【日本版ラストオリジン】21/11/10アップデート内容を本国版からネタバレ予習と21/11/24メンテまでに手をつけたいことまとめ

2021年11月23日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・21/11/10アップデート内容確認と先行している本国版からのネタバレ予習
・次のメンテまでに手を付けたいこと一覧

はじめに:予測が正確な可能性が高い根拠

5月のVer2.0のアプデにより本国版での20年12月のVerが基礎となったと告知がありました。

これで少なくとも日本版が本国版ラストオリジンのデータを使用+日本語化パッチなどの+αの予想が的中した形になりました。
しかしキャラ性能や装備性能に関しては度々のパッチノートが適用された状態となっています。

筆者が確認している限りではこと性能に関しては本国版の6/14まで適用されている、と把握しています。

・21/05/24のアレクサンドラ、AGSの全体強化まで
 (AGSのステ上方修正も9/29のアプデで実装)
・21/06/14のアルバトロス、シェードの強化まで
 (初心者用解説会話シーンは未収録)

これにより実装される内容が本国版基準となる可能性は非常に高い、と見ています。

 

手をつけたいこと一覧

 

Ev:楽園への招待状 開幕

21/11/10~21/12/22までの6週間イベントが開催されます。

第1部、第2部、第3部とあり2週間ずつ開放となりそうです。

 

ストーリーを楽しむ

3部まである大型イベントです。
物語自体は2部までで完結し、3部は後日談ステージとなります。
ストーリーを読み進め、"楽園"に招待されてみましょう。

《あらすじ》

昨年の今頃と同じく、年末パーティーの準備を始めたオルカの隊員たち。 

「伝説サイエンス」出身のカエンとゼロは、フレースヴェルグの指導の下、自分たちが以前出演したドラマが土台の演劇の準備に余念がない。 

名場面の一つであるカエンがゼロに太刀を構える場面を渾身の力を込めて演技するが、監督のフレースヴェルグから「演技に魂がこもってない」と一喝され、より現実味のある演技をするために色々と探し始める。

ちょうどその時、パーティーを成功させたくて頭を悩ませていたバーバリアナは、自分が所属していた「ビスマルクコーポレーション」が伝説サイエンスに匹敵するほどキャラクター産業でのシェアがあったと話す。そしてその本社がこの近くにあるので、何かいい資料はないか探しに行こうと提案する。

隊員たちは偵察を通してビスマルクコーポレーション本社を見つけ、司令官とともにそこに向かう。そして一行はいつしか、あらゆる欲望が実現するという楽園に招待されることになり…

 

イベマップ内探索あり。IDチップ集め

こちらが特殊作戦システムで行われる特殊任務画面。
儚き記憶や復刻晩餐と異なりイベント内探索があるので、探索ボタンを押して積極的に楽園に送り出しIDチップを集めましょう。

■特殊作戦システム
「楽園への招待状」イベントでは「特殊作戦システム」が追加されます。
ビスマルク社の「原材料出納記録」を収集し、ファティマに協力することで特殊な報酬を獲得できます。
– イベント地域の「資源探索」を通して獲得した「原材料出納記録」で、散り散りになった貨物を探索し報酬と重水素原料カプセルを獲得できます。
– 指定量の重水素原料カプセルを使用すると、追加の報酬を獲得できます。
– 探索を行うと、一定の確率で原材料出納記録を消費しない無料探索機会を獲得できます。無料探索でも最大10回連続で無料探索の機会を得ることができます。

イベントステージ周回

これまで通り本国版同様なら、楽園への招待状では以下のようなドロップが望めます。

10/27に実装されたばかりのクノイチ・カエンや長らく製造限のポイやサディアスもドロップします。

 

全ドロップリスト予習と交換優先度記事はこちら。

周回編成予習記事はこちら。

当ブログで扱っている楽園記事一覧はこちら。

 

新キャラクターの入手

いずれもほぼ予習記事通りとなりそうです。

メリー

イベント交換所で入手できます。1部から解放されています。

<ビスマルクコーポレーション>Sランク重装型支援機「メリー」(Cv. 佐伯まおこ)
※「楽園への招待状」イベントで獲得できます。
※「特殊製作」で獲得できます。

性能、表情差分、小ネタなどのネタバレ予習記事はこちら。

 

マキナ

21/11/08時点では製造限としか思えません。
しかしこれまで通り本国版同様なら楽園2部EXステージで入手できます。
2週間が待てない方やEX周回が難しい方は製造狙いとなりそうです。
<ビスマルクコーポレーション>SSランク機動型支援機「マキナ」(Cv. かとう有花)
※「一般製作」と「特殊製作」で獲得できます。

性能、小ネタなどのネタバレ予習記事はこちら。

 

サラカエル

ガチの製造限です。
ドロップ解禁は来年の夏イベとなります。
<コウヘイ教団>SSランク機動型保護機「サラカエル」(Cv. 向山直美)
※「一般製作」と「特殊製作」で獲得できます。

性能やレシピなどのネタバレ予習記事はこちら。

21/11/18追記:製造お迎え成功記事はこちら。

 

タチと専用装備

製造限かと思ってましたが限定任務を開放してくれるみたいです。

<スマートエンジョイ>Sランク軽装型攻撃機「タチ」(Cv. 筏井かなえ)
※「一般製作」と「特殊製作」で獲得できます。
※「タチの設計図」を一定数集めることで「交換所」で交換できます。
(「タチの設計図」は「デイリー任務」の「新たな戦力確保」を達成すると獲得できます。)

タチの専用装備3種

 

いずれもステ増加は共通で、異なるのは追加属性ダメージの変化です。
青が冷気、赤が火炎、紫が電気となっています。
攻撃属性が変化するわけではありませんが、敵の属性耐性に合わせて装備を変更することでより高い予ダメージが期待できます。
同じくタチの設計図入手任務で入手できるようです。

性能や小ネタなどのネタバレ予習記事はこちら。

 

新永戦装備の交換入手

普通の経験値OSの完全上位版ではなく、デメリットが付与されており行動力が低下します。
育成枠に動かれては困る時に有用です。

が一番有益なのはこの行動力低下が+10だと-30%と甚大なこと。

これは行動力4のアルマンが行動力2.8となり全重装より遅くなるレベルです……。
このように行動力調整に有用な為、手を出して欲しくないバッファー参加しているキャラに装備されたりなど高難易度周回でも経験値以外の目的で出番があります。
経験値OS亜種ながら永戦装備では交換優先度は上位に入ると思っている装備です。
 

永戦装備交換優先度記事はこちら。

 

新キャラとの誓約もお忘れなく

日本版は6/16の無敵の龍実装以降、本国版で誓約が実装済みのキャラは日本版も同時に誓約が実装されています。
※21/10/25追加されたテティスは例外

これらから、今回実装される新キャラにも誓約状態が実装済みな可能性は高いと見ています。

の用意お忘れなく。

誓約に関する記事はこちら。

誓約状態限定で誓約専用台詞へと全ての台詞が切り替わる記事はこちら

 

新規スキンの購入

いずれもボイス追加はまだの様子ですのでお買い得です。
それでも、な見所を紹介します。

▽ミナちゃん
スキンアルバトロスとの衣装交換スキンになります。
同シリーズはこれで最後です。
完全なそっくり交換ではなく、ミナちゃん仕様なのが見所です。

中破イメージはこちらです。

この頃追加されたスキンあるあるで、中破で小物のON/OFFが可能となっています。
今回の場合周囲に広がっている装甲と手持ちのランスのOFFが可能です。
画像クリックでオリジナルサイズ
レイシー
スキンがエロいのはもちろんなんです。
が一番は頭痛持ちで報われない不幸属性だったレイシーが、司令官とオルカの皆の協力を経て立ち絵でもSDまでも穏やかな表情を浮かべるようになったこと。
これを見て買わないという選択肢はあるんでしょうか?

 

ドリアード
ベッドはON/OFFが可能です。
後はあえて言及する必要はないかもしれませんが無規制版だとドエロいことになります。
 

ハロウィンSALE!が30%OFFで開催

いずれも中破、L2Dが実装されてますし、アリスは専用背景もある為かなり高いです。
30%OFFは稀なので、少しでも気になっているなら購入オススメです。

 

永遠の戦場第7次開催

今回もやってきました。
永戦経験値OS交換の為にさっそく登らないとです。

当ブログで扱っている第6次までの永戦記事はこちら。

第7次から追加された新エネミーについての記事はこちら。

 

アプデ毎交換所の確認

オベロニア・レアは未所持なら交換優先を強くオススメできます。

偵察ドローンもクリア報酬以外では製造限定です。
2つあると出番がないこともないです。

こちらが妖精女王のオベロニア・レア

レアちゃんは9マス攻撃所持キャラクターの為、周回に強いです。

未所持なら研究をほっぽってでも交換優先したいキャラと言えます。
入手がイベント限定なので常設で掘れないのも理由の一つです。
L2D付のバニースキンや幸せそうなウェディングスキンもあります。

 

次のメンテは2週間後の11/24

ハロウィンセール!のとこ書いてあります。

・永戦終了
・楽園イベ第2部開放
・ペロ外伝
・新キャラ(レナ・ザ・チャンピオンやサラマンダーあたりか)
 
になりそうな気がします。
永戦とスキンの購入だけは忘れないようにしつつ、楽園イベ1部を楽しみましょう。
 

未実装キャラ記事はこちら。

 

おわりに

今回は、21/11/10アップデート内容のうち先行している本国版からのネタバレと、手を付けたいことをまとめました。

・楽園への招待状イベントが6週間の12/22まで開幕
・今回は第1部。2週間ごとに2部、3部が開放される見込み。いずれも2週間ずつか
・永遠の戦場が開催。今回も誤差程度となる見込み。追加された永戦OSの交換目指して登りたいところ
・新キャラお迎えは製造限はサラカエルのみ。タチはデイリー任務消化、マキナは2週間待てば楽園イベで掘れる見込み
・美味しいイベントマップの周回に初級者も上級者も精を出したい。イベントマップ内探索や日頃サボりがちなデイリー任務も消化しIDチップを集め特殊作戦も進めたい

と、いう記事でした。

ついに待ちに待った楽園イベがきました!
待望のポイやサディアスのドロップ機会でもありますし、美味しい特殊作戦もあります。
特殊作戦は200サイクルで終わらないので、進めば進めるだけオリジンダストや資源、ツナ缶などが増えていきます。
イベントステージ内資源探索、絶対に出すようにしたいです。
 
ただ本国版と比べると1か月ほど短いのが気になります。
しかもわざわざ師走の月末頃終了予定にするなんて絶対何かあるとふんでいますがはたして。
本国版だと楽園の次の新年イベントだったこちらの"願い"がくるんじゃと思ってたりします。

こちらも待望の狐巫女なヒルメちゃんが初回クリア報酬で入手なので、日本版実装されたらビジュアル以上に絶対に人気出ると思います。
年内に会えるのかもと思うと楽しみでなりませんし、1か月前倒しだった日本版運営がさらに短縮できていそうなのも期待に胸が高まります。
 
DMMの進捗がこないのでスキンボイスまだか、はしていますがこればかりは見守るしかありません……。
ラスオリを継続してプレイし続けて応援しましょう。
筆者はこれからも定期ツナ缶買いながら応援し続けます。
まずは楽園イベ、頑張りましょう!
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク

未分類

Posted by Zelarny