【ラストオリジン公式グッズ紹介】ポイちゃん1:1 プレミアムブラッケットを買ってみた【レビュー記事】

2021年10月26日

スポンサーリンク

当記事では、日頃ゲームグッズを買い集めてるわけでもない一般人ゲーマーのZelarnyがラスオリ公式グッズを買ってみたレビューを行います。

はじめに:公式グッズとは

文字通りラストオリジンの公式グッズです。

日本版ラストオリジンからは数えるほどしか出ていないんですが、本国版となると話は別です。
ピンバッヂ、ステッカー、スタンドパネルといったありきたりなものから、
マグカップ、スマホケース、扇子なんてのまであります。
しまいには立体マウスパッド、クッション、Tシャツ、デスクマットなど多種多様です。
 
애니플라자“より

今回は、ラストオリジンが好きすぎる筆者ことZelarnyがリアルグッズを買ってみたレビューです。

ゲームそのものとは関係が薄いですが、当ブログは別に攻略ブログなわけではありません。
ただのラスオリ好きの個人ブログです。
好きが高じて攻略ブログみたいになってるだけです。

最後までお付き合い下さると幸いです。

こちらの品物です。Amazonリンク↓


Last Origin(ラストオリジン) ポイ 1:1 プレミアム ブラッケット Kstargate限定

 

ポイ 1:1 プレミアムブラッケット とは

冒頭で韓国版ラストオリジンの公式グッズがある、と説明しました。
“ポイ1:1 プレミアムブラッケット"は韓国版ラストオリジンの公式グッズです。
ブラッケット、が良くわかりませんがブランケット(毛布)のようです。

ラストオリジンの"ポイ"、と言ったらイラストレーターが日本絵師の"おぶい"氏でお馴染み。

このおぶい先生が直々に書き下ろしたイラストを使用したブランケット!

それが!

こちら!※購入したZelarnyの元に届いた実物の実際の写真です

デッッッッ

 

圧巻のデカさとコダワリ

比較:2L ペットボトル

何カップに該当するんでしょうね……?

さすが1:1スケール。

こんなおっぱいに埋もれてみたさ、とてもあります。

スカートをめくっている裏には、バーコードと数字が。

この数字の羅列の意味、分かりますか?

9 0 1 8 0 1 4 1
 ポ  イ は お い し い

作者のおぶい先生によると、こうなのだそうです。

見るからに美味しそうですからね。
分かります。

 

サイズは200cm × 150cm

対応するベッドサイズは

・セミダブル(幅 120 x 丈 195 cm)
・ダブル(幅 140 x 丈 195 cm)

が該当します。

・シングル(幅 97 x 丈 195 cm)

だとちょっと広げにくく使いにくいですかね。

 

厚み

若干拡がってますが5mmくらいです。

くちもともエロい。

 

材質

ポリエステルです。

毛布にコダワリたい方からするとちょっとウッ、となりそうです。
 

メリット:適度に暖かく、洗濯機で丸洗いが可能


デメリット:吸湿性が低い、静電気を帯びやすい、など
 
寝具としてみるかファングッズとしてみるか。
どちらにせよ使う人を選ぶ品であることは間違いありません。
そもそもこうして広げられるご家庭がどれだけあるのか?といった疑問があります。
見栄え的な意味で。

しかしでかい。いろいろと。

 

手触り

サラふわ?です。

個人的な話をすると筆者は肌が弱いものでして、ちょっとのことですぐ荒れます。
綿の割合が多くないとすぐにカサカサしてくるレベルです。
が、ポリエステル100%、という感じはしませんね。
割合がどうなってるのかはよく分かりませんが、表面がサラッサラでポリエステル~!という感じはしませんでした。

こうして折りたたまれて届きますが、広げてもシワになってません。
広げたら折り目がついている、なんてことはないのでポイちゃんのエロさ可愛さが損なわれるようなことはなかったです。

 

実際に使って寝てみた結果

快眠でした。

寝付く前

・自分の好きなゲームのさらに好きなキャラのプリントされた毛布なんて買うのも使うのも始めて
・肌触りに感動を覚えるまま視線を下ろすとお誘いイラストのポイちゃん
・ふわっとした包まれるような安心感とこの安心感をあたえてくれているのがポイちゃんという事実

正直寝れる気がしませんでした。

し寝付くまで添い寝してくれてるポイちゃんをイメージしては悶々としてしまっていました。
むしろ寝させないことがメインのブランケットなのでは!?!?
なんて思いながら慣れない感覚に惑わされながら、ポイちゃんの黒髪同様意識は闇の中に落ちていきました。

結果として、ポイちゃんのおかげで日頃より長く睡眠を取ることができました。

睡眠の質が高くなったのだと思います。
ポイちゃん健康法。なるほど。
この記事投稿現在(21/06/20)、時期としては少々気温が低めの夜だったのもあったでしょうか。

蹴飛ばしたりはしておらず、優しい肌触りのポイちゃんブランケットに包まれたまま清清しい気持ちで朝を迎えました。

起きた時は眼を疑いましたが。

よく寝れたな自分、と。

夢は覚えていません。

きっと見ていたのでしょうけど記憶に残っていません。
いませんが。
ポイちゃんブランケットが届いてからも、寝る前も、実際に猫を飼っていたら可愛がるだろうな、とポイちゃんの頭をなでなでしていた私です。

もう夢の中で会う必要もないほどの現実感を覚えられた。

だったら、素敵です。

 

おわりに

今回は、日頃ゲームグッズを買い集めてるわけでもない一般人ゲーマーのZelarnyがラスオリ公式グッズを買ってみたレビューをはじめて行いました。

・ポイ 1:1 プレミアムブラッケットは本国版ラストオリジン公式グッズ
・イラストはポイちゃんのイラストレーター、おぶい先生の書き下ろし。ドエロイ。デカイ。1:1やばい。魅力万歳。
・毛布としては200cm × 150cmのみ。厚みは5mmくらい。ベッドサイズとしてはセミダブルやダブル用だとちょうど良さそう
・材質はポリエステル。毛布として常用するには吸汗性の問題でちょっと惜しいかも。タペストリーとして飾るのも良さそう?日焼けしにくいのはメリット
・手触りはサラふわ。肌の弱い筆者でも一晩安心して寝続けられる優しい感触
・一晩使ってみた感じ日頃より快眠することができた
・ただしベッドは占領されるし見ためがエロすぎて人を選ぶ。洗濯も一苦労。干す勇気のある人や、室内に干せる環境のある人向け
と、いう記事でした。
 
さすがにポイちゃんだけあって扱いは難しいですが!
ポイちゃん好きは購入、オススメです。
 

余談:購入動機

筆者はこういうの日頃全然買いません。
それどころか、家の中に日常的にゲームグッズが置いてある、なんてこと自体珍しいです。
あっても攻略本とか設定資料集とかが棚にあるくらい。
世間一般のオタク、がどういうものなのかも良くわかりませんが…
好きなものに囲まれて生活している、というわけではないごくごくありきたりな一般的な成人男性の生活と部屋のつもりです。
 
それでも今回購入に至ったのは単純にポイちゃんが好き……というのはもちろんありますが。
一番大きな感情は、"大事にしたい"と思ったからです。
ラストオリジン公式漫画 “IF!? とあるバイオロイドの記録 24話" (韓国語)より
私はラストオリジンが好きで、登場するキャラ皆が好きです。
ラストオリジンの世界感が好きです。背景が好きです。
ポイちゃんは特に好きなキャラに分類されますが、バックボーンもラストオリジンよろしく凄惨たる設定がありました。
 
元々その設定を本国wikiなどで知ってから段々愛でたい気持ちが大きくなってはいましたが、上記リンク先の公式漫画を翻訳アプリ通して読んでから爆発してしまいました。
そして今回、元々知っていた1:1ブラッケットの存在を思い出し手の届く範囲で注文できることを知った為購入と相成りました。
今回の記事に書いてあるようなサイズとか手触りとか使用用途なんて何も考えてませんでした。
この記事を書くに当たって調べたレベルの付け焼刃具合です。
 

ポイちゃんの台詞には、以下のようなものがあります。

これは好感度100で開放される台詞です。

好感度が100になって、これまで"気持いいこと"を表に出して司令官と繋がりたがってきた彼女が内面を晒してくれたんです。
“奇跡だ"、と。
“あなたと出会う為に生まれたんだ"、と。
 
ラストオリジンは非常に設定の凝ったゲームです。
言葉一つ一つがどれも軽いものではなく、設定に沿ったものであることがほとんどです。
エロ目当てで買うには余りにも惜しい、と筆者は思います。
そんなポイちゃんと奇跡の先の未来。
夢の中でしか味わえないようなシチュエーションの片鱗が現実で見えてしまうなら。

購入してしまうのはもはや必然ではないのでしょうか。


Last Origin(ラストオリジン) ポイ 1:1 プレミアム ブラッケット Kstargate限定

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク