【日本版ラストオリジン】妖精の村のアリア Ev-3EX 装備強化なし安定周回例(シェード、ブラックワーム、シラユリ)を紹介。生まれ変わったシェード君の強さに注目

スポンサーリンク

この記事で分かること

・妖精の村のアリアEv-3EXの装備強化無し安定周回例
・うわシェード君強い
・配布のブラックワーム、シラユリは添えるだけ
・安定周回できている理由

はじめに

妖精の村のアリアの周回、進んでいるでしょうか。
今回紹介するのはAGS製造で作れるシェードを主軸に、21/08/04現在配布されている二人のSSキャラクター、ブラックワームとシラユリを使用した編成です。
配布キャラをそのまま利用しているのでノーリンクでいいので資源が軽く、シェードもAGSな為栄養を消費しないメリットがあります。
 
シェードは6/16のアプデで大幅調整を受けるまで不遇でした。
つい最近配布されたシラユリは長らくドロップがなく製造限定です。強みが少々分かりにくいキャラです。
配布されたブラックワームは強力ですがドロップするここEv-3EXは難易度が高いです。
 
そんな彼女たちを使用しかつ装備強化なしで安定化ができました。
以下よりお読み下さい。
 
このような周回(2倍速)です。
最悪手引いて4分弱。
フルリンクとはいえ装備未強化なのに到底Sと思えないダメージと行動力どうなってるの、と大暴れしているシェードが見えるでしょうか。

 

編成紹介

▽ハルピュイア、中破メイ、スレイプニール、A昇給セーフティ編成と敵ステ詳細やステージギミック解説の記事はこちら。

▽龍編成についての記事(08/04現在も使える本国版へのリンクのみ)はこちら。

 

配置とコスト(92/54/64)

 

シェード

・フルリンクLv100
フルリンクボーナスに消費資源-20%
 (クリティカル率+20%を選択すればLvはもっと低くていいです)
・クリティカル90.6、命中341、残り攻撃
SS対軽装OS+0
 (Ev3-1sでドロップ)
SS命中チップ+0
 (Ev-1Exのクリア報酬)
SS行動力チップ+0
 (常設3-8のクリア報酬)
SS出力制限解除装置+0
 (Ev-1EXでドロップ)
・スキルレベル10強く推奨
 
緑字推奨赤字強く推奨です。
上記の画像のシェードは最適化されており、スキルレベル10のパッシブとあわせてクリ100になるように調整されています。
命中は出力制限解除装置で-15%された後シラユリが+25%して厄介なタランチュラ(3回攻撃前)への必中値にしています。

▽キー(鍵)スキル1

4マスもの範囲保護無視防御無視の火炎属性攻撃を与えます。
スキル1の射程は2になった為、後列配置することでこの高範囲攻撃だけを繰り出します。
モーションがカッコイイのも見逃せません。

▽キー(鍵)スキル2

Ver1.0と比べると完全に別キャラになってます。

両方とも非常に強いスキルです。
具体的には、敵の数が少なければ少ないほど火力があがるパッシブ2を
前述している4マス攻撃で巻き込みながらパッシブ1でAPを回収し発揮しながら連打していきます。
つまり敵を倒せば倒すほど火力が増加し加速していきます。
保護無視で防御無視で放つ4マスの炎属性の高範囲攻撃を連打しかつ火力が増しながら殲滅していく様はまさに暗殺者というかもはや死神。
 
本国では死神スキンが出てます。これと同時の上方修正だったりしました。
日本版ではなぜか段階的に性能だけ→スキル、と上方修正されましたが。
スキンはよ。
 
音が出ます。ご注意下さい。いえむしろモーションと合わせて声の不気味さ加減聞いて下さい。
キャラ選択時は「…判決。……死刑」
スキル1使用時は「私は…貴様の、死だ」
スキル2使用時は「その命…貰い受ける」
とだいたいですが言っている様子です。

 

ブラックワーム

・ノーリンクLv80~で大丈夫そう
・ステはHP特化推奨
・SS防御チップ+0
・SS防御チップ+0
 (Ev2-1の初回クリア報酬。
  もう一枚は防御が上がればなんでも可)
・SS防御OS+0
 (Ev-4の初回クリア報酬)
・SS耐熱コーティング+0
 (Ev-3bの初回クリア報酬)
・スキルレベル10推奨
 
装備をクリア報酬だけで…!と思ったもののまさかの防御チップ2枚ないことに気づきました。
痛い攻撃は受けない調整なので適当でも大丈夫だと思います。
 

▽キー(鍵)スキル1

ブラックワームは自前で防御が増加するスキルを所持している為ノーリンクの場合ではステをHP極振りにしています。

火炎属性に被弾すると耐久が増加する実に名前の通り(Black Wyrm。つまり黒龍)らしさも所持しています。
間違っても黒虫じゃないのでそう呼ばないように。

▽キー(鍵)スキル2

自身から放射状に広がる指定保護範囲かつ、行動力を大幅に強化してくれるパッシブ2
敵全域に最大2スタックする火炎耐性低下デバフ付与するパッシブ3
 
気づく人は気づくと思います。
同時に編成しているシェードって炎属性使いだったな、と。
敵全域の炎耐性を低下させ、唯一の欠点の炎耐性所持エネミーにもダメージを通りやすくしてくれます。
行動力ブーストも付与するのでよりシェードが暴れてくれそうです。
 

シラユリ

・ノーリンクLv80~
・命中197.5確保必須、可能ならクリ100、残り攻撃
・SS出力安定回路+0
・SS出力安定回路+0
・SS偵察OS+0
・SS超精密照準器+0
・スキルレベル10推奨
 
ステ装備はだいぶ適当です。
自前のパッシブと装備とあわせてタランチュラに必中するように調整したんですがさすがに1確は無理でした。
ノーリンクで火力にそこまで期待できないので、バフ/デバフ役になってもらっています。
行動しても予ダメが大したことないので出力安定回路こと行動力低下チップを装備していますが、だからといって火力がないわけではありません。
シラユリも炎属性攻撃アタッカーなので、ノーリンクといえどブラックワームにより炎耐性の下がった紙の敵くらいは落とせます。
具体的には、この中列配置だとチックスナイパーに狙撃される位置なんですが最悪手引いてシェード君が残してしまってもも先にシラユリが打ち抜けるように調整されています。

 

▽キー(鍵)スキル1

シラユリは偵察有効時、周囲の味方に行動力に加え命中と回避を増加させます。

冒頭で紹介しているシェードがWave2で回避250のタランチュラと遭遇した瞬間、偵察が有効化されたシラユリがシェードの命中を350まで増加させてくれる為必中とできます。
ただ敵の配置の関係上、どうしてもタランチュラが最後に残ることがあります。
タランチュラは3回攻撃すると回避が増加し325となり必中が425必要になります。
そんな数値用意するのめんどいので自爆待ち処理になってしまったのが冒頭の動画です。
ブラックワームは炎耐性を所持していますし炎缶も装備しています。
1しか受けていないのが見えると思います。
 

▽キー(鍵)スキル2

シラユリと言ったら、のスキルです。

ぱっと見どういう効果か分かりにくいんですが、要するに全域の敵がバフで変化してたら対応するステを低下させる
というスキルです。
攻撃力が増えても減っても変化があるので下げます。
回避が増えていても減っていても変化があるので下げます。
属性耐性が上がっていても下がっていても変化があるので下げます。
被ダメ増加状態ならさらにえぐります。
 
……清楚な見た目なのに結構腹黒なスキルです。
10月か11月の新規秋イベでストーリー出演しますしドロップもあるのでこうご期待。
 
今回の場合、ブラックワームの炎耐性低下バフが全域に付与されています。
シラユリがさらに効果を強化し大幅に炎耐性を減衰させることでよりシェードのダメージが通りやすくする狙いがあります。
 
このように炎耐性低下かつ行動力を増加させる二人をシェードにつけることでシェードが大暴れする編成の完成です。
本来ことタランチュラの炎耐性は95%と防御は紙の癖に炎攻撃はまず通りません。
しかしシラユリ、ブラックワームの二人の火炎属性低下と上方修正を受けたシェードの火力があれば装備強化なくてもぶち抜けるわけです。
  

おわりに

今回は、6/16に上方修正されたシェードの強さの確認の意味と彼?を使用したEv-3EXの安定周回編成を紹介しました。

・シェード君、青チョコ生産機脱出

という記事でした。

Ver1.0までのシェード君の評価と言ったらあんまりでした。
この通り彼(?)はパーツ系だけで制作が可能です。

しかし分解すると赤チョコ10、青チョコ1を獲得させてくれます。
赤チョコこと高級モジュールも青チョコこと特殊モジュールも使ってないのに。
おかげで青チョコ生産機なんて呼び名がついてた時期もありました……。

しかし彼(?)は変わりました。

フルリンクでは今回のように高難易度すら活躍できます。
実際装備強化次第では永遠の戦場30Fをこの編成+αでクリアしている動画もあります。
ノーリンクでも3-1EXでの寝放置栄養回復資源ランに出番があるほどです。
フルリンクとノーリンクの用意もアリと言える時代となっています。
ぜひ有効活用し、オルカ生活を快適にしていきましょう。
 
参考になりましたら幸いです。
Zelarnyでした。
最後まで閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク