【日本版ラストオリジン】永遠の戦場が実装。第1回目の新登場エネミーの解説と攻略法について

2021年6月11日

スポンサーリンク
全部、とはいきませんがポイちゃん軸でもいけます。
当記事では、永遠の戦場……略して"永戦"の新登場エネミーの紹介と解説、攻略法を掲載します。

はじめに

重要なのは自編成の強みと敵エネミーの理解度です。

強い編成を組めればそりゃ適当でもなんとかなりますが、毎度毎度編成を真似れるとは限りません。
それこそ育成してるしてない、装備強化具合や、永戦装備の有無などによります。
強い編成でも敵によっては対処法を誤ると簡単に崩壊したりします。
これが永遠の戦場、というよりラストオリジンです。
 
逆に言えば多少装備不足や編成が強編成より弱くても知識次第で攻略できたりします。
当ブログでは主に結果ではなく過程の楽しみ方を紹介しています。
雑にやってクリアしたい方は他を当たってくださいますようお願いします。
敵を知り己を知れば百戦危うからず、です。

そもそも永遠の戦場とは

予習記事となりますが過去記事で紹介済みです。
こちらをご覧下さい。

有効編成の考え方について

いずれも速攻編成が有効です。
敵エネミーの強みを発揮させないよう立ち回ることでどの階層も優位に進めることが可能です。
中には被弾回数で発狂する敵もいる為、いっそ手数編成と一撃編成を用意するのも手でしょう。
2PT目の用意という考えも必要になってきます。

このあたりについての考え方やざっくり用意するものリスト、積みエネミー対策などはこちら。

 

“永遠の戦場"新登場エネミー解説と攻略法

新規雑魚エネミー

一部スルーしましたが誤差レベルなのでまた別の機会にします。

ファランクスH(17区~)

3ラウンド以内なら防御の高いだけの雑魚です。
4ラウンド以降になると攻撃モードに移行し命中率が150%増加、再攻撃獲得、などちょっと怖くなります。

4Round目~の様子。命中が400↑に増加。回避型は痛い目を見るかも

 

ライトニンクボンバー(22区~)

基礎回避370を誇る超回避鉄虫です。
ただし以下のパッシブでラウンド経過ごとに回避が-30%ずつ低下します。
同時に回避すると行動力ブーストを得る為、電気属性に耐性が無い重装保護などはダメージが蓄積しがちです。
闇雲に攻撃せずあえて放置することで確実に攻撃が命中するタイミングが必ず来ます。
惑わされず先に他の厄介な敵を沈めましょう。

 

デストロイヤー(29区)

攻撃されると壊滅します。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3
色々書いてありますが、要するに
・アクティブ2でチャージ状態と被ダメ最小化バリア展開
・ラウンド経過ごとに命中と行動力バフ蓄積。基本やり過ごすのは難しい
・アクティブ1はチャージ攻撃完了後。HP8720以下は保護無視で打たれて死ぬ。もはや戦闘復活で耐えるしかない
・浸水に弱い。浸水状態で撃破されると爆発
・浸水状態でさらに冷気攻撃被弾で命中と行動力バフを解除できる。挑発や自己標的でタゲを集めれているなら避けてやり過ごすことも可能
・アクティブ2でのチャージかつ被ダメ最小化バリアは1Roundに6回攻撃を当てることで解除できる
というエネミーです。
 
対策
・そもそも基本の行動力は低い。バリア展開前に1体でも片付けたい
・速攻かつ手数編成が有効。LRLの遅延も有効
・バリア展開後も焦らない。1Roundに確実に6回攻撃を当てるよう調整すれば超火力攻撃を阻止できる
・基礎行動力が低い為チャージ→攻撃までの間も案外間がある。下手に撃破を狙わずとにかく阻止して回る
・浸水かつ冷気属性は案外狙いにくい。狙いやすいのはフロストサーペントだが…
・3体にバリア使用されるならさすがに苦しい。いっそ複数部隊を編成などで1体ずつ片付けて行くのも最終手段
 
対策見ると分かりますがポイちゃん編成は楽です。
テストゥドがいるので被ダメージ軽減無視を忘れずに。
やってみた動画はこちら(無編集)

※音がでます。ご注意下さい。

楽なのは知ってましたがひたすら行動力で詰めたら2Roundで終わるとは思いませんでした。
テストゥドもアクアチックも火力はゴミなのでガン無視余裕です。

新規ボスエネミー

特別仕様エネミーも掲載します。

永戦仕様ストーカー(16区~)

優先撃破推奨

要注意スキル

・Round経過ごとに防御貫通+25%バフ獲得。
 4Round目にもなると防御貫通100%で攻撃力、クリ確定状態で攻撃してくる
・5Round目(リアクターバフ初期化)になると行動不能
・チャージ→攻撃の行動ルーチンな為猶予はある。集中攻撃し落としたい
 
防御貫通が増加していく為厄介ですが、保護無視も被ダメージ軽減無視も所持していません。
どうしても攻撃を許してしまうなら、被ダメージ軽減に優れたフェンリルやマリー、ブラックリリスなどが有効です。
また、パッシブ3により電気属性攻撃に被弾すると攻撃力減衰状態となるだけでなく上記防御貫通攻撃をリセットする特性もあります。
もちろん強化解除を命中させることでも防御貫通倍率をリセットできます。
 
対策
・火力と集中攻撃で最優先撃破
・被ダメージ軽減に秀でたキャラで保護する
・電気属性攻撃を命中させ攻撃力を減衰させ防御貫通を無力化する

上記選択肢を用いて有効に立ち回りましょう。

 

永戦仕様プレデター(16区~)

アンチ属性攻撃&高防御です。

要注意スキル

対策
・ポイ、ラビアタ、エミリー、カリスタなど防御貫通攻撃を用いる
・行動力は低い。中破メイやタロンを用いたりして速攻で畳み掛ければ怖いことはない
・基本的に前列縦3マス攻撃優先。前列に高防御のキャラか回避250↑のキャラを1体でも配置しておけば保護無視攻撃もしてこない
 

永戦仕様トリックスター(17区~)

アンチ攻撃回数です。

もう見るからにパッシブが別物です。
5回被弾すると怒り狂って暴れます。
パッシブ1パッシブ2パッシブ3
試しに発狂させたんですが回避900とかでした。
パッシブ3には弱点が用意されています。
 
対策
・攻撃を命中させ"興奮"バフが5になった瞬間発狂する。
ー紅蓮、エルブン、エンプレスなど冷気攻撃を命中させ頭を冷やさせる。
ーアルマンなどの強化解除攻撃を命中させ無かったことにする。
・"興奮"バフは3Round制限。トリックスター自身の攻撃は発狂するまではそこまで怖くない。興奮が冷めるまで待つのも手
・威力の高いアクティブ2を使用するなど少ない手数で大きなHPを削る

4回攻撃止めヨシ、とかしてると反撃で5回目が命中し発狂あるある(金蘭話)でした。

 

永戦仕様レーダー(17区~)

優先撃破推奨

要注意スキル

味方死亡状態の場合攻撃支援まで獲得しています。
放置しておくと厄介なので集中攻撃し真っ先に倒しましょう。
 
対策
・集中攻撃し真っ先に倒す。

 

永戦仕様アンダーウォッチャー(18区~)

ジェネレーター行動後だと、本体のみ狙うと死にません。
また本体のみ倒しても外部パーツも撤退しません。

先にジェネレーターを破壊しましょう。

対策
・従来通りの攻略推奨
・ジェネレーター→本体→アームの攻撃順がオススメ

 

永戦仕様エクスキューショナー(19区~)

6-8に6-8EXを足したような性能をしています。
やっぱり回避350の軽装回避盾で封殺できます。

対策
・アクティブ1の>字攻撃が機動狙い、アクティブ2の保護無視×字攻撃が軽装狙い
・配置が重要。上記対象から斜めに配置しない
・敵は攻撃5回に被弾ごとに固定ダメージを受けHPを減らす。手数が重要
・いっそ軽装1だけにして回避350用意することで封殺も可能
・永戦仕様では味方死亡から3Roundの間攻撃能力が増加している。この間に属性攻撃命中で行動不能を狙うことも有効

 

ネストとお供(18区)

普通のネストです。
自身のHPが減るほど周囲を強化するパッシブを所持しています。
回数被弾でバリアも展開する為、中途半端に残られるとお供が超強化され危険です。
基本的にはお供(特にネストチェイサー)を最優先で落とすことが重要となります。
以下7-8記事からのコピペです。

ネストチェイサー

セラピアス・アリスを髣髴とさせる容姿をしているエネミーです。
関連性は不明。

▼ステータス

▼所持スキル

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3

▼スキル詳細

ー攻撃スキル1,2
・アリスの攻撃範囲と同様。
アクティブ1
 射程3の2Round単体"標的"付与+被ダメ+15%回避-30%デバフ付与
アクティブ2
 射程4の保護無視十時攻撃。標的or移動不可特攻(+25%)
・アクティブ1と2の使い分け条件は不明。射程不足以外でも使用を確認
 
パッシブ1:強者の風格
・アリスと酷似。
HP50%以上だと攻撃力(+15%)とクリティカル率(+10%)が増加
・HPが低い相手には予ダメージ(+30%)増加
 
パッシブ2:鉄の恩寵
・段階適用される<恩寵下賜(仮)>なるバフ(ネストから付与)で最大3段階まで強化
・第1段階:防御貫通+10%増加獲得
・第2段階:防御貫通+15%増加、バリア/被ダメージ軽減無視獲得
・第3段階:防御貫通+20%増加、一定確率で反撃獲得
 
パッシブ3:加熱
・攻撃ごとに<過熱>バフ(持続Round数無限?)を獲得
3つ獲得状態でRound開始時3Round行動不能デバフ獲得
行動不能デバフ獲得状態で冷気属性攻撃被弾で最大1スタックの3Round被ダメージ+50%デバフを獲得

 

ネストガーディアン

アザゼルを髣髴とさせる容姿をしているエネミーです。
関連性は不明。

▼ステータス

▼所持スキル

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3

▼スキル詳細

ー攻撃スキル1,2
・敵でもアザゼルの範囲と同様。
アクティブ1
 射程4の逆放射状範囲攻撃。
 2Round"標的"付与。被ダメ+10%、攻撃力-10%、クリ率-10%デバフ付与
アクティブ2
 周囲8マスの味方へ2Roundのバフ付与。
 ダメ300バリア、攻撃力+15%、防御力+35%、命中率+50%、回避率+30%付与
 
パッシブ1:神の加護
・Round開始時自身に600バリア、被ダメージ30%減少バフ獲得
Round開始時自身のHPが低いほど予ダメージ+20%バフを獲得
 
パッシブ2:鉄の恩寵
・段階適用される<恩寵下賜(仮)>なるバフ(ネストから付与)で最大3段階まで強化
・第1段階:列保護獲得
・第2段階:列保護獲得、防御力増加+100%獲得
・第3段階:列保護獲得、防御力増加+150%、被ダメージ-30%減少獲得
 
パッシブ3:加熱
・攻撃ごとに<過熱>バフ(持続Round数無限?)を獲得
3つ獲得状態でRound開始時3Round行動不能デバフ獲得
行動不能デバフ獲得状態で火炎属性攻撃被弾で最大1スタックの3Round被ダメージ+50%デバフを獲得

 

ネスト

回避は低いが機動母艦と言って遜色のない性能の鉄虫の大型連結体。
特定回数被弾する度に被ダメ無効バリアを展開する高い耐久とHPが低下する度に周囲を強化する特徴を持つ。

▼ステータス

▼所持スキル

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3

▼スキル詳細

スキル1:破滅到来
・攻撃力×130%の奥2マス攻撃
・敵が<侵食>デバフ獲得時予ダメージ+150%増加
 
スキル2:侵食
・中央以外25%威力減衰する攻撃力×70%の縦3マス3Roundデバフ付き攻撃
 30%確率で敵を1マス吹き飛ばし付与
 1Round目:射程-1、攻撃力-30%、防御力-40%付与
 2Round目:攻撃力-25%、防御力-30%付与
 3Round目:攻撃力-25%、防御力-30%付与
 
パッシブ1:恩寵下士(仮)
周囲8マスに自身のHPが低くなるほど強力なバフを付与。
 恩寵下士 1段階(HP100%~70%):攻撃力+10%、防御力+30%増加付与
 恩寵下士 2段階(HP 70%~40%):攻撃力+20%、防御力+50%、命中+50%(強化解除無効)増加付与
 恩寵下士 3段階(HP 40%~  0%):攻撃力+30%、防御力+100%、命中+100%(強化解除無効)増加付与
 
パッシブ2:バリア展開
・1回被弾ごとに3Round被ダメージ軽減-10%バフ(最大4スタック)獲得
5回被弾すると3Round間攻撃5回無効バリアを獲得(強化解除無効)
 デバフも解除するが味方が死亡するとバリア解除かつ3Roundの被ダメージ増加(+30%)デバフを獲得
 
パッシブ3:射出システム破壊
・パッシブ2<バリア展開>属性攻撃被弾で4Roundの<射出システム損傷>デバフ獲得
 <射出ソステム損傷>状態で属性攻撃に3回被弾後さらに被弾すると<射出システム破壊>デバフを獲得
 スキル2"侵食"使用不可
 
パッシブ4?
ネスト撃破時周囲の眷属を全破壊

 

ドゥームイーター(27区)

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3
色々書いてありますが、要するに
1.満腹状態だと攻撃するまではこちらの攻撃が通らない
2.鉄虫を捕食と咀嚼中の2Rroundはダメージが通る
3.攻撃後も捕食できないRoundが続くと暴走し手が付けられなくなって壊滅する
4.壊滅するまでにHP80万を削りきれば勝利
というエネミーです。
まさに食うか食われるか。まさに暴食者。
 
対策
・攻撃するまでダメージ最小化バフを得ている。敵が攻撃してくるまで待機する
・取り巻きを倒してしまうと捕食対象がいなくなり暴走状態を誘発しやすい。あえて餌を残しておく必要がある
・敵が攻撃してきたら攻撃チャンス。咀嚼中に総攻撃しHPを削ろう
・敵は挑発が通用しない為攻撃の誘導はできない。ランダムに保護無視攻撃をばらまいてくる為中破運用キャラがいる場合は注意。タイラントなどの自己標的を用いるのも有効
・重装OSや装備強化を行っての大火力攻撃で80万を削りきるしかない
 
HPこそ80万と多いんですが、餌を残し続けておけば大人しいままあっさり倒されてくれることもあります。
ご機嫌取りしながらタコ殴りして倒してしまいましょう。
 
非常に分かりやすい解説入りの動画が投稿されています。
投稿者さんに感謝。
対処法だけ知りたい方はそちらからどうぞ。

 

Zelarnyのポイちゃん編成でいくVSドゥームイーター(無編集)

HP80万あろうとなんとかなるなる。
なりますが保護無視連打される関係でポイちゃんは相性悪いです。
過興奮はがさないで頂きたい。
Take2になります。
※音がでます。ご注意下さい。

ディテクターGを倒しているのは奴が保護無視十時標的攻撃を行うからです。
ポイちゃんが巻き込まれると過興奮が剥がされ全力復帰には2Round待機が必要となる為、早々に退場させています。
事実上ポイちゃん頼りの編成でもいける、という証明です。

 

イモータルエクセキューショナー(28区)

エクスキューショナーの亜種です。
不死の力を得た殺戮特化鉄虫の大型連結体です。
バイオロイドたちも怯え行動不能となることもあるようです。
司令官の力で彼女達を奮起させ、何としても撃破し不死などないと証明しなければなりません!
 

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3
色々書いてありますが、要するに
1.3回まで復活する
2.3回復活後は2Roundダメ無効と永続ステ強化(解除不可)
3.3回復活後は毎Round開始時にこちらにデバフ付与。低確率で行動不可
4.4回目を削りきると撃破
というエネミーです。
 
対策
・アクティブの>字攻撃が機動狙い、×字攻撃が軽装狙いなのも変わっていない
・基本的にはエクスキューショナーと変わらないが被ダメ最小化パッシブは所持していない
・普通のエクスキューショナーと比べて防御が大幅に上がっている。防御貫通が有効
・シールドブレードも1Round内に4回攻撃で被ダメ最小化解除も変わっていない
・ロングブレードも相変わらずHPを中途半端に残すと横1列攻撃を使用する為優先撃破
・3回復活後は攻撃性能が大幅に増加している為一気に畳み掛けたい
・命中も450まで増加する。回避型より防御型が有効
 
対策から分かると思いますが軽装軸のポイちゃんは相性悪いです。
従来の執行者と比べ攻撃回数が重要ではないので、重装など一撃火力編成が有効です。
ラビアタがいればシールドブレードの突破は容易でしょう。

それでもポイちゃんでいくVS イモータルエクセキューショナーの動画はこちら(無編集)

1.4回きっちりシールドを攻撃し最小化バフを解除
2.本体に攻撃を加えながら消えていく消えていく不滅カウントを進めていく
3.マリーとポイでロングブレード撃破
4.3回HP0にした為超強化(オーラ消滅)
5.白兎が落とされそうだったり虐殺がアルマンを狙った為ダミホロで無力化できた(ポイだったらやり直しだったかも)と危ないものの撃破しクリア
 

永戦仕様ネスト(30区)

3回になっている以外は18区のと変わりません。
より長期戦になりやすくなっています。
対処法もやっぱり周囲のネストチェイサーを真っ先に撃破後、本体を狙えで同じです。

さいごに

今回は、日本版の"永戦"での新登場エネミーの紹介と解説、攻略法を掲載しました。
・新登場エネミー目白押し。第1回ながら初登場が多い
・今回の永戦にランダム要素はない
・本国版では22回の日本版Verらしい。道中には未知の敵も
・現状全階層オートは見つかっていない
・開催期間が6月3日15時までと短い。必ず最後まで進めないとダメなこともないが、手をつけるなら早目がいい
・日頃手動に慣れていない人は時間を見つけて進めたい
・ドゥームイーターが特に初見殺し。今後何度も相対することになる。対処法は覚えておこう
と、いう記事でした。
 
実は何体かまだ初見でいましたが既存エネミーと特に変わらなかったのでスルーしました。
また別の機会に紹介したいです。
有効編成の紹介や考え方も書きたかったのですが、期間が短すぎます。
正直ほとんどのユーザーが変更後の性能を把握できていないのに永戦やると思っていませんでした……!
今回はスルーもいいと思います。
次回からは2週間なので、ちゃんとした攻略編成もあげたいところです。
取り急ぎなのでこんなですが、参考になりましたら幸いです。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーリンク