【日本版ラストオリジン】”誰かが望んだ願い” Ev1-1Ex 装備強化なし安定周回編成(リリス、無凸アレクサンドラ、モモ、ドリアードの1週4分弱)紹介とステージ解説攻略【22/02/17追記版】

2022年2月11日

スポンサーリンク

この記事で分かること

“誰かが望んだ願いEv1-1Ex"の以下について
・装備強化なし安定周回編成と周回キャラ解説
・敵ステスキル、行動ルーチン

はじめに:Ev1-1Ex 概要

誰かが望んだ願いの周回、捗っているでしょうか。
今回は、“誰かが望んだ願いEv1-1Exの装備強化なし昇級なし、キャラ装備とも入手の敷居低めでの初級者向け編成"を紹介します。
18時間の安定確認を行っています。

こちらのような周回です。1週4分弱。

※音が出ます。ご注意ください。

 

誰かが望んだ願いEv1-1Exでは以下のドロップが望めます。

初級者、上級者問わず使用する機会の多いキャラばかりのドロップが大変豪華です。

レアリティSSのサディアスは高難易度コンテンツ、"永遠の戦場"の全階層フルオート編成に使用されているほどの強力なキャラクターです。
フルリンク(6人分)を目指したいです。
レアリティSSのオベロニア・レアは初級者、上級者問わず出番のある非常に利便性に優れたキャラクターです。
フルリンクとノーリンクの2人所持をオススメできるほどです。
レアリティSのクノイチ・ゼロも初級者、上級者問わず活躍機会の多いキャラです。
フルリンクとノーリンクの2人所持をオススメできます。

彼女らの獲得を目指し、安定周回の確立を目指しましょう。

 

装備強化なし安定周回編成紹介

[注意事項]

当ブログで紹介しているのはあくまで1個人が"願い"イベから始めた方を対象にこれなら組めるだろう、との敷居の低さを意識して組まれたものです。

EXは公式紹介にもある通り基本高難易度です。
育成が中途半端で挑んだりギミックもよく分からないまま挑んで安定して周回できる生易しいステージではありません。
念入りに準備を進め、安定周回条件を満たした後周回に送り出して下さい。
一応、当ブログやwikiで勉強されていき効率よく進められる方なら準備は1週間もあれば充分準備可能だと思われます。
その他の編成に関してはwikiなり本国版の編成なりツイッターなりYoutubeなどで検索されて下さい。
また、アレンジされる場合は各々で最適化をお願いします。
 

簡易役割、配置、コスト(89/138/101)

Ev1-6で掘れるブラックリリスはメインタンカーです。
この位置から前の2人を指定保護しています。
最も攻撃力が高くなるよう調整したモモまたは、敵の標的デバフがアレクに付与された際このいずれかを狙って攻撃してくる赤ボンバーの攻撃優先AIを逆手に取り保護かつ反撃し撃退します。
 
常設4-8で掘れる共振のアレクサンドラはサポーターです。
リリスに電気耐性+43.5%を付与しており、装備強化なしでも赤ボンバーからの攻撃を1に抑えさせる補助をしています。
 
Ev1-6で掘れるドリアードはアタッカーです。
リリスは回避も防御もステ振りをしていない赤ボンバー対策特化なため、痛い攻撃を行ってくるビッグチックを優先して攻撃し退場させます。
保護外なため稀に敵に殴られますが18時間ほどの確認で一度も中破したことはありません。
 
イベント交換所で6人交換できるモモもアタッカーです。
編成上場に残りやすいファランクスHやチッククォーターマスターSKの防御機構をガン無視する強化解除攻撃でゴリ押します。
最も高い攻撃力に調整していあることで赤ボンバーから執拗に狙われていますがリリスが保護します。
なおリリスからもストーカーされて命中が激減しています。
 

安定周回必須事項

・配置変更厳禁。行動力バフ次第で事故ります
・全キャラの戦闘中の行動力4.55以下必須(実際に戦闘に出してキャラ長押しで確認)
・全キャラの行動力変更厳禁
・モモがドリアードより戦闘中の攻撃力が上必須
・モモ及びドリアード、リリスのクリ率100%必須(デバフにより低下は許容範囲内)
・ドリアードの攻撃でフルアーマービッグチック一撃必須(Wave1で保護されるのは許容範囲内)
・リリスの反撃で赤ボンバー確殺必須
 

周回キャラ詳細

ブラックリリス

Ev1-6で獲得できます。

画像のステ装備は最適化されていません。

・フルリンクLv90~
・スキルレベル8~
ステ命中最低280または295.5%確保、クリ100、残り攻撃
・フルリンクボーナスに射程+1
・B~SS出力安定回路+0
 (入手:常設7-1Ex、製造20-10-10、10-10-20)
・SS命中チップ+0
 (入手:Ev1-3)
・B~SS精密OS+0
 (入手:常設6-5b、製造10-20-10)
・B+1またはA~SS+0耐電コーティング
 (SS入手:6-4または8-5初回クリア報酬、ここ願いEv1-1Ex初回クリア報酬 B入手:製造20-10-20)
ステ装備詳細解説(この文字列クリックで展開)
黒字自由枠、緑字推奨、赤字強く推奨です。
中列配置されている関係でスキル1の射程3攻撃を最奥まで届かせるため射程+1のフルリンクボーナスになっています。
行動力4.55を超えないよう調整された今回は必ず赤ボンバーの後攻となり、基礎回避950%から攻撃後の回避-800%低下し150%状態を狙い撃つため最低250%あれば充分…かと思いきや後述するお邪魔虫から命中低下-30%もある関係で280%が最低値となっています。
精密OS以外に変えると行動力バフが蓄積した際先手を取ってしまい、赤ボンバーに回避バフを付与してしまうと前列優先保護無視電気攻撃が飛んできて事故ります。
お邪魔虫ことナイトチックディテクターGは前述している初手保護無視デバフ攻撃時に回避+75%も獲得するため基礎回避85%と合わせて160%に増加。こちらは命中-30%される関係で反撃で確実に命中させるには290%必要です。
画像のリリスは後述するドリアードから命中+10%を貰っており290%に届き初手で狙われた場合は返り討ちにします。
逆にアレクサンドラが狙われた場合は次手の命中低下-50%攻撃を受けた上で反撃するため、必中には310%必要となり295.5%(後述するアレクの攻撃後なら命中バフ+14.5%加算状態)のステ振りで時短になる気もして候補にいれています。
キースキル詳細解説1:パッシブ1 マゾヒズム(文字列クリックで展開)

被弾ごとに行動力、被ダメ軽減が増加しハッスルしていくスキルです。
初手ナイトチックディテクターGから標的デバフを受け被ダメ+20%を貰うもののマゾなので20%被ダメ軽減を獲得し帳消しする変態です。
さすがリリス。
被弾の度に被ダメ軽減が重なり最大で6割カットを行うため一切HP防御に振っていなくても耐えられてしまう最大の理由です。
このスキルの性質上初手から赤ボンバーの攻撃が飛んでくるまで先手を取ってはならない制約があります。
このマゾを抑えるために行動力調整に難儀しました。
キースキル詳細解説2:パッシブ2 サディズム(文字列クリックで展開)

普通に攻撃より攻撃倍率は落ちるものの被弾する度100%確率で反撃します。
攻撃力増加はともかくクリ率増加も敵撃破後です。
ステ振りに含むと初手未クリで倒し損ねた際火力が安定しないため最初からクリ100にしています。
味方撃破時のリベンジャーは今回は出番ありません。
キースキル詳細解説3:パッシブ3 ストーキング(文字列クリックで展開)

指定保護理由はともかくとして、自分の前方1マスの上下までの最大3マスを指定保護かつ攻撃↑行動力↑にするスキルです。
敵を撃破後は命中低下-43.5%付与もされてしまうのでメインアタッカーのモモの命中が高くなっています……。

 

ノーリンク アレクサンドラ

常設4-8で獲得できます。
ブースト期間なら何日も沼ることはないとは思いますし、初級者ならイベントほっぽり出しても確保をオススメできる非常に優秀なキャラクターです。

※このアレクは好感度200でバフ/デバフ+1獲得状態。200なくても可能

・ノーリンク可能
・スキルレベル10必須
・ステ振り不問(クリ100残り攻撃で時短)
・B~SS出力安定回路+0
 (入手:常設7-1Ex、製造20-10-10、10-10-20)
ステ装備詳細解説(この文字列クリックで展開)
黒字自由枠、緑字推奨、赤字強く推奨です。
ステ振りは3-1Ex用の資源ラン要員を引っ張り出してきただけなので雑です。
一応、クリ100にしておくことで微妙に残った敵を仕留めたりの仕事はできます。
行動力調整が必須で、2体倒した場合モードチェンジしてしまい以降は常時行動力増加を獲得し先手を取る可能性があります。
取ってしまい赤ボンバーに攻撃し回避されると反撃で死ぬため弄れません。
攻撃力や特攻OS装備などは好きにしていいと思います。
キースキル詳細解説1:パッシブ2 電磁場刺激(文字列クリックで展開)

ソロランや育成引率させていると目立たない効果です。
電気耐性増加を有効活用しリリスの電気耐性を100%にさせ赤ボンバーからの攻撃を1にさせています。
リリスの電気耐性が100%以上になればいいだけなので、リリスの装備している耐電コーティング次第ではスキルレベル10でなくとも問題ありません。
戦闘中にリリスを長押しして確認してみて下さい。

 

マジカルモモ

イベント交換所で入手できます。

画像のステ装備は最適化されていません。

・フルリンクLv90~
・スキルレベル8~
・ステ命中最低173.5%確保、クリ100、残り攻撃
・フルリンクボーナスは出撃費用-でOK
・B~SS精密OS+0
 (入手:常設6-5b、製造10-20-10)
・SSクリチップβ+0
 (入手:イベント交換所)
・SS超精密照準器+0
 (入手:4-4Ex。イベント交換所の対装甲装備でステ振り込みで代用可)
・SS攻撃チップ+0
 (チップ自由枠)
ステ装備詳細解説(この文字列クリックで展開)
黒字自由枠、緑字推奨、赤字強く推奨です。
モモの役割は被ダメ軽減を積みまくるファランクスH及び同じく被ダメ軽減獲得で場に残りやすいチッククォーターマスターSKの撃破役です。
この2種だとチッククォーターマスターSKの回避が30%な関係で必中値の130%、リリスのスキル効果で命中-43.5%を見越して173.5%あれば必中させる仕事ができるよう調整しています。
スコープと精密OSの補助効果でたまに命中低下デバフを解除しているようでチックディテクターGを倒せることもあります。
チックディテクターGは放置していても基本怖くないので確実に倒せる敵を選んで調整されており、画像通りの攻撃力だとチッククォーターマスターSKは一撃で倒すことができます。
時短要員とも言えます。
キースキル詳細解説1:スキル1 魔法神のステッキ(文字列クリックで展開)

クリ時の威力増加が尋常じゃなく高いだけでなく強化解除をごっそり解除。
シンプルながらとんでもなく強力な効果です。
戦闘処理は命中→強化解除→ダメージ計算の順なため、敵がいくら被ダメ軽減バフを重ねていようと防御バフが重なりまくっていようと全て剥がした上でダメージを与えます。
強いです。

 

ドリアード

Ev1-6でリリスともども獲得できます。

画像のステ装備は最適化されていません。

・フルリンクLv95~
・スキルレベル8~
・ステ命中最低130%確保、クリ(自己バフ込み)100、残り攻撃
・フルリンクボーナスは出撃費用-でOK
・B~SS出力安定回路+0
 (入手:常設7-1Ex、製造20-10-10、10-10-20)
・その他チップOS行動力増加以外の自由枠
・ただし戦闘中でモモ以上の攻撃力確保厳禁
ステ装備詳細解説(この文字列クリックで展開)
黒字自由枠、緑字推奨、赤字強く推奨です。
ドリアードはビッグチックを一撃で粉砕しリリスへの攻撃を行わせない役割です。
Wave1は保護される場合がありますが2回程度まではクリティカルでも問題ありません。
残り3割近くまで減ってもそこから事故は18時間で1度も確認していません。
逆にリリスが落ちている場合モモとドリアードの火力不足ということになります。
行動力4.55を超えてしまうと赤ボンバーより先手をとってしまい事故の元なので絶対4.55以下にすること。
OSはSでも2-2Exや2-3Ex、4-2Ex、5-1Exなどで拾える対軽装OSがあればオススメです。
4-3Ex初回クリア報酬のSS対重装OSでもLv95以下でも一撃確殺がとれる可能性が高いと思います。
キースキル詳細解説1:スキル1 収穫の鎌(文字列クリックで展開)

縦3マス攻撃です。
さらに対象中心でもないため画像のスキル範囲で見る赤と青が重なっている部分が不在の離れた配置でも2体同時に攻撃します。
今回のEv1-1Exの場合、ビッグチックが必ずこの離れた配置かつ間に一体挟んで縦3体並んで出現している関係で多くを巻き込むAIによりWave1以外は必ずビッグチックを狙い撃ちます。
キースキル詳細解説2:パッシブ1収穫準備(文字列クリックで展開)

説明不要の自己バフです。
Sの段階ではささやか気味なものの、クリ率+25%が非常に大きくステを盛りやすいです。
ただしモモ以上にすると赤ボンバーから狙われるため戦闘中のステ確認は念入りに。
キースキル詳細解説3:パッシブ2 金色の波(文字列クリックで展開)

目立ちませんが優秀なスキルです。
役割問わず誰でも命中攻撃行動力を+10%できるため速攻編成では大変お世話になります。
今回は逆に悪さしてしまうため一人保護外に逃されました。リリスのステの底上げを行っています。

 

知りたい方向け敵編成と敵詳細

敵のステは全Waveで最高Lvを掲載しています。

-敵編成の画像
-スキル倍率
 

敵編成

参照:[Ev1-1Ex ステージ 情報 (logroid.github.io)]

Wave1Wave2Wave3Wave4Wave5

 

完全回避/完全命中

考えうる全てのバフデバフの可能性を考慮した場合完全回避と完全命中は以下になります。

完全回避:480%(機動型)
敵命中-味方回避=0%なら100%回避成功
(ファランクスHの命中280%+4Roundの発狂で150%+チッククォーターマスターSKの命中バフ+50%)
(軽装、重装の場合ナイトチックディテクターGのデバフ-90%により570%)
完全命中:1050%
必中値敵回避+100%
(ライトニングボンバーType-Sの基礎回避950%)

 

強化型チックシールダー

緑字はバフでの増加値です。

スキル1スキル2パッシブ1情報
[概要]
・Wave1にのみ出現
・自己バフにより被ダメ軽減と属性耐性を獲得しており硬い
・味方が存在する限り常にスキル2を使用し指定保護付与。APも同時に付与するため思わぬ先手を取られることも
・最後の一人になると機動を狙って攻撃するAIの模様。攻撃力はゴミ
 
[対策]
・保護無視が有効
・バリア/被ダメ軽減無視攻撃が有効
 

ファランクスH

3Round目まで(左:防御大幅↑命中↓)
4Round目から(右:命中↑防御貫通↑再攻撃獲得、防御↓)
と性能が変化します。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・Round経過で性能が変化する特殊なエネミー。3Roundまでは防御型、4Round移行は攻撃型
・上下に被ダメ軽減を付与しており硬い
・ひとたび動き出すとスキル2を使用し被ダメカットと列保護を獲得
・スキル2の効果は重複するようで最後の1体になっても延々と使用し続けカチカチになることがある
・なぜか唐突にランダム攻撃を行う模様?
・4Round移行後は再攻撃も獲得しちょっと怖い
 
[対策]
・防御型、の割に防御しか増加していないため属性攻撃に弱い
・バリア/被ダメ軽減無視攻撃が有効
・強化解除攻撃も有効
・可能な限り4Round以前に退場させたい
 

フルアーマービッグチック

スキル1スキル2パッシブ1情報
[概要]
・遅い硬い痛い。典型的な重装攻撃機
・スキル2が届く場合スキル2の縦3マス被ダメ軽減無力化攻撃を使用
・スキル2が届かない場合スキル1の中列狙い防御貫通単体攻撃を使用
・被ダメ軽減3割を獲得しており地味にダメージが通りにくい
 
[対策]
・前列にあえて配置することで縦3マス攻撃を誘発可能。縦に隣接して配置しなければ巻き込まれもない
・バリア/被ダメ軽減無視攻撃が有効
・強化解除攻撃も有効
・命中が低い。回避型が有効
・行動力も低い。先手奪取が有効
 

チッククォーターマスターSK

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・分かりやすいほどの支援機。周囲に行動力バフや軽装特攻バフを付与
・軽装優先攻撃AIの模様
・味方が少ないほど被ダメ軽減を獲得。最後に残った状態でRoundを迎えるとしぶとい
・コイツもファランクスH同様Round経過で狂暴化だがファランクスHほど脅威ではない
・周囲に味方がいなくなっても初手スキル2確定。命中強化+50%に注意
・撃破されると全域味方を弱体化させ退場
 
[対策]
・バリア/被ダメ軽減無視攻撃が有効
・強化解除攻撃も有効
・軽装の囮をあえて編成することで攻撃の誘導が可能
 

ナイトチックディテクターG

Gはグランドかと思われます。対地上用妨害特化鉄虫と言った所。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・敵のメリーちゃん亜種。自身を中心とした8マスに軽装重装特攻+バリア/被ダメ軽減無視付与なんてぶっこわれ性能
・軽装優先攻撃AI
・初手保護無視"標的"デバフつき回避低下-90%、命中低下-30%付与3round→回避低下中はAP↓命中↓クリ↓を連打→回避低下閃光弾のループ
・同時に自身の回避を+75%も獲得。回避が160%まで増加。被弾した軽装の場合290%が必中値と地味に回避が高い
・初手デバフ攻撃は機動には効果がない
・浸水に弱い
 
[対策]
・軽装回避盾は基本事故ると思った方が良い筆頭
・軽装を狙い標的デバフを付与し他の敵の攻撃を誘導するためいっそ誘導させる逆手に取る戦法が有効(今回のリリス、アレク)
・ダイカの報告通り機動型を軸とする編成が有効
・属性耐性が軒並み低い為属性攻撃も有効
・一度でも動くと回避が160%まで増加する関係で命中260確保で必中も手
・攻撃はゴミ
 

ライトニングボンバーType-S(通称"赤ボンバー")

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・高回避でお馴染みライトニングボンバー系の最上位。電気攻撃アタッカー
・回避時バフ未獲得の場合高攻撃力所持優先の奥2マス攻撃
・回避時バフ獲得状態の場合前列優先の十字保護無視攻撃を使用
・今回のは回避低下がないかわりに行動力が低下。基本普通に攻撃を命中させるのは非常に難しい
・回避時クリ増加かつ反撃。下手に手を出すと死ぬ。行動力調整が鍵
・冷気、火炎耐性が高め
・じわじわ行動力が低下する癖に攻撃が命中すると行動力増加バフを獲得と隙がない
・攻撃時回避が-800%と超低下
・逆に言えば攻撃を回避し続けると行動力を回復できず鈍化していく
 
[対策]
・電気攻撃しか所持していないし電気耐性低下も所持していない。いくら攻撃力が2000あろうと電気耐性100%があれば被ダメ1可能
・攻撃後のRoundのみ回避低下を狙って"反撃"持ちや攻撃後の行動で攻撃することで基礎回避-800%+100%の命中で必中可
・反撃所持キャラが非常に有効
・SS昇級ミホ、S昇級ニンフなどの反撃付与も有効
・周囲に固定ダメ付与エネミーがいるなら優先撃破で道連れにしてくれることも
 

おまけ:筆者の星埋め例(上級者向け手動)

エタニティで反撃して赤ボンバーを潰し残りをスキル2の6マス攻撃で薙ぎ払うだけの軽装なし機動なしを1回でクリアしたい編成。
先手を取れるも赤ボンバーには手を出さずにそっとしておく点がポイント。
中破レモネードアルファは添えるだけ。
エタニティは22/02/23~の2部で、レモネードアルファは8-8の初回クリア報酬なので願い組なら誰でも組めることになりそうです。
 

おまけ2:6-5b精密OS掘り 完凸リンティ単騎メモ(22/02/17追記)

改めて確認したところ完全回避265、完全命中167.5のままっぽいです。
スキルレベル10かつ前列配置のリンティならパッシブで回避+80%、命中+47%されます。
よってステ画面で回避185、命中120.5%あれば一切完全安定周回できることになります。
画像のように標準OS+0があれば増加分をさらに基礎ステに上乗せできるため必要レベルは低くなります。

 

おわりに

今回は、"誰かが望んだ願い" Ev1-1Ex 装備強化なし安定周回編成を紹介しました。22/02/10環境版になります。

・願いEv1-1ExはEv1-5、Ev1-6の凶悪版。赤ボンバー+対軽装回避/耐久盾殺し構成
・赤ボンバーをとにかくどうにかするかが鍵。攻撃を耐えきって攻撃後のRoundで攻撃し全滅させるか、反撃で倒し切るか
・残りははっきり言って雑魚ばかり。ディテクターG以外が被ダメ軽減を獲得している関係で場に残りやすい点が厄介
・今回は軽装デコイ+軽装反撃機のリリスアレクサンドラコンビを使用。アレクにより電気耐性100%となったリリスなら赤ボンバーも怖くない。ストーキングされて怖がるのはアレクとモモの2名
・フルアーマービッグチックの攻撃が痛いためモモとドリアードの二人で退場を願う。赤ボンバーより早く行動しない、が鍵
 
龍編成のが圧倒的に楽なのは間違いないです。
ただ龍フルリンク必須やA昇級セーフティの用意が初心者向けか……?
と思うと疑問符だったのでいずれも使わない編成を組んでみました。
行動力調整がシビアすぎたためイベント入手以外の精密OSと出力安定回路など地味に入手しにくいものを採用してしまっている点は心残り……。
ただこの2種はBでも出番が局所的にあるため上級者でも出力安定回路なら6枚、精密OSなら2~3所持しておくとなんだかんだ役立つことがあるため無駄にはなりにくいです。
意識的に製造したり拾ったりで集めて欲しいと思います。
初心者さんの周回が捗りますように。
参考になりましたら幸いです。

その他の"願い"記事一覧はこちら。

閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク