【日本版ラストオリジン】不思議な国のチョコ女王Ev2-5EX 攻略と周回編成の紹介

2021年6月24日

スポンサーリンク

当記事では、不思議な国のチョコ女王Ev2-5EXにおける攻略及び安定周回例の紹介を行います。
Ev2-5EXの中で最大の命中を有するエネミーです。
このエネミーは初回行動時、高い確率で自身と周囲4マスの命中を+30%増加させるスキルを使用します。
他にこのアクアチックの命中を増加させるエネミーは不在です。
アクティブ2を受けてアクアチックを超える命中となるエネミーも不在です。

よって375%+30%により完全回避は405%と分かります。(※デバフ考慮なし)

※正確には生存型チックシールダーがアクアチックのバフで命中430まで増加しますが、最後の1体にならないでもない限り攻撃してきませんし予ダメも279しかなく反撃も所持していないため除外しています

完全命中:260%

Ev2-5EXの中で最大の回避を有するエネミーです。
このエネミーは初回行動時、確定で回避を増加させるスキルを使用します。
他にこのナイトチックディテクターGの回避を増加させるエネミーは不在です。

85%+75%+100%(基礎回避+増加値+必中値)

上記計算により完全命中は260%だと分かります。(※デバフ考慮なし)

要注意エネミーと攻略法

 軽装支援機 アクアチック

搭載AI:配置に関係なく高確率で初動は自身と周囲にバフ(以降3ラウンド間隔で使用)→軽装優先で横一列攻撃を連射のループ


とにかくこの水流攻撃が厄介です。
被弾すると確定で浸水状態(冷気耐性-70%)になるので攻撃力こそ低いものの被ダメがかさみがちです。
横1列攻撃の為横に並べると1行全員へと攻撃を行うこともあります。
 
▼対策
・横1列に配置しない。
・そもそも敵は軽装優先AI。軽装を一体だけ編成すれば誘導が容易。
・ワクチンチップを装備し浸水になる可能性を防ぐ。
 
軽装支援機 ナイトチックディテクターG

搭載AI:配置、HPに関係なく軽装優先確定で自身の回避増加付き十字デバフ攻撃(以降3ラウンド間隔で使用)→十字閃光弾のループ


軽装、重装限定とはいえ保護無視で回避を一体につき-90%されます。
初動で確定で行う為軽装重装は上記画像の状態で他のエネミーの攻撃を受けることになります。
ただし本人の攻撃力は一切なく、このデバフと周囲に展開しているバリア/被ダメージ軽減無視を付与した味方頼りのエネミーです。
 
▼対策
デバフをアクアなどで解除やワクチンチップで弾く。
攻撃能力はない為周囲の高攻撃力エネミーを先に殲滅する。
浸水すると弱体化するため、横にいるアクアチックを倒す、レアやエルブンなど浸水攻撃持ちを編成する。
軽装優先AIの為軽装を1人にすることで標的を受けた以降全ての攻撃を誘導できる。
 
がいる時点で軽装回避盾はバフ解除手段を有さない限り回避を下げられ周囲の敵から被弾させられます。デバフ対象外の機動型が有効です。
がいる為横1列の編成は危険です。ただし軽装優先AIを有している為軽装を前列に1人配置することで攻撃の誘導は容易です。

よって機動回避型のブラックハウンド+軽装攻撃機(ブラックハウンドの保護は攻撃機)を編成し、敵の軽装狙い標的付与攻撃を逆手に取ることで全ての攻撃を軽装に集め保護し回避することで安全にやりすごすことができます。

 

初~中級者向け編成例:ブラックハウンド軸(+軽装攻撃機1+α)

下記の編成例どおりだと一周7分前後の周回になります。

前述している通り完全回避は405(例外的に430)あれば全ての攻撃を集中かつ回避できるため、安全周回のハードルは低めです。

※ただしナイトチックディテクターGからの標的攻撃をワクチンなどで弾いたり被弾前に倒してしまった場合は敵の攻撃優先度に準じる為注意

配置です。この配置が一番安定するのではないかと思います。

・上記編成例のように右上に軽装攻撃機(時短にポイやシャロでもいいですが消費資源が多くなります)を配置
・軽装攻撃機の十字と後方横1列にキャラを配置しないことで攻撃を一人に集中させその他のアタッカーが攻撃に集中
 
この2点だけ抑えればまず事故りません。
右上な理由ですが、一体だけ出現する後列時は中列上段を優先して攻撃を行います。
ここにレアなど攻撃機以外のブラックハウンドの保護外のキャラを配置すると打ち抜かれてしまうためとなっています(上記画像例で標的を受けないまま進んだ場合の攻撃優先はブラハの位置)

ブラックハウンド

画像の装備は最適化されていません。上記のように装備の強化が足りず405を達成できていない場合、冷気耐性増加装備をつけることで被ダメを抑えることができます。
  • SS回避チップ+10
  • SS回避チップ+0
  • SS高機動マニューバ+0
  • SS耐冷コーティング+0
  • ステは回避Lv270
  • スキルレベル10必須
パッシブスキルこみで回避が405または430のブラックハウンドを用意し、軽装攻撃機を一人のみ最前列に配置、その軽装攻撃機から十字かつ横一列にキャラを配置しないかつ軽装以外の攻撃機を編成することで100%安全に周回が可能です。

スパルタンブーマー(軽装攻撃機自由枠)

軽装かつ攻撃機なら誰でもいいです。ポイにして時短を図ってもいいですが資源(特に栄養)の消費がマッハです。

ステ一切振ってませんし装備も何もつけてません。

被弾するのはディテクターGからのカスダメだけなのでいっそ軽装攻撃機ならノーリンクの育成枠でもいいです。

命中260と攻撃をあげてあげればこの編成ではダメージが通りにくいケミカルチックの削り役に案外役に立つと思います。

通常攻撃が回避低下特攻攻撃なんですが、ブラックハウンドの攻撃には回避低下が入っているので追加ダメージが望めます。(ブラハ命中低下でした。失礼しました)


オベロニア・レア(浸水役/アタッカー自由枠)

スキルレベル10で攻撃範囲が9マスに拡大するため推奨です。9以下だとより周回時間が延びます。

  • SS軽装OS+10(SSかつ+10に近いほど周回速度が出せます)
  • SS行動力チップ+0
  • SS行動力チップ+0
  • SSエネルギーパック+0

ステ振りです。

Ev1-5EXのまま。メイのパッシブとあわせてクリ100になるようになっています

中破メイちゃん(ノーリンク可。アタッカー自由枠)

いつもの。フルリンクにして時短を図ってもいいです。
ブラックハウンドから行動力ブーストを得られる為、いつもより少しハッスルしてくれます。

ステや装備は雑です。軽装OSがオススメです。


中破Aレイシー(アタッカー自由枠。アリスもオススメ)

一切攻撃を被弾しない運用なので中破させています。

ステは最適化されていません。

  • SSクリティカルチップ+10(推奨)
  • SS攻撃チップ+0
  • 射程減OS(レアリティ、強化値問わず必須)
  • グランクリュ・チョコレート(攻撃が上がる装備ならなんでもいいです)
中破させている理由ですが、ブラックハウンドはスキルレベル10だと周囲9マスの攻撃機を保護かつHP50%以下の味方にラウンド開始時APブーストを行います。

これによりレイシーの行動回数を増やし、時短を図っています。

中破のさせ方についてはこちらです。Bの刺激剤でもいいです。

 

アタッカー選出の理由について

ことここEv2-5EXは"浸水"がキーになっています。なぜなら、浸水で弱体化するエネミーばかりが配置されているからです。

アクアチック

浸水状態でラウンドを迎えると命中-160%低下(回避や行動力もあがるが260あれば必中可能)


ナイトチックディテクターG

浸水状態でラウンドを迎えると自身を含む9マスに命中-60%、クリティカル-20%、行動力-15%のデバフ付与


生存型チックシールダー

浸水状態でラウンドを迎えると自身の被ダメージ+500%


生存型ケミカルチック

浸水状態でラウンドを迎えると自身の命中-100%

浸水が苦手なのに中央に撃破されると周囲9マスを浸水させるアクアチックがいます。
これを狙わない手はありません。
オベロニア・レアやエルブンなどの高範囲攻撃で浸水させる、または被ダメージ軽減を所持するアクアチックに対し被ダメージ軽減無視攻撃持ちのセラピアス・アリスなどを編成することで劇的に事故率を抑えかつ周回速度を稼ぎやすくなります。

実録動画

装備強化無制限編成の様子。

資源消費も一箇所200とかになっていますが4分前後の周回が可能です。

浸水してラウンドが移った後のシールダーへのダメージに注目。

後方のレアとアリスに保護がありませんが、ナイトチックディテクターGから標的(標的は現在のVerではバグっており標的を付与されたキャラにかかり続けている)ため効果がきれてもWaveを跨いでも攻撃は一人だけの軽装に全て向かいます。後列優先の敵もいないため火力が足りず討伐が遅れようと基本的に被弾しません

※生存型チックシールダーだけは最後の一人になった場合機動狙いの傾向があるため攻撃が向かうかもしれません。攻撃力は300程度の弱さですがメイが狙われると怖い為メイだけは保護を強く推奨します。

星埋め

軽装デコイが使えないのでランダムに水流攻撃が飛んできます。

浸水させ弱体化させることで優位に進めることができます。

 

そもそも周回は非推奨。その理由

敵のHPが多すぎます。

生存型チックシールダーは基本アクアチックを保護するので単体攻撃持ちだと浸水させにくいため、保護無視高範囲攻撃のアリスやレアがいないと周回時間が10分超えになりやすいです。それも浸水中しか被ダメ増加状態ではないため、上記動画の編成のような中破メイブーストを中心とし手数もある編成でないとグダりやすいです。

生存型ケミカルチックはただの遅延要員でしかありません。浸水していると浸水したラウンドごとに命中が下がる為-200%などになっていることも多く回避軸だと脅威にはなりませんが、高い属性攻撃耐性を有する(SS耐電コーティング+10を装備しているのと同じ耐性)為まさかのAレイシー対策になっています。

装備強化控えめで3人で回そうと編成組んだりもしましたが、普通に10分超えますから周回を凄くオススメしにくいです。

はチョコ女王新規ドロップですが、圧倒的にここEv2-5EXの難易度に不釣合いな性能と思っています。後々5月予想の7-2EXや新規夏イベでもドロップします。
はどのイベントでも掘れる勢いで入手機会が多いです。本国版含めての全てのドロップするイベント体験してる身としてはここチョコ女王が最も時間がかかりやすい難易度の気がします…。次のドロップは復刻晩餐イベの予想(5月頃?)です。

もう他に掘るものがなく交換したいものもない、なら周回してもいいんじゃないかと筆者は考えています。

最後に

今回は、Ev2-5EXの攻略と解説行いました。

敵が軽装に標的付与と分かっているため、回避405用意したブラックハウンドで1人だけ配置した軽装を保護してしまえば他のマスの味方は被弾しない為安全に周回することができる。アタッカーに被ダメージ軽減無視を行えるキャラや浸水攻撃持ちを編成することで時短がしやすい、という記事でした。

安定させるのは簡単ですが時短が物凄く図りにくいステージです。

上級者のタイムロワイヤル用ステージとでも言いましょうか……
事実上セラピアス・アリスやオベロニア・レアが必須となっているのも拍車をかけています。
Ev2-3EXやEv2-1EXを先に周回し、フルリンクしてかつ余裕があればの周回をオススメします。
参考になれば幸いです。

その他の区域の周回編成例は順次更新かつ総合ページにまとめておきますのでそちらからどうぞ。

更新をお待ち下さい。

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク