【日本版ラストオリジン】ティタニア・フロストを製造お迎え成功。レシピの公開と考察【22/01/05時点】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・21/11/24製造追加キャラクター、ティタニアを製造できたレシピ
・レシピの投入理由
・筆者以外のレシピについてと考察

はじめに

今回紹介するのはあくまで筆者の個人的な結果であり考察は答えのない想像です。
運の良し悪しもある為、本当に考察が正しいのかどうかは分かりません。
 
当ブログで主に紹介するのは"解"ではなく楽しむための考え方のつもりです。
レシピだけ知りたいのでしたらTwitterなどで検索しても多くの解を得られるでしょうしゲーム内の工房の履歴からレアリティと役割を指定し引いた方のレシピを真似ることもできます。
なぜそのレシピが有益なのか?を覚えてもらって、今後のラスオリライフに役立てて欲しいと思います。

 

そもそもどんなキャラクター?についての予習記事はこちら。

お迎え成功:個人的特攻レシピ?

結論から言えば筆者は合計3回ティタニアをお迎えしています。
そのうちで最も解に近いのではないか、と思える個人的特攻レシピがこちらです。

※赤チョコ100は大前提です。

[挑戦1回目] 試行回数約70回 お迎え失敗
900/1200(600-300-300)/5000
 
[挑戦2回目] 試行回数約70回 お迎え失敗
900/1200(300-300-600)/5000
 
[挑戦3回目] 試行回数8回  お迎え成功
900/900(300-300-300)/5000
 
[挑戦4回目] 試行回数約70回 お迎え成功
900/1200(300-300-600)/4000
  
[挑戦5回目] 試行回数約10回 お迎え成功(今回紹介のレシピ)
900/1800(300-600-900)/4000
 
ドロップ解禁は夏イベと知っているので金クラゲでよくね?なところを何してるの、ってフルリンクと別にもう一人いてもいいかなと思ったからです。
平行して遊んでいる2つあるラスオリアカウント(ガチ編成を組むメインと日頃初級者向けを更新しているサブ)のうち、サブのほうなら爆死してもいいかなって思いまして。
見事にもしかして?がハマって個人的最適解を導けた気がします。
「10回程度で何言ってんだ?」と言われたら「せやな」としか。
実際栄養を投入するということは軽装率/重装率が増加するので、本当に狙い撃ちレシピでもないと逆に出現率を下げそうな博打です。
(ちなみに同レシピでサラマンダーも出ました)

 

投入理由の解説

まず、今回狙いたいタイプと役割を確認します。

ティタニア・フロストはSSランク機動攻撃機です。
SSともなると一般制作では最大でも3%までしか増加しません。
遺伝子の種の消費を抑えつつ、溜まりにくい高速材で狙おうと思うと赤チョコこと高級モジュールこそ100使用するもののSSの確率が20%まで増加する特殊制作が適している、と判断できます。
では次に投入資源はどうするか。
ここでwikiを確認します。
 
 
機動攻撃機の優遇条件は電力のみです。
つまり電力のみを多く投入すれば自然と機動と攻撃機は狙いやすいことが分かります。
実際ラスオリ上級者として認識しているユーザーさんは実装後まもなく部品栄養最低値、電力4000で製造し続け即座に製造お迎えしています。
 
筆者がこれを知ったのは爆死後でした。
上の項目で掲載済みの通り、部品900、栄養1200、電力5000で70連ずつしてお迎え失敗、その後栄養投入なしにして8連でお迎えしています。
8連でお迎えした、と言っても別段ティタニア特攻とは到底思えません。
機動攻撃機は6人いるんです。
6人いるのに機動ならなんでもこい、なレシピで引けたのは完全にただの運です。
こんな結果は認めません。
  
製造限をお迎えできたならそれでいいやん、と思う方もいるかもしれません。
しかし筆者は偶然やたまたまが好きではありません。  
これは引けた直後の発言。
「引けた or 引けなかった」の事実ではなくて「思惑通りになった or ならなかったか」が重視ポイントです。
今回限りの偶然の結果なんて嬉しくありません。
  
ではどうするか。
毎度のごとく、目を付けたのは"栄養投入による特定部位優秀キャラの狙い撃ち"です。
• 養投入スロット養投入スロットは頭部/上部/下部の三つのスロットに分けられます。
  特定スロットに養を集中投入すると特定部位が優秀なバイオロイドが登場する確率が高くなります。
      投入した養の量が加するほどキャラクタ特性にじた補正ポイントが追加されます。
 
機動攻撃機が6人いる、とは上で少し触れた通りです。
電力のみ投入で数を稼げば確かにティタニアの機動攻撃機特攻によりいずれ引けるでしょう。
しかしティタニアのみを狙い撃ちできるかというと疑問符を浮かべます。
なにせ機動か攻撃機ならなんでも排出されやすいレシピなんですから。
 

機動攻撃機6人のうち、キャラ設定や容姿から栄養配分がどこ寄りか、を想定するとこんな感じになる気がします。

ドラキュリナちゃん以外の考察はドラキュリナ製造お迎え成功の記事でやったので、再編集しつつ折りたたみます。
興味のある方だけ展開してお読み下さい。
上部>下部予想のセラピアス・アリス(文字列クリックで展開)

初登場のイベント[ハロウィーンパニック!]での一幕。

もう立ち絵からして見るからにですし、「爆発しそうでどっしりとした爆装ボディ」なんて言い得て妙すぎるコメントを貰っています。
また、同イベント内でもシャーロットと司令官から胸についての言及が多いことから、栄養での特定部位が優れている、という観点で見ると上部(胸部)のポイントが高そうだと分かります。
ラスオリでは見慣れたかもしれませんがそれでもなおな下部(脚部)の盛られ具合も相当なので、上部>下部の順で栄養が振られていそうだと予想します。
 
機動型な為飛行で戦闘がメインなら脚部弱くて良さそうなものですが一応バトルメイド所属で平時は家事がメインだから足も盛られているのかはたして。
なお作中での家事については料理はしたことないレベルの駄メイドな模様
上部>頭部予想の滅亡のメイ(文字列クリックで展開)

初登場のイベント[リオボロスの遺産]での1シーン。

21/10/14時点のメイを知っている方なら知っていると思いますが、恋愛にはとことん弱いへっぽこ具合を見せてくれています。
ナイトエンジェルからも度々胸だけでかい、とも言われますしメイ本人もタッチ台詞で自分の武器として胸を強調するわけなんですが、メインストーリーでの活躍を思い出して下さい。
メイは知っての通り"ドゥームブリンガー"の隊長であり、指揮官クラスでもあります。
指揮官クラスまたは該当する上位存在は高価な指揮モジュールを搭載されているとのことなので、栄養での特定部位が優れている、という観点で見ると頭部のポイントが高そうだと分かります。
 
実際メイは司令官に対し反抗的な部分も見せますがこれは本来人間には絶対服従が原則のバイオロイドではありえない現象です。
ある程度は自己判断を行い、滅亡の責任の一端を丸投げされるスケープゴートにされるべくして性格設定をされて生まれた部分もあるんです。
よって上部>頭部の順で栄養が振られていそうだと予想します。
均等予想のティアマト(文字列クリックで展開)

初登場のイベント[不思議な国のチョコ女王]での1シーン。

ティアマトなんですが、実は体型について触れられている記述が極端に少ないキャラです。
イベントの中で小さい身体に大きな装備、と司令官が彼女の判別基準を一言述べるくらいでしょうか?
 
ラスオリだと平均的(あくまでラスオリでは)な体型なので、こと栄養での特定部位が優れているかというと頭を悩ませました。
では設定だと、と読み返してもやっぱりこと容姿に関してはないように見えます。
よって特定部位が優れている、ということはなく均等に振られているのでは?と見ます。
頭部>上部予想のハルピュイア(文字列クリックで展開)

初登場のイベント[妖精の村のアリア]での1シーン。

ぱっと見ではどの部位も栄養配分的に強そうなキャラではあるんですが、台詞はもちろんメインストーリーでの活躍を思い出して下さい。
6章のサイドステージではブラックハウンドに頼られ見事な推理を行うシーンがあります。
妖精村で披露された水着スキンでも本を片手に持っているなど、[オルカ5大バカ]カテゴリーに数えられるシャーロットと似た見た目でも知性的なキャラクターです。
 
よって栄養での特定部位が優れている、という観点で見ると頭部のポイントが高そうだと分かります。
次点が上部か下部か、は上部だと判断します。
知的なキャラ=運動苦手のステレオイメージ通り、22/01/04以降未来のイベントの"星夜(仮)"イベントでは"運動が苦手"と発覚します。
よって下部も強そうなものの上部より高いとはなさそうな気はします。
下部>上部予想のドラキュリナ(文字列クリックで展開)

身長141cmでのこの爆乳具合、とトランジスタグラマー枠なドラキュリナちゃんです。
どこからどう見ても栄養配分的には上部枠にぱっと見見えるんですが、注目して欲しいのはふとももの肉の乗り方。
日本絵師コラボキャラクターの一人であるイラストレーターの朝凪(@Victim_Girls)氏の癖と言えばそうです。
ただキャラ設定を読めば読むほど、"真の購入者"のために意図された身体をしていることが分かります。
 
テーマパーク送りを"名誉"と記憶させられていたり、身分を弁えない物言いが多いので頭部枠の可能性は低そうです。
※旧人類により意図的に設定された性格です。実際誓約後の台詞ではテーマパーク送りの真相を知ると涙ぐみながら怯えて震えだしたりします。
 
中破イラストも下部強調ということもあり、下部>上部が栄養配分的に強いと思いますがはっきりとは分かりません。
メイン、サブそれぞれの70連爆死中にドラキュリナちゃんはどちらも3、4人は来てくれたので、頭部寄りでさえ無ければ来てくれやすい可能性は高い気がします。
上部>下部だとアリスと被るので、下部>上部だと勝手に思ってますが真相は運営のみぞ知る、です。
 

ドラキュリナちゃんの記事はこちら。

最後に、下部>上部予想のティタニア・フロスト。

デフォスキンの立ち絵だと目立ちにくいんですが、スキンだと上部はもちろん下部の盛られ具合は相当だと分かります。

本当に下部>上部なのかは全然分かりません。
設定や台詞を読む分には栄養配分関係に関係する言及されているワードがないからです。
こうなるともうイラストから判別するしかありません…。
上部>下部だとアリスと被るし、下部>上部でもドラキュリナと被るし、でやっぱりぜんぜん分かりません。
 
ただティタニアはその性能のために頭痛、時には全身の痛みに苛まされており、苦しんでいるキャラ設定です。
頭部枠ではなさそうなものの、その胸の内に眠る心は、本当のティタニアは……。
と思うと、上部か下部>頭部枠っぽさは納得できる気はします。
 
今回下部>上部寄せにしたのは"上部枠だとアリス、メイ、ハル子と競合しやすかったから"に過ぎません。
真相は開発のスマジョのみ知る。
 

有力?レシピ紹介

運営式レシピ(アイシャ式)はなんとありませんでした。
同時実装のハイエナはありましたがティタニアは見つからず。
実装当時メンテ直後にログインした司令官たちがどよめいていました。
いっそ紅蓮実装事件のように製造排出されない不具合が発生し、後日全員に配布を期待したユーザーもいたのは言うまでもありません。
TLでこれで引けました!の発言を見かけたレシピを紹介します。

 

最速の製造確認

 

重いもののピンポイント?

 

5000と9000の差

※このツイの直前にお迎えされています。

 

バ発は怖いぞ、な結果の方

メイとティタニアの製造時間は6:55で同じです。
なんとメイ13:ティタニア0な事態に陥った方も。
レシピこそバラバラなものの製造回数にして700以上でやっとお迎えできたようです……。

どのレシピを信じるか、それでもあえて狙うかは読者さん次第です。

 

おわりに

今回は、21/11/24に実装されたティタニア・フロストを製造ガチャしてお迎えしたレシピと考察を掲載しました。

バ発怖い。
……が、彼女らのことを知り適切なレシピを算出できれば資源消費は少なく済むかもしれない

 

ラスオリ界隈で製造ガチャは"バ発"と呼ばれることがあります。

「やることあるけど新キャラ欲しいから製造ガチャしちゃお~」

した新米司令官をチュートリアル担当になってたミホが打ち抜く、という定番ネタです。
ラスオリに期間限定はなく、製造限定もいずれはドロップ解禁します。
続けていれば全てのキャラが入手できるゲームなのです。
ティタニアも例外ではなく、いずれはイベントステージでドロップ解禁します。
 
 
こちらは第3回夏イベントが該当し、日本版でも22年の夏に開催されると思われます。
ラストオリジンのイベントは時系列が延長線上なため他のイベントをすっ飛ばして、というのは考えにくいです。
日本版運営ことアイシャ81号が夏イベすら季節を無視して早く実施するでもない限り最悪半年以上製造限定となる……かもしれません。
 
とはいえ、ティタニアに限りませんが今後も魅力的なキャラは次々と追加されてきます。
また、81号のことなので唐突に配布したりもするかもしれません。

2021年10月28日(木)~2021年11月24日(水)の間配布された豪華すぎるキャラクターたち

交換できる機会も来るかもしれません。
無理して資源を使っても基本引けずに虚無るだけです。
 
このイベントまでに下地を固め周回体制を盤石のものとすることで、ゆくゆくは必ずお好みのキャラを好きなだけ掘れるようになります。
製造で狙いたい気持ちは分かりますが、バ発(製造ガチャ)の前にまず育成に装備強化に掘り。
目標を持って日々周回頑張りましょう。

定期更新している日本版未実装キャラ一覧記事はこちら。

その他の当時の製造限お迎え記事一覧はこちら。

 

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
  
スポンサーリンク