【日本版ラストオリジン】Ev10″誰かが望んだ願い”Ev2-1Ex 装備強化なし安定周回編成(クノイチ・ゼロ、レモネード、リアン、イフリート、Aセーフティの1週3分)の紹介とステージ解説攻略【22/02/26環境版】

スポンサーリンク

この記事で分かること

“誰かが望んだ願いEv2-1Ex"の以下について
・装備強化なし安定周回編成と周回キャラ解説、安定理由
・敵ステスキル、行動ルーチン

はじめに:"誰かが望んだ願い" Ev2-1Ex 概要

誰かが望んだ願いの周回、捗っているでしょうか。
今回は、“誰かが望んだ願いEv2-1Exの装備強化なし、キャラ装備とも入手の敷居低めでの初級者向け編成"を紹介します。
4時間の安定確認を行っています。

こちらのような周回です。1週約3分。

※音が出ます。ご注意ください。

 

ドロップ

誰かが望んだ願いEv2-1Exでは以下のドロップが望めます。
常設でドロップ機会のないネオディム、常設最深部のセレスティア、初ドロップ解禁の防御チップβが目玉です。

セレスティア

エルフ編成や軽装軸の編成で毎回のように出番のある強力な支援機です。
何よりキャラビジュアルが強烈すぎるため周回したい方が多いとの噂も。
ただ、実際は常設の方が難易度が低いまであるのであえてここ願いEv2-1Exで集める必要があるかは正直疑問です。
セレスティアが掘れる常設レベリングスポット8-2Exの記事はこちら
それでも、というならフルリンクとノーリンクの2人の用意はしてもいいかもしれません。
 

ネオディム

CVあすみんな不思議っ娘ちゃんです。
オートだと条件つき強化解除、手動前提だとなんと全域保護無視命中補正付き強化解除が打てるなど割と壊れ気味な性能をしています。
特に特殊ギミックのチャレンジステージで出番が多い気がします。
それ以外でも全キャラでも珍しい周囲への被ダメ軽減付与と属性耐性を付与するなど、属性攻撃環境の昨今ではただ添えられているだけの活躍もままああるほどの強力なキャラクターです。
性質上どうしても受け身なため速攻編成では出番があがりにくい点と、特殊制作を最低値付近で行うと分解しまくるほど製造されるため彼女のために周回をしたいかというと少々疑問です。
それでも、というならフルリンクを目指して集めたいところです。
 

防御チップβ

防御が普通の防御チップより増加する代わりに攻撃が下がるチップです。
優秀なのは間違いないんですが、ぶっちゃけβチップ系で一番地味です。
属性攻撃の前には防御が無関係で属性耐性でダメージ計算を行うため、属性攻撃環境の昨今ではHPチップ系が優先され基本採用されません。
2枚程度集めてもいいですし、今回集めずに別の機会でも全然いいとは思います。

 

装備強化なし安定周回編成紹介

[注意事項]

当ブログで紹介しているのはあくまで1個人が"願い"イベから始めた方を対象にこれなら組めるだろう、との敷居の低さを意識して組まれたものです。
ただ今回はツイッターしかりwikiしかりあまりに似たような編成を多く見かけたので、あえて8-8初回クリア報酬のレモネードアルファを使用しています。

EXは公式紹介にもある通り基本高難易度です。
育成が中途半端で挑んだりギミックもよく分からないまま挑んで安定して周回できる生易しいステージではありません。
念入りに準備を進め、安定周回条件を満たした後周回に送り出して下さい。
一応、当ブログやwikiで勉強されていき効率よく進められる方なら準備は1週間もあれば充分準備可能だと思われます。
その他の編成に関してはwikiなり本国版の編成なりツイッターなりYoutubeなどで検索されて下さい。
また、アレンジされる場合は各々で最適化をお願いします。
 

簡易役割、配置、※コスト(124/158/97)

※全員フルリンクの場合。
レモネードアルファやイフリートがノーリンクの場合(99/131/83)
※中破は必須ではありません

Ev1-1Exで掘れるクノイチ・ゼロはメインアタッカーです。
攻撃で敵を倒す度APを回収するため手数を稼ぐことができます。
装備強化なしの今回は周りのキャラは彼女の火力を稼ぐためだけに選出されています。
 
常設8-8の初回クリア報酬のレモネードアルファは圧倒的なチート能力を誇るサポーターです。
編成の役割が2以上だとその役割以外の敵に強烈なデバフを付与し、その役割の味方は強化します。
今回は後述しているイフリートがいることで重装タイプのバフ/デバフが発揮。
敵全域の重装以外の軽装、機動の面々(今回の場合敵全て)の行動遅延と全属性耐性を低下させクノイチ・ゼロの電気攻撃のダメージを伸ばしています。
 
Ev1-2Exで掘れるリアンもサポーター兼デバッファーです。
レモネードの敵全域属性耐性低下デバフが起動していることでリアンのデバフも起動し敵全域の属性耐性をさらに低下させています。
また、厄介な初期回避400で必中には500必要となるライトニングボンバーの回避デバフを利用しさらに低下、回避率を下げ必要命中を大幅に下げさせています。
命中に回さないといけない強化ポイントを攻撃に回せているため、火力の確保ができています。
それ以外にも全域へ偵察バフの付与、属性耐性バフの付与など安定化に欠かせない仕事をしています。
 
Ev2-5で掘れるイフリートは完全にサポーターです。
Aながら全域に命中クリバフを付与可能とただ添えるだけで高回避の敵相手に滅法強いです。
今回のEv2-1Exは高回避紙耐久+低回避高耐久な組み合わせのため命中クリバフが本当にありがたく、おかげでゼロの必要命中値を下げており事実上の火力貢献に繋がっています。
 
もはやお馴染みB→Aへとランクアップし自己標的を所持、全ての攻撃を自身に誘導する昇級Miss Safetyです。
ここEv2-1ExはWave3とWave5で敵の猛攻が飛んでくるため彼女一人全て吸い寄せ防いでしまう魂胆です。
今回は少々敷居が高いものの周回時間が出せるため、ノーリンクでも充分耐えられるほど被弾機会を抑えられています。
 

周回キャラ詳細

ステ装備は可能な限り常設低層+イベントステージドロップで構成されています。
赤字は必須事項ですので必ず守って周回に出して下さい。
よく分からなければ完コピを強く推奨します。
 

クノイチ・ゼロ

Ev1-1Exで獲得できます。

フルリンクLv100
・スキルレベル10
・ステ振り命中347.5確保、クリ率45.4%確保、残り攻撃戦闘中の命中470%、クリ率100)
・フルリンクボーナスはスキル威力推奨
・SS攻撃チップ+0
 (入手:Ev2-5)
・SS行動力チップβ+0
 (入手:イベント交換所)
SS戦況分析OS+0
 (入手:イベント交換所)
・SS戦略爆撃装備+0
(入手:Ev1-2Ex初回クリア報酬)
 
黒字自由枠、緑字推奨、赤字必須です。
戦闘中のステを満たせるなら戦況OS以外の装備は自由です。ただしリアンの後に行動できるようにしないと確殺できないパターンが発生しセーフティが落ちるかもしれないので、行動力に関与している行動力βと戦況OSは弄らない方が崩れにくいです。
このステ装備になっている理由としては以下です。
<命中…ライトニングボンバーへの必中(+100%)値>
500%-30%-40%-38.5%-30%-14.5%=347%
(基礎回避-敵自己デバフ-リアンのデバフ-イフリートの命中バフ-ゼロ自己バフ-戦況分析OS)
<クリ…100%で確定>
100%-19%-30%-5.8%=45.2
(クリ確-イフリートのクリバフ-ゼロ自己バフ-戦況分析OS)
偵察OSは本来偵察バフ持ちでないと起動すらしないところを、リアンの全域偵察バフ付与で無理やり起動してもいます。

 

レモネードアルファ

常設8-8の初回クリア報酬です。

・ノーリンク可能
・Lv不問
・スキルレベル10推奨
・ステ装備不問
 
黒字自由枠、緑字推奨、赤字必須です。
今回のレモネードは完全にデバッファーとして使用している関係で、行動しても致命的とならず周回時間が伸びるだけです。
よって画像ではB~SS出力安定回路+0を2枚で行動力を低下、B~SSの精密OSで行動力-8%を付与し行動機会を減らしています。
それでもイフリート共々味方の重装行動ブースト能力が高すぎるため動いてはしまいますが仕方なし。
数少ない敵全域の全属性耐性を低下させることができる非常に稀有なキャラのため、今後しばらく続く属性攻撃編成では選択肢にあがりやすく非常に頼りになります。
1回のクリアだけでいいので8-8到達をオススメします。

 

慈悲深きリアン

Ev1-2Exで獲得できます。

・ノーリンク可能
・Lv80~可
・ステ振り不問
・スキルレベル10必須
・SS行動力チップ+0
 (入手:イベント交換所)
・SS行動力チップ+0
 (入手:常設3-8初回クリア報酬)
・B~SS強襲(射程減)OS+0
 (B~A入手:製造10-20-10)
・SSエネルギーパック+0
 (入手:イベント交換所)
 
黒字自由枠、緑字推奨、赤字必須です。
リアンは後列配置かつ強襲OS装備でスキル2のみを使用し、敵全域へ攻撃力低下、被ダメ増加や属性耐性低下を付与できます。
今回の場合ステ振りサボったのでライトニングボンバーには必ず避けられますが問題がありません。
自己標的を行い全ての攻撃を誘導しているA昇級セーフティに付与した属性耐性+20%もあることで被ダメは1にできています。
怖いのがフライヤー系の攻撃なため、こちらの火力を下げることでも安心感を得られています。
リアン一人で敵全域の属性耐性低下、回避低下、被ダメ増加、攻撃力低下など非常に多くの仕事をしているため、スキルレベル10以外はあり得ません。
 

イフリート

Ev2-5で獲得できます。

・ノーリンク可能
・未昇級可能
・Lv不問
・ステ装備不問
・スキルレベル10必須
 
黒字自由枠、緑字推奨、赤字必須です。
今回のイフリートはレモネードの重装タイプバフ起動用かつ味方全域への命中クリバフ付与役です。
Aの割に自身の配置に関係なく味方全域への命中クリバフが本当に便利です。
ただバフはともかく攻撃能力はAかつ支援機ということで期待ができないため、今回の周回だと動かない方が周回速度が出せます。
よって画像ではB~SS出力安定回路+0を2枚で行動力を低下、B~SSの精密OSで行動力-8%を付与し行動機会を減らしています。
それでもレモネード共々レモネードの起動している重装行動ブースト能力が高すぎるため動いてはしまいますが仕方なし。
 

A昇級Miss Safety

その辺で拾えるMiss Safetyを緑のオリジンダスト350と好感度70でランクアップしたA昇級させたものです。

・B→Aへの昇級必須
・ノーリンク可能
・ステ振り不問。HP極がオススメ
・スキルレベル後半推奨
・SSワクチンチップ+0
 (入手:常設4-2Ex初回クリア報酬)
・SS防御OS+0
 (入手:常設3-4Ex、常設5-8Ex)
・SS耐電コーティング+0
 (入手:Ev1-1Ex初回クリア報酬、Ev2-1初回クリア報酬)
 
黒字自由枠、緑字推奨、赤字必須です。
A昇級セーフティはAとなり獲得したパッシブで常時自己標的を獲得、敵の反撃以外の攻撃全てを自身に誘導します。また、属性耐性や被ダメ軽減なども獲得するためさらに硬くなります。
今回は、軽装保護機な時点で所持している各種35%耐性に加えSS耐電コーティングで+35%で70%耐性。
戦闘中はリアンにより+20%の全属性耐性、そしてスキルレベル5だと10%の全属性耐性を獲得し合計100%の電気耐性となるため基本的には10割カットし電気攻撃エネミーしかいない今回は1しか受けません。
しかし問題はフライヤー系。やつらは攻撃に電気耐性低下デバフ付与も入っているので戦闘中開始時点で電気耐性が100%でも被弾の度に電気耐性を削られガリガリと減らされてしまいます。
スキルレベルを後半としているのはこの低下を見越してです。
デバフ付与はワクチンチップで弾けたり解除できるため一応つけています。
眺めている感じノーリンクでもHP特化のステ振りなら余裕で耐えれそうには見えます……が、ゼロのステ次第なのでゼロのステだけは妥協すると崩壊します。
よって耐電コーティング以外は推奨止まりです。ゼロのステが足りているなら妥協してもらって大丈夫だと思います。
 

知りたい方向け敵編成と敵詳細

敵のステは全Waveで最高Lvを掲載しています。

-敵編成の画像
-スキル倍率

敵編成

参照:[Ev2-1Ex ステージ 情報 (logroid.github.io)]

Wave1Wave2Wave3Wave4Wave5

 

[ステージ解説]
基礎回避400で必中値500のライトニングボンバーType-X、低回避なものの防御貫通が一切通らず事実上電気攻撃でしかダメージが通らないフライヤー系、そして全攻撃機のAP変更を持つアクアチックGの組み合わせが厄介すぎるステージです。
高回避相手に命中を重視するとフライヤー系が倒しにくいし、火力を重視するとライトニングボンバーが残ります。
特にアクアチックGが最悪で、敵の攻撃機のAPを統一させてくるため先行奪取ができず対策なしだと一方的に猛攻が飛んでくる事態が発生します。
フライヤーシェルが該当するため、フライヤーシェルの数だけ攻撃+フライヤーヘッドの支援攻撃が飛んでくるという悪夢が展開。
味方の攻撃機もAP変更の影響を受けるため、電気攻撃が可能な攻撃機で敵の数を減らす OR 敵の強烈な電気攻撃を凌ぎきる耐久能力 の確保のいずれかの対策が必須となります。
 

完全回避/完全命中

考えうる全てのバフデバフの可能性を考慮した場合完全回避と完全命中は以下になります。

完全回避:460%
敵命中-味方回避=0%なら100%回避成功
(フライヤーシェルの命中440%+フライヤーヘッド登場時+20%)
完全命中:470%
必中値敵回避+100%
(ライトニングボンバーType-Xの基礎回避400%-Round開始時低下自己デバフ-30%)
 

ライトニングボンバーType-X

普通の方の強化版です。もはや赤くない方。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・超回避でお馴染みライトニングボンバー系の上位種。電気攻撃エネミー
・回避時バフ未獲得の場合高攻撃力所持優先の奥2マス攻撃
・回避時バフ獲得状態のの場合前列優先の十字保護無視攻撃を使用
・Round経過ごとに回避が30%ずつ低下。いずれ0になる欠陥具合
・ただし攻撃命中で若干の15%回避バフを獲得しリカバリー
・電気耐性に非常に強い。冷気攻撃が弱点。火炎攻撃は普通
・回避すると行動力が増加し加速
・逆に言えば攻撃を避けられると回避がひたすら低下していく
  
[対策]
・電気攻撃しか所持していないし電気耐性低下も所持していない。いくら攻撃力が2000あろうと電気耐性100%があれば被ダメ1可能
・赤いほうのType-Sと比べて反撃は所持していない。ただし避けられる度に攻撃が激しくなり回避もリカバリーを維持するため闇雲に攻撃しない点は一緒
・紙
  

フライヤーシューター(注意)

味方のAGS"スパルタン"シリーズの一機、" スパルタンアサルト"が浸食され鉄虫化した上で磁場に適用進化した"フライヤー"系の個体。
冷気を扱う"フリーザー"系も存在。判別の目印はパーツの黄色。基本的な対処法は同様

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
電気攻撃かつ回避低下特攻エネミー。ただ電気耐性のみが低く火炎、冷気属性攻撃に強い
・超防御。親玉のフライヤーヘッドが防御貫通殺しデバフを全域に放ってきている関係で防御貫通が強みの龍やエタニティは基本無力
・回避低下状態となると発狂。基本デバフが通らなくなるためグラシアスやストロングホールド、エキドナ泣かせ。フライヤーヘッドを先に退場させても発狂
・攻撃する度鉄虫側の攻撃クリ行動力を強化
・スキル1が低HP攻撃優先、スキル2が前列優先の模様?切り替える基準は不明
  
[対策]
・電気攻撃しか所持していない。耐電コーティングが有効
・奥2マス攻撃持ち。横に並べて配置しない
・情報覧のスキンレイシーが言う通り事実上電気攻撃のみで攻略対象
・回避低下付与厳禁
・低HPかつ前列に囮を配置で攻撃を集中させることも可能
  

フライヤーシェル(注意)

味方のAGS"スパルタン"シリーズの一機、" スパルタンブーマー “が浸食され鉄虫化した上で磁場に適用進化した"フライヤー"系の個体。
冷気を扱う"フリーザー"系も存在。判別の目印はパーツの黄色。基本的な対処法は同様

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
電気攻撃かつ回避低下特攻エネミー。ただ電気耐性のみが低く火炎、冷気属性攻撃に強い
・超防御。親玉のフライヤーヘッドが防御貫通殺しデバフを全域に放ってきている関係で防御貫通が強みの龍やエタニティは基本無力
・回避低下状態となると発狂。基本デバフが通らなくなるためグラシアスやストロングホールド、エキドナ泣かせ。フライヤーヘッドを先に退場させても発狂
・フライヤーヘッドと同時出現し攻撃クリ命中が増加。命中+20%による完全回避の見誤りに注意
・攻撃優先度は検証中
  
[対策]
・電気攻撃しか所持していない。耐電コーティングが有効
・奥2マス攻撃持ち。横に並べて配置しない
・情報覧のスキンレイシーが言う通り事実上電気攻撃のみで攻略対象
・回避低下付与厳禁
  

フライヤーヘッド(要注意)

味方のAGS"スパルタン"シリーズの一機、" スパルタンキャプテン"が浸食され鉄虫化した上で磁場に適用進化した"フライヤー"系の個体。
冷気を扱う"フリーザー"系も存在。判別の目印はパーツの黄色。基本的な対処法は同様

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・性質的には楽園イベで出現したフリーザー系の原種と同様
・電気属性攻撃エネミー
・5万の高防御。防御貫通100%ほぼ必須
・出現した瞬間こちら全域に回避低下付与
・出現した瞬間こちらに2種の防御貫通低下を付与
・Round経過ごとに-20%ずつ低下する防御貫通-100%(解除可能)
・こちらのバイオロイドが3機以上だと防御貫通-40%付与(解除不可)
・全鉄虫側の冷気耐性+30%、火炎耐性+30%付与
・フライヤー系鉄虫の攻撃を常時支援、自分は再攻撃
・初手はスキル2の自己標的AIの模様?なぜか連打することも
  
[対策]
・電気攻撃しか所持していない。耐電コーティングが有効
・情報覧のスキンレイシーが言う通り事実上電気攻撃のみで攻略対象
・回避低下付与厳禁
・防御貫通もやろうと思えば可能。毎Round防御貫通低下を付与し続けてきているだけな関係でデバフ解除→攻撃と行うかつ防御貫通100%維持ができているならぶち抜くこともできる。防御貫通140%の確保とデバフ解除役の行動順が鍵
  

アクアチックG(要注意)

カエンからの情報覧を読むに攻撃機のAP16変更はむしろ動きやすいそうです。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・基本的には元のアクアチック同様。
・スキル2→スキル2効果中スキル1のループかつ撃破されると敵全域を浸水させ行動遅延と火炎耐性↑冷気耐性↓電気耐性↓、軽装優先攻撃AI
・原種と比べ被ダメカット率が増加しており+50%獲得。HP2倍相当
・敵/味方の攻撃機の戦闘開始時のAPを16に変更。敵の攻撃機の挙動に注意。消費APが7以下の場合2回行動するため猛攻が飛んでくる
 
[対策]
・防御も高めで硬い。バリア/被ダメージ軽減所持キャラが有効
・冷気攻撃に非常に強いが原種と比べ火炎耐性は失った模様
・こちらも攻撃機をメインアタッカーとすることで逆手に取る戦法が有効 
 

おまけ:筆者の星埋め例(上級者向けオート)

安定の2回クリアがめんどいので1回でクリアする軽装のみ編成。

ヒルメちゃんの敵全域火炎耐性低下を活かしリアンとシラユリでさらに低下。
リアンにより偵察バフを得ているレオナが攻撃機のシェードとシラユリを加速させアクアチックGがいようとおかまいなく連撃を続け殲滅をしきる。
多少の流れ弾はヒルメちゃんが保護して終わり、と。
シラユリが保護対象外な関係でちょっと怖かったので耐電コーティング装備余裕でした。
 

おわりに

今回は、"誰かが望んだ願い" Ev2-1Ex 装備強化なし安定周回編成の紹介とステージ解説を紹介しました。22/02/26環境版になります。

・願いEv2-1Exは楽園でお馴染みアクアチックG+フライヤーシェル&フライヤーヘッドの連撃+ライトニングボンバーが脅威な完全電気攻撃ステージ
・アクアチックGがいる時点で猛攻が飛んでくることは確定している。いかにフライヤー系対策の電気攻撃機で数を減らせるかが鍵だがライトニングボンバーの高回避も意識が必要
・下手に耐久をしようと思っても電気耐性低下デバフを弾けるか否かとなるため装備強化関係なく崩壊しがち。速攻が楽
・今回はクノイチ・ゼロに張り切ってもらう編成で攻略。レモネードアルファのみ敷居が高めだが8-8は回避350の回避盾がいればどうとでもなるため1回のクリア程度頑張って欲しい。昨今の属性攻撃環境では毎回のように刺さる。確保は早い方が良い
・正直Ev2-1Exのドロップは周回価値が低い。Ev2-2Exを最優先で周回しエタニティ確保に勤しみたい
 
サディアス軸を多く見たのであえてゼロ頑張れ編成を組みました。
敷居が少々高いですが、その分周回速度を出すことができます。
周回速度が出せるということはその分資源が尽きるのも早いです。
しかしことブースト中なのもあり基本渋いイベントステージよりも常設での資源ランスポットを周回できている時間が長い方が結果的に資源運用効率は上だとは思います。
これは賛否両論あると思いますし資源ラン環境が整っている方に言えることなので、一長一短ではありますが。
自分は資源運用がきつい時ほど資源探索を小まめに出したり待機室が即埋まっては分解して、のほうがいいと思うので周回時間短い方がありがたいと感じるんですがどうなんですかね……?
 
なんせによ、初心者さんの周回が捗りますように。
参考になりましたら幸いです。

その他の"願い"記事一覧はこちら。

以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク