【日本版ラストオリジン】トミーウォーカーのA→S昇級優先度は非推奨クラス?むしろ無凸未昇級の経験値バフを活かしたいかも【22/03/22環境版】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・元々のトミーウォーカー自身の強みについて
・S昇級の恩恵について
・S昇級トミーの活躍場面

トミーウォーカーのA→S昇級優先度は"非推奨"だと見ています。

とはいえあくまで筆者ことZelarnyの個人の独断と偏見です。
参考程度に閲覧下さい。
※当記事で紹介しているトミー君はスキルレベル10の数値です。
 

元々の強みについて

Ver2.0と同時にスキル調整を受け、あのアレクサンドラに次ぐ経験値バフ付与持ちになっていたりします。
しかも敵の数次第ではアレクサンドラの経験値付与倍率を超えます。
攻撃スキルも癖があるものの優秀だったりと、君ほんとに誰でもいつでも作れるAランク?と思いたくなる性能してたりします。
 

スキル1:粉砕強打(被ダメ軽減解除)

希少な被ダメ軽減解除攻撃持ちです。

Aかつ支援機、の割にほとんどの攻撃機すら所持していないレベルの高性能攻撃で、敵の積んだ被ダメ軽減倍率がどれだけ高かろうと問答無用で解除します。
被ダメ軽減無視との違いは本人の攻撃が無視するか否か。
つまりトミー君が攻撃後なら被ダメ軽減無視持ちでなくとも無視状態といっていいことになります。
強い。
 
しかも攻撃倍率もAの割に最上位レベルなため、トミー君の鉄虫版のハーヴェスターやアーマードハーヴェスターに潰されて痛い思いをした人は少なくないのではないでしょうか。
 
問題は射程が1しかないためとにかく扱いにくいということ。
また、被ダメ軽減解除後なら誰でも通る、と聞こえはいいものの要は同じ敵にトミー君→味方と攻撃する必要があるわけです。
単体攻撃な性質上敵が複数いる場合特定の狙いたい敵だけを、が難しいため案外出番なかったりします……。
AP消費が10と連打が難しいのも辛い。
もちろんオートの話なので、手動でチャレンジなどに挑む際は覚えておくと役に立つことがあります。

 

スキル2:作業用アンカー(引き寄せ)

全キャラでも珍しい位置移動攻撃です。

敵が最奥にいてこちらのトミー君の攻撃が届かない場合、まずこちらを使用し引き寄せて射程1内に入れてからスキル1の叩きつけを……なんて挙動をします。
面白くはあるものの、現在の22/03/22環境では位置移動どうのよりも範囲攻撃で薙ぎ払えが主流なため出番はまずありません。
  
こちらももちろんオートの話で、敵を引き寄せる珍しい位置移動スキル持ちであること、確定移動不可付与、行動力低下と被ダメ増加付与倍率も高め、など使おうと思えばコンボパーツとして起動しやすい利点があったりします。
AP消費も6と軽めなのであえてトミー君を後方に置いてこれだけを連打させ常にデバフ付与状態にする、なんてことも可能です。
 
移動不可デバフ状態だと予ダメが伸びるキャラは多く存在します。
ことケルベロスに至っては移動不可状態に攻撃するとスタン2Roundを付与するためトミー→ケルちゃんと殴り続けるだけでデバフが通るなら延々と敵を行動不能にできたりもします。

ケルちゃんぱねぇの記事はこちら。

 

パッシブ1:残骸リサイクル(敵数依存経験値バフ)

敵が1体倒れる度に経験値+7.25%を付与します。

一体ごとにです。
しかも乗算ではなく加算なため、敵が9体いるステージなら7.25%×9となり合計65.25%を味方に付与します。
これはアレクサンドラの40.25%を大幅に超えているレベルです……。
むしろ敵が6体以上しかいないステージだと常にアレクサンドラの経験値付与倍率を超えていたりします。
トミー君すごい。
この性質から22/03/22現在ではレベリングにただ添えられているだけの出番が多く、パワーレベリングするなら、な定番の一人になっています。
 
一応ドローンがいると行動力が大幅に増加する効果も持ってはいます。
ただトミー君が張り切ったところでメイン火力にはなりにくいいえスキルのシナジーもよくないので、トミー君とドローンを同時に編成する場面は昇級以前に見たことが無かったりします……。
 

昇級後の強みについて

こと現在の環境だとAの時点で育成に添えるだけにしろ、デバフ目的で運用するにしろノーリンクでかつ未昇級の方が消費資源が少ない為優れているまであります
一応、昇級するとさらにサポート能力が増しはします。
 

S昇級獲得パッシブ2:補給開始(8マスAP付与)

周囲8マス方向へSSエネルギーパック+9相当のAPを付与します。

この<残骸リサイクル>状態とはパッシブ1の敵撃破時を指します。
つまり戦闘開始時は一切効果がないものの、味方が敵を一体でも倒していれば次のRoundからAP付与を行ってくれます。
 
……ええ、はい。
先手奪取ではなく継戦能力強化系のAP付与です。
22/03/22現在の環境は速攻編成が主流なため、先手奪取には使えず効果発揮は味方が1体でも倒した次のRoundから、というのはだいぶ扱いにくい部類に入ります。
また、敵を3体倒したらAP付与量も3倍になったりもしません。+1で固定です。
 
一応、パッシブ1には攻撃力強化も入っているのでこのAP付与と攻撃力強化で倒し切れる倒し切れないが発生することもある……かもしれませんがそんな状況は珍しいです。
覚えておくとどこかで使えそうなものの、なかなか玄人向けのようです。
AGSで希少なAPバッファーではあるので、栄養が凹んでいて苦しい時頼りになることがあるか……も?
 

運用例

やっぱりレベリングによく添えます。

これは22/03/23まで開催されていた"願い"イベントEv2-6レベリング(1週1万)に添えている様子です。
SS反撃OS+10を装備しており100%確率で反撃している他、射程+2の永戦装備を使用しパワーレベリングしたいキャラの横で経験値バフを付与しつつサブアタッカー参加しています。

見て下さいこの経験値。Wave1クリアしただけでこれです。5waveステージなのに。

敵の数で経験値バフ倍率が変動するパッシブなため、毎回この数字なわけではないですしより多くの育成には向きませんが。
それでも1週35000EXP稼がせるという荒業をしていました。
アレク引率トミー君添えすごい。
 

おわりに

今回はトミー君のA→S昇級優先度は非推奨かもと紹介しました。

・トミー君はロボ研究さえ進めていれば誰でも製造できるAランク重機。珍しいスキルを多く所持しており局所で刺さる性能
・未昇級のままでもあのアレクサンドラ超えもありうる経験値バフが非常に便利。ノーリンクかつ未昇級のほうが出番が多いかも
・昇級するとさらに追加効果で次のRoundからAPを付与。速攻編成では出番をあげにくいが殴り合いを強要される場面では周囲8マスAP付与が輝くかも

勝利ポーズがばんざーいみたいで可愛いと思えている筆者です。
全高5.8mってあのストロングホールドより30cm低いだけのレベルなんですがこの仕草。
こと妖精村では彼(?)の活躍もありますので、ぜひイベスト読んで好きになってもらえたら嬉しいです。

そんな彼(?)の変異してしまった鉄虫がいるという事実。
筆者は悲しくて悲しくて仕方ないです……。
読者さんは何を感じるでしょうか?
ぜひ、むちむちやおっぱいだけじゃないラストオリジンの魅力にハマってくれたら嬉しいな、と思います。

昇級優先度と未実装昇級の記事はこちら。

その他の昇級記事一覧はこちら。

オリジンダスト2倍記事はこちら。

参考になりましたら幸いです。
Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク