【日本版ラストオリジン】Ev9:楽園への招待状でのSSキャラのおすすめ入手数と他の入手機会について【初級者向け】

2021年12月13日

スポンサーリンク

はじめに

ラストオリジンにおける9番目のイベントにして年末イベント相当、"楽園への招待状"の攻略周回は捗っているでしょうか。
DMM/FANZA版も21/11/24からサービス開始(修正)し、初イベントの真っ最中に放り出された新規さんは右も左もよく分からない中毎日掘りに育成にと奔走していることと思います。

今回はそんな楽園への招待状が21/12/22までということで、当イベントにおけるSS以上のおすすめ所持数を"サービス開始から毎日欠かさずプレイしており24時間周回大前提なだけでなく先行している本国版にも触れている自称上級者プレイヤーの筆者ことZelarny"が紹介します。
あくまで1個人の所感なため他の上級者目線で見たらそれはおかしい、は当然あると思います。
参考程度に閲覧頂けたら幸いです。

 

SSキャラおすすめ所持数

ラストオリジンのキャラには入手機会が常設と、イベント限があります。

イベント限と言っても、そのイベント限定という意味ではありません。
別のイベントで入手できる機会が回ってきたりはしますし、なんなら常設が追加されればイベント限が常設入りしいつでも掘れるようになったりもします。
なんにせよ今回の楽園イベで掘らないと二度と入手機会がない、といったキャラクターは存在しないことは覚えておくといいでしょう。
 

フルリンク+ノーリンク(7体)所持おすすめ

ノーリンクでの複数所持については各々の自由だと思います。
好きなキャラなのなら無限に集めるのもまた一つの楽しみ方です。
この項目では有益、または将来有益となる可能性が高いキャラを紹介します。
※一部以下の記事と被る点はご了承下さい。

ノーリンク運用と複数所持概念についての解説記事はこちら。

 

Ev2-8 ブラックワーム S9

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
立っているだけで火炎耐性を操りつつ、広域の保護対象に行動力バフを付与したりと耐久保護機、というより保護もできるバッファーデバッファーのような運用がされます。
耐久の必要がないステージではノーリンク、ノーリンクでは耐久に不安のある永戦などの高難易度ステージではフルリンクの出番があります。

 

Ev1-1EX ポイ

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
ポイちゃんはとにかく圧倒的な自己バフと、軽装保護機かコンパニオン仲間ならどこでも支援攻撃が可能なソワンなど支援攻撃キャラとクイックキャメルなどの協同攻撃キャラの間のような非常に強力な攻撃機です。
全キャラで随一レベルの非常に広い範囲攻撃も所持しています。
ただ被弾に弱いという性質があり、本領発揮には2回の待機をしないとなりません……。
というのが21/12/13時点での日本版の話です。
 
 
本国版の21/07/05に適用された上方修正(本国版パッチノートリンク)では5マス攻撃のスキル2威力が増加かつ、被弾して弱体化しても2回攻撃することで復帰できる、と弱点が解消されより扱いやすくなります。
日本版の現21/12/13時点では未適用なものの、日本版はその前月の上方修正までは適用されています(アレクサンドラが例)
日本版もいずれ上方修正がひっそり行われるかもと思うと、ノーリンクを確保して低燃費ランでの活躍の機会用に用意しておくのは手だと思います。
ポイちゃん好きなら二人はべらすのは悪くないかと思います。
効率だけ見たらアレクサンドラでよくねと言われたらあっはい。
 

運用例

資源ランポイント常設3-1EXをノーリンクながら1:10で周回。
21/12/13時点の最高峰資源ランキャラのアレクサンドラの1:08に勝るとも劣らない時間

 

Ev2-3EX 不屈のマリー

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
常設6-4EXでも掘れますが難易度が非常に高いのでオススメしません。
全域軽装保護機でお馴染みです。
耐久のフルリンク、バッファーデバッファー参加やソロ周回用のノーリンクといった印象。
フルリンク運用と別にスキル2の9マス攻撃とパッシブの敵全域回避低下デバフ、全域味方バフが便利で時たまノーリンク運用されます。

 

Ev3-3s 迅速のカーン

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
常設5-4EXならまだ龍マリ+αで掘れるので常設で掘れるのもメリットです。
ホード編成においてはサブアタッカー扱いとなりノーリンクで問題ない場合もあります。
ただし本人の火力にも期待しないと難しいチャレンジや永戦などでは火力不足となりやすいのでフルリンクの採用が多いかと思います。
フルリンクとノーリンクの選択肢はおすすめできます。

 

本国版で実装されている以下の装備によるものです。
専用装備であり、本国版では21年3月5日に実装されました。
カーン本人の回避増加パッシブと合わさり、こちらを装備するだけでA昇級セーフティと同様の毎Round自己標的かつ回避280%となり回避運用が可能となります。

専用装備だけでです。
チップやOSも回避増加で合わさるととんでもない回避値になり最高峰回避タンカー運用がされたりします。
ホード編成を使用していない方も、回避カーン用にノーリンクの確保はオススメできるかもしれません。
 

フルリンク(6体分)

上記ほどノーリンク適正が高くないキャラクターたちです。
とはいえ全くないわけでもないキャラもいるため補足も掲載します。
 

Ev1-8 エミリー

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
常設でも5-8で掘れることは掘れますがドロップ率が劣悪なためオススメしません。
使用するならフルリンク1択なところがあるものの、手動前提なため余裕がないなら無理に掘らなくても困ることは少ないと思います。

 

Ev1-1EX ブラックリリス

次の21/12/22~見込みの新年イベントで通常ステージで掘れると思われます。
21/12/13時点の日本版では周回に出る機会は多くありません。
もし偏ってしまった場合無理にフルリンク狙うことはないかもしれません。

 

Ev1-2EX 懲罰のサディアス

次の21/12/22~見込みの新年イベントで掘れると思われます。
装備強化次第では永戦フルオートも可能なキャラですし、可能なら楽園イベで掘りきって育てておきたいキャラ第1位と言えます。

 

永戦の記事はこちら。

 

Ev1-3EX アザゼル

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
耐久不足=崩壊となりやすい保護機なだけにフルリンクを目指したいですが、現環境では採用率は控えめです。
フルリンクを無理に狙わずに、攻撃チップβの数が揃ったら撤退でも後悔はしないと思います。

 

Ev2-7 セラピアス・アリス

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
フルリンクでの火力参加が基本です。圧倒的な火力とバリア/被ダメ軽減無視攻撃で蹂躙していきます。
一応1リンクでの資源ラン適正もあります……が1:30とノーリンクでのハルピュイアの資源ランの1分強と比べて30秒ほど遅いだけでなく燃費も優れていない、と2人運用がオススメかは微妙です。

 

1リンクアリス3-2EX資源ラン話

引用:[[백업] 3-2ex 앨리스 1링 거지런 – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

 

Ev2-1EX シャーロット

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
典型的な単体ボス特化アタッカーと言えるのでノーリンク適正は低めです。
とはいえフルリンクしたところでシャロがいないと、といった環境は当分なさそうに見えるので沼りまくったりしたなら無理にフルリンク目指さなくても問題ないと思われます。

 

ノーリンク1体でいいかも

攻撃性能に期待せず支援能力だけで充分ありがたい支援機や、惜しくも環境に置いてけぼり食らっていて採用率が低いキャラクターがここに該当します。

 

交換所 メリー

SSではありませんがここで紹介しておきます。
メリーはこう見えて重装なので消費資源が重めであり、攻撃能力よりも支援能力に期待するサポータータイプなのでノーリンク1体で問題ない場合が多いです。
もちろんステージを選ばないならフルリンク1体が基本ですが、やはり重装は重い……。
資源運用が潤沢な方以外はノーリンク1体でも問題になりにくいと思います。
次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。

 

Ev1-2EX フェンリル(追記)

次の21/12/22~見込みの新年イベントでも掘れると思われます。
フェンリルは典型的な単体反撃機です。パッシブにより非常に耐久性能に優れるため軽装保護機ながらアタッカー振りが可能で、フルリンクだと4-4EX引率ができたりした……のは昔の話です。
攻撃能力も高く強力なのは間違いありませんが反撃機が欲しいだけならリンティでいいし、メインのスキル1の射程が2なので事実上フルリンクボーナスや永戦装備の射程延長が必須、とフェンリルじゃないと、という場面は現在の環境ではなかなか無かったりします。
常設だと7-4EXで掘れるものの、ドロップ率は劣悪なので好きな方はフルリンク分集めるのはもちろんアリです。

 

Ev1-3EX ドクター

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
待機後の範囲強化解除攻撃が非常に有用。
スキルの性質上フルリンクよりはバッファー参加しつつ範囲強化解除を放つサポート役としてノーリンクで添えられている場合も多いです。
迷ったらフルリンク一人、周回用にノーリンク、余裕がないならいっそノーリンク一人でも困る機会は多くないとは思います。

 

Ev2-1EX ポックル大魔王

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
攻撃も強力な魔王様ですがどちらかというと支援効果と補助効果目当てで編成される機会が多いです。
迷ったらフルリンクは当然として、余裕がなさそうなら2人目以上は無理に狙わなくても周回に支障が出たりはしないと思います。

 

Ev2-2EX マキナ

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
典型的すぎる完全バッファーなのでノーリンクでも充分すぎるほど仕事ができる場合が多いです。
余裕がないなら無理にフルリンク狙うことはないでしょう。

 

Ev2-2EX シラユリ

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
攻撃機ながら多彩な支援効果が特徴で、その効果は敵にも及びます。
ただ現21/12/13時点の日本版の環境だと出番はそこまで多くありません……。
余裕がないなら無理にフルリンク狙わなくても困ることは少ないと思います。

 

Ev2-3EX 鉄血のレオナ

次の21/12/22~見込みの新年イベントで掘れると思われます。
21/12/13時点の日本版だと出番は多くなく、あるとしたらノーリンクでバッファー参加している様子くらいです。
余裕がないなら無理にフルリンク狙わなくても困ることは少ないと思います。
常設8-1EXでいつでも掘れるのも利点と言えます。

 

Ev3-1s オードリードリームウィーバー

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
攻撃能力より補助効果のバフ/デバフ効果が非常に強力なため、周回に出すならノーリンクで問題ないことが多いです。
余裕がないなら無理にフルリンク狙わなくても困ることは少ないと思います。

 

Ev3-2s セイレーン

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
21/12/13時点では事実上手動アタッカーです。
本国版では上方修正されてはいるものの、日本版で実装予定はいつになるか不明なだけでなくやっぱり手動前提なのは相変わらず。
余裕がないなら無理にフルリンク狙わなくても困ることは少ないと思います。

 

Ev3-4s スレイプニール

次の入手機会は復刻を挟まない場合、楽園の次の次の星夜イベで3~4か月後となりそうです。
常設のレベリングスポット、4-4EXで掘れるのもまたメリットです。
機動編成の要であり強編成の一つである氷龍デッキに入ることもあるものの、装備要求に苦しみそうなため無理にイベントで掘りきる必要はないと思います。

 

装備おすすめ所持数

装備いくつ所持してたらいいの?については有益性も含めて他記事でまとめて掲載していますので以下を閲覧下さい。
確実に言えることはいずれの装備も2度と手に入らない装備はない、ということです。
特にクリチップβは今回の楽園イベの特殊作戦以外にも、今後特殊作戦付きで開催されるイベントでも入手できることは留意しておくといいでしょう。

回路(チップ)編

OS編

補助装備編

 

専用装備の有用性について

3部で掘れる専用装備については、基本いずれも1つあれば充分です。
チップ枠のシルフィードのだけは2つ装備できます。
個人的には全種集めて全種+10にしてキャラを活かしてやってほしいです。
とはいえ理想論で難しいところはあるので、個人的に最低限これだけ!を掲載するなら以下な気がします。
 
-Ev3-1s
・マリー専用装備
・ネレイド専用装備
 
-Ev3-2s
・ウンディーネ専用装備
 
-Ev3-4s
・ケルベロス専用装備
 
今現在も有用や今後キャラの上方修正により出番があると思われる装備です。
いずれも編成難易度が高めだったり装備要求高なステージのドロップとなっています。
意識的に集めておくと捗ることもあるでしょう。

 

おわりに

今回は、初級者向けにEv9:楽園への招待状でのSSキャラのおすすめ所持数と他の入手機会について掲載しました。

・楽園への招待状は11月10日~12月22日で開催のイベント
・掘り優先の最低限としては高難易度コンテンツの永遠の戦場オートに用いられるサディアスのフルリンク、次いでマキナのノーリンク、ブラックワームのノーリンク、カーンくらいか
・装備にしても同様で常設や他のイベントで入手可能。攻撃βチップやクリβチップもこのイベント以外でも常設や外部通信要請で入手機会がある。2枚か3枚掘っておくと捗るかも
・いずれのキャラも3,4か月後と思われる星夜イベで入手可能。"完走"なんてしなくても全然大丈夫
・今回のイベントで全キャラ掘りきって育てきらなくても積んだりしない。焦ることは何もない
という記事でした。
 
繰り返しますがラストオリジンに"限定"はありません。
イベント限定、と表記しているのは常設以外ドロップ、というだけのことです。
完走できなくても全く問題ありません。
 
これまでの過去のイベントに一切参加できていなくても、仮に完走できていなかったとしても、筆者が今回のイベント入手+常設入手だけで周回編成が組めていることで説得力あるかと思います。
もし前回も前々回も完走前提、なのだったら今頃後から始めたからの周回編成なんて到底組めていません。
上手く出来ているゲームなんです。
そこは安心して日々プレイしてもらって、そしてラストオリジンの魅力をより知って貰って、自分だけの楽しみ方を見つけながら長く続けてくれたら嬉しいです。
参考になりましたら幸いです。
 

当ブログで紹介している常設+イベント産縛りの初級者編成ばかりの楽園記事一覧はこちら。

以上、Zelarnyでした。
最後まで閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク