【日本版ラストオリジン】常設高難易度6-8EXをSSペロ、ウンディーネ、テティスで安定周回。クリチップ掘りにいいか…も?

スポンサーリンク

この記事で分かること

・テティスちゃんの補助モード強い
・常設6-8EXの敵について
・常設6-8EXの安定周回編成の徹底解説

はじめに:常設6-8EX 概要

常設6-8の強化版で、6-8をクリアすると挑戦可能となります。

クリア報酬には載っていませんが、5-8EX同様初回クリアで資源3万ずつを獲得することができます。
妖精村イベント経験者なら目玉ドロップのハルピュイアには用がないでしょうが、

「クリチップがもっと欲しい!」

という場合に需要あるかなと思い21/09/08現在開催中のイベント"儚き記憶は友と共に"でテティスがドロップするのもあり試運転がてら組んでみました。

永戦OSを使用(花束や指輪次第では標準OSでも可)と編成難易度が高くなってしまったのだけ心残りなんですが常設高難易度なんてそんなもんだよな、と諦めました。
イベントの開催期間に限らずいつでも掘れるのが常設のいいところです。

今回紹介するのはタイトル通り、SSペロ、ウンディーネ、テティスの3人周回(一周4分半弱)です。

音あり無編集動画。ながらで閲覧下さい。

 

イベント"儚き記憶は友と共に"の記事はこちら。

テティスちゃんの記事はこちら。

 

出現エネミー

6-8と同名ですが、名前だけで中身は別物です。

・1wave限定
・ロングブレード、シールドブレードが2体に増加
・エクスキューショナー本体のパッシブが変化

永戦版、不死版、と亜種が多く存在するエクスキューショナーのうち、純強化版と言った印象です。

エクスキューショナー(6-8EX仕様)

通常6-8の同名個体とはパッシブが異なる強化個体です。
特に基本デバフが通らない為ステータス勝負になります。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・とにかく攻撃力が高い。シールドブレードのデバフ攻撃を被弾しているとさらに被ダメが伸びる
・基本1しか通らない。5回攻撃を行うことで1万の固定ダメを受ける特殊耐性
・ついでに基本的に100%効果抵抗を獲得しておりデバフも通らない。味方が倒れた後の3Roundだけデバフが通るタイミングがある
・スキル1の単体攻撃が機動優先AI
・スキル2の保護無視×字攻撃が軽装優先AI
・被弾しての執行者バフが1でも蓄積していると保護無視スキル2を解禁する様子?
・シールドブレードの保護状態では命中が+50%され400まで増加している
・味方が死ぬとそのRound行動不可能かつ状態異常耐性100%解除
 
[対策]
・手数が必要。5回攻撃を行うことでHPを削ることができる
・命中も多少は必要。機動型なだけあり120と地味に高い。必中値220
・配置に注意。×字に配置すると巻き込まれ必須で壊滅の危機
・回避と回避キャラ選択が重要。特に序盤のシールドブレード保護状態では命中400と非常に高い。攻撃を行われる可能性のある軽装、場合によっては機動は回避400確保したい
・こちらの攻撃スキルにも意識が必要。逆に反撃や保護無視で本体を狙わなければ回避400の軽装で他の機動を保護し続けることも可能
・挑発を行わないなどのスキル選択にも注意。
 シールドブレードを先に倒すことになるが倒した直後から3Roundは効果抵抗が消えておりデバフが通る。挑発も通ってしまう為保護外かつ回避400のないキャラは挑発攻撃を行った場合被弾の恐れがある
 

エクスキューショナーシールドブレード

エクスキューショナーの盾です。全域を保護しています。
盾ではありますがHP低下状態では回避が大きく増加し範囲攻撃も行います。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・シールド以外の味方を全域保護
・HP50%以上では1Roundに4回被弾するまで最小化バフ活性化状態
・特に攻撃優先はない模様?
・保護無視攻撃は所持していないがスキル2の縦3マス攻撃の巻き添えとロングブレードの追撃が怖い
・HP50%以下では回避が最大240%まで増加し必中し340%となる
・HP50%以下ではスキル2の縦3マス攻撃を連続使用することがある様子
 
[対策]
・手数が必要。1Roundに4回攻撃を確実に行うことで次のRoundで最小化バフを解除可能
・命中も必要。HP半分以下では回避が25%低下ごとに増加する。可能な限り必中値340%を確保したい
・攻撃力もある程度は必要。HP50%以下にできないと再び1Roundに4回攻撃を行う必要がある
・配置に意識が必要。縦3マス攻撃の巻き込まれに注意
・標的デバフ攻撃を用いたり配置に工夫をして全員が同じ対象を攻撃できるよう整えることで時短
 

 

エクスキューショナーロングブレード

エクスキューショナーの攻撃を補助する剣です。
ただ諸刃の剣なのか被弾で一部のバフがはがれます。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・一度でも攻撃を行うと本体とシールドの攻撃に対しスキル1で追撃
・保護無視の横1列攻撃であるスキル2は恐らく前列または上優先AI
・被弾後回避が240まで増加。必中値340へ。さらに被弾でリセット
 
[対策]
・基本被弾できない。本体同様当たると痛い。回避が重要
・命中が重要。手数が多い為早々に退場させたいが先にシールドブレードを倒すことになる。こちらも必中値340確保で早期退場を狙える
・配置が重要。単体のスキル1は保護できるがスキル2の横1列刺突攻撃は保護できない。前列か上には必ず回避キャラを配置することで誘導可能
 

周回編成(94/125/71)

SSペロ、ウンディーネ、テティスによる3人での安定周回です。
一周平均約4分15秒ほど。

音あり無編集動画はこちら。

 

配置

今回の場合全員後列です。

全員の射程を3に合わせることで、前列だけを狙います。
隊員皆が前列だけを狙うことで2体存在するうちの1体のシールドブレードの被ダメ最小化解除条件の"1Round内に4回被弾"を達成しやすい為、時短になっています。

 

テティス

今回の主役です。

・フルリンク必須
・フルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2必須
・ステ振りはパッシブこみクリ100、全パッシブこみ命中340推奨
・SS偵察ドローン+10
・SS行動力チップ+10
・SS回避チップ+0
・SS対機動OS+10
・ウンディーネの攻撃後に行動するよう行動力調整推奨
 
赤字が必須、緑字は推奨です。
今回のテティスはステ振りが最適化されておらず、同時に編成しているウンディーネと合わせるとクリ110命中323あたりになる雑加減です。
が命中340用意したい理由はシールドブレードがHP25%以下で生き残ってRound開始時を迎えた場合回避240になり必中値が340となるからです。
外し続けても事故要素となりませんが遅延になるので、効率的に集めたい、というならテティスの自己バフとウンディーネのパッシブこみで340確保すると4分半前後に落ち着くと思います。
行動力に関してはウンディーネの攻撃支援を誘発する為です。
支援攻撃条件が自身の攻撃後、の為ウンディーネ→テティスの行動順に調整できていれば追撃を行ってくれるのでシールドブレードの被ダメ最小化解除条件の1Roundに被弾4回を達成しやすくなり時短を狙えます。

キースキル1

テティスと言ったら、なスキル。

上記いずれかを装備した場合、回避増加だけのパッシブに追加要素が適用されます。
今回はこのいずれかの装備を装着することでペロやウンディーネの回避400を実現しています。

キースキル2

補助モード状態だとクリ+15.5%、命中+42%、回避+42%、行動力+15.5%を加算する、という割と壊れ性能です。

非常に広い範囲にも注目。
今回はホライゾンのウンディーネに攻撃力バフを付与するホライゾンの哨戒役らしい姿も披露できています。

▽その他の装備で性能が変化するキャラはこちら。

 

SSペロちゃん(軽装回避盾自由枠)

本国版勢では金蘭か白兎採用をよく見ます。
ペロちゃんを見なかったのであえてペロちゃんを採用しました。

・フルリンクLv100必須
・SS昇級必須
・フルリンクボーナスで回避+20%必須
・ステ振りは回避Lv300
・SS回避チップ+10
・SS回避チップ+10
・SS改良型戦闘OS+10永戦装備)
・SSニトロ+10
・中破はお好み。中破ボーナスで予ダメUP
 
保護無視、被ダメージ軽減無視、防御貫通のエクスキューショナーの軽装狙い×字攻撃を一身に引き受けます。
上記全て必須かつ補助モードかつフルリンクでバフ/デバフLv+2を獲得したテティスを添え回避が400を下回っていると被弾確率が発生しいずれ事故ります。
250+40+40+30+42=402
(基礎+柔軟性+柔軟性被撃時+改良OS+テティス偵察モードのフルリンクボーナスバフ/デバフLv+2適用)
一応、テティスとペロを誓約または好感度200でバフ/デバフLv+1効果を獲得していればOSは永戦装備ではないSS標準OS+10でも数値的には代用可能と思われます。
Sのままでもいけないか、と頑張ったんですが昇級で回避+5してないと400到達無理でした。
回避チップβと改良ニトロ(永戦装備)の実装はよ。

下の画像はSSペロもテティスちゃんも誓約状態時で装備を今回同様に整えたものだが、改良OSではなくSS標準OS+10を使用したもの。

柔軟性のパッシブにより被撃時回避+42.5が入る為、404まで増加する。
ここまでしてなお404の為、ペロちゃん未昇級でSのままだと回避399になってしまい1%の確率で被弾してしまう。
それでもなお2回程度は被弾できる為滅多に事故りはしないだろうが極々稀に事故りそうである

キースキル

下の枠だけ見ると+40%だけに見えますが、Ver1.0環境と異なり中破していなくても攻撃を受けた際回避がさらに追加で増加します。
1Round+80%状態になります。

逆に言えば事実上このスキルしか有用じゃないんですが。
常設でいつでも入手できるペロちゃんが装備強化と編成次第ではかつての初心者の壁6-8の強化版でも引率してくれてるのは感慨深いものがあります。
 

ウンディーネ

金蘭の場合Sグリフォン採用をよく見ます。
今回はテティスちゃんの紹介のつもりで組んだので同じホライゾンの彼女を採用しました。

・フルリンクLv100必須
・フルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2推奨
・ステ振りは回避Lv300
・SS軽量化チップ+10
・SS標準OS+10
・SS軽量化チップ+10
・SSソワンの手作り弁当+10
・テティスの行動前に行動できるよう行動力調整推奨
 
エクスキューショナーの項目で保護無視ではないスキル1が機動狙いだ、と解説しました。
今回軽装回避盾自由枠にペロを採用したので、テティスを保護する軽装以外の回避盾が必要です。
重装に回避盾は望めないし……と機動保護機であり支援攻撃も可能で攻撃回数も稼ぎやすいウンディーネちゃんが適任だと感じました。
209+90+45+42+25=411
(基礎+パッシブ1右方旋回Round開始時+攻撃時+テティスパッシブ+標準OS)
支援攻撃での手数稼ぎ役でもある為、回避も命中も行動力も増加する軽量化チップを採用しています。
攻撃力が低下しますが本体は攻撃力無関係なのもまた最適な理由の一つです。
シールド早期撃破用の攻撃力確保とテティスより先手の為ソワン弁当を採用していますが、テティスより早く動ければなんでもいいです。

キースキル

スキル説明がごちゃっとしていて分かりにくいですが、要するに以下の三つの効果です。

・自分と下の味方に命中クリバフを付与
・追加で自分は回避バフを獲得。攻撃を行うと回避バフの半分を追加で獲得。2回まで重複。
・追加で下の味方には指定保護(全味方)と支援攻撃(機動重装のみ)を付与
 
軽装も保護できるが支援攻撃は発生しない、と。
今回はこのパッシブにより自分と下のテティスの命中を増加させ最大回避到達時の240%への必中値340を確保しやすくしています。
 
ちなみに、このパッシブ1ではありませんがパッシブ2では命中も増加しますし回避も増加しますが、敵撃破時、と不安定な為除外しています。
とどめをさせたらラッキー程度です。
実はVer1.0環境時から上方修正されステ低下がなくなりました。ばんざい。
 

その他の攻略例

有益そうなのを2つ紹介します。

白兎軸

の様子。

反撃を行うキャラが不在の為、エクスキューショナー本体が被弾するタイミングがシールドブレード撃退後になりやすいです。
エクスキューショナーは被弾して執行者バフが1でもないと×字攻撃を行わないっぽいのは解説済みです。
テティスがうっかり保護無視で本体を殴らない限りはールドブレード撃破して保護がなくなることで命中が350に落ちた保護無視軽装狙い攻撃を行います。
こちらを見越した装備強化控えめの編成となっています。お見事。

音が出ます。ご注意下さい。

 

金蘭+S昇級ダフネ軸

Sダフネは回避や命中まで上げてくれる稀有なパッシブを所持するようになります。
また、ダフネは腐食デバフにより特殊耐性すら貫通してダメージを与えることができます。
さすがに効果抵抗100%状態時では通りませんが、消失状態ではガリガリ削るさまが面白いです。
エクスキューショナーの攻撃に耐えれる機動か、前列に配置しなければ狙われない重装のレベリングに使用している様子と思われます。

音が出ます。ご注意下さい。

 

おわりに

今回は、テティスの補助モード強い!を紹介したいが為だけに彼女を使用した常設6-8EXの安定周回例を紹介しました。

・テティスは装備で性能が変化する珍しいキャラ。特に補助モードでは40%以上の命中回避を稼ぐことが可能
・常設6-8EXは6-8の強化版。軽装優先の保護無視×字攻撃と機動優先の通常攻撃をいかにしのぐかが鍵
・敷居が非常に高いが、クリチップが狙いたい場合通ってもいいかもしれない
と、いう記事でした。
 
コツさえわかれば数値でどうこうできるので、EX高難易度の中では難易度は低い方だと思います。
6-8EX以外の6区EXとか7区EXは行動調整ミスると事故りやすいのほんとマジ。
いつか行動力や攻撃順、攻撃優先度なども理解した上で自分らしい編成を組んでみたいですがはたして。
この記事を読まれた方が少しでも自作編成で安定周回を"面白そう"と思ってもらえたら嬉しいです。
そんな方の参考になりますように。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク