【日本版ラストオリジン】共振のアレクサンドラが6/14のアプデで上方修正。9マス攻撃を連発可能。育成引率もソロランもお任せあれ

2021年10月10日

スポンサーリンク

この記事でわかること

・共振のアレクサンドラ上方修正内容
・高いソロ、育成引率適正の紹介
・一目で分かる実録動画掲載

はじめに:性能把握

共振のアレクサンドラは6/14アップデートで本国版のパッチが適用され、それ以前と比べ物にならないほど使い勝手が向上しました。
具体的には手動前提だったモードチェンジが、オートでも可能となったのです。
今回の記事では、いかにアプデ後のアレクサンドラが頼もしいか、を紹介します。

上方修正内容確認

本国版公式お知らせで上方告知されていた内容と同様です。

ユーザーがどうなったか、を調べないといけない謎。
81号仕事して

ハングル表記のGoogle翻訳の画像なので分かりにくいですが、要するに以下のことが書いてあります。

・単体攻撃のスキル1の射程が4→3になったことで後列配置と強襲(射程減)OS装備でスキル1を封じ、スキル2の横1列攻撃のみを使用させやすくなった
・スキル2の射程が5に伸びた為、後列配置からでも最後列まで攻撃が届くようになった
・"電荷収束"(敵撃破後)のスタンバイ(待機)で"電荷放出"(モードチェンジ)、モードを維持してステージ進行
 →敵撃破を"2ネスト"(2スタック。つまり2体)以上の場合電荷放出(モードチェンジ)、モードを維持してステージ進行

このアプデ以前はスキル2のモードチェンジ後の9マス攻撃を使用させるには手動で待機が必須でした。

 

7/21時点での性能確認

日本語版攻略wikiが分かりやすいです。編集者さんに感謝。

非常に範囲の広い攻撃スキル

 

注目してほしいのはこのスキル2。

モードチェンジ後かつスキルレベル10だと9マス攻撃へと変化します。
モードチェンジ前でも横1列攻撃な為、モードチェンジ条件の敵2体倒す、をクリアしやすいです。
Ver2.0仕様では当然多くを巻き込んで狙うので例外(エイダーなど標的付与攻撃持ちが残した場合)を除いて基本的には横1列で最も多く攻撃できる配置の敵を狙います。
9マス攻撃へと変化後は上記同様9マス攻撃を中心に打ち込んでくれます。
モード関係なく保護無視なので、列・行スキルでまとめて防がれる事態もありません。
 

経験値増加がありがたいパッシブスキル

 

上方修正の内容通り、パッシブ1では2体撃破するとモードチェンジする、とあります。

特にありがたいのはパッシブ2。

自身の配置に関わらず全域の味方に最大経験値+40.25%を付与してくれます。
これにより、この上方修正以前は敵の配置数次第では敵撃破ごとに7.25%獲得経験値を加算する
「添えるならAのトミーウォーカーでよくね?」
だったのが経験値パッシブで増加させつつアレクサンドラ本人自らレベリング引率が可能、となりました。

 

挙動

妖精の村のアリアEv1-6bを周回(2倍速)するアレクサンドラの様子。

①.最初のWaveで横1列攻撃で2体撃破し足元が(モードチェンジ)
②.足元が赤となってからスキル2を使用し敵全域攻撃
③.Wave移行後も足元赤状態を維持しながら9マス攻撃を連発してクリア
 
となっていることが分かるでしょうか。
モードチェンジ後に9マス攻撃はスキルレベル10時、なことだけ注意が必要です。
 

 

周回例紹介

上記性能確認で把握できた通り、非常に周回性能が高いキャラとなりました。
運用例を紹介します。

 

育成引率

スキルレベル10では経験値+40.25%を全域味方に付与可能です。
こちらを生かして経験値+1.4倍を付与しつつ、アレクサンドラ本人が率先して敵を全滅させひよこにお手本を見せ成長を促進します。

上記上方修正以前は引率役の解説役でもしてたのでしょう。
たぶん。
だってエイダーの9マス攻撃見せて近接キャラにこうして範囲攻撃するんです、とか言われても。ねぇ
重要なのはこうして敵に反撃の隙を与えないことです、とか解説あると"なるほど"となる気がします
 

比較的新規向けノーリンク 4-4EXレベリング引率

4-4EXは一周EXP6000が入手できる、初心者~中級者のレベリングスポットです。

必須:アレクサンドラのクリ100,命中220、攻撃最低約900、スキルレベル10、可能な限り行動力の確保
推奨:アレクサンドラと育成枠の列、行または指定保護可能キャラクター編成
   育成枠の行動力低下、標的攻撃持ちの未編成

このような周回(2倍速)です。

これは敵が射程が短いスキル持ちばかり+初回は準備行動エネミーが多くかつ後列まで届かない為敵が大人しいだけです。
引率のアレクサンドラと、保護役の配置次第では最初のRound以降ガンガン攻撃されます。

上記動画で引率役のアレクサンドラです。

・クリ100、命中220、残り攻撃(恐らく最低900)
・スキルレベル10
・SS攻撃チップ+0
・SS攻撃チップ+0
・SS強襲(射程減)OS+0
・SS偵察ドローン+10
・後列配置
 
となっているアレクサンドラです。
ステと射程減OSだけは必須です。
射程減OSが+0の場合攻撃値が900でギリギリ倒し切ってる……と思います。
偵察ドローン+10は命中ほしくてあり合わせで装備させただけです。
理想を言えば水晶玉やグランクリュチョコレート、高出力ジェネレーター、エネルギーパックを装備かつ命中220用意したい。
必須ではありません。要求ステを満たせれば超精密照準器でもなんでもいいです。
育成枠からのパッシブをこみでこのステに到達させてもいいです。
 

▼配置例

保護機にイグニスを採用した場合の例。
イグニスは列保護(縦方向)に保護が可能かつ、自身の背後の攻撃機か支援機なら指定保護が可能。
引率役のアレクサンドラに保護がないが、ノーリンクでも1,2回の被弾程度は大丈夫。
基本的には中破前に殲滅しきることが可能な為、延々と周回が可能

注意点は以下の3点。

・可能な限りアレクサンドラが真っ先に行動し、Wave1では敵2体を倒せるよう可能なら育成枠から行動力パッシブを付与し初速をサポートする。
 Wave2以降でもアレクサンドラより先に行動する育成枠がいると遅延となる
・育成枠は可能な限り手を出さないようBでもいいから出力安定チップなどを装備し行動力を下げたい。
 特にスティンガー鉄虫のワスプHMを中途半端に削ると超火力攻撃の自爆特攻が飛んでくる可能性がある。保護機の性能次第では落とされることも
・育成枠が標的付与攻撃を所持していた場合、範囲攻撃であるにも関わらず標的対象を優先して攻撃しまう。
 具体的には敵の中心を狙えば9マス全域に攻撃できるのに、前列の敵に標的を付与してしまうとその標的対象を中心とした範囲攻撃となり殲滅範囲が激減してしまう
 標的持ちはBでもいいので出力安定回路を装備して行動力をアレクサンドラより落とすか、出力増幅回路を装備して命中を下げ標的を命中させないなど対策をしたい

標的持ちの例

以下の面々がアレクサンドラより先に行動しないよう注意して下さい。

 

標的付与した場合の攻撃範囲の例

画像で説明するとこんな感じ。
オレンジがモードチェンジ後スキルレベル10のアレクサンドラのスキル2の9マス攻撃範囲。
緑は標的。
標的がない場合は多く巻き込むAIにより中心を狙ってくれるが標的があるとその標的対象を優先して攻撃する

 

フルリンク7-7レベリング引率

いつぞやのコピペです。

・一周EXP8375だが、アレクサンドラのパッシブにより+40%される
・5Waveな為好感度を稼ぎやすい
・4ひよこ可能
・時間効率を考えないなら龍+マリアの3ひよこ7-1EXより優れる
・青チョコはでない
以下のような周回です。
Wave1は絶対ぐだりますが、2Wave以降が爆速です。

ステ装備は以下です。

画像のは好感度200ですが、フルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2で代用可能とされています。

・Lv100
・SS行動力チップ+10
・SS行動力チップ+10
・SS強襲OS+10
・グランクリュ・チョコレート+10(エネルギーパックや高出力ジェネレーター、水晶玉などでも可)
・クリ100残り攻撃
 
上記全て推奨です。
要するに1Waveで2体倒せる行動順で、2Wave以降真っ先に攻撃できればいいだけです。
育成枠の行動力バフをアレクサンドラに付与する、育成枠はBの出力安定回路を装備するなどで手を出しにくくする。
など工夫すれば上記全て必須ではありません。

 

ソロ周回例

最初からではないものの、9マス攻撃連発は強いです。

1リンクでの3-1EX資源ラン

周回速度と総合率で勝りますがダッチガールと比べ消費が重いです。
寝放置ダッチガール、定期的に触れるならアレクサンドラ、といった感じです。
筆者はやったことないので紹介のみとさせていただきます。

いつもありがとうございます。

 

ノーリンク3-1EX資源ラン(要求高)

装備要求も花束か制約の指輪要求と条件こそ非常に高いものの、1リンク分の燃費を抑えれるのはメリットです。
何百、いや何千と周回する可能性を考慮すると当然1と0では長い目で見るほど差は広がります。
アレクサンドラ好きの方や花束に余裕のある方にいかがでしょうか。
筆者はやったことないので紹介のみとさせていただきます。

有益な情報ありがとうございます。

 

複数所持おすすめか否か

非常にオススメ、と言えます。

フルリンクではさすがに無敵の龍ほどではありませんが、ほとんどステージを周回が可能です。

ラストオリジン攻略wiki-定番編成 より

常設7-7でのレベリングの際はフルリンクでないとさすがに厳しいです。

また、これは先の話にはなるんですが……
こちらの龍とラビアタ金クラゲ記事で書いていた、露骨な無敵の龍対策エネミーが新規冬イベで出現する可能性が非常に高いです。
こちらのメタとなりうる可能性が高いと見ています。

右見ても左見ても新エネミーだらけですね。
アクアチック以外すべてが新エネミーです。
何がどうなっているのか、は今回はざっくり説明します。
特にやばいのがコイツ。

見ての通り防御が5万近い数値なんですが、解除不可の防御貫通効果を付与してきます。
パッシブ3だけじゃなくパッシブ2も同様で遭遇した瞬間解除不可の防御貫通-80%してきます。
龍やラビアタ、時折話題に出るエタニティすらこいつの前では1ダメしか通りません。
しかも全Waveで出現します。
 
こうなるともう属性攻撃で殴るしかありません。
そんな時、頼りになるのが属性攻撃アタッカー。
本国版では当時ブラックワーム、シラユリなどを軸とした炎属性パや雷属性攻撃メインのサディアスを軸としたシティーガード編成での攻略及び周回が多かったです。
 
日本版では共振のアレクサンドラが上方されています。
まず間違いなく、今年の冬のイベントでは大活躍してくれるでしょう。
その頃までにフルリンクの用意、とてもオススメできます。
 

常設4-8でフルリンク掘るべきか否か

ノーリンク1体分の確保はオススメしたいです。

掘らなくていいと思います。

確かに常設7-7レベリングは経験値も好感度も稼げておいしいんですが……。
Aまでしか出ないので赤、青チョコは拾えません。
21/07/21時点、本国版では時間効率的にも、赤チョコなどの副産物的にも、5-8EXが効率がいい、とされています。
もちろん背景には好感度増加アイテムがあまりに余ってる、というのは頭の端に入れなければなりません。
 
それなりに検索があるので回答をしています。
筆者はペロで掘ったことないんですが数値を見る分にはこうなっています。

 

おわりに

今回は、上方修正された共振のアレクサンドラについて詳しく紹介しました。

・6/14のアプデにより手動前提だった本気をオートでも可能となっている。本国版でも21/05のアプデ内容と極々最近
・ノーリンクでも4-4EXでのレベリング引率をはじめ、資源ランでも大活躍。
 特に妖精の村のアリアでもボーナスステージで大きな期待がかかる
・未所持なら一人だけでも掘りに行きたい。ゆくゆくはフルリンクの2人がいると無敵の龍を超える活躍もするかも
・フルリンクはすぐじゃなくでも大丈夫。冬イベの前に復刻お月見イベがある見込み。そこで掘れる
・最悪掘れなくてもその頃まで続けてくれているユーザーならフルリンクいなくてもどうとでもなる

と、いう記事でした。

露骨な無敵の龍封じは年末頃の見込みなので、無双はまだまだまーだまだ続きます。
新規さんは積極的に入手、育成しさくさくと周回、お目当てを手に入れてくれればと思います。
 
ここだけの話、筆者が本国版を始めたのは復刻ハロウィンからだったのでフルリンクアレクサンドラなんていませんでした。
サディアスも持ってませんでしたけど、上記冬イベはさくさく……ではないにしろ周回はできていました。
赤い方のくの一ちゃん(Sランク)を主軸とした炎属性パで薙ぎ払ってくの楽しいヒャッハーーーー!してたら最終EXまでクリアできていました。
日本版ではフルリンクのアレクサンドラがいたら間違いなく楽ではあるでしょうけど、必須ではないと思います。
 
 
ラストオリジンは非常に凝ったゲームです。
特定のキャラがいないと周回できない、といったことはありません。
またユーザーに優しいゲームでもあります。
機会を逃しても何か月か待てば常設入りしていたり配布されたりもします。
ぜひ毎日ラストオリジンの世界に浸って、何をどうしたら周回できるのか、を考えあなただけの編成を組みお目当てを集めてほしい……と切実に願います。
編成を借りるのももちろんいいと思いますが、オリジナル編成がハマってオートが安定した時の感動は他で味わえない良さがありますよ。
 
以上、Zelarnyでした。
新PCからお送りしました。
最後まで閲覧ありがとうございました。
 
…それと、少し休んでしまいましたがこれからもマイペースに更新頑張ります。
今後とも応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク