【日本版ラストオリジン】新規実装されるChapter7。ドロップと資源探索、新登場エネミーについてネタバレ予習【本国版からの予測記事】

2021年8月28日

スポンサーリンク

当記事では、日本版ラストオリジンにおける7区域の情報を先行している本国版の内容から予測します。

DMM版と同時目標のソースは?

定期通信vo.4からです。

3月末目標だった永遠の戦場とVer2.0がきてないあたりだいぶ信憑性の低い目標に見えますが……それはそれ。

なんとか形にしようと頑張ってくれているはずです。
それだけは1年近くプレイしてきたユーザーとして自信を持って言えます。
準備だけしながら待っていましょう。

常設への新規ドロップ解禁リスト

筆者が把握している分のみかつ注目度が高いもののみピックアップします
全一覧は英国wikiから各々で確認をお願いします。

7-4:カリアフ・ベラ、望遠

それぞれイベント限定でしたが常設入りします。

Aらしからぬ強力は支援性能を有します。オートでは基本出番がありませんが手動で真価を発揮します。

望遠の性能はこちらです神ゲーwikiより引用しています。

7-5:レイヴン

イベント限定でしたが常設入りします。

重装攻撃機支援サポート特化のお姉ちゃんです。Aと思えない非常に強力な支援効果を有します。

7-6:リンティ

イベント限定でしたが常設入りします。

7-7:贖罪のマリア

6-8EXでも掘れますが本来は鬼畜難易度の為一応掲載します。

レベリングなどで龍さんと共に出撃させる場合ならノーリンクで充分です。

7-8:ロイヤル・アーセナル、マニューバ、アクアモジュール

長らく製造限定でしたが常設にて入手可能となります。

重装版アルマンといって遜色の無い性能です。ノーリンク運用される姿も確認しています。
初回クリア報酬が無敵の龍でもあります。

記事はこちらです。

マニューバの性能はこちらです。神ゲーwikiより引用しています。

アクアモジュールの性能はこちらです。神ゲーwikiより引用しています。

7-5b:経験値チップ

製造かイベントでの初回クリア報酬限定でしたが掘れるようになります。

経験値チップの性能はこちらです。神ゲーwikiより引用しています。

7-6b:軽量化チップ

イベント限定でしたが常設入りします。

軽量化チップの性能はこちらです。神ゲーwikiより引用しています。

7-1EX:イグニス、出力安定チップ他

イベント限定だったイグニスとランサーミナ、出力安定チップがドロップ。

6-8EXに引き続きセティ新規追加としてケルベロスの専用装備がドロップします。

Ver2.0環境での最高峰レベリングスポットでもある為、自然と集まることも多いと思います。

炎属性タンカーといったらイグニス。ただVer2..0以降ではインフレの波に飲まれ出番は少なめです。
自己紹介画像がありませんでした。ミナちゃんまじ不遇。Ver2.0では最終的にSSにアップグレードもされ、炎属性保護機兼サブアタッカーとしてイグニスを超えるレベルで活躍します。

ケルベロス専用装備の性能はこちらです。

ラストオリジン攻略wikiより。冷気耐性だけないのは地獄の番犬だから冷気に弱いとかでしょうか。

出力安定チップはこちら。神ゲーwikiより引用しています。

攻撃、クリのポイント効率が単体のチップよりかなり高い非常に強力なチップです。ただし行動力低下が大きく響く為主に反撃機で使用されてきました。
Ver2.0環境では永遠の戦場装備の改良型攻撃チップの出現により行動力を+-0にすることが可能な為、1枚差しで多く利用されます。

7-2EX:金蘭、補助外骨格他

イベント限定だった金蘭、アルヴィス、フォーチュン、補助外骨格が常設入りしします。

新規追加としてシザーズリーゼ専用装備がドロップします。

チョコ女王で掘れなかった人に吉報のラインナップとなりました。

スキルレベル10かつ前列だと回避が+104もされる最高峰回避保護機の一人です。前列の面々に命中と行動力まで付与するのは金蘭だけの特権。
Aですが冷気耐性最高峰タンカーの一人です。本国版では冷気攻撃メインのマップなども出現しており、ノーリンクでも出番があることがあります。
地味にイベント限定でした。日本版でも本国版でも性能が変わらない頼れるままのお姉さんです。

補助外骨格の性能はこちらです。軽装型専用となっています。

ラストオリジン攻略ガイドより

シザーズリーゼの専用装備の性能はこちらです。

ラストオリジン攻略wikiより。爆撃と選択肢が取れるようになります。

7-3EX:スパトイア、出力制御解除装置他

スパトイアは長らく製造限定でしたが常設にて入手可能となります。

出力制御解除装置は長らく製造または交換限定でしたが常設入りします。

新規追加としてギガンテス専用装備がドロップします。

スパトイア難民救済の時です。

これまで横1列の敵を薙ぎ払おうとすると後列かつ射程減OSが必須でしたが、Ver2.0では悩む必要がなくなります。なお明確な出番。

出力制限解除装置の性能はこちら。AGS専用。

ラストオリジン攻略ガイドより。タイラントやエイダーが主に装備している姿を見ます。

ギガンテス専用装備の性能はこちら。

ラストオリジン攻略wikiより。やっぱり出番が控えめになってくるギガンテス君です。好きな人向け。

7-4EX:フェンリル、分析OS、とあるスキン他

フェンリル、エルブン、ダークエルブン、分析OSがイベント限定でしたが常設入りします。

新規追加ドロップはレオナ専用装備です。

フェンリル難民救済です。

なおVer2.0での出番は控えめになってしまっています。高範囲攻撃もちがにくい。
Ver2.0では昇級や専用装備も実装されます。エロフエルフ編成なんてのもあります。
エルブン共々昇級かつ専用装備の実装まであります。エロフエルフ編成もあります。

鉄血のレオナ専用装備はこちらです。筆者も正しく性能把握できてません。

ラストオリジン攻略wikiより

7-8EX(後日の可能性大):エキドナ、アイアンアニー他

本国版では2020年6月22日に追加、と7区実装の一ヵ月半後に実装されたステージです。

よっぽどのことがない限り早期実装はありえないと思いますので、今回は割愛します。
顔見せだけしておきますが、推奨戦闘力40000で察してもらえれば(本来の難易度の6-8EXが38000)と思います。

資源探索

栄養最高率の探索ステージも追加されます。

ただし、さすがに7区ということもあり探索隊の要求レベルもかなり高めです。

7-8ともなるとLv80近くです。

もはや出番が少ないから、とキャラを育ててない場合ではありません。
可能な限りキャラを最大まで育成し、資源探索要員も幅が出せるようにしておきましょう。

新登場エネミー

非常に厄介……というか、ストレスなエネミーが出現します。
今回の記事ではざっくりと紹介します。

フルアーマービッグチックシールダー

ビッグチックシールダーの進化型です。

見るからにゴツくて最初はびっくりしたんですが……パッシブが全部一緒に見えます。
ちょっとステの高いビッグチックシールダーと覚えておいていいかと思います。

スピーカー

見た目もキモければ性能もキモイです。

性能的にはディテクター系統に近いです。

対処法もディテクター系と同じです。
後列優先かつ縦3マス攻撃を多用してくるのもあり長いこと放置すると鬱陶しいので手動操作時は速攻で片付けましょう。

ライトニングボンバー

7区最大のストレスエネミーです。

通常ステージに出現する固体ですら基礎回避300と非常に高いです。
7-3EXに出現する固体ともなると初期回避400という超回避です。

一応パッシブで毎ラウンド開始時に回避が-30%ずつ低下するため、いつかは0%になります。

なりますが遅延要因でしかないので、こいつの姿を確認したら回避の値を確認し必中する+100%用意する必要があります。
つまり7-3EXの場合は命中500%用意しないとぐだります。
強力な電気攻撃使いかつ保護無視十時攻撃も所持しています。命中チップや超精密照準器の+10を用意しておきましょう。

デストロイヤー

7-4EXにのみ出現します。動かれたら死にます。

性能的にはスナイパーなどと同じで、1ラウンドチャージ→攻撃です。

なんですが。パッシブで基礎行動力と命中力をぐーんと増加させているだけでなく、チャージ時に6回の被ダメ最小化バリアを展開します。
それもこの効果を強化解除できないという対策付きです。
7-4EXでは2体出現する鬼畜仕様です。
行動遅延を行うLRLや手数の多いキャラクターで封殺がセオリーとされています。

ネスト

7区の最終ボスです。

今回はあえて詳細は載せません。

7-8記事がかけました。予習になりそうな記事はこちら。

まとめ

今回は、7区で掘れるものと資源探索、新登場エネミーのまとめを掲載しました。

・7-8クリアでは無敵の龍が入手可能
・新規ドロップはアーセナル、スパトイア、出力制限解除装置、ケルベロス専用装備、リーゼ専用装備、ギガンテス専用装備、レオナ専用装備
・その他イベント限定だった数々が続々解禁
・栄養資源探索最高率マップが登場。平均80近いレベルが探索員に必要
・新エネミーは高命中、高回避がキーとなる。装備強化を進めよう

と、いう記事でした。

Ver2.0もきてない現状DMM版と同時目標なんて一体いつになるやらですが、

「なんとなく」

でも先のことを知っておくとやきもきしないで済むこともあります。
 
特に一部のエネミーは対策が必須で、それも付け焼刃程度ではどうにもならないステータスです。
7区がきたら無敵の龍を迅速に獲得し、最高峰レベリングと楽々周回を手にしたいところ。
Ver1.0かつ修復イベをやっているうちに、着々と準備を進め7区攻略の足がかりとしたいところです。
 

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。
Ver2.0に向けてシリーズはこちらです。興味ありましたらどうぞ。
スポンサーリンク