【日本版ラストオリジン】常設8-8のギミック解説と上級者向け高速周回編成(エタニティ、SSミホ、中破メイ、レモネードアルファ、マジカル白兎)を紹介【21/10/28環境版】

2021年10月28日

この記事で分かること

・常設8-8のステージギミックについて
・常設8-8の敵エネミーステスキル詳細と攻略要点
・常設8-8の周回編成(本国版の高速周回編成のローカライズ版21/10/28環境版)の紹介

はじめに 常設8-8 概要

21/10/27に追加された、常設の追加ステージです。
事実上の最終章で、ここまでが第1部となる区切りの章です。
8-8はその第一部の通常ステージの最深部に該当し、非常に高い難易度が特徴です。
しかしこれまでの常設ステージと異なりこれまでイベント限定だったキャラクターもドロップする、専用ドロップが追加されているなど周回価値の高いステージでもあります。
 
今回はそんな8-8のステージギミックの解説をメインに、上級者向け高速周回編成の紹介も行います。
今回のはあくまで上級者向けに高速周回をしたいがためにエタニティを軸としていますが、不在でもクリアかつ周回は可能な為、勘違い無きよう留意お願いします。
 
後に紹介しますが以下のような周回です。
一周1分45秒。

※音あり無編集動画

そもそもの8章についての記事はこちら。

装備強化なしヒルメ、シェード、エラ、メリー、レモネード編成はこちら。

 

ドロップ

レモネードアルファが確定入手。
ティアマト、テティス、命中チップβ(追記)が常設入り。
新装備として補助装備"粒子加速器:力“を入手できます。

新装備の性能はこちら

攻撃機限定ではありますが、永戦装備のO.Dアンブの最大+30%を超える数値が得られます。

レモネードアルファについての記事はこちら。

 

敵編成及び出現エネミー

目に見える範囲の敵の詳細や正確なスキルダメージは[メインストーリー 8区 (logroid.github.io)]で確認下さい。

出現するWaveでLvが異なりHP攻撃力防御力は多少なりと変化します。
命中回避行動力、属性耐性はパッシブを考慮しなければ変化しないのでそのまま参考にできます。
当ブログでは参照元に掲載されていない情報を主に扱いかつ、最もステの高い敵のものを掲載しています。
Wave1Wave2Wave3

 

レモネードオメガ

初の対バイオロイド戦です。
戦場掌握に優れるレモネードアルファの同型なだけあり、敵、味方ともにとにかくバフ/デバフの嵐な為何が起きてるか把握しにくいです。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・最も現在HPの低い敵を攻撃するAI?
・仲間がいる場合スキル2での周囲強化→対象の上下とその前列3マスの計6マス押し出し+射程減攻撃を使用
・仲間に軽装、機動、重装いずれかが3体同時に編成されている場合指定タイプそれぞれを強化+指定タイプ以外の敵を解除不可の弱体化デバフ
・軽装3の場合:仲間軽装に被ダメ軽減、相手軽装以外に被ダメ増加デバフ付与
・機動3の場合:全域機動に命中増加と射程増加、全域機動以外に命中低下-80%と射程低下-2デバフ付与
・重装3の場合:8-8では重装仲間不在のぼっちな為未発揮
 
[対策]
・スキル1の吹き飛ばし攻撃は後方にキャラを配置するか、位置移動無効の重装保護機を盾役に抜擢が吉。範囲が広い為巻き込まれに注意。列・行保護持ちが特に有効
・攻撃力はそこまで高くないし被ダメ軽減無視など特別な攻撃スキルも所持していない。バフ/デバフに特化したエネミー
・Wave1、Wave3は機動が3以上の為こちらの射程を低下させられる。射程の長いキャラクター選択が鍵
・Wave2、Wave3は軽装が3以上の為こちらの被ダメを大きく増加させてくる。回避型が有効
・特性さえ理解できていればそこまで怖い敵ではない。特に最も厄介なパッシブ3未発動は舐められているとしか思えないが、アルファに出し抜かれた形か
 

ドローンカスタム

重装殺しマンです。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・重装優先AI?
・重装相手だろうとなかろうとスキル2を使用→スキル2のデバフ効果中はスキル1の行動AI
・火炎属性攻撃かつバリア/被ダメ軽減所持
・レモネードオメガにより命中+80、射程+2が付与されて出現、こちらの機動以外は命中-80かつ射程-2
 
[対策]
・Wave1に2体のみ出現。火炎属性攻撃使いだが考慮から外しやすい
・スキル2は対重装にしか効果がないが軽装、機動しかいなくても使用するし保護も可能
・回避型が有効。完全回避320
・命中が重要。基礎回避こそ85しかないがこちらはオメガにより命中-80%が付与されている為必中には+180%の265必要
 

スティンガーカスタム

強化解除怖い。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・指定保護されているとスキル2、指定保護がないとスキル1使用
・冷気攻撃所持エネミーかつ、対策なしに連続被弾すると強化解除が危険
・レモネードオメガにより命中+80、射程+2が付与されて出現、こちらの機動以外は命中-80かつ射程-2
 
[対策]
・Wave1、Wave3に複数出現。保護されていない為冷気攻撃のみを使用かつ、連続ヒットからの強化解除を狙ってくる
・回避型が有効。完全回避310
・命中が重要。基礎回避が100と地味に高くこちらはオメガにより命中-80%が付与されている為必中には+180%の280必要
 

ランパートカスタム

反撃注意です。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・Wave2にのみ登場。前列と中列でパッシブが異なる
・ランダム攻撃AI?
・HPが75%または66%以下でスキル2を発動。反撃と列保護を有効化
・攻撃力は高くないが、オメガにより被ダメ増加デバフを貰っている関係で反撃が地味に痛い
・レモネードオメガにより被ダメ軽減35%を獲得しており硬い
 
[対策]
・Wave2にのみ出現。反撃が怖い
・反撃は一度反撃解除や強化解除してしまえば再使用まで無力化可能
・被ダメージ軽減無視、保護無視が有効
 

ポップヘッドカスタム

AGS版ナイトチックディレクターAAのような何かです。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・Wave2、3に登場。自身以外の周囲8マスの味方に開幕AP+1を付与する為先手奪取が難しい
・電気攻撃所持エネミー。同型からのクリ+20%バフもある為基本被弾が痛い
・スキル2の確率強化解除にも注意。列、行保護所持は思わぬ事故に繋がりやすい
・レモネードオメガにより被ダメ軽減35%を獲得しており地味に硬い
 
[対策]
・これで3体目の属性攻撃エネミー。自前で電気耐性持ちのエキドナに氷缶、など属性耐性を意識するかHPチップを装備しHPで耐えたい
・基本放置すると強化解除により事故りやすい。可能なら速攻でお帰り願いたい
・回避型が有効。完全回避330
 

周回編成紹介 1:45

本国版で紹介されていた編成[[라스트오리진/Last Origin] 8-8 1분 27초++ 최속 클리어 파밍 – YouTube]のローカライズ版です。
高速周回編成の為敷居が非常に高いです。
以下のような周回です。一周1分45秒。

※音あり無編集動画

 

配置

もっと軽くできそうですが、今回は本国版のローカライズ版の為そのままかつざっくりかつ分かる範囲で紹介します。

SSミホ編成亜種です。
中破メイにより上3人の行動を加速、ミホの保護機への攻撃支援を存分に活かしています。
レモネードアルファにより重装、軽装のパッシブが発動。味方の軽装に防御貫通を、重装にはAP付与と行動力の超ブースト。敵の行動力及び初期AP低下、被ダメ増加を付与しています。
敵の射程減少-2デバフも利用しエタニティはWave1、Wave3ではスキル2の高範囲超火力攻撃で焼き払っています。

 

エタニティ

・フルリンクLv100
・スキルレベル10
・誓約/好感度200必須
・フルリンクボーナスはバフ/デバフLv+2
・命中Lv76、クリ100、残り攻撃
・SSクリティカルチップ+10
・SS攻撃チップβ+10
・SS対軽装OS+10
・O.Dアンブ+10(永戦装備)
 
中列配置していることで射程ー2デバフを受けたWave1、Wave3ではスキル2のみを使用します。
高い攻撃力で一掃ラインを確保しています。
Wave2はスキル1を使用し、ミホが追撃します。
 

SS昇級ミホ

・SS昇級
・エタニティの命中254の場合誓約/好感度200推奨
・フルリンクLv100
・スキルレベル10
・フルリンクボーナスはスキル威力+15%
・攻撃全振り
・SSクリティカルチップβ+10
・SSクリティカルチップβ+10
・SS対軽装OS+10
・SS望遠照準装置+10
 
Wave1、3では射程が足りませんがエタニティだけで終わるので問題ありません。
Wave2担当の様子です。
後列から前列の白兎、エタニティの命中を大幅に増加などほぼバッファー参加しています。
 

マジカル白兎

・フルリンクLv100
・スキルレベル10
・フルリンクボーナスは回避+20%
・回避全振り
・SS回避チップ+10
・SS回避チップ+10
・SS射程減OS+10
・SSグランクリュチョコレート+10
 
Wave2でのポップヘッドカスタムの命中330を超える為に回避330を意識かつ、強襲とチョコでミホと連携して雑魚から先に片付けています。
高速周回を意識しないのでしたらノーリンクでも回避330は達成できる……と思いますが未確認です。
 

レモネードアルファ

・フルリンクLv100
・スキルレベル10
・誓約/好感度200
・フルリンクボーナスは出撃費用-25%
・命中270%、残り攻撃
・SS出力安定回路+10
・SS出力安定回路+10
・SS精密OS+10
・SSポックル大魔王の角+10
 
バッファーデバッファー参加なだけな様子なのでスキルレベル以外はほぼ適当でも問題ありません。
軽装が2いることで味方の軽装に防御貫通を、敵の軽装以外に被ダメ増加を付与。
重装が2いることで味方重装の行動加速を、敵の重装以外に行動遅延を付与しています。
装備は攻撃すると遅延になる為に行動力を低下させる出力安定回路、精密OSを採用、ポックル大魔王の角も行動不能10%を狙っているだけなのでいずれも装備強化は不要です。
参照動画ではノーリンクも紹介しており、その場合は反撃対策に補助装備にダミホロ+10を装備しています。
 

中破メイ

・中破運用必須
・低レベル可能
・ノーリンクで問題なし
・スキルレベル10
・誓約/好感度200は不要
・ステは適当だがクリ攻撃振りで時短
・B出力安定回路+0
・B出力安定回路+0
・SS精密OS+0
・SSポックル大魔王の角+0
 
いつもの行動加速役です。
装備は攻撃すると遅延になる為に行動力を低下させる出力安定回路、精密OSを採用、ポックル大魔王の角も行動不能10%を狙っているだけなのでいずれも装備強化は不要です。

本来爆発案件な反撃ですが、今回はエタニティが保護対象に被ダメ無効2回をしてくれている為中破イラストが表示されるだけで被ダメは0です。

逆に編成の火力が足りていないと反撃を受ける機会が増え爆発、周回が停止するかもしれません。
ステ確認は念入りに行ってください。
 

おわりに

今回は常設8-8のギミック解説と上級者向け高速周回編成を紹介しました。21/10/28環境版になります。

レモネードオメガのスキルが厄介で射程が減ったり増えたりする為自作オート編成はちょっと時間がかかりそうです。
それまではひとまず本国版の周回編成をローカライズしたものを掲載し、今後紹介編成の幅を増やしていきたいと思います。
組める方はこちらを、組めない方は敵、味方ともにステスキルとにらめっこする必要がありそうです。

周回時間は遅くなりますがエタニティがいなくとも周回は可能なのは本国版の有志が証明してくれているので、そちらも参照下さい。

その他の編成についてもこちら。

参考になりましたら幸いです。

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。