【日本版ラストオリジン】”外部通信要請” 失敗作の暴走 NORMAL(旧イージー)解説攻略【21/06/01版】

2021年7月3日

スポンサーリンク

(21/07/03追記)
21/06/30アップデート(公式お知らせ)により難易度表記が変更されました。
手間なのでタイトルのみ修正します。
失敗作の暴走 EASYの解説及び攻略を行います。

失敗作の暴走ノーマルはこちら。

一言で表すなら詰め将棋です。

他のゲームでもあると思います。
ラスオリの場合、特定キャラを用いる、人数○○以下などの条件で指定ラウンド内に全滅させろ、のようになります。
詰め将棋ですので全てのお題を達成(☆4)しないと報酬が貰えません。
一応クリアだけでもツナ缶は貰えます。
 
性質上手動前提なところや大破が反映されない、戦闘中回復ができない、などは永遠の戦場と同様です。
ただし資源消費はありません。
キャラの性質や敵のスキルの理解が必要となるなど、上級者向けのコンテンツとなっています。

より詳しい記事はこちら。

 

失敗作の暴走 概要

どうやら、2区でボスだったプレデターをどうにかするチャレンジのようです。
ストーリーでは鉄虫でありながら鉄虫を喰らってと暴走していましたね。

☆4条件と報酬

受け取ってしまいましたが、3ツナ缶と緑ダスト×500です。

敵編成

1Waveだけ……はいいんですが、まずここでおかしいことに気付いてください。

FAビッグチックは普通反撃は持っていません。
特殊固体の可能性が高いです。

前列3体はHPバーの横にA~Cとあるので同じ固体
中央はまた別固体
それとプレデターらしき何か(攻撃力バフアイコンがあるが普通は未所持)の3種のようです。

 

プレデター変種

シミュレーターだからと無茶苦茶してくれています。HP80万て。
攻撃力はもっとあっていいと思います。
Chapter2でも遭遇していたプレデターに詳しいあのキャラからのヒントが情報から貰えています。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報

完全に別物です。シミュレーター用の特殊固体のようです。

 

 

FAビッグチックアルファ

前列に3体並んでいる方です。
シミュレーターだからとはいえやりすぎなステ設定です。
機械に詳しいあのキャラからのヒントが情報から貰えています。

スキル1スキル2パッシブ1情報
報告者に賛成です。この超火力で反撃されたらひとたまりもありません。
プレデターが味方殺しに見えるのでなんとかしてくれるのかもしれません。

 

FAビッグチックベータ

中央に1体の方です。
シミュレーターとはいえもはやオリジナル鉄虫です。
こちらも機械に詳しいあのキャラからのヒントが情報から貰えています。

スキル1スキル2パッシブ1情報
筆者はこの報告を特に有用なヒントと受け取りました。なるほど。
 

敵編成から分かること

・恐らくプレデターは味方殺し。プレデターが行動の度に味方鉄虫を粉砕するまで待つのかも。最後の一体になると自壊しそうともマリーからのヒントとあわせてで分かる
・ビッグチック系はどう見ても受けれるステではない。なんとかして耐える必要がある
・受けれない避けれない、となるともう復活で生き返るか、何かしら別の目標を用意するしかない
・ビッグチックはビッグチック。重装で行動が遅い為遅延も有効そうだが反撃がやばい

耐久系チャレンジだと思います。

 

Zelarnyの場合の攻略

今回は置物召喚を利用しました。

使用キャラと装備

置物召喚キャラ3人なら誰でもいいと思います。
と言っても上記3人以外だとアクロバティック・サニー……とまだいた気がしますが忘れてしまいました。

戦闘刺激剤はBでもいいです。ミニハチコでもいいですよ。

 

ノーム

当然ですが行動力チップや突撃OSを装備し行動力を底上げすると敵の行動前に壁を作れる可能性が高まる為安定します。
EASYはなくてもいけました。

装備:戦闘刺激剤(レアリティなんでも)

グレムリン

装備:戦闘刺激剤(レアリティなんでも)
スキルレベル5以上だと置物召喚のAPが1減るので必須かもしれません。

 

フォーチュン

装備:戦闘刺激剤(レアリティなんでも)

動画(無音無編集)

動画のグレムリンはAですが必須ではありません。

やっていることは

敵が行動する寸前に置物を設置し視線を逸らさせる

だけです。

どうも縦3体並んでいても縦3マスのアクティブ2は使用せず、

ひたすら目前をアクティブ1で攻撃するAIのようです。

やってはいけないこと

グレムリンの召喚する自動操縦は、行動できた場合ラウンド終了手前で敵に対し攻撃を行います。
そして今回の敵は反撃を所持しています。つまり身を守る壁が自分から突撃し破壊されてしまいます。
完全にAPの無駄です。
事故る確率があがるのでグレムリンの召喚だけは敵の攻撃で壊される寸前に行いましょう。

Round1

ベータだけ攻撃してきます。

攻撃してくる敵は一体なので、防ぐ為に一つの置物を設置したいです。
動画だとグレムリンじゃないのは、次のラウンド以降に備える為です。
グレムリンだけ置物を1つ以上設置出来るので、基本的には待機して複数壁設置の機会に備えます。

Round2

山場です。
アルファが3体続けて攻撃してきますが、所持APの関係上1つの置物が間に合いません。

刺激剤で耐えます。
遅れてβの攻撃がくるので備えて1つ設置します。

フォーチュンも設置してますがこれは後でもいいです(4つ設置シテミタカッタダケー)

このラウンドで行動したプレデターが案の定味方殺しして数を減らしてくれています。

Round3

ノームの設置で一回、前Roundで設置済のフォーチュンのラビットで一回防げます。
グレムリンは設置して自動攻撃されても無駄になるので待機しています。

Round4

誰の設置が誰の攻撃を防いでいるか、を囲んでみました。
1設置1防ぎです。
2回目のグレムリンの行動後にはビッグチックがいないので待機させています。

Round5

行動力で回復するAPより消費APのが多いので当然なんですが敵も味方も息切れしてきてます。
が、これまで無駄に召喚していなければ防ぎきることは可能です。

Round6

そろそろ終わりが見えてきました。
ビッグチックの数がこちらの数を下回ったので一人遊べるくらいになっています。
2体攻撃してくるので2設置、残りは待機です。

Round7

もう説明はいりませんね。

Round8

案外ガバれたかもしれません。
これはEASY。

Round9

お疲れ様でした。

 

おわりに

今回は、"外部通信要請"失敗作の暴走 EASYの解説及び攻略について掲載しました。

・登場するのは特殊なプレデター。味方殺しを行う為ひたすら耐久するチャレンジ
・避けれない受けられないが対策はある。①攻撃させない②身代わりの置物を置き続ける③復活して生き残る
・今回の記事では②の置物戦法。無駄に設置しなければ敵の攻撃を的確に防ぎ続けることができる
・重要なのは敵の攻撃直前に置物を設置すること。グレムリンの置物だけは攻撃を仕掛けてしまう。AP消費の無い反撃を行われ破壊される恐れがある
・グレムリンやサニーは複数設置が可能。ノームやフォーチュンのように1つしか設置できないと種類がある。上手く使い分けよう
・まだまだガバれるあたりEASY感ある
と、言う記事でした。
 
置物とか久々に使いましたが楽しいです。
wikiを見るとLRLの遅延とアザゼルだけでもいけるとあるんですが筆者にはよく分かりませんでした…。
ツイッターを見ると給油キルケー封殺戦法なんかもありました。
色々攻略法があって面白いです。
読者さんも読者さんだけのクリア方法を編み出してもらえたらいいなと思います。
参考になりましたら幸いです。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーリンク