【スローで見るラストオリジン】SDのアウローラちゃんをじっくり眺めます。【画像大量】

2021年6月29日

スポンサーリンク

当記事では、SDのアウローラの挙動をスローやコマ送りしてじっくりと確認します。
 今回は規制版と無規制版で服装が異なることと特有のぐるぐる目でお馴染み、アウローラちゃんです。
 
 公式パティシエの設定通り、デザートには自信があるようです。
実際にSDキャラの支援スキルでは6種類ものデザートを作って提供してくれます。
 
 それでは一つ一つ確認していきましょう。
 
※確認環境の差で規制版と無機性版が入り混じっています。

待機モーション(+α)

回避が混じりました。通常速度です。

グレムリンと共有です。黙っていれば自信満々のようにも見えます。

臨時キッチンを常に傍らに浮遊させ戦うパティシエと実にラスオリらしいです。

アクティブスキル1:下準備

まるで手品のようです。

0.5倍速のさらに0.25倍速です。

腕のリングが光りバチッと静電気のような青白い光のエフェクトが見えています。バミューダチームのノウハウ(盗用)の能力を駆使しているようです
腕のリングがより強く光りながらキッチンナイフが3本取り出されました
狙いを定めているかのようです
悪い顔をしながら上方へ投げます。敵からしたら何がしたいのか戸惑いそうです
能力の本領発揮です。明らかに電気のエフェクトで操られるようにして舞い上がっていきます
明らかに操っているかのような小指が印象的な左手を突き出します
左手に青いリングを伴う光が発生。栗みたいな口しやがってになっています
左手に集まっていた光と青いリングが収束していくと共に、ナイフが向きを徐々にかえていきます。表情もまるでこれから面白いものが見れるよ、とでも言わんばかりです
一瞬の暗転と共に上に投げたナイフそれぞれに流星のようなエフェクトがかかります。威力増加のバフでもかけたんでしょうか?
お皿にのった料理を差し出すかのような「召し上がれ」とでも言うような笑顔と動作とともにナイフが敵へ襲い掛かります。数瞬前と手の向きが表裏逆なあたりが細かいです。手の裏にお皿は乗せられませんもんね。
到底キッチンナイフが刺さっただけと思えない炸裂エフェクトです。見た目は可愛くてもやはりただのパティシエではないようです
炸裂エフェクトが終わり際に青白い電気が3方向に伸びていっています。これは一体?
なんと光と共にナイフが再生成されました
足元からバチバチと電気が溢れると共ににふわっ……とした挙動で敵方向に落ちていいっていたナイフが、一瞬の暗転と同時に加速し敵に突き刺さり再度炸裂します。とてもいい笑顔です

アクティブスキル2:会心のデザート

どこで止めても可愛いのずるいと思います。

デザート作成を指示し対象に近寄るまでの表情。「あま~い刺激に耐えられるかな?」とても言いたげに感じます
それはもう慣れた手つきで調理器具を取り出しています
暗転しながら電気を操る能力を用いて調理器具を空に浮かべます
左手を掲げると青白い電気が走ります。精密操作の為の準備なのかもしれません。
両手を一瞬の溜めの後追従している浮遊調理台の取っ手が開くと、そこから卵、クリーム、イチゴ、チョコなど素材が飛び出します。
料理マジックがはじまります!
はたから見るとアウローラ自身は同じ動作を繰り返しているようにしか見えませんが、彼女にしか見えない世界があるのでしょう。卵の殻を割らずにそのままボウルに突っ込んだ気がするのもそう見えるだけなのでしょう。
落下させながらお皿に乗る前に盛り付けがされていきます。あくまでイメージです。

 

パティシエたるもの、道具も大事なもの。使いっぱなしで放置しません。完成するものは……!
今回はこちらのデザートができました。なんと全部で6種類あるそうです。(日本版攻略wiki参照)
さぁ、召し上がれ

この後受け取った対象は青白いプロテクのようなエフェクトがかかりアクティブ2を終了します。

勝利モーション

一休みです。

戦闘もできるバイオロイドとはいえ役割はパティシエ。

戦闘においてできることは下準備とデザートを振舞うだけです。疲れもするでしょう。

この後はひたすら浮遊簡易キッチンに持たれかかり楽な姿勢を取って待機状態に入ります。

修復室

休んでいる間は心地よさそうです。

台詞を聞く限り、厨房とは過酷で孤独な戦場のようです。高速回復は使わないであげましょう。

最後に

その胸でパティシエは無理でしょ。

かと思いきや常に能力を駆使し浮遊させて作業を行うから妨げにならないのかもしれません。

では調理台ではなく収納スペースだった……!?

なぜ猫口なのかだとか特徴的な目だとか気になることが多いですが、バイオロイドなので常識に囚われないようです。

奥が深いですね。

 

さて、今回もスローで見るラストオリジンをお送りしました。

日頃3倍速で周回ばかりしているとなかなか見る機会がありませんが、このようにSDにも非常に力が入れられています。
中にはゲーム内設定の0.5倍速ですら一瞬のものまであります。
上記の画像の一部はコマ送りしてスクショしたものです。

「こんなに動いていたんだ!」

と感動してもらえたら幸いです。

 

以上になります。Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

他のスローで見るラストオリジンシリーズの総合ページはこちらです。よければどうぞ↓

スポンサーリンク