本国実施時の情報から不思議な国のチョコ女王 Ev2-3Exの攻略を予想する!【日本版ラストオリジン 2021年バレンタインデーイベント】

2021年5月8日

スポンサーリンク
※当記事は日本版のイベントが開催される前に本国版実施時のデータを元に書かれた記事です。実際の内容と異なる場合があります。

(2021/03/20追記)日本版実施後の攻略及び周回情報のまとめはこちらからどうぞ。

当記事では、本国版実施時の情報から不思議な国のチョコ女王 Ev2-3EXの攻略を予想します。

1.不思議な国のチョコ女王 Ev2-3EXの目玉ドロップ

目玉ドロップとおすすめ周回優先度:

SS 機動攻撃機 セラピアス・アリス

保護無視かつ被ダメ軽減とバリア貫通付き高範囲攻撃が可能な超強力なアタッカー。イベント限定ドロップのキャラクターであり、このチョコイベント以降での次の入手機会は秋頃になる可能性が高い。必ずフルリンクを目指したい。


軽装保護機 金蘭

製造限だったが当イベントでドロップ解禁回避盾としても前列行動力バッファーとしても非常に優秀。必ずフルリンクを目指したい。


A 軽装支援機 コンスタンツァ

イベント限定入手


A 軽装支援機 バニラ

ランクアップ実装予定のキャラクターであり、バニラの前方に行保護を付与できる珍しいパッシブを持つようになる


SS 補助装備 リサイクルモジュール

当イベントの最大の目玉といっていい。このイベント以降で掘ることができるステージがない(クリア報酬で手に入ったりはする)。最低でも1つ、可能なら3~4は集めておきたい


EV2-3EXの敵編成と敵のステータス、特徴

敵編成

wave1wave2wave3wave4

ステータス一覧

テストゥド Lv62(クリックで展開)
ナイトチックディテクターG Lv78(クリックで展開)
強化型チックシールダー Lv77(クリックで展開)
FAビッグチックⅡ Lv52(クリックで展開)
センチュリオンジェネラル Lv76(クリックで展開)
ケミカルチック Lv97(クリックで展開)

※出現するステージ内で最大レベルのステータスを表示しています。参考:라스트오리진 지역별 철충 지도

出現する敵の特徴

特徴一覧

軽装保護機 強化型チックシールダー

初動は必ず味方指定保護。その後は保護対象または保護する味方が居なくなるまで中列または機動優先で攻撃を行う。攻撃力は低いが思わぬ事故に注意


軽装保護機 テストゥド

登場と同時に3ラウンドの間自身を含む列とその後ろ3マスに被ダメ減少フィールドを発生させる。ダメージ減少無視を所持する攻撃でないとろくにダメージが通らない


軽装支援機 ナイトチックディテクターG

初動で必ずこちらの軽装及び重装の回避-90%命中-30%かつ標的付与の攻撃を行い、2回目以降は命中低下攻撃を連打、一定ラウンド経過後再度初動と同じ攻撃を行うサイクル。初動時に回避を+75%上昇させるため、攻撃を避けられやすく。泥沼になりやすい。攻撃力はゴミ同然


 重装攻撃機 FAビッグチックⅡ

後列にいる間は射程4の中列かつ上段優先のマシンガン、前列に出てくると射程2の縦3マス防御貫通攻撃(前列優先?)を行う。当たると痛い。


軽装支援機 センチュリオンジェネラル

周囲8マス付与→効果がきれるまで指定対象中心の十字攻撃のループ。味方が倒れている状態で攻撃を受けるとこの十字に反撃を行う為、頻繁に十字攻撃が飛んでくる。攻撃力は高くないが、HPが非常に高く沈めにくいため大抵最後まで残る。


軽装支援機 ケミカルチック

毎ラウンド開始時隣接している味方の状態異常を回復する。上記エネミー群との組み合わせによりデバフを蓄積させられないことを意味する。後列だと単体、前列にくると縦3マスの腐食攻撃を行う。攻撃力は高くないが被弾を重ねると持続ダメによりガリガリ減らされる


周回に適したキャラクターと周回編成

完全命中、完全回避

1で判明している敵情報から、表記上の完全命中と完全回避は以下の可能性が高いです。

▼機動型(※1)
完全命中:260+α%(※2)
完全回避:345%

▼軽装・重装型(※1)
完全命中:290%+α(※2)
完全回避:435%

(※1)
の初動攻撃は必ず3ラウンド自身の回避+75%とこちらの回避-90%命中-30%(軽装重装)。この為効果のない機動型とそれ以外で数値が異なっている。
(※2)
は初動の音波攻撃の後閃光弾を連射する。この閃光弾は命中とクリティカルを下げるため、被弾する度に必要命中が増加していく。

オート周回に適したキャラクター

回避保護機

ブラックハウンドが特にオススメ。スキルレベルは10前提。十字攻撃をいかに被弾しないかの配置が重要
被ダメ軽減無視持ち攻撃機

が周囲に被ダメ減少フィールドを3ラウンド展開するため、これを無視できると周回が速くなる。

オート周回編成例

ブラックハウンド、ラビアタ、シャーロット、アリス+ひよこ

クリックで展開
画像クリックで参考動画。ラビアタは上方修正後。韓国語による解説音声あり

ブラックハウンド(スキルレベル10必須)

装備、パッシブ(最大+120%、2ラウンド目+80%)こみ回避345で完全安定

ラビアタ(フルリンクボーナス射程+1推奨)

装備、パッシブこみクリ100、命中185、残り攻撃でよさそう

シャーロット

装備、パッシブこみクリ100、命中290、残り攻撃
ナイトチックデディテクターGを一撃で倒せればそれほどグダることはないと思われる

アリス

装備、パッシブこみクリ100、命中185、残り攻撃で良さそう。射程減OSは装備していない模様

ひよこ(以下必読。ある程度育った低レベルキャラ)

左上に配置可能。ただしブラックハウンドの保護できる重装または機動の攻撃機かつ射程が短かく攻撃が届かないキャラ(射程-1OS装備も可)または防御や被ダメ軽減に優れたパッシブのキャラクター推奨。は反撃してくるため、ある程度育った攻撃機でないと耐えられない。また、この編成は軽装狙いであることを利用して狙われたシャーロットが反撃で倒すことを強みとしている。間違っても育成枠に軽装を配置するのはやめよう。思わぬ事故に繋がる危険性がある。

 ブラックハウンド、シャーロット、ラビアタ、中破マジカルモモ(ローコスト編成?要検証)

クリックで展開

画像クリックで参考動画。ラビアタは上方修正後一つ上のローコスト版と思われる。

一つ上が難しいならこちらを試してみてもいいかもしれない。

筆者的には半日程度で事故る気しかしない編成と装備である

白兎、中破メイ、アリス、ラビアタ

クリックで展開
画像クリックで参考動画。ラビアタは上方修正後

マジカル白兎

装備、パッシブこみで回避285に近いほど安定。絶対回避はできないため被弾はするが、絶対に被弾したくない攻撃のラインが285と推測可能

ラビアタ

装備、パッシブこみクリ100、命中185、残り攻撃でよさそう

アリス

装備、パッシブこみクリ100、命中185、残り攻撃で良さそう。射程減OSは装備していない模様

中破メイ

この位置は保護がない。範囲攻撃持ちの為反撃を受ける恐れはないが、周囲の火力次第ではなどに攻撃される可能性があるため、よほどラビアタやアリスの装備強化により火力に自身がない限り防御チップ2枚やバリア(必須)、防御OSなどで防御を固めたほうがよいかと思われる。非常に痛い攻撃を持つのはくらいだが、AIの関係上白兎やラビアタの位置を狙う為防御系で固めていればステを振りなおさずともバリアで被ダメ0に抑え続けながら周回が可能と推測

エキドナ、ランクアップグレムリン、スパトイア、アリス、アルマン

クリックで展開

上級者及びスパトイアを所持している人向け。

グレムリンは射程減OSを装備し防立ちしバッファーに徹していると思われる。敵の対軽装への標的付与により度々攻撃が飛んでくるため、ノーリンクでは最悪落ちるかもしれない。アルマン、グレムリンともにSSダミーホログラム+10やバリア+10を装備、防体振りに特化させるなど対策が必要。エキドナも見たところSS空間装甲+10を装備している可能性が高く、ノーリンクかフルリンクかは分からないが最悪ノーリンクでは防御貫通攻撃で落とされるかもしれない。素直に回避盾軸に変えるほうがいいかも。まさに上級者向け編成


星4、星埋めについて

Ev2-3EXでの星埋め条件は以下となっています。

ステージクリア
★戦闘不能なしでクリア
★機動型を3体以上編成してクリア
★軽装型を2体以上編成してクリア

星4取得のコツ

・敵の攻撃範囲が広い。十字範囲に密集させてキャラを配置しないようにしよう。スキルレベル10のブラックハウンドを編成し×字に配置するのがおすすめ


・敵のAIの関係上軽装を優先して攻撃してくる。軽装の周辺に機動を配置すると攻撃に巻き込まれやすい


は中段上列から優先して攻撃することが多い。自力で避けるか、保護範囲にしてしまうのがおすすめ

筆者の星埋め

ブラックハウンドの回避345(スキルレベル10時ステ画面で265)あれば全ての攻撃を回避できます。

やはり敵は軽装狙いの為、シャロを配置し行動力を4.45以上にしておけば反撃でディテクターGを潰すことができスムーズです。初動で後方の軽装を狙われた場合に備えて軽装攻撃機ならスキル10のブラハなら保護してくれる為安心です。

残りの事故原因はセンチュリオンジェネラルからの反撃死ですが、今回の場合ウェアウルフに射程減OSを装備しそもそも攻撃させない、シャロは自力で耐える、モモはそもそも反撃バフを消します。アリスの枠はメイで反撃されない攻撃を用いる、などで対応できます。

 


まとめ

テストゥドが守りを固め、ディテクターGによる対軽装、重装デバフで弱らせセンチュリオンの範囲反撃やビッグチックによる高火力、ケミカルの持続ダメで削るなどとにかく殺意の高いステージ。

こちらも対策を念入りに行わないと編成と配置次第では最悪積む可能性もあります。

クリアできない!となる事態を防ぐ為、被ダメ軽減無視できるアリスやスパトイア、ポイなどやブラックハウンド、白兎など回避盾を育成するなど準備を進めておきましょう。

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

3月3日開放予想の他の2部EXステージの予想は以下においておきます。興味がありましたら見ていって下さい。

(最後のは6EX。近日公開予定。公開されたらここに入ります)

スポンサーリンク