【日本版ラストオリジン】儚き記憶は友と共に Ev2-5 のステージギミックを徹底解説【新規向け】

2021年9月21日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・儚き記憶は友と共に Ev2-5 の攻略法について

はじめに

儚き記憶は友と共に、進めているでしょうか。

友と共に謎を解き、事件を解決に導いていくストーリーは引き込まれますよね。
しかしEv2-5の敵は無限に戦わされる要素があり、このタイプのゲームに慣れていない方はクリアすら苦しいステージとなっています。

初心者の頃の筆者のように

「敵とかどうでもいいけどストーリーは読みたい……!のにクリアが難しい!辛い!」

という方もいるかと思い、今回は攻略に慣れていない新規ユーザーが分からん殺しされやすいEv2-5の攻略法について掲載します。

 

出現エネミーと攻略法

鍵は"命中率"と"攻撃回数"です。

しかし無暗に殴っててもクリアできないので、少しコツが必要です。

全Wave:レモネードアバター

色々書いてありますが、要するに以下の三つです。

・行動力10で最速行動し行動の度に味方全域にHP100%復活1回(重複せず)を付与
・自分以外の味方が存在するうちは一切の被ダメ無効
・自分以外の機動味方に攻撃、防御、バリア(HP+1000)を付与

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
つまり本体を無視して取り巻き各1体ずつをレモネードアバターが再度復活を付与する前に2回攻撃し倒してレモネードアバターだけにしてしまえばクリア、ということになります。
(※Wave4以外。理由は下のスペクターBSの項目参照)

 

Wave1~3:雑魚機動の面々

・チラー
・スケロプ
・スカウト
・ヘビースカウト
・ワスプ
 
特に言うことはありません。
奥のレモネードアバターが行動後、再度行動するまでに同じエネミーを2回殴る、で通過できます。
 

Wave4:スペクターBS(要注意)

はっきり言ってクソエネミーです。
このスペクターって名前と姿と対応を覚えておいて下さい。
今後割と高難易度でよく出てきます。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報

色々書いてありますが、今回注目して欲しいのはパッシブ1と3だけです。

パッシブ1のダメージを一定回数無効化、は3回です。毎Round最大3回まで張り直されます。
パッシブ3では1Round毎に1つ消失する回避+50%の回避バフを3つ開幕獲得します。
(回避+150→+100→+50→+0→+0と減っていく)

スペクターBS+レモネードアバターの配置の場合の要点

1.最大回避195%への攻撃必中値+100%を足した命中295%(妥協180%)のアタッカーを複数人用意
2.1Round内にスペクターBSをレモネードアバターが行動し復活バフを付与後再度復活バフが付与されるまでに5回殴る
 
ことでクリアできます。
毎Round3回被ダメ無効+1回復活なので、4回までは防がれますから5回殴ればいいわけです。
Roundを移してしまうと再度復活バフを付与されたり3回無効化が復活したりするので、1Roundの間かつレモネードアバターの次の行動前に、というのがミソです。
 

実録動画

Round3からの攻撃回数に注目。

①.ミホちゃん攻撃
②.ケルちゃんミホに対し支援攻撃
③.ケルちゃん攻撃
④.ミホちゃんケルちゃんに対し支援攻撃
⑤.ランパリオン攻撃
 
 
余談ですがこの編成は新規さんにオススメの定番編成の一つです。

通称"ミホケル"

自分の前方に配置された保護機の攻撃に対し追撃するミホと、自身の周囲を保護かつ支援攻撃を行うケルベロスの相性抜群の組み合わせです。
なお設定上ミホちゃんはケルちゃんが無駄に走り回って邪魔だと思ってる模様
 

新規向け周回編成紹介

あくまで新規向けの周回編成を紹介します。
ランパートの位置を下げて射程の関係で前方を狙いやすくしているなど、工夫が見られる参考になる良い編成です。

筆者は回ってないので紹介のみとさせて頂きます。

その他の編成例日本版でも使用できる本国版編成)の記事はこちら。

 

余談:型破り戦法

付与されている復活バフは解除不可ではない為、強化解除攻撃持ちキャラクターなら復活など無関係に殴り倒せたりします。

敷居こそ高めですが、所持装備の幅や強化次第では強化解除攻撃所持のアルマンやモモちゃん、ネオディムなどはソロ周回が可能です。

 

おわりに

今回は、儚き記憶は友と共にEv2-5のクリアが難しい方向けに攻略法を掲載しました。

・儚き記憶は友と共に Ev2-5は新規殺しステージ。主に分からん殺しを行ってくる
・敵の情報の確認は敵のアイコンを長押しすることで可能だが、特にWave4の組み合わせは仕様的な処理も行っており実に対策が分かりにくい
・スペクターはクソエネミー
・レモネードアバターもクソエネミー
・とにかく殴ればいいだけではない、を教えたいのかもしれない。情報覧のリアンの言う通り戦況から敵のスキルを掌握する洞察力が求められるステージ

と、いう記事でした。

一人でも多くの新規さんが最終ステージまで到達できますように。
Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 

おまけ

ケルちゃんの攻撃は防いだものの追撃のミホちゃんに打ち抜かれて吹き飛ぶレモネードアバター

スポンサーリンク