【日本版ラストオリジン】”第1回 ミスオルカジャパン”が22/05/26まで開催。推しキャラに投票してゲーム内で会おう。本国版同様何かしらが実装されるかも?

スポンサーリンク

はじめに "ミスオルカ"とは?

“第1回 ミスオルカジャパン"が22/05/26まで開催されます。(公式告知)

ミスオルカ、とは言ってしまえば"総選挙"。
ユーザーたちの投票で"最も票を集めたキャラはこれだ!"を決める催しとなります。

オルカ、は司令官たちレジスタンスが乗る原子力潜水艦のことを指します。
海上へ浮上し陸地へ接岸時以外は日頃海中を移動し生活しているわけですね。
名前の由来はシャチの学名「Orcinus orca」から。
 
要するに、我々の知るラストオリジンのキャラたちは皆オルカ号に搭乗し、司令官の元……レジスタンス入りをした面々です。
この面々の中から、No.1を決めよう!が趣旨となります。
 

1位特典がある

予選、本選、決勝を勝ち抜き見事1位に輝いたキャラクターは"ゲーム内で出会える特典"を準備する予定だとか。
詳細は不明ですが、なんにせよ推しキャラクターの良さを広めるチャンスなのは間違いありません。
この機会に、好きなキャラクターに投票をしてみてはいかがでしょうか。
 
※予選の参加にはGoogleアカウントを使用します
※本選、決勝の参加にはTwitterアカウントを使用します
 

予選の投票はこちら。

本選が5/12~5/16まで開催中

〇件の返信を読む、からスレッドを展開でき各グループ一人ずつに投票が可能です。
あなたの1票で覆る……かも?

 

韓国版ラストオリジンのミスオルカも無関係ではない?

冒頭で終わってしまったのでついでに紹介。
今回、日本版が始めてミスオルカを開催するわけですが、なんと本国版は22/05/05時点で第3回目のミスオルカを開催しています。
日本版より先にサービス開始した韓国版、さすが進んでいます。
 
これの何が日本版に関係あるのか、というと。
韓国版での人気投票の結果で上位に輝いたキャラは、上位報酬により開発されたスキンなどがそのまま日本版にも実装される可能性が高い、ということです。
ラスオリJPはラスオリKNの後を追うようなアプデの仕方をしています。
過去実装された要素はほぼ全て日本版も同様となってきました。
 

本国版第2回ミスオルカ上位

第2回で優勝した彼女たちには、なんと専用背景付きのプレミアムスキンと専用台詞、キャラソン、外伝まで実装されています。

さすがに配布ではなくツナ缶購入なものの、超豪華仕様によりユーザー満足度が高いようで絶賛の声を多く確認しています。
むしろこれを待っていた、と言わんばかりにツナ缶を買いに走る方数多だったとか。
ことメイちゃんに限っては感動のあまり「ラストオリジン -完-」なんて感想を抱く方も。
何を意味するかは購入されたその日にご自身の目で確かめてみて下さい。

なおお値段。
ただ相応の価値はあるので、推しキャラだ、というならもちろん買いますよね……?

キャラスキンに含まれているキャラソンは、そのままゲーム内でフルを流すこともできます。
22/05/05時点、日本版でもキャラソン付きスキンの開発が進行中。
彼女たちミスオルカ第2回組の声優さんが歌う未来もそう遠くないのかもしれません。
 
※なお、実装時期としてはおそらく9章(22年秋見込み)以降になる気がします。
9章の内容→外伝へと時系列が繋がっているため、アイシャ81号がエアプでなければこれより前はない、と思いたいです。
 

第2回ミスオルカ組のキャラソン(本国版)紹介

実は、日本版で実装されている台詞は本国版の台詞をそのまま和訳し自然にしたものが多いです。
よってハングルを予習しておくとそのまま日本版の内容となることも…?
性質上ネタバレとなる可能性があるので、興味のない方は戻るボタンを押して下さい。
また、当然のように音が出ます。

▽本国版の台詞を和訳すると未来の日本版の台詞となるかも記事はこちら。

 

天香のヒルメ

韓国語ボイス入りショート版

BGMのみフル

歌詞日本風有志和訳

 

滅亡のメイ

韓国語ボイス入りショート版

BGMのみフル

歌詞日本風有志和訳

 

ナイトエンジェル

韓国語ボイス入りショート版

本国版第1回ミスオルカ1位:ポックル大魔王

第1回ミスオルカ選抜大会
  優勝
ポックル大魔王 
と書かれています。
20年7月頃に開催された第1回のミスオルカでは見事1位に輝きました。
これは時期的にはチョコイベが終わった頃、晩餐、遺産、満月、ハロウィン、セントオルカ、とVer1.0時代~Ver2.0開始初期の頃の話となります。
名誉ある1位ということで公式告知ページのトップやアイコンがポックルになったりと大盛り上がりしていたようです。
 
第2回では前述している通りスキン制作やキャラソン制作などが行われたため、第2回に参加すらできなかったポックルに何かないのか、と残念がるユーザーが多かったところ。
なんと。

つい先日、本国版ラストオリジン公式からはロードマップが公開されその中に。
10月に第1回ミスオルカ1位に輝いたポックルのプレミアムスキンが追加される、と。
 
最近の日本版の傾向を見るに、ラスオリJPもそう遠くないうちに実装されると思われます。
ツナ缶をためつつ、期待して待ちましょう。
 

おわりに

今回は、第1回ミスオルカジャパンについて、と一部本国版の予習を行いました。

筆者は当然のように、一番の推しであるスノーフェザーちゃんに投票しました。

誰にしよう、と悩む間もなく即投票しました。
1位に輝かせたい!だとか1位特典が欲しい!とかそんな感情は一切なく、ただただ日本版ラストオリジンにおいて

「このキャラが好きだ」

と意思表示ができる多くない機会が巡ってきたのが嬉しくて一瞬でした。
22/05/05時点から約1年前、見ていた夢の一つがこれでした。
この投稿の21年7月頃にちょうど本国版で第2回ミスオルカが開催中でひたすら盛り上がりを見て経過を楽しんでいた時期なんですよね。
ラスオリJPもいつか、と思い描いていた夢が現実となった瞬間でした。

本国版第2回ミスオルカの最終決戦はこの6人だったんです。
誰かの投票一つで、ひっくり返っていたかもしれません。
誰かの投票一つで、専用スキンに背景にボイスに、キャラソンを歌っていたのは下の3人だったのかもしれないんです。
 
必ずしもあなたの推しが1位になれるとは限りません。
予選落ちするかもしれません。
しかし、その1票がもしかしたら決定的な差を分けることになるかもしれません。
日本版ラストオリジンの記念すべきミスオルカの1位は誰になるのか。
一緒に楽しみましょう。
 
※投票のためだけにアカウントをいくつも作成するなどは絶対にやめましょう。
それで1位になったとしてその事実を知った時そのキャラは喜ぶでしょうか……?
不正を働いて君を1位にした、と伝えた時の顔を想像してみて下さい。
絶対複雑な表情を浮かべると思いますよ。
 

第1回ミスオルカジャパンの公式告知はこちら。

以上、Zelarny(@zelarny)がお送りしました。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク