【日本版ラストオリジン】”怒りの狼牙イベント”Ev1-1Ex 初心者向け装備強化なし安定周回編成例の紹介。レベリングも可能【22/06/18環境版】

2022年6月18日

スポンサーリンク

はじめに

怒りの狼牙イベントEv1-1Ex用の安定周回編成を紹介します。

“キャラ装備いずれも常設低層+イベント入手のみで構成かつ、装備強化を不要としレベリングのみ“で安定周回を意識したものです。
当ブログでは過去のどんな難しいイベントでも装備強化なしを組み紹介してきました。
今回も全てのExステージを装備強化なしで組める予定です。どうぞお付き合い下さい。
 

ドロップはこちら。キルケーが特に破格。

そもそも怒り狼牙イベって?の記事はこちら。

何をどれだけ集めたらいいの?に悩む方向けの記事はこちら。

 

大前提:EXは高難易度

「Ex周回できん。周回編成見てもフルリンクやSS+10、それも所持してないものを使用している編成ばっかり。クソゲーやん」

ラストオリジンを始めたばかりの方によく見る発言です。
Exは高難易度扱いなので、難しいのは当然なのです。
そしてラストオリジンは、〇〇がないと周回できない、と言った事態は絶対に発生しません。
安定性の差や周回速度の差などはもちろんありますが、事故(大破し周回が停止する)率を0にする選択肢はほぼ無限にあります。
 
紹介されている編成が見慣れないキャラ装備でLv100、SS装備+10ばかりなのはそれで安定周回できる、という紹介された方なりの"解"の一つだからです。
“1"という"解"を導き出すために1×1と、1÷1と、-1×-1、遠回りして1+1-1など本当に多くの式が存在するようなものです。
 
ことラストオリジンにおいては“事故率を0にする安定周回が可能“の解。
全てのキャラと装備やステと強化値、スキルレベル、配置、敵の持つステスキルや配置。
これらの組み合わせから求められればいいだけです。
 
紹介されている編成はあくまで紹介した方の得た"解"の一つ。
周回可能な編成がそれだけなんてことはありえません。
これを大前提として頭の端に置いて欲しいと思います。
 

Ev1-1Ex初心者向け周回編成例紹介

16時間の安定周回かつ被弾無しを確認しています。
このような周回です。キャラドロップ考慮なし1週2分30秒。

 

配置とコスト(63/32/57)

当ブログで公開しているシェード軸の攻略チャート進行中の方ならすぐに組める編成です。
保護しつつ回避盾として避けながら、HPが半分以下の味方の行動ブーストを行う支援も可能なブラックハウンドと、4マス範囲の保護無視火炎属性攻撃を多く巻き込める位置に使用かつ敵を撃破する度に攻撃力増加とAPを獲得する元々手数多めのシェードを中破させていることでブラハから行動支援を貰っている剣と盾の役割がはっきりしている鉄板コンビです。
 

シェード軸チャート記事群のあるタグはこちら。

 

中破シェード

・フルリンクLv90以上強く推奨
・フルリンクボーナスは出撃費用-20%でOK
・スキルレベル10強く推奨
・ステ振りはクリ率90.5%、命中250%確保、残り攻撃(最低2058以上?)
 (スキルレベル10なら攻撃時にクリ率+9.5%が攻撃判定前に発揮、クリ100扱いとなるため)
・SS対軽装OS+0
 (入手:常設5-1Exドロップ、常設リオボロスの遺産Ev3-2ep初回クリア報酬
・SS軽量化チップ+0
 (入手:怒りの狼牙イベント交換所)
・SS行動力チップ+0
 (入手:怒りの狼牙イベント交換所)
・SS偵察ドローン+0
 (入手:常設4-4初回クリア報酬、ランパートLv25で開放の外伝その2)
・中破作業必須
 
緑字推奨、赤字強く推奨です。
画像は試行錯誤時そのままで問題なく運用できたため最適化されていません。
ー[ステ装備について]
後述するブラックハウンドからAP補助をもらいたいがために中破運用している以外は、適当に行動力装備を詰めただけです。
敵がとにかく行動が早いためこちらも行動力にブーストをかけ単騎決戦と同時に安定化を目指しました。
スキルレベル9以下で運用するならパッシブ1の効果を確認し、攻撃時にクリ100↑となるようクリ値を多めに振って下さい。
ー[中破運用について]
緑字以上を満たせているなら保護無視や範囲攻撃、反撃など一切被弾することがないはずなので常時中破していても問題ありません。
逆に周回させ続けて気づいたらHPが減っているなら見落としがあるということになります。

中破のさせ方記事はこちら。

 

ブラックハウンド

・ノーリンク可能
・Lv不問
・ステ振り回避極
・装備自由。回避チップなど回避増加装備で必要値達成に近道
・戦闘開始直後で回避225%確保
・スキルレベル10推奨
 
だけです。
今回のEV1-1ExはWave1の1体だけ命中625%で次点は225%。
他に命中増加バフ持ちも存在するものの、前述するシェードが間に合う限りブラックハウンドが被弾かつ中破ライン到達前に撃破しきるため要求ステは最低限で問題ありません。
ブラックハウンドはスキルレベル10の場合、戦闘中は毎Round開始時に回避+90%が適用されます。
よって上の画像でスキルレベル10ならステ画面で135%の回避があれば問題ない、となります。

実際に戦闘に出して確認してみるの図

実際に戦闘に出してブラハを長押し、ステを確認すると安定周回の下地ができているか否かを確認できます。
今回は敵の行動が早く先手奪取しての攻撃時回避増加を得られない関係で初期回避が重要です。
 

レベリングも可能(保護機以外EXP6000)

ここ怒りの狼牙イベントのExステージは3種全て1週のEXPが6000、スキルEXP600に設定されています。
これは初心者~中級者定番レベリングスポット、4-4Exと全く同様です。
敵構成が厄介な分4-4Exより周回は難しいですが、イベントでしか掘れない珍しいキャラ装備、そしてイベント素材が拾える点が魅力です。
 
1部開放時点でイベント素材を集めつつレベリングしたい……のなら、ここEv1-1Exがオススメです。
今回は育成枠をブラックハウンドに保護していもらうので、保護機以外の育成が可能です。
 

配置例(スキルレベル10)

ブラックハウンドのスキルレベルが10なら、育成枠はどこにおいても保護機以外なら問題ありません。
ここEv1-1Exの敵は基本単体攻撃ばかりです。範囲攻撃持ちもいますが、育成枠が邪魔をしなければシェードが真っ先に片付けてくれるので事故はしないはずです。
邪魔とは、については後述します。
 

配置例(スキルレベル5~9)

ブラックハウンドのスキルレベルが5~9の場合、保護範囲は十字方向です。
このように配置することで全ての味方の保護が可能です。
 

育成枠で気を付けたいこと

攻撃スキルに"標的"がある攻撃は使用させないようにして下さい。
編成しないか、スキル優先度変更で別のスキルを使用するように指示しておくか、です。
標的デバフが敵に命中した場合、味方のキャラはこの"標的"持ちを狙って攻撃します。
今回のブラハシェード軸で引率役にもなるシェードの攻撃照準が"多くを巻き込める位置"から"標的対象"へと変化し思わぬ事故に繋がる可能性があります。
標的持ち一覧:軽装型(文字列クリックで展開)
標的持ち一覧:機動型(文字列クリックで展開)
標的持ち一覧:重装型(文字列クリックで展開)

 

安定周回理由解説

さて、ここまでは前述しているブラハシェードの2名の紹介を行いました。
ブラックハウンドは高回避で味方の保護かつ、中破仲間の行動加速が可能。中破しているシェードは広い攻撃範囲と高攻撃能力をブラハからのサポートでより高速化し殲滅を続ける、という編成でしたよね。
この項目では、何がどうして安定周回できている理由になっているか、をざっくりと解説します。
 

敵編成

Wave1Wave2Wave3Wave4
 

 

常設5区+妖精の村のアリア2区、リオボロスの遺産2区、常設8-8で出現しているAGS系エネミーが立ちふさがります。
〇〇カスタム系ならではの行動加速が多く、先手を非常に取りにくいだけでなく火炎、冷気、電気3種の属性攻撃が飛んできます。
物理に加えさらに属性攻撃も3種類、なんて普通に耐久盾で受けようと思うと苦しいに決まっています。
回避盾が有効、と敵を見た時点で察せたりします。
 

出現エネミー一覧

ざっくりとでも目を通すとあることに気づけると思います。
登場している敵のほとんどが火炎属性に弱い、ということに。
  

量産型ギガンテス Lv50

※Wave1にしか出現しない関係でバフが付与されています。

スキル1スキル2パッシブ1情報
[概要]
・Wave1にのみ出現。後半に上位型のギガンテスカスタムがいるため上位種の対策をしていれば自然とこっちも対応可能
・味方のギガンテスを弱体化させたような性能。すなわち遅い硬い当たると痛い
・射程1と2の攻撃しか所持していない
・鉄虫ギガンテスのジャガノートと比べ開幕から後方範囲保護の行保護を獲得してはいる
・電気攻撃に弱い
 
[対策]
・射程1と2しかないためこちらが全員後列だと射程不足で攻撃できず待機しかしない。攻撃モーションが長いため時短を図る際は覚えておきたい
・行動が遅い。防御貫通を持つ攻撃や防御無関係で属性耐性でダメージ計算をする属性攻撃で攻めると楽
・だいたいの場合保護対象が厄介な敵であることが多い。保護無視が有効
 

量産型セルジューク Lv50

※Wave1にしか出現しない関係でバフが付与されています。

スキル1スキル2パッシブ1情報
[概要]
・Wave1にのみ出現。後半に上位型のセルジュークカスタムがいるため上位種の対策をしていれば自然とこっちも対応可能
・味方のセルジュークを弱体化させたような性能。すなわち遅い攻撃力が高い当たると痛い
・射程2のスキル1が届く時はスキル1を使用、スキル1が届かない場合スキル2を使用する単純なAI
・電気攻撃に弱い
・対軽装相手に特に強い
 
[対策]
・スキル1が縦3マス、スキル2が保護無視の時差着弾十字攻撃。巻き込まれに注意
・行動自体は遅い。速攻をかけると楽
 

対空用AMG-11 Lv50

※Wave1にしか出現しない関係でバフが付与されています。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・Wave1にのみ出現。THE・機動回避盾殺し特化エネミー
・周囲の味方に命中+30%、対機動特攻バフを付与。こちらには機動型の回避低下-50%デバフを付与
・味方が死亡し自分が残っている場合、周囲味方に命中+50%
・中列後列ではスキル1の単体攻撃、前列ではスキル2の放射状攻撃を使用するAI
・基礎命中625%と避けさせる気がない
 
[対策]
・顔を見たら回避盾編成は無謀だな、と思った方がいい筆頭
・ただ情報覧のハル子の言う通り開幕で片付ければそこまで怖くはない
・今回の狼牙Ev1-1Exの場合は開幕で1体のみ出現
・保護もされていない。開幕で範囲攻撃で巻きこめるアタッカーを選出し早々に退場させることで回避盾運用が可能
・いっそ回避盾を諦めて物理受け編成も有用。
・攻撃力自体はゴミ。ただ前列にくるまで放置した時のスキル2の放射状攻撃の巻き込まれには注意
 

ポップヘッドカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・仲間の行動加速促すマンその1。先手奪取ゲー勃発
・電気攻撃エネミー。こちらの位置移動+強化解除持ちでもある
・開幕で周囲にAP付与や行動力増加と状態異常耐性を付与。デバフが通りにくい
・火炎攻撃に被弾で周囲を弱体化
・代償か仲間に退場時デバフ付与もあるが付与している状態異常耐性バフで弾くことがある模様。あてにはしにくい
 
[対策]
・電気攻撃に強化解除に、と基本被弾したくはない。避けたい
・幸い命中は高くない
・電気攻撃に異様に強い。物理で殴ると通りやすい
・先手奪取ゲーされると敵の行動回数が増え周回時間が伸びがち。こちらも先手奪取のため行動力高めやAP付与キャラ装備で挑みたい
 

スティンガーカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・行動力が非常に高く基本最速ですっ飛んでくる。軽装殺し性能なため軽装で被弾すると痛い
・高回避/高冷気耐性
・指定保護をされていると単体突撃スキル2、されていないと連続被弾で強化解除の可能性のスキル1を使用するAI
・攻撃対象が射程内に不在だと攻撃できる位置まで移動する特性あり
 
[対策]
・命中はそこまで高くない。回避してしまえば強化解除も怖くない
・火炎耐性が壊滅的。火炎属性攻撃が非常に有効
・どうしても耐久せざると得ない場合はワクチンチップや効果抵抗増加バフ持ちなどで効果抵抗を高めること。一回被弾でデバフ状態+2回目被弾でしか強化解除判定は発生しない。強化解除そのものを弾けることも
・情報覧のニンフの言う大変なこと、は移動していき指定保護化におかれた場合使用する攻撃が変化することを指していると思われる
 

ドローンカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・所持スキルが全て対重装の絶対重装殺すマシーン
・地味に火炎属性攻撃持ち。耐久保護機を運用するなら火炎耐性に意識が必要
・前列配置の場合バリア/被ダメ軽減を無視を獲得。被ダメ軽減率で耐えるキャラは痛い目を見る
・支援攻撃を行うことがある。これにも上の効果が適用される
・こちらに重装が不在でもスキル2を使用する模様。使用基準は恐らくHP低下時
・重装がいる場合あからさまに重装を狙って攻撃するAI
 
[対策]
・顔を見たら重装保護機を採用するなら速攻で片付けないとな、と思いたい筆頭
・対重装特攻が充実していて重装盾だととにかく痛い。他の敵用に被ダメ軽減バフはもちろん火炎耐性を稼ぎたい
・命中はそこまで高くない。軽装か機動の回避盾を採用すると楽
 

ギガンテスカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・物理攻撃編成で挑むと積みやすい高防御化ギミック持ち
・遅い硬い痛い、なTHE盾役
・ギガンテスの癖に列/行保護は所持していない。自身の十字方向を保護
・戦闘開始時、自身の後方に高倍率の被ダメ軽減を付与するため非常にダメージが通りにくい……が今回のEv1-1Exはなぜか後方に配置されている
・ギガンテスらしく射程1、2の攻撃しか所持していない。ただしスキル1は瀕死だとバリア/被ダメ軽減を無視するため被弾すると超痛い
・前列が空いていると前列に移動する性質あり
 
[対策]
・火炎耐性が低い。防御増加ギミック持ちではあるが属性耐性には無力。属性攻撃で挑みたい
・情報覧のトリアイナの言う通り防御減少デバフも有効
・こちら全員が後列配置だと一切攻撃できず待機を続ける
・命中がここEv1-1Exで最も高い。が避けられない数値でもない。回避盾が有効
 

ランパートカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・敵のSSペロ亜種な保護範囲持ち。HP3割以下?で使用する反撃が厄介
・パッシブ2種が味方へのAP付与な先手奪取ゲーマシーンその2でもある
・火炎属性攻撃に弱い。耐性も低ければギミック解除もされる
 
[対策]
・先手奪取ゲー開幕。だいたいの場合コイツのAP付与範囲に速攻型が配置されていることが多い。開幕飛んでくる攻撃へ対策したい
・HPを中途半端に減らすと硬化+列保護有効化+反撃なため攻撃するなら一気に倒したい
・火炎耐性だけ低いため火炎属性攻撃が非常に有効
・攻撃能力自体はゴミ。支援攻撃してくることもあるが困らない場合が多い
・列保護や防御増加、被ダメ軽減は強化解除で取り除くことが可能
・保護無視、防御貫通や被ダメ軽減無視、反撃解除も当然有効
 

フォールンカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・地味に奥2マス攻撃持ち。思わぬ巻き込まれに注意
・HP低下するとスキル2を解禁するAI?
・攻撃する度に攻撃と命中が増加、自傷ダメ獲得。5回攻撃で発狂するが発狂状態で倒されると爆破し周囲ごと吹き飛ぶ
・火炎耐性が低い
 
[対策]
・放置していると命中がひたすら増加していくため基本速攻で片付けたい
・防御増加や被ダメ軽減の解除スキル所持。耐久は相性悪め
・火炎属性攻撃が有効。耐性も低ければ火炎攻撃被弾で弱体化持ち
 

セルジュークカスタム Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・Wave4にのみ出現。量産型セルジュークの強化型
・被弾回数制限付の防御増加バフを獲得。地味に硬い
・硬くなった代わりに攻撃能力は少々落ちている。ただ攻撃の度にクリ命中が増加する。放置すると命中が最大+300%されるタイミングがあり保護無視十字砲火が飛んできて死ぬ
・被弾回数制限の防御増加バフ獲得時はスキル2を使用、バフ消失時はスキル1を使用するAI
・量産型と比べて電気耐性ではなく火炎耐性が低くなっている
 
[対策]
・防御増加、なだけなので防御無関係で属性耐性で計算を行う属性攻撃だと簡単にぶち抜けたりする
・特に火炎属性攻撃をぶち込むと防御増加バフが1発で消失し弱体化
・もちろんただ防御が高いだけなので防御貫通も有効
・スキル1、2ともに範囲攻撃。攻撃を許すなら配置に注意。保護機でカバーしきれるしきれないは意識しておきたい
・やっぱり足は遅いため速攻が有効
 

Ev1-1Exの敵編成から分かることまとめ

・どのエネミーも総じて命中が低いWave1にだけ出現している命中625%の対空用AMG-11だけ速攻で片付けられれば命中増加バフを考慮しない場合の完全回避はギガンテスカスタムの225%
どの敵も総じて火炎耐性が低い。敵が密集して配置されている関係で火炎属性かつ範囲攻撃アタッカーが有効
・射程の短い敵が多い。スティンガーカスタムやギガンテスカスタムが初期配置だと後列に届かないWaveがある
・初手加速エネミーが2種も存在、先手奪取される可能性が非常に高いためこちらも行動加速で周回時間の時短を狙いたい
・保護無視攻撃を行うのはセルジューク、セルジュークカスタムのみ。基本足が遅いため範囲攻撃が可能かつ火力のあるキャラなら保護無視攻撃の着弾前に撃破可能
・範囲攻撃持ちがセルジューク、セルジュークカスタム、フォールンカスタムのみ。これらに攻撃された時に備えこれらの攻撃範囲に配置しなければ安全

これらの理由から味方の保護が可能かつ条件次第で行動加速が可能なブラックハウンドを採用。
ブラハの保護できる支援機か攻撃機で、火炎属性かつ範囲攻撃が扱えるシェードを採用かつ中破させブラハブーストの適用範囲に。
射程の届かない敵の行動を封じ周回時間の時短を狙うため後方に2人配置。
 
これらの理由からキャラ選出及び配置になっています。
 

おわりに

怒りの狼牙イベントEv1-1Ex用初心者向け装備強化なし編成を紹介しました。

初心者の方は「まずシェード製造が遠い」という声は聞きます。
ただシェードはSランクかつ研究さえ進んでいればいつでも誰でも作れかつリンクも可能なロボでありながら、常設最深部8区やイベントExの周回はもちろん、エンドコンテンツ"変化の聖所"でも出番があるほどの初心者~上級者までオススメできる超強力なキャラクターです。
Sランクで昇級などもなく、です。
ぜひシェードを製造してみて彼の可能性に浸り、そしてラストオリジンの楽しさを知って欲しいと思います。

他の怒りの狼牙イベントのEx周回編成やお役立ち記事などの記事群はこちら。

以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク