【日本版ラストオリジン】不思議な国のチョコ女王 Ev1-2Ex アザゼルを添えての安定レベリング法を紹介!【ひよこ育成】

2021年6月29日

スポンサーリンク

当記事では、アザゼルを用いたEv1-2EXでの安定したレベリングについて解説します。ここEv1-2EXでの経験値は5000。(補正なし)4-4EXより1000低い程度です。実証し続けてみた結果、累計ですが24時間以上の無事故を確認しています。あくまで当環境での話ですが、安定した育成法を確立できたと思われるため紹介します。

最初に。アザゼルを入手と安定理由の解説

アザゼルがいれば育成枠の守護天使になってくれます。

ことチョコ女王の精鋭警備兵は、軽装優先AIの可能性が高いです。

ついでに反撃スキルを使用するのはHPが半分(49%)以下かと思われます。

育成枠が軽装の場合、頻繁に後列を狙って事故の元になっています。

アザゼルは列保護(縦列保護)を所持しているので、このように守ってくれます。

そしてもう一つ。

戦闘開始時(敵陣遭遇~次の敵陣に遭遇するまでの最初。Waveと呼んでいます)一回きりですが、周囲にHPが50%以下の味方がいると、戦闘続行(復活)と被ダメージ無効を付与してくれます。

これにより、仮に戦闘不能寸前のHPで出撃させてもWave間に一回限りなら必ず無効にしますし、万が一さらに攻撃を受けてやられても戦闘続行(復活)させてくれます。

アザゼル本人の列保護が強化解除され保護できなくなった、または反撃を受けた場合の保険の保険です。

動画を用意したのでご覧下さい。

HPが半分以下になり反撃(保護不可)発動状態のに対し育成枠が攻撃を仕掛けています。

反撃してきます。
アザゼルが付与した被ダメ無効化が防いでいます。

この保険の保険を、Wave開始時の度にアザゼルはかけてくれます。

Ev1-2EXは4wave構成のため、最大4回まで保険の保険を毎waveかけてくれます。

アザゼルが上記の効果をかけてくれるのは戦闘開始時にHPが50%以下です。育成枠をあらかじめ中破させておく必要があります。やりかたについては以下を確認下さい。中破運用できるようになるまで1-1でちまちま削られる、いっそ基地で本などを使いある程度育てるか、事故覚悟でたまに様子見しながらのレベリングをオススメします。

アザゼルの有用性は理解してもらえたと思いますので、所持していない方は今すぐ交換しましょう。

4EXで拾ってきてからでもいいです。

ノーリンクで問題ないです。

この画像は回避特化。回避が150あれば強化解除攻撃も避けることができるがLvが低いうちは真似るのは推奨しかねる

の攻撃力はさほど高くないため、ある程度育った(Lv70ほど。滅亡前の戦闘記録が2つ分ほど。基地キャラをタップすることで使えます)アザゼルなら自己バフだけでほぼダメージを受けません。ステはHP防御でいいでしょう。

上記の装備覧のようにワクチンチップや防御チップ、万が一の為に氷缶や防御OSを装備しておくとより安心です。


では、編成例に入ります。



新規向け:回避反撃盾軸

最前列にソロ周回可能な回避反撃機(ペロやリンティなど)を配置し、最後列にアザゼルを挟む形で育成枠(HP50%以下)を配置する形です。

修復の文字はありませんがティアマトもHP50%で中破させています

ペロの場合、回避が中破ボーナスなし(スキルレベル10で+40のみ)での205以上あれば中破させ確定反撃にすることも可能です。

命中は最低でも210確保して下さい。285で反撃必中となり一周の時間が短くなるのでオススメです。

このあたりについては、こちらの記事を参照下さい。



中級者、上級者向け:SSペロ軸

表示されてませんがティアマトもHP50%以下になってます

見てのとおりSSペロの指定保護範囲に育成キャラを配置するだけです。

ただし育成枠に隣接させる形でアザゼルを配置しないと冒頭で説明している被ダメ無効と戦闘続行が付与されないため、アレクサンドラの位置にはそれがありません。

アザゼルを中央に配置してもいいかもしれませんが、アザゼルが保護してしまいペロの反撃が発動しなくなる恐れがあります(未検証)

引率してる中破ペロは以下になります。

 

命中が275なため10%の確率で外しますが、アレクサンドラの攻撃後は攻撃回避命中にバフが入るため必中させてくれます。

 

ペロからしたら毛が逆立ってヘンな感じかもしれない

いっそアレクサンドラ添える前提でステを振ってもいいかもしれませんね。



金蘭所持かつ青クラゲ余ってる人向け

一周あたりの周回時間は最も短いです。

金蘭は前列指定保護なので最前列に3人並べたらいいだけの気がしなくもないです。

は軽装優先AIっぽいので最前列に金蘭含む軽装3人なら最後列狙われない可能性もあるかも(未検証)

育成しだしたばかりのひよこだけをアザゼルの横に添えるくらいでいいかもしれませんね。

引率してる金襴については投稿済み以下での該当項目を閲覧下さい。



 まとめ

今回の記事では、Ev1-2EXにおける安定したレベリングについて紹介しました。

反撃がうざすぎてコイツこと精鋭警備兵君がいるたびに頭を悩ませてくれます。

反撃には保護もできませんしホント困ります。アザゼルなら保険の保険もかけてくれますが、あくまで保険であり絶対事故らないではありません。

引率役の火力や命中が足りていないと反撃を貰い続けやられてしまうかもしれません。

そこまでは検証できていないので、もしこの記事を読まれ試したものの育成枠が落ち続けることがあれば引率役の火力や命中不足かと思われます。

ステ振りを見直し回避205命中285に近づける、SS命中チップや攻撃力やクリティカルのあがる補助装備を強化する、などして出直すまたは4-8や4-4EX、Ev1-1EXでのレベリングに行く必要がありそうです。

 

この記事が少しでもレベリングかつイベント進行の助けになれば幸いです。

以上、Zelarnyでした!

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク