【スローで見るラストオリジン】SDのドラキュリナをじっくり眺めます。

スポンサーリンク

はじめに

モットーが"Paint over reality“(現実を塗り潰せ)であるビスマルクコーポレーションで製造された吸血鬼型の俳優バイオロイド、ドラキュリナのSDをじっくり眺めます。

ラストオリジンはBですら同一挙動、同一表情のキャラがいないほどSDにも力が入れられています。一瞬しか見れない表情や仕草に至るまでSDで演出していることがあるにも関わらず、日頃3倍速で周回ばかりしていると気づけないような発見が非常に多いです。

ドラキュリナもその一人。何の気なしに眺めてると気づけないような"製作者のこだわり"をいくつも見つけることができます。ぜひ小さな違いや魅力を楽しむため、最後までお付き合い下さい。

 

SDドラキュリナじっくり閲覧

ドラキュリナのイラストレーターはあの朝凪先生(Twitterリンク)でして、本国における日本絵師コラボ第2弾に該当します。動いてるSDは本国の開発のスマジョの担当の方、かと思いきやなんと日本絵師コラボ第1弾であるポイちゃんを手掛けたおぶい先生が担当されていたり。なんという豪華な合作。

倒された時の顔、は戦闘不能モーションの項目でピックアップして紹介します。実際他のキャラと比較すると見所満載となっていますので、ぜひ一挙一動をよく知るキャラたちの動きと比べてみて下さい。

 

待機+詳細不明+移動+勝利モーション

図鑑でSDキャラを眺めていると、戦闘中では決して見せない表情をすることがあります。見るからに愉快そうに笑うこの表情はゲーム内では詳細が不明なんですが、どうも本国の設定に詳しい方によると開発初期の名残で「台詞だけ存在するMVP時」にする表情な模様。

「この"ドラキュリナ様"の優秀さは、隠しても隠し切れないわ♪」

との台詞が収録されていながら、22/10/06にアップデートされた図鑑のボイスリストでは聞けない隠し台詞になっています。アプデ前のランダム再生だと聞けたのは今や昔のお話。

自分が偉いと信じて疑わない、傲慢な性格のドラキュリナらしいですね。

図鑑のボイスリスト機能って?の記事はこちら。

ボイスリストがゲーム外でも聞ける滅亡前の戦術教本の歩き方記事はこちら。

 

基本スキン

おっぱいぷるんぷるん!

さらに

・"まばたき"をする
・コウモリ髪留めがにょきにょきする
・髪がふわふわと揺れる
・スカートまでふわっふわと揺れる
・マントもひらひら揺れる

とほとんどのキャラの待機モーションは棒立ちが多い分、一人だけ別ゲーみたいになっています。

 

ー[見所スクショ集]

MVP時のご満悦な様子。実に口の表現が吸血鬼っぽいです。しかしこの口どっかで見たような…ポイのどにゃあ顔(別記事リンク)と似ている気がします。手掛けたのがおぶい先生繋がり?

移動時の様子。マントには反重力発生装置の効果があり、機動型ながらジェットなどなくとも浮遊しています。俳優業がメインだったバイオロイドなだけに、口元にとても余裕を感じます。

勝利モーション。背に手を回す→マントを掴む→翻す→と言った枚数の消費具合。吸血鬼と言ったら。

身をマントで隠すと同時に、出現しシャカシャカと動くコウモリドローンと共にキシシシと笑う様子。さすがさまになっています。

 

水着スキン

布面積ぃー!

……水着ではほぼ裸なキャラが多いラストオリジンの中ではまだちゃんと着ているほうでしょうか。基本スキンや立ち絵と比べると以下の違いがあります。

・髪型がツーサイドアップからツインテールに
・コウモリ髪留めがサンゴに
・ヒトデイヤリングを装着
・立ち絵と異なりマントを装着
・コウモリドローンも帽子を被ったり鞄を持っていたりと夏仕様

自身の美貌に絶対の自信を持っているドラキュリナだけに、肌面積が増えたからと表情変化などはない模様。

好感度40開放台詞
「なに目のやり場に困ってるのよ。この"ドラキュリナ様"がそんなこと気にするとでも?」

ー[見所スクショ集]

白い肌に赤地のマントなおかげでより肌面積と揺れが際立つスタイル。肌色は見慣れている主人公ですら、ついつい目がいってしまいそうです。

勝利モーションでは基本スキン同様身を隠します。ただ元の恰好が恰好なだけに余計に変態チックっぽい動作なのは言わぬが花、というやつでしょう。

従来は旧人類の娯楽施設"アクアランド"で余生を送る際の恰好だと話す水着ドラキュリナ。わざわざ真夏の海で着る必要性はなかったはずですが、22年夏イベ"聖域"で着てきた理由は……やはり、"主人公を試すため"なのでしょうか。

“光届かぬ聖域"イベントではルート分岐が存在し、ドラキュリナ√もありました。主人公に詰め寄られ、"ご主人様"により乱れたベッドに横たわる伸びたポイを見つめる水着ドラキュリナちゃんの運命やいかに……!?

22年夏イベ"聖域"ルート分岐の記事はこちら。

 

水着スキン(無規制版)

布面積ぃー!(2回目)

規制版ですら肌色なのにさらに減るとは思わないじゃないですか……。無規制版のイラストがイラストなだけにうっすら桃色が透けてたり食い込んだりしていないだけまだマシかもしれません。日本のFANZA版だと布面積が増えたりはしてしまいましたが、さすがにSDは手付かずだったりもします。

ー[見所スクショ]

ここでは夏仕様コウモリドローンにスポットをあてます。いかにもお出かけ用な鞄には彼女らしいシールが貼ってある中、よく見ると見覚えのあるものがありますね…?

(・B・)

みたいなシールは彼女の製造会社「ビスマルクコーポレーション」のマークです。ビスマルク製で鞄にこんなシールをぺたぺたと貼る人物、なるほどドラキュリナくらいです。

ビスマルクコーポレーションの方々

ドラキュリナちゃんてTHE・少女なメリーちゃん(身長155cm)より14cmも低い141cmなのマジ…?

 

スキル1:音波放出(×0.5倍速×0.5倍速)

ー[フレーバーテキスト][参照:本国menuwiki][和訳サイトpapago]
“音は振動です。 ほとんどの重機を超える作業効率のおかげで、ドラキュリーナは舞台だけでなく現場でも大人気でした。 本人は全然気に入らなかったんですけどね。"

ー[補足とおまけ]

元は解体事業が主だったビスマルクコーポレーション。俳優をバーバリアナにさせてみたらウケたことで俳優路線も狙うようになりました。ドラキュリナは俳優用に製造されたわけですが、工事現場に駆り出されることもあったようです。この設定が本国では大ウケし、“土方ドラキュリナ"なアートが多く存在します。

ラストオリジン公式サイト"【ラスオリ×おぶい】インタビュー公開!“より

ドラキュリナはとある理由によりあからさまに非力に製造されているため、実際はこのように重いものを運ぶのは無理です。とはいえ、彼女が"ご褒美"だと認識させられている"テーマパーク送りでの結末"を知っているとこちらのほうが幸せなのでは?となるのは無理もないなんとも皮肉。

ドラキュリナの設定に詳しい記事はこちら。

 

基本スキン

手首の装置で超音波を発生させている設定なので、ドラキュリナちゃん自身はどちらかというとスピーカーのような補助装置扱いなのだと思われます。ラストオリジンではよくある"製品としてのバイオロイド"では、キャラの方が付属品なパターン。ホワイトシェルに対してのココやナノ粒子描画キットを展開するメリーちゃんなど。

目の色の変化や指先の動きに注目。

ー[見所スクショ集]

攻撃命令を出した後、一度目を瞑った後開くと赤く光ると共に口元はニィっと笑みを浮かべます。

身体を大きく逸らしての準備動作中。コウモリ髪留めは彼女の補助装置でもあります。こちらも赤くなる点がポイント。

放射寸前。身体全体を使って強力な超音波の衝撃に備えます。指先に注目。

指先を開くと同時に発声。超音波でありながら赤く可視化できる技術、実にぶっ飛んでいます。

 

水着スキン

やっぱり表情変化などはありません。さすがドラキュリナ様…!

ー[見所スクショ集]

基本スキンと比べて口元を隠すのではなく、ちょっと手の位置が変わっています。にゃんポーズみたいで可愛い。

手首に発生装置が…の設定のはずが水着スキンにはない様子。きっとステルス化できるのでしょう。

しかし恰好が恰好なだけに後ろから見てみたさがあるのは筆者だけでしょうか。

 

水着スキン(無規制版)

布面積が減った以外は規制版と変化はありません。ただ無規制版基準の立ち絵だと透けているし食い込んでいるし、と指示を出している主人公が気が気がじゃないのは間違いなさそうです。むしろそれも彼女の狙いなのかもしれませ……ん?

ー[見所スクショ]

クワッと開いてからニシシ顔になるまでの中間もあります。どことなく半妖感あるあたり、伊達に吸血鬼キャラしていないようです。

なお所望するのはトマトジュースですしそれで満足する模様。せめてキンキンに冷やして持っていってあげましょう。

 

スキル2:血の女王の夜(×0.5倍速×0.5倍速)

ー[フレーバーテキスト][参照:本国menuwiki][和訳サイトpapago]
“コウモリドローンに暴かれる敵を見ることは、ドラキュリナのプライドを大いに満足させます。"

コウモリドローン、は勝利モーションでも浮かんでいるコウモリの羽のついたドローンのことで、補助だけでなく攻撃にも使用できるようです。もみくちゃにされた敵を見て[充満]バフを獲得し強化されるドラキュリナちゃん。実に気の強さが現れています。

 

基本スキン

基本時:「あっははははっ!絶望の底に沈むがいいわっ!」
誓約時:「あっはっはっはっ…!消え失せろっ!」

戦闘スタイル:エンターテイナーとある通りまるで壇上かのような演技がかった仕草が特徴的です。

ー[見所スクショ集]

指示を受け、ふわっと浮かぶドラキュリナちゃん

ショウタイム、と言わんばかりの腕と手の動きです。何かが始まる予感がします。

コウモリドローン大量射出。蔑むかのようないい表情が実にサドっけ出ています。

マントの内側から、かのでしょうけど胸あたりからに見えて少し笑います。胸が大きな理由って旧人類が好むから以外にももしかして…?

 

水着スキン

「アッハッハッハ……!全部、消えてしまえー!」

水着になった以外に動作や表情の差異はありません。ふわふわツインテ。

ー[見所スクショ]

この一瞬のニヒッとした口元の表情が好きです。見所……見所…?

 

水着スキン(無規制版)

もはや裸同然でもやっぱり動作や表情に変化はありません。

彼女の認識は滅亡前のもの。滅亡している今唯一の人間である主人公の伝え方次第では恥じらう様子も見れるかもしれませ…ん?

 

戦闘不能モーション(×0.5倍速)

参照:[[데이터주의] SS급 바이오로이드 사망모션(2) – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

こちらがおぶい先生お気に入りの泣き顔とのこと。やっぱりコラボ絵師は旧人類適正の高いイラストレーターさんなのでは?

とても見せられないお顔ゆえに、戦闘不能となったドラキュリナは吸血鬼よろしく棺桶に入り退場します。その場で消滅するキャラが多い中、ある種明確に逃げおおせている?演出は珍しいです。

ー[台詞]

ー通常スキン
「…この、ドラキュリナ様が…。こんな虫けら、ごときに……っ!」
 
ー通常スキン誓約時
「こんなふうに、終わる……ワケには……っ!」
 
ー水着スキン
「…あうっ…ぐっ!こんなとこで、倒れるワケには…っ!」
 

修復室

よく見ると目尻に涙を溜めているのがポイント。惨めで無様で悔しいがために、口元もぎゅっと結んでいます。購入した旧人類を喜ばせるため、痛みには人一番敏感に作られてもいるドラキュリナ。戦闘不能時の痛みも、そして横たわっている今の姿も、きっと耐え難いもののはずです。

ー[台詞]

ー通常スキン
「…同情なんかしたら、ただじゃ……おかないわ……!」
 
ー通常スキン誓約時
「こんな風に、"痛い"のは、ヤなのっ……! ちっとも、気持ちよくないし……」
 
ー水着スキン
「くぅっ……!こんなところを、見られるなんて…!」

誓約後だと"分からせ"られているドラキュリナちゃん。隠れドMなのがバレた後ゆえですが、やっぱりただ痛いのは好きじゃないようです。乱暴に、でも気持ちいい痛みをあげましょう。

 

おわりに

今回は、"SDのドラキュリナをじっくり眺めます。"を紹介しました。

この記事投稿時点開催中の星夜イベントでは、ドラキュリナがアイドルたちの発声練習に付き合ってくれます。Ev12扱いである星夜はEv4であるハロウィンパークパニック!の延長線上となっており、「テーマパーク行きはご褒美」と豪語するドラキュリナに対し全員が憐れみの視線を送っています。

ハロウィンパークパニック!以降はオルカに所属する全バイオロイドに対し情報公開が行われ、"テーマパークは地獄(実際は"地獄"すらおぞましい)との認識が共通となっている設定です。俳優事業を展開したばかりのビスマルクが安定した資金を得るためには繋がりが必要で、その繋がりのためにドラキュリナモデルはテーマパーク行きが生まれながらにして決定していたりしました。真のお客様を喜ばせるためだけに、そして抵抗しにくいようにあえて身体能力が脆弱に作られています。場に居合わせたスカイナイツの面々が憐れみの視線を送るのも必然と言えるでしょう。

見た目はトランジスタグラマーで基本スキンも水着スキンもドスケベ枠に見える傲慢吸血鬼キャラなドラキュリナちゃん。しかし実際は……。

彼女を戦闘に出す際は、存分に気を使ってあげたいところ。痛いのはヤな子ですからね……。大事にしてあげて欲しいと思います。

Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 

スポンサーリンク