【日本版ラストオリジン】11/24に実装予定の新キャラクター2(”ストロングホールド”見込み)をネタバレ予習。入手法や性能、活躍を確認【本国版からの予測記事】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・新キャラのネタバレ
・新キャラの性能や入手法、活躍(本国版からの予測)

新キャラ予習1("ティターニア・フロト見込み。SS機動攻撃機の製造限)はこちら。

新キャラ予習3("ハイエナ"見込み。Aランク攻撃機)はこちら。

 

これで少なくとも日本版が本国版ラストオリジンのデータを使用+日本語化パッチなどの+αの予想が的中した形になりました。
しかしキャラ性能や装備性能に関しては度々のパッチノートが適用された状態となっています。
筆者が確認している限りではこと性能に関しては本国版の6/14まで適用されている、と把握しています。
 
・21/05/24のアレクサンドラ、AGSの全体強化まで
 (AGSのステ上方修正も9/29のアプデで実施)
 
・21/06/14のアルバトロス、シェードの強化まで
 (初心者用解説会話シーンは未実施)

これにより実装される内容が本国版基準となる可能性は非常に高い、と見ています。

 

新キャラ予想

21/11/19(金)、次回11/24日のアップデート予告がありました。

新キャラ3人の影イラストが公開されました。
先行している本国版の情報を元にすると、画像2枚目はほぼこのキャラで間違いないと思います。

ストロングホールド(仮)

 

ストロングホールド(仮) 概要

本国版では21/03/22に実装されました。
どう見ても戦車ですがれっきとしたAGSです。
それも設計思想は対タイラント用決戦兵器。
全高6,1mに全長15.2m、重量490tというAGSの中でも日本版に実装済みのキャラではタイラントに次ぐサイズとなっています。
重量だけはタイラントを超しNo.1。戦車らしくこの巨体で敷き潰す攻撃を使用します。
メカ好きにはたまらないAGSとなっています。
 
画像クリックでオリジナルサイズ

 

本国版公式自己紹介有志和訳

 

サイズ比較

左端から5番目の人影がラストオリジンの平均と言っていいブラウニーです。身長154cm。
ギガンテスが3.5mなので2倍ちょっと、トミー君が5.8mなので4倍ほど、と高さだけ見たらこの通りです。
ちなみにタイラント君は高さ10.24m、全長22.33m、412tです……。
こんなん対峙したのがバイオロイドじゃなくても恐怖で失禁します。

 

設定:思想敵のタイラントのおさらいとストロングホールド

本国版ラストオリジンの公式漫画"滅亡前のとある記録"にも出演しています。

滅亡前のキャラたちの活躍を描く物語で、暴君は政府VS企業の政府側の切り札として登場します。
右側に見えるのはもう一基のタイラントです。
バイオロイドを主体とする企業側の反抗に業を煮やした政府側は、"暴虐の決戦兵器タイラント"を投入することにしたのです。

基地防衛を任されていたレプリコンやブラウニー、イフリート、レッドフードなどのスチールラインの面々。
タイラントの桁違いな威力のプライマルファイヤで吹き飛び、レプリコンだけが運よく生き残ります。
追い詰められ死を覚悟するものの、タイラントは自身の暴虐性から暴走し同型と食らい合いを始めます。
レプリコンは完全に戦意を喪失し逃亡することになります。
マリーの部下ですらこの恐怖。これがタイラントなのです。(記述修正)
 
ストロングホールドは、ゲーム上所属こそAGSロボテックですが設定上製作は政府ではありません。
マリーの率いるスチールラインや、カーン率いるアンガーオブホード、スレイプニールが戦隊長を務めるスカイナイツなど。
こちらの製造会社ブラックリバーの会長が"対タイラント用決戦兵器"として開発したのがストロングホールドなのです。

 

公式漫画家4コマ1

本国版ラストオリジン公式漫画「IF!?とあるバイオロイドの記録」を連載されている公式漫画家さんがネタにされていたので紹介します。
自己紹介と、それから。

和訳アプリpapagoで画像和訳してみたものがこちら。

効果音や口調については雰囲気で察して下さい。

ドリアードちゃんはフェアリーシリーズに属し、中でも特に農業用に特化したバイオロイドです。
広大な土地耕しにストロングホールドを用いちゃっていますが、彼は耕運機ではありません……。
一応生産的な提案だからなのかそれとも注意例としてのサンプルの為なのか分かりませんが、付き合っちゃうストロングホールドなのでした。

 

公式漫画家4コマ2

本国版ラストオリジン公式漫画「IF!?とあるバイオロイドの記録」を連載されている公式漫画家さんがネタにされていたので紹介します。
合体ロボはメカ好きのロマン。

和訳アプリpapagoで画像和訳してみたものがこちら。

効果音や口調については雰囲気で察して下さい。

実際ロビーカスタマイズ機能ではストロングホールドが足になってるスクショは散見します。
組み立てないで下さい。
バイオロイドの非生産的行動に巻き込まれるAGSたちなのでした。

ロビーカスタマイズ機能記事はこちら。

 

入手法

新規AGS研究を開放かつ達成で製造可能となります。

オーバーテクノロジーパワーパック、というもの。

 

英語wikiを見ると研究進行条件はこちらです。

超合金装甲板×1000と緑チョコ3万がかなり骨です。
イベント交換所のロボット新型部品セットや、月毎交換所で部品セットを交換しておくと足しになりやすいでしょう。
 

製造時に必要な素材などはこちらです。

こちらでも青チョコや超合金装甲版や高出力ブースターパーツを使用します。
これらの上級パーツは基本常設でしかドロップしません。
4-4EXなど周回しやすいEXステージでレベリングついで集めてしまうのがオススメです。

4-4EXの記事はこちら。

一つ手前の4-8の記事はこちら。

 

性能

SSランク重装保護機です。
まさに戦車らしい驚異的な保護範囲を有します。
エキドナにブラックワームを足して、属性耐性効果を省いて効果範囲を拡大させたかのような性能です。
 
引用[ストロングホールド – ラストオリジン 攻略Wiki (playing.wiki)]

スキルエフェクト紹介がこちら。

※音が出ます。ご注意下さい。

台詞としてはこのようになっており、日本版も近しい台詞かと思われます。
楽しみにしてる方向けに一応隠しておきます。
発言台詞和訳(文字列クリックで展開)
-キャラ選択時
「ストロングホールド、指示に従う」
-スキル決定時
「3秒で十分だ」
スキル2使用時
「衝撃に備えろ」

 

フレーバーテキスト紹介

[参照:本国menuwiki]を和訳サイトpapagoでコピペしたもの

[スキル1:タクティカルファイア]
“どこかに身を隠すという考えはしないでください。 ストロングホールドについた6門の主砲はどんな掩蔽物でも発泡スチロールのように壊し、敵を処置しますから"
[スキル2:ブルタルチャージ]
“何かが粉砕される音がしたら急いでその場を離れるべきです。 高速で回転するキャタピラーに分かれ、490トンの下敷きになれば骨も選べない"
[パッシブ1:ティータイム]
“最強の城塞、ストロングホールドの防御力は私の装甲板の有機的な構造から出てきます。 対戦車地雷やミサイルなどでは絶対に城塞を崩すことはできません"
[パッシブ2:バトルライン]
“彼が保護すると決心した時は、すべての状況は決まったも同然です。 計画通り、味方は全員無事だろうし、ストロングホールドも傷がなく大丈夫だと思います"
[パッシブ3:機先制圧]
“卵で岩を割るという言葉のように、ストロングホールドという岩はいつも敵という卵を押しつぶす準備ができています。 あ、ちょっと違いますか。"

 

評価

圧倒的な巨体で味方を守り敵を重圧で圧し潰す超弩級戦車

-[ストロングホールドの長所]

やはり強みは何と言っても圧倒的な保護性能。
自身の後方6マスという全キャラでも最大の保護範囲を有します。
こと範囲だけならゴルタリオンも同様ですが、こちらはなんと行保護まで獲得と2重に保護しています。
つまり指定保護だと巻き込まれが発生するところを、ストロングホールドが前方にいる限りストロングホールドを起点とした攻撃はどれだけ広がろうと彼一人で防ぎきってしまいます。
まさに要塞。
同時に防御増加と被ダメカット、効果抵抗まで常時獲得しています。
特に被ダメカットは徐々に効果が低下していくものの、それでも開幕は70%とSS空間装甲+10並のカット率です。
下がっても50%なのも心強すぎます。
 
このように屈強な壁として立ち塞がりながら、味方や敵に付与するバフデバフも見逃せません。
指定保護対象にはエキドナとブラックワームのいいとこどりをしたような指定対象指定なしに攻撃命中行動力の増加を付与します。
敵にはエキドナのように2Roundまで全域の行動力低下、被ダメ増加、移動不可を付与と行動を大幅に制限かつ移動不可特攻攻撃の起点にできます。
軽装、重装のみのエキドナと異なり、巨大すぎるからか機動型にすら移動不可はもちろんデバフを付与するのも強みの一つです。

 

-[ストロングホールドの短所]

コストも超弩級です。
ノーリンクですら部品消費54。フルリンクともなると95、ととんでもない消費量です。
パッシブ3の2Roundデバフの性質上速攻編成に添えられやすいのもエキドナと同じな為、ノーリンクで運用されることも多いです。
 
次に属性耐性を一切所持していないこと。
非常に優れた防御性能と保護範囲、バフデバフを有するものの、属性攻撃はどうしても痛いです。
イベントステージあるあるの属性攻撃ばかりの敵編成ではそもそもタンカーとして運用するには重すぎるし痛いので向いていません。
徐々に被ダメ軽減が低下していく被ダメ軽減かつ被ダメ軽減無視が飛んでくる長期戦にも基本向きません。
とはいえ永戦の戦場など数多の敵と相対する機会では最上位タンカーといって遜色がないので、出番が非常に多いです。
事実上エキドナの上位互換と言えなくもないものの、属性耐性の有無に関しては留意して置くと良さそうです。

 

活躍動画紹介

高難易度用のフルリンクと、周回用のノーリンクを紹介します。
普段使いには部品が死にやすいからか機動型を組んでいる編成が多い気がします。

 

常設6-4EX

スキル1が高範囲かつ保護無視なのを利用したサブタンカーかつサブアタッカー編成です。
SSミホにより保護機でありながらサブアタッカー参加、殲滅力を遺憾なく発揮しています。
6-4EXのマリー専用装備については21/11/20時点だと未来の楽園イベ3部で緩い難易度で掘れる見込みなのであえて通う必要はありません。
永戦の腕試しにと使用されているようです。

引用:[[6-1ex, 6-2ex, 6-3ex, 6-4ex] 사라카엘/아자젤/미호/엘라/스트롱홀드 – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

 

星夜 Ev2-3EX 1:28

アザズが初ドロップ解禁するイベントステージです。
新規イベント順的には21/11/20時点の楽園→願い→星夜となっており、本国版では2021-04/19 ~ 2021-06/14に開催されていたものです。

 

※音が出ます。ご注意下さい。

引用:[별밤 Ev 2-3ex 하르페이아 드리아드 스트롱홀드 1분28초 – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

 

おわりに

今回は、11/24に実装予定の新キャラクター2("ストロングホールド"見込み)のネタバレ予習を行いました。

・ストロングホールド(仮)はSSランク重装保護機。エキドナのほぼ上位互換な超弩級戦車
・AGSな為AGS研究開放で製造可能。全ての司令官が条件さえ達成済みならいつでも入手できる
・とはいえ素材も超弩級。イベント交換所や常設を周回し素材を集めておきたい
・性能的には電気耐性を失ったかわりに保護範囲と味方支援効果、敵デバフ効果を拡張したエキドナのようなもの
・実際にイオエタニティ編成ではタンカーを務めていたりと高難易度適正が高い。逆に通常ステージではノーリンクの出番が多い。とにかくコストがやばい点は留意したい

という記事でした。

とにかく強いんですがとても部品が死にやすいです…!
対タイラント用の決戦兵器なだけに、運用は慎重になりたいところ。
枯渇しやすい上級パーツは常設でしか落ちないので、イベント開催中だろうとあえて常設でレベリングや資源ランも時には大事です。
幸いラストオリジンのイベント期間は長く焦ることはありません。
やっぱり日々目標を持って周回頑張りましょう。
 
ついでについに11/24日からDMM/FANZA版がサービス開始するようです。
要チェックです。

 

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク