【日本版ラストオリジン】22/09/07アップデート内容確認と次の22/09/21メンテまでに手をつけたいこと(新規秋イベ蓮花開催、スキン魅力確認など)まとめ

スポンサーリンク

この記事で分かること

・22/09/07アップデート内容確認(公式リンク)と先行している本国版からのストーリー以外のネタバレ予習
・次のメンテ22/09/21(予定)までに手を付けたいこと一覧(前回はこちら。)

はじめに

今回もアプデから次のメンテまでに手を付けたいことのまとめです。

主観入りまくりなため全貌が知りたい方は公式お知らせをお読み下さい。
筆者(@Zelarny)は本国版もプレイしているため、追従している日本版からすると未来の情報も一部取り扱います。

「日本版は日本版で楽しみたいんや!」

な方はすみませんがお帰り下さい。
それでは、以上をご理解できた方のみ以下からお付き合い下さい。
 

手をつけたいこと一覧

22年新規秋イベント"蓮花と陰に咲く薔薇"が1か月の間開催と第1部開放

《あらすじ》

太平洋横断に先立ち、物資を準備するため近くの港湾都市に停泊中のオルカ号。

司令官を上陸させるため地域の確保に当たっていたマングースチームが何者かに襲撃される。

爆発と共に現れた正体不明のバイオロイドは、紅蓮に異常なほどの執着を見せるのだが…?

無意味だった人生に目的を見出した誰かの憎悪が今、明かされます。

 

9/7に光届かぬ聖域イベントが終了し、メンテ後には新イベ"蓮花"が開催されます。

イベント内容的にはいつもの。上記画像の左からイベントアイテム小、中、大を開放されているイベントマップで集め交換所の品を交換するオーソドックスなものです。

交換所の目玉は公式から引用すると以下の通り。

全一覧については本国版同様となるなら可能性大の英語wikiをどうぞ。

1部での全ステージやドロップはこちらです。

見ての通り6ステージだけで、サイドやEXは存在しません。参照元のサイトが抜けてるとかでなくて過去筆者が体験した本国版でもこうでした。製造限のムネモシュネがイベントドロップ解禁、なだけで他はありがち。EXでもない普通の通常ステージなので、低難易度でソロランが容易な羽休めイベントです。

なお、後述しますがこのイベントのキーキャラクターである"薔花"はイベントドロップもイベント交換もありません2部でもドロップしません。欲しければ製造するしかない点だけは留意する必要があります。

 

 

事前周回編成まとめは別記事(22/09/06追記)

2部もついでに載せました。予習にどうぞ。

 

新戦闘員:薔花(そうか)の入手

<エンプレシスハウンド>SSランク軽装型攻撃機「薔花」(Cv.友利優李乃)
※「一般製作」と「特殊製作」で獲得できます。

前述している通り、蓮花イベントのキーキャラクターな彼女ではありますが2部も含めて蓮花イベントではドロップしない製造限です。
声優さんは検索かけた感じボイスをよく担当して下さっておりゴルタリオンの声優さんが社長をされている"RME株式会社"さんの方の様子。新人さんかも?期待です。

性能や活躍機会、公式漫画出演、レシピ紹介の記事はこちら。

 

名前の読み"そうか"は日本版ラストオリジンの監修をされている方の情報から確定、となりました。

普通に変換しても出てこないので辞書登録が必須です。さすが外国産ゲーム。

 

製造率"大幅"UPキャンペーンも開催

2週間限定で薔花の製造率が大幅にUPします。

フリッガも同様に大幅でしたが…体感はできなかった方が多かったように思うのは"製造式と相性の悪い重装保護機だから"と思われます。軽装攻撃機たる薔花は特殊制作の900/900/900な最低値はもちろん、一般制作でも合計資源1000以上から排出される可能性があるので彼女欲しさにラストオリジンを始めた方でもリセマラすれば会える可能性すらあります。

「2部で拾えるでしょ~」

してると2部開放時点では大幅UPも終わっているため、後になって欲しくなってからだと通常の確率で狙うことになります。

見た目こそ悪の女幹部のような薔花ちゃんですが、知れば知るほど幸せにしたくなるタイプのキャラクターのはずです。そこの心優しそうなお兄さんお姉さん、不良少女を拾ってみませんか。

 

新スキンの購入

これまで2周年記念で配布されていた燕尾服ソワンと、モダンな衣装に身を包んだクイーンオブメインのスキンが実装されます。既存のソワンの販売化、は皆さん所持済みだと思うのでクイーンオブメインの魅力を紹介します。

まず、規制版と無規制版の差としては以下。椅子に関してはON/OFFが可能です。

上品さを取りますか?それとも……?

 

一応、SDとしては前垂れありなので上記無規制版の立ち絵だと裏に避けてるということですね。さすが野性味全開のライオンお姉さん、準備万端……!

他にもスキル1のライオンマスク噛みつきが右手の甲に装着されている爪を展開しての引き裂きになっていたり、そもそも立ちポーズからして若干変更されていたりと衣装変更もあってガラっと雰囲気の変わるキャラです。専用ボイスも追加されるとのことなので、ぜひモダンな衣装に身を包んだ雌ライオンお姉さんをつついてやり取りを楽しみましょう。

 

マングースチームのスキンが割引

なぜかラストオリジン界における対テロ鎮圧部隊、"マングースチーム"の隊員たちのスキンが割引されます。最近の日本版運営はシナリオと関連のあるスキンを割引しているようなので、"蓮花"ではもしかして……?

一応魅力を紹介すると、紅蓮、ピント、ミホにはロビーアニメーションが、紅蓮、ブルガサリには中破が実装されています。

紅蓮は有名なので知名度は高いはず。ブルガサリちゃんも大変ピョンテなので、この機会に購入オススメです。

 

昇級戦闘員の追加と性能確認

レプリコン、イフリートのいずれも既存の昇級済み隊員にさらに昇級が実装されます。追加スキルの内容は滅亡前の戦術教本によると以下の通り。

レプリコン

レプリコンは条件付きの自己バフで、これまでの支援よりの攻撃機からより攻撃機らしく継戦能力が強化されます。Sで新規獲得していたパッシブ2では敵の被ダメ軽減を解除できていて、今度のパッシブ3では防御貫通まで獲得するため敵の防御機構を無視できる割合が大きくなりよりアタッカーとして運用できるようになりました。

元Bのレプリコンも、SS化で突撃小銃一つである程度敵を選ばず大ダメージを出せるようになった、と思えると使いたくなる方は多いはずです。

 

イフリート

Aの時点では味方全域の攻撃クリ増加、Sの時点ではスキル2に追加効果。SSとなると配置と隊員指定で行動力まで増加させるだけでなく新要素としてスキル2に範囲ダメージ分散効果の解除、なんて効果を引っ提げてきています。

「範囲ダメージ分散ってなんぞ?」

と言われたら変化の聖所で出現しているサイクロプスType-Xが周囲に付与している強烈な範囲攻撃メタ(最大80%カット)です…。

ただサイクロプスType-Xの範囲ダメージ分散は解除不可なので、SSイフリートともいえど効果はありません。どちらかというと聖所3区に出現している赤シールダーなど日本版未実装の敵に対しての有効手段となるため、聖所3区が実装されたあかつきには切り札となりうる……かもしれません。

 

アプデ毎交換所のラインアップ確認

交換どうしよう?と悩む方にオススメ度を掲載します。

慈悲深きリアン…オススメ交換度:
性能的には属性編成で主に活躍するバッファーデバッファーで、有名どころだと火炎属性編成のヒルメシラユリアン編成で活躍しています。味方全域に偵察バフを付与、と珍しい性能をしているため偵察バフを得ている味方の攻撃を支援するシラユリと特に相性がいいんです。
所持している9マス攻撃が便利でフルリンクで高難易度はもちろん、ノーリンクでただ添えられていることもある優秀なキャラクターですがA判定。理由は今回から開催の"蓮花"イベントの2部で初回クリア報酬として確定入手可能だからです。未所持なら待って素材なしで入手が可能ですので、初心者のうちは希少な素材は可能な限り研究に当て温存がオススメかと感じました。
 
ネレイド…オススメ交換度:
本領発揮はSS昇級後かつ、専用編成が実質必要、と初心者のうちはオススメしにくいキャラです。
イベント限のリアンと異なり常設低層でいつでも掘れるのもあり、あえて交換はよほどの物好きでもないとオススメできないでしょう。
  
戦況分析システムEX…オススメ交換度:
別名偵察OS、な呼ばれ方が定着しているOSです。偵察バフ獲得状態時に限り、各種ステが増加。攻撃命中回避など基本的なステはもちろん、OSだと珍しい行動力やクリ率まで増加する優れものです。
……ただ偵察時、なのが最大のネックで、これにより偵察バフを自前で持つグリフォンなどかそれ以外ではリアンやドラキュリナに全域偵察バフを貰う、または補助装備の小型偵察ドローンや水晶玉を装備して偵察バフを得る……などしないと効果を発揮しません。その割に上昇値は物足りないことが多いため、使用される機会はかなり限定的だったりします。
常設だと7-4Exで獲得できる以外はイベントドロップと入手の敷居は高い方なので、未所持なら交換してもいいんじゃないでしょうか。
  
反応強化回路ベータEX
ベータ、なので普通の回避チップの実質上位版です。より回避が増加しますが攻撃値が低下する、とデメリットこそあるものの回避を増加させたいキャラの攻撃値が減ったところで影響が小さいことが多いです。さらに回避はこのゲームにおいて重要度が高く、1%回避が足りないだけで避けきれず事故るため安定周回ラインから外れる、なんてことが良くあります。
入手の機会が特定のイベントか難易度の高い常設最深部8-1Exしかないのもあり、未所持や1枚しか所持していないなら優先して交換をオススメできる装備です。
  

次のメンテは9/21予定。蓮花2部開放見込み

ラストオリジンのメンテは基本的に毎週水曜日で、2週間ごとに行われていることが多いです。

今回の"蓮花"イベ開催と同時に1部開放からも、2週間で2部が開放されると思われます。

参照元によると2部のドロップはこのように。

22/09/05現在開催中の"聖域"イベ3部で掘れるものも一部混じっており、新規ドロップとしては左上のブロンド髪の女の子だけです。

聖域イベ2部Ev2-2Exでドロップにいたミューズを彼女が主役のイベント"星夜(仮)"がまだにも関わらずそのまま実装してきたあたり、左上の女の子が22/09/21のメンテで追加される可能性が高い、と言えるでしょう。

影キャラ告知は水曜メンテの前の5日前の金曜日。22/09/16のお昼13時~15時くらいには彼女の実装予告があるかもしれません。

 

また本国版の実装順的にもおよそ時系列に絡まないスキンを日本版が想定通り販売しだしたので、待っている方も多いあのウェディングスキンの実装も近いかもしれません。

蓮花イベはEXもなく難易度も低い平和なイベントなので、薔花ちゃん周りの漫画漁りや先々のキャラやスキンの予習も捗るかもしれませんね。

日本版未実装スキン一覧記事はこちら。

 

おわりにとまとめ

・新規秋イベ"蓮花"が1か月の間開催。聖域イベ終了
・1部がまず開放され2週間後に2部が開放、2部開放後2週間で蓮花イベが終了
・蓮花イベ自体はEXもサイドもないメインステージ6つずつ、計12ステージだけのイベントマップ。難易度が低く新規向け
・それだけに既存ユーザーはほぼ掘るものはない。素材と未所持キャラ装備だけ集めたら資源ランしていることになりそう
・新キャラ薔花(そうか)は今回のイベントで掘れず交換もない。製造率UPキャンペーンがあるため製造で狙おう。一般でも狙える
・新スキンはクイーンオブメイン。野生を抑えたモダンテイストな魅力があなたを襲う。何気に変更の入っているSDモーションは必見の価値あり
・新昇級は新規、ではなく追加昇級。どちらも弱くはないがレプリコンとイフリートのS→SS優先度は実装時点では控えめかも
 

周回編成記事はまた後日載せるつもりです。

聖域イベはお疲れ様でした。新イベント"蓮花"でもお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

薔花ちゃんの性能や活躍機会、公式漫画出演、レシピ紹介の記事はこちら。

Zelarny(@Zelarny)でした。

閲覧ありがとうございました。

 

スポンサーリンク