【日本版ラストオリジン】戦闘員製作記録書が21/11/24~のログインキャンペーンで入手可能。入手締め切りは21/12/08。交換リストの確認と個人的交換オススメの紹介【初級者向け】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・戦闘員製作記録書とは
・戦闘員製作記録書の交換リスト
・戦闘員製作記録書での交換オススメ

はじめに

まず改めて自己紹介します。

日本版ラストオリジンはiOSサービス開始からの準最古参。
先行配信されている本国版もプレイし情報を集めてます。
日中はPCのエミュレーターでメインと検証用の2つのアカウントを周回、就寝中は携帯端末で寝放置させてと24時間周回。
ラスオリにハマりすぎ他のゲームを全部ぶった切って丸一日と年がら年中ラスオリ一筋の自称上級者やりこみプレイヤーのZelarnyが執筆しています。
 
ただあくまで一個人なので今回紹介する内容が他の上級者ユーザー目線で同一とは限りません。
最終的には鵜呑みにせず、読者さん自身で悩み調べ判断されて下さい。
こちらを前提としたうえで、以下にお進み下さい。
 

“戦闘員製作記録書" 概要

“戦闘員製作記録書"はSSキャラクターとの交換券です。

交換所に追加されているSSキャラクターのうち、1キャラを選択し交換することができます。
全SSキャラクターかというとそうではなく、以下の設定上一体しかいないキャラクターは交換できません
・ ラビアタ・プロトタイプ
・ 無敵の龍
・レモネードアルファ
 
1体しか存在しない以外にも、AGSの面々や特定時期以降のSSキャラも交換できません。
<バイオロイド>
・解体者アザズ
・サラカエル
・マキナ
・ティタニア・フロスト
・ドラキュリナ
 
<AGS>
・Mr.アルフレッド
・アルバトロス
・ロク
・エイダー
・ストロングホールド
・タイラント
 
バイオロイドはマキナ以外製造限定、AGSはロボ研究を進めることで誰でも素材と資源さえあれば確定で製造が可能です。
前者は資源を貯めて製造を狙うか入手機会まで待つしかありません。
後者は周回頑張って素材を集め研究を進め製造権を開放するしかないとなっています。
周回サボらず頑張りましょう。
  

入手方法

DMM&FANZA版リリース記念特別ログインボーナスの7日目で入手できます。

7日目、というのは11/24から始まった7日目にログイン、ではありません。
累計ログインです。
よってこの記事投稿時点の21/11/30に初めてログインしたとすると21/12/06が最短受取日になります。
11/24から継続して遊んでいる方は21/11/30が最短受取日となります。
 
もし周囲にラスオリをやろうか迷っている方がいるなら、お声かけしてあげてログインだけでもしてもらっていれば好きなキャラクターをお迎えできてモチベに繋がるかもしれませんね。
 

交換期限は不明

不明です。

悩むのもいいですが、悩みに悩んでた結果交換所が閉鎖した……もあると思います。
Ver1.0時ならともかくVer2.0となって少し余裕が出てきた日本版運営ことアイシャ81号なので閉まる前には告知してくれるでしょうが……。
可能な限り入手できたら忘れないうちに交換してしまうといいでしょう。
どのキャラも継続して遊んでいれば必ず入手機会の訪れるゲームですので、適当に選んでしまっても問題ありません。
周回速度の差はあれど、いないとクリアできない所謂人権キャラ、なんてのもいません。
 

特殊戦闘員専属配置書類 は使える?

何それ、って2020~2021年の年末年始とDMM版のお詫びに配られたSS交換券です。

交換所が21/03/31で閉まったにも関わらず配布が続いていた時期がありました。

所持している方はゲーム内で確認してもらうと分かりますが、案の定使えないようです…。
残念。
前回の21/08/22に配布された戦闘員製作記録書はとっておいた場合そのまま使えたそうです。
 

交換可能リスト

ゲーム内でいつでも確認可能です。

ゲーム内の[交換所]→[戦闘員/装備]の枠の下ほうで一覧を見ることができます。
全表示分をスクショして繋げたものがこちら↓

 

個人的な交換優先度オススメ

あくまで自称やりこみ勢、自称上級者ユーザー目線での個人的なオススメです。
個別オススメ項目では公式からの紹介も合わせ魅力も同時に紹介します。
 

絶対後悔しない

推しキャラは何人いても困りません。

・ロビーにスキン違いで複数並べたりもできる
・探索要員も全員推しキャラの人もいる
・基地稼働も全員推しキャラの人もいる
 

戦闘に使うだけが全てではありません。

推しが集めてきてくれた資源。
推しが作ってくれた施設素材。
推しのおかげで装備強化が楽(装備強化費用緩和室)
推しの作る好感度アイテム(カフェテリア)
想像するだけでテンションあがります。

所持していないキャラもいいですが、推しを増やすのもいいと思います。

 

ロビーカスタマイズ記事はこちら。

 

とてもオススメ

21/11/30時点製造限定キャラクター

・エタニティ
・天空のエラ
・慈悲深きリアン
 
いずれも直近では製造限定でドロップ開放待ちのキャラクターです。
さらにいずれも明確な強みがあり、常設やイベントステージでの高難易度EX周回でも頻繁に出番があります。
何が強いかよく分からないから意見が欲しい、ということなら迷わずこの3人をオススメします。
  

エタニティ

次の入手機会は楽園の次の新年イベ(恐らく12/22~)のEv2-2EXです。

引用[Somebody’s Wish | Last Origin International Wiki | Fandom]
恐らくです。
とはいえ2部からなので1月にずれ込んだ22/01/05あたりからになると思われますし、難易度がだいぶ高いです。
フルリンクの彼女一人がいれば割とどこでも周回できるほどのパワーインフレキャラクターなので、手っ取り早く強くなりたい方は交換かつ金クラゲもオススメです。
製造で狙おうと思うと部品500万溶かした方がいるほどの闇なキャラでもあります。
迷ったらエタニティでいいでしょう。
 

公式紹介:エタニティ

※音が出ます。ご注意下さい。

 

天空のエラ

次の最速の入手機会は聖夜イベントの交換所です。
21/11/30時点開催中の楽園→願い(仮)→聖夜となる見込みです。
早くても3か月ほど先かと思います。
 
エラちゃんはエタニティと比べてノーリンクでも運用しやすい支援機ですので金クラゲを急ぐ必要はありません。
属性編成を組むならまず候補に挙がるような性能で、だいたいの属性編成に採用される強キャラです。
ただ機動支援機でして製造で狙うと電力多めで回しているだけでぽろっと来てくれることがあります。
特殊製造では部品4000以上でしか製造チャンスのないエタニティに対して最低値付近でも出ますし一般製造でも引こうと思えば引けます。
やりこみたい方なら1か月もすれば資源が潤沢になってくる資源ランもできるようになると思うと、いずれ特殊製造で分解するほど入手できるエラを交換するのは惜しい、なんて声もあります。
 

公式紹介の天空のエラ

※音が出ます。ご注意下さい。

 

製造お迎え成功記事はこちら。

 

慈悲深きリアン

次の入手機会は楽園の次の新年イベ(恐らく12/22~)のEv1-2EXです。

引用[Somebody’s Wish | Last Origin International Wiki | Fandom]
リアンも属性編成に添えられていることの多いキャラクターです。
エラちゃんと比べるとこと属性編成の低下値だけ見たら敵わないものの、だからといって下位互換なわけではありません。
属性耐性低下以外のデバフが強力な為エラちゃんでは難しいけどリアンならいける、といった事態はそれなりにあります。
エラちゃんと比べると強みが分かりにくいものの、使いこなせればより多彩な場面に対応できます。
 

公式紹介の慈悲深きリアン

※音が出ます。ご注意下さい。

 

ちょっとオススメ

楽園以外での常設ドロップ難所キャラクター

・共振のアレクサンドラ(4-8)
・ロイヤルアーセナル(7-8)
・紅蓮(8-1EX)
・エキドナ(7-8EX)
・ティアマト(8-8)
・生命のセレスティア(8-2EX)
 
これらのキャラクターは常設以外で入手機会が遠いです。
ティアマト、セレスティアは次の12/22~見込みの新年イベントでドロップする見込みです。
常設だからいつでも入手できるとはいえ、周回編成を組むのはめんどいですし常設はドロップ率もイベントステージほど高くありません。
狙いたい副産物でもない限り足は遠いでしょう。
上の項目の3人ほどではありませんが、気になっているなら交換しちゃっていいと思います。
 

共振のアレクサンドラ

この枠での個人的なオススメは共振のアレクサンドラです。

やはり1人入手しただけのノーリンクなだけで育成引率に加え装備強化の敷居は高めとはいえ資源ランも可能な点が強すぎます。
とはいえ4-8は難易度は高くなく、4リンク~の回避ペロちゃんがソロ出来るくらいの難易度なので高速周回も容易です。
高速周回できる方なら普通に掘りに行くほうがお得なのは間違いありません。
 

公式紹介の共振のアレクサンドラ

※音が出ます。ご注意下さい。

 

アレクサンドラは便利すぎるぞの記事はこちら。

 

ロイヤル・アーセナル

性能的には重装版支援特化キャラクターと言えます。
重装を軸とした編成は主流となりにくい環境な為出番は多くありません……。
とはいえ楽園イベはもちろん7章でも魅力満載な大活躍するキャラクターでしたし、7-8掘りなどめんどいと思うなら交換してしまっていいでしょう。
ウェディングスキンも実装済みでエロカッコイイだけでなくロビーアニメーションが実装済みなだけでなく専用ボイスまであります。
ロビー性能は随一と言える部分は頭の端に置いておきたいです。
 

公式紹介のロイヤル・アーセナル

※音が出ます。ご注意下さい。

 

エキドナ

性能的には最大"H"字の保護範囲に保護と味方と敵へのバフデバフに優れた保護もできる支援機のような性能です。
性質上速攻編成と相性が……とこのへんは置いておきましょう。
ぶっちゃけ現環境だと事実上の上位互換のストロングホールドがいるため出番は減少傾向にあります。
とはいえ楽園イベで活躍し魅力満載でしたし、7-8EX掘りなどめんどいと思うなら交換してしまっていいでしょう。
快楽の主を自称するだけにドえろいスキンが多いのも特徴です。
ロビー性能は随一と言える部分は頭の端に置いておきたいです。
 

公式紹介のエキドナ

※音が出ます。ご注意下さい。

 

紅蓮

性能的には彼女の属する"マングースチーム"編成専用と言った所で汎用性は高くなく出番は局所的です。
どちらかというと容姿や性格が人気のキャラクターで、厳格な見た目ながら母性に溢れているギャップにやられている司令官が多いです。
基礎スキンはもちろんウェディングスキンの中破イラストの破壊力が高すぎると話題です。
ぜひ入手して堪能して欲しいと思います。
 

公式紹介の紅蓮

※音が出ます。ご注意下さい。

 

ティアマト

性能的にはソロ周回性能最高峰キャラクターです。
とはいえ過去の話で、21/11/30時点では上方修正はよ、といった状態です。
ティアマトちゃんは楽園イベでも大活躍する前は不思議な国のチョコ女王というイベントでメインヒロインを勤めました。
実験機よろしく想像を絶する暗い過去持ちだったのですが、司令官の努力により明るくなり成長した姿を見せているのが楽園イベだったりします。
ランサーミナがそんな笑い方初めて見た、なんて言っていませんでしたか?
少しでも気になった方はこちらの記事からどうぞ。
悩むのはイベントストーリーを読んでからでも遅くはないはずです。

 

公式紹介のティアマトちゃん

※音が出ます。ご注意下さい。

表情差分が幸せいっぱいすぎるてあまとちゃん

 

生命のセレスティア

性能的には軽装編成向けです。
所謂エルフ編成、なんて構成が存在し龍マリと合わせて高難易度の8-8を高速周回できるほどの強編成でもあります。
そんなのは置いといて圧倒的母性に色んな意味でやられる司令官が多いです。
彼女がイベント出演した妖精の村のアリアはおいでよエロフ村だとか言われたりしてましたが無理もありません……。
エルブンシリーズのリーダー的存在でもある為か3人とも牛スキンがあったりします。
8-2EXでドロップしますしエタニティで高速周回できますが常設最深部と遠いので、すぐにロビーに並べたいがために交換もあり……かもしれませんね。
 

公式紹介のセレスティア

※音が出ます。ご注意下さい。

 

 

オススメしないかも

上記以外がここに分類されます。
楽園ドロップ組、配布組、環境的に出番が……なキャラクター達です。
とはいえEXともなると育成は必須ですし、難易度も高いです。
育成なんてめんどくさいけどキャラは欲しい。
そんな方は交換してもいいかもしれません。
そうでない方は各SSキャラ入手を目指して育成に励み、入手して魅力を堪能して欲しいと思います。
 
実際当ブログでは装備強化控えめやなしの育成のみで挑めるEX編成を紹介しております。
良かったら見ていって下さい。
 

▽楽園1部組

 

楽園2部組

 

楽園3部組(21/12/08開放見込み)

 

配布または交換所入手組

 

▽環境的に出番ががが

※ネオディムは楽園の次のイベント12/22~で入手できる見込みです。幽霊スキンが無知エロい。
※ブラッディパンサーはレベリングスポット5-8EXで入手できます。水着スキンの破壊力。

 

繰り返しますがあくまで筆者の所感です。
交換オススメしないからと魅力がないわけではなく魅力に溢れすぎています。
賛否両論は当然あると思います。ご了承下さい。

 

おわりに

今回は、あくまで自称上級者目線で戦闘員製作記録書とは、と交換優先オススメについて掲載しました。第2回目になります。

・戦闘員製作記録書は一部を除いたSSキャラクター交換券
・入手機会は非常に稀。入手できたら必ず交換したい
・入手機会は21/11/24~のDMM&FANZA版リリース記念特別ログインボーナスの累計7日目
・交換リストは21/11/30現在既に公開済み。ゲーム内で確認可能
・交換優先オススメは推し>製造限>常設高難易度>イベントドロップ
・迷ったらエタニティでOK。次いでエラ、リアン
と、いう記事でした。
 
繰り返しますが、あくまで自称やりこみ勢からの所感です。
この記事でオススメされてたから、ではなく最終的にご自身で悩んで選択されて下さい。
それがラストオリジンに限らず、ゲームを楽しむうえで大事だと思います。
読者さんの目で失敗も成功も活かしながら、ラストオリジンを楽しんでもらえたら嬉しいです。
参考になりましたら幸いです。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク