【日本版ラストオリジン】お月見もいいけどラスオリもいかが?月ネタ特集を組んでみた

スポンサーリンク

はじめに

“中秋の名月"

なんて単語を聞いたことがあるでしょうか。

秋となり蒸し暑かった夏が過ぎ、気温が落ちてきて涼しくなりました。日中に聞こえるのも騒々しいほどのセミの鳴き声ではなく、リンリンとなんとも風情を感じるコオロギの鳴き声へと移り変わり、トンボの数々が宙を舞う。

空を見上げれば、夏の間は煌々と輝いていた夏の大三角形など星座の代名詞たる数々も過ぎ去り、比較的暗い星々ばかりで構成された秋の夜空が目に入る頃。それだけにお月様の光の他に眩い天体が少ないですし、秋特有の澄んだ空気もあって、より月が大きく輝いて見えることでしょう。

“中秋の名月"の意味は、「一年で最も美しい月」と言われています。

お月見もいいですし、月見団子を食べるのもいいでしょう。

あなたはどのように中秋の名月を楽しみますか?

 

……と中秋の名月とは、に触れますが当ブログはラストオリジンのブログです。

ラストオリジンにも四季ごとのイベントが存在するので、秋ならでは月ならでは、のイベントもありました。

こちらは2020年秋イベの"満月の夜想曲"のイベントバナーです。兎っぽいキャラが掲載されているのが分かる通り、彼女がキーキャラクターとして登場しイベントを進めることで入手が可能でした。

22年現在は開催されていないイベントで復刻または常設化待ちではありますが、イベントストーリーの内容だけなら6章ことChapter6の最深部をクリアすることで開放され[基地]→[記録室]よりいつでも読むことが可能となっています。

今回は、そんなラストオリジンにおける月ネタ特集を紹介します。

 

月ネタ特集

兎モチーフのキャラクターが存在

こちらが、ラストオリジンの兎モチーフと言ったら!な魔法少女マジカル白兎(はくと)です。長いウサミミ、赤い瞳、力強く跳ねそうなぶっとい太もも(?)と実にウサギらしくなっているだけでなく、SDキャラもよく動き攻撃モーションでは月のエフェクトだったり、所持スキルも月関係だったりと大変凝っているキャラクターでもあります。

こちらは勝利モーション。バックに月を浮かべてキメっ!兎っぽいωな口もしてくれてるんですよ。

 

こちらは所持スキル。月明かりに照らされた部分にいる味方を守る、なんてトリッキーな保護範囲を持っていたりもします。

 

ちゃんとうさ尻尾だってついてます。丸いぽんぽんが見えますよね?

太ももがぶっとすぎてそこしか目がいかない、と言われたらまぁはい、そうですね。紐パンや食い込み具合もきになりますね?

でも兎で魔法少女なら仕方ないと思いませんか?

 

もっと!兎キャラクター

このゲーム、なにげに兎要素が散りばめられていたりします。

 

例えば、全ての方が最初に出会う頼れるお姉さんのフォーチュン(31)。スキル2では、にっこにこと笑いながら背のメカアームでラビット型の置物を設置したりします。

設置されたラビット型ロボは、自身の背後最大2マスを守る"行保護"を獲得します。明らかに支援機なフォーチュンが保護機なのは、このスキルゆえなんですよね。

他にも、20年夏イベ"リオボロスの遺産"で披露した深海作業服ではウサミミ突きのヘルメットを用意してきたりも。

普通こんなの邪魔ですし、恰好が明らかに深海用っぽくないのは……「お姉さんに、おまかせよ!」ということなのでしょう。

 

ラストオリジンの単騎周回と言ったら、なヴァルキリーもその一人です。こちらは1週年記念スキン。

日頃の険しい表情ではなく優しく微笑むヴァルキリーさん(23)。うささんバッグには、この1年お疲れ様でした、と主人公を労うために集めてきた品々が入っているのかもしれません。

ケーキにも兎の顔の装飾が乗っているあたり、本当に好きなんですね。

 

月を元ネタ要素に含むキャラも

こちらは空の騎士ことスカイナイツ所属、ブラックハウンド(16)。

ラストオリジン以外では同じ名前が多く、元ネタとされている"黒曜犬(ブラックドッグ)“の名の通りおっかないイメージから怖いキャラクターが多いように思いますが……ことラストオリジンのブラックハウンドことブラハちゃんは、"仲間思いの空の犬"な性格をしています。

そんな彼女には、"黒曜犬"要素が散りばめられていたりします。

ブラックドッグ (亡霊) – Wikipedia

前髪に混ざる三日月状のメッシュや、肩に月のようなアクセサリーが見えるでしょうか。

死の先触れや死刑の執行者……

にはとても見えない人懐っこそうな笑顔が眩しいブラハちゃんなのでした。

 

ラスオリの兎と言えば〇〇〇でしょ

そう!バニーです!

ラストオリジンは知っての通り、むっちむちな女性キャラクターが数多く登場するゲームです。このむっちむちにドマハマリしてラスオリ沼に落ちていく方々が多く、「無課金でも遊べるけどスキンがエロすぎて課金しちゃうから実質課金必須」なんて声もあがるほど。

中央のバニーさんなんてもうむちむちすぎて張り裂けそうですよね。

 

ただこれでもこのゲームにおいては序の口クラスなのが本当に好k……怖いところ。

数あるバニースキンの中でも、特にTHE・ラスオリなバニースキンがこちら。

デッッッッッッッ

かいのも驚きでしょうが、さらにこのスキンにはLive2Dが実装されています。

つまりロビーアニメーション。動きます。それがこちら。

心がぴょんぴょんと弾みそうです。

 

作中に"満月"が映るイベントがある

ラストオリジンは、むちむちな女性キャラクターだけが強みのゲームではありません。

ガチャなしPVPなし期間限定なしはもちろん、男性向けハーレム一本としてNTRなしふたなりなし百合なし男の娘なしまでも公式自ら運営のスタンスとして掲げストレスフリーに遊べることを意識されているゲームでもあります。

また、ラストオリジンは外国…本場は韓国のゲームではありますが、日本語へのローカライズされた和訳がとても自然なことに定評があるだけでなく、ポストアポカリプスファンタジーである今作の世界感を活かした重厚で濃厚、時に重苦しく時にハレンチで時にコミカルなストーリーも、読み物として評価が高かったりします。

 

冒頭の画像は、落ち着いた雰囲気のイベントストーリーとなることが多い秋イベの中でも特に評価の高い21年秋イベ"儚き記憶は友と共に"の1シーンです。

バナーとしてはこんな感じ。"友"はこのALレイスを指すのかと思いきや……?

22年秋イベである"蓮花"イベントはもちろん、常設8章でもしれっと登場しているリアン。彼女は時系列でみると7章後の、こちらの"記憶"イベントから合流してたりしました。

見慣れない背景と、寂しそうな笑顔と共に、とても意味深な台詞を放つリアン。

筆者は"月"の話題になると、どうしても彼女と"友"を思い浮かべます。

読者さんはもう読まれたでしょうか。いつの間にかいたリアンが仲間になっている理由、知っているでしょうか。

もしまだ読まれていないのであれば、この機会に7章をクリアして開放し[基地]→[記録室]からイベントストーリーを読んでみて欲しいと思います。

 

おわりに

ラストオリジンにおける月ネタ特集を紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した他にも、装備の中には月見餅があったりもするので意外なところで月関連が見つかるかもしれません。

ひたすらオートで周回しかすることがないゲームではありますが、たまには視点を変えてみてあげると思わぬ楽しみが見つかったりもするものですよ。

 

合わせて読みたい記事群はこちら。

時系列記事

選択肢で別パート行きギミック例

ラストオリジン猫の日特集

キャラに年齢が設定されてたりする

チョコネタ特集も

ロボにはバイオロイド用が効果がない…!?

 

よりラストオリジンを楽しむきっかけになりましたら幸いです。

以上、Zelarny(@Zelarny)でした。

閲覧ありがとうございました。

 

スポンサーリンク