【日本版ラストオリジン】”約束の花束”は好感度110~200開放アイテム。入手機会とオススメ使用キャラクターの紹介【本国版からの予測含む。21/06/25版】

2021年6月26日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・約束の花束とは
・"誓約"との違い
・入手機会(先行している本国版の情報含む)
・オススメ好感度200キャラクター

はじめに:約束の花束とは

好感度100↑開放アイテムです。

1つにつき+10の上限開放が可能で、1キャラつきに最大10本与えることができます。
好感度200まで上限を拡張できます。
好感度200状態では、バフ/デバフLv+1が獲得できます。

 
バフ/デバフLv+1は、分かりやすく伝えるならスキルLv+1みたいなものです。
 
例) エミリーのパッシブ1"出力強化"
フルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2を設定できるエミリー。
さらに誓約または好感度200に到達しバフ/デバフLv+1を獲得するとスキルレベル13相当となり、防御貫通率が100%に到達。
ダメージ最小化と無力化を持つ敵以外の防御性能を完全に無力化。

 

誓約との違い

好感度200で獲得できるバフ/デバフLv+1は誓約状態と同じですが、多くの違いがあります。

誓約
バフ/デバフLv+1を発揮可能
・誓約専用演出とシーン限定専用台詞(指輪をはめる)がありバイオロイドと特別な関係になれる
・誓約専用台詞(指輪を喜ぶ、より親密な関係性を示す)が開放
・好感度別の開放ボイス(親密度ごと)の台詞をロビーで設定可能
・戦闘不能となっても好感度が下がらない
・ニックネームを設定可能
・戦闘員待機室での枠がキラリと光る特殊演出が追加
・誓約には誓約の指輪(通常ツナ缶60)が必要と事実上課金限定 ※イベントの最大やりこみ報酬で数個の入手は可能
・好感度100から使用可能

 

好感度200
バフ/デバフLv+1を発揮可能
・約束の花束を10本贈る必要あり
・好感度0からでも使用可能
・だが好感度200までは好感度を稼ぐ必要あり
・指輪と比べて入手機会の面で優れる
 
事実上課金限定だがメリットが非常に多い誓約の指輪
入手機会の面で優れるが誓約と同等は好感度最大時の効果のみ、という好感度200

と、覚えておくと良さそうです。

 

入手機会一覧(先行情報含む)

入手機会に優れる……と上で説明しました。
しましたが、指輪と比べると、の話です。
基本的には貴重品です。
 

毎月の累計ログインボーナス14日目

ログボ、ではなく累計ログボです。
毎月14日にログインすればいいわけではないです。

 

イベント交換所、ミニゲーム

21/06/24現在から次のイベント予想の妖精の村のアリア以降、毎回交換所とミニゲームの景品な気がします。
が個数は多くない場合が多い感じです。

妖精村のアリア記事はこちら。交換所とミニゲームの項目を追記しました。

 

基地編集機能ーカフェテリア(Lv17~)

Lv17の時点で21/06/24現在では遠く確率も高くないんですが、入手機会の一つです。
Lv25まで強化ができれば、CTごとに受け取り続けて1週間に1つだそうです
この数字を長期的に見ても高いと見るか低いとみるか、は人によります。

基地編集機能の記事はこちら。

 

オススメ好感度200キャラクター

好感度200=バフ/デバフLv+1効果目当ての為、基本的には誓約と同じです。

スキルレベルの倍率がそのまま能力に反映されやすい支援機や攻撃機がオススメです。
 
支援機の例)
 
攻撃機の例)
 
誓約と異なるのは好感度変動が発生する為戦闘不能で好感度が低下した場合恩恵がなくなること。
確実に周回可能と分かっている資源ラン要員に使うのもいいでしょうが、環境の変化により最高率から転落の危険が常に付きまとう為無駄になりやすいのが難点です。

誓約の記事はこちら。

 

おわりに

今回は、約束の花束について紹介しました。

・約束の花束は好感度上限開放アイテム。110~200へと最大10本使用し開放可能
 開放されるのは上限だけの為、100→200は再び好感度稼ぎを意識する必要あり
・誓約との違い…というより同じなのはバフ/デバフLv+1のみ
入手は基本的にはログボ。イベントでも入手可能。基地でも作れるが確率は高くない。キャンペーンで配布されることも。
 指輪ほどではないにせよ希少品。扱いは慎重に
・使用オススメは支援機や攻撃機。スキルLv1の差で周回できる出来ないが発生したりする。
 ただし資源ラン要員に使用する場合は環境の差で無駄になりやすいのがネック
と、いう記事でした。
次のイベントの妖精村のアリアは6月30か7月中旬頃だと思ってますがはたして。
早く来て欲しいです。
参考になりましたら幸いです。
 
誓約と近しい効果が得たいだけに対して好みじゃないかもしれないけど花束を渡す、ってなんだかあまり好きじゃないのは筆者だけでしょうか。
“約束の花束"なんて名前なんですから当初200まで拡張し好感度200にしてやっと指輪渡すものだと思ってました。
もらうバイオロイドからしたら、日に日に増えていく花束の数がそのまま幸せへのカウントダウンみたいで幸せ絶頂期だと思うんですが……
ただ"好感度100以上のより深い関係で発揮する力"という意味では同じですから、私の知らない彼女らの世界では10本花束をもらえることは本当に光栄なことなのかもしれませんね。
とても聞いてみたいです。
おっと脱線しました。
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーリンク