【スローで見るラストオリジン】SDキャラのメリーちゃんをじっくり眺めます。

スポンサーリンク

はじめに

願望を現実のものにできる不思議な絵描き少女、メリーちゃんのSDをじっくり眺めます。

ラストオリジンはBですら同一挙動、同一表情のキャラがいないほどSDキャラにも力が入れられています。
一瞬しか見れない表情や仕草に至るまでSDで演出していることがあります。
日頃3倍速で周回ばかりしていると、気づけないような発見が非常に多いです。
 
メリーちゃんもその一人です。
何の気なしに眺めてると気づけないような"製作者のこだわり"をいくつも見つけることができます。
ぜひ小さな違いや魅力を楽しむため、最後までお付き合い下さい。
 

SDメリーちゃんじっくり閲覧

22/05/10時点ではスキンのないキャラなので一種のみです。
1年半近く経ったのでさすがにそろそろあってもいいと思うんですが……。
 

待機+詳細不明+移動+勝利モーション

[見所スクショ紹介]

画像クリックでオリジナルサイズ
MVP時のモーションと思われるアクションでは、嬉しそうにパレットを筆でとんとん、としている様子を確認できます。
実はこの際、パレット端のモード変更を弄っており線、ブラシ、スポイト?スタンプなどを順に切り替えています。
最後のスタンブモードだとメリーちゃんが握る先も分かりやすくスタンブ状に変化しています。
 

基本スキン

何もない中空に文字を描くメリーちゃん。
装備の"Nanoparticle Drawing Kit"(訳すと"ナノ粒子描画キット")のおかげです。
なお、ナノは1mmの1,000,000分の1の大きさ、と言えばいかに微小なサイズかお分かりでしょうか。
この超微小な粒子を思い通りに操ることで架空を現実のもののように描けるわけですね。
 

スキル1:アトリエ掃除(×0.5倍速)

-フレーバーテキスト(本国menuwiki→papago和訳)
“丈夫なことで有名なビスマルクの製品は、単に投げつけるだけでも十分脅威的です。"
 

基本スキン

メリーちゃんズーム版

[見所スクショ紹介]

画像クリックでオリジナルサイズ
画像クリックでオリジナルサイズ
画像クリックでオリジナルサイズ
画像クリックでオリジナルサイズ
画像クリックでオリジナルサイズ

「お兄様」と呼んでくれる妹が可愛すぎてスクショの手が止めれませんでした。

1枚目ではラスオリ界では小ぶりな胸が揺れますし、2枚目~4枚目ではよく見なくても本体のキットリストが徐々に放り出されている様子が描写されています。
同時に涙目になっていき口元もはわわになっていくメリーちゃん。
ついには放出しきってしまい惨状(敵)を見つけて驚くところで攻撃スキルが終了します。
しかしこれ清掃、というよりはメリーちゃんが大事な道具を放り出すはめになって泣いているような……。
戦闘に出るのが怖いと思うほどの非戦闘員組の中でも特に戦闘慣れしていない子なので、敵の前に出るのは怖いけど攻撃のためなら、と頑張っているのかもしれません。
健気。
 

スキル2:オーダーメイド傑作(×0.5倍速)

-フレーバーテキスト(本国menuwiki→papago和訳)
“この絵には一番深い所にある欲望が込められています。"
 

基本スキン

[見所スクショ紹介]

画像クリックでオリジナルサイズ
Diyap先生の"漫画劇場"のペロや、manme先生の"今日のオルカ"の水着バンシー、そして背景2種を描いてくれます。
誰でも深層に猫を欲していた……!?
 

戦闘不能モーション(×0.5倍速)

参照:[[데이터주의] S급 바이오로이드 사망모션(2) – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

[台詞]

ー通常スキン
「わたしには……無理なことだったようです……」
ボイス試聴はこちら
 
ー誓約時
「ごめん……なさい……っ。おにい、さ、ま……」
ボイス試聴はこちら
 

修復室

ウルウルと涙を浮かべつつ横たわる姿に胸が痛みます。

[台詞]

ー通常スキン
「次は……!上手くやってみせます……っ!」
ボイス試聴はこちら
 
ー誓約時
「わたしは大丈夫です。お兄さま……」
ボイス試聴はこちら
 
どう聞いても大丈夫ではない震え声です。
もう二度と大好きなお兄様に会えないかもしれなかった怖さ、生きて戻れないかもな恐れ、そして司令官の信頼に応えられなかった悔しさ、訴えている身体の痛み……。
全て堪えて大丈夫、と強がっているように聞こえます。
健気すぎます。
 

おわりに

今回は、"SDキャラのメリーちゃんをじっくり眺めます。"を紹介しました。

こちらは表情差分一覧。

画像クリックでオリジナルサイズ
SDだけじゃなく立ち絵も表情の変化に富んでいるメリーちゃんです。
解像度が低いブラウザだと笑っているようにしか見えない下2つは、唇とぎゅっと噛みしめたような表情だったり笑っているけど涙が浮かんでいたりしています。
非戦闘員も非戦闘員ながら、怖い戦闘も頑張ってくれるTHE少女。
本来は設定上1体しか存在しないバイオロイドの一人でもあります。
大事にしてあげて欲しいと思います。
 
今回の記事で、メリーちゃんはもちろん他のキャラや推しの新しい発見や意外な魅力を知りたいな、と思ってもらえたら幸いです。

その他のSDキャラシリーズはこちら。よければどうぞ。

以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク