【日本版ラストオリジン】”怒りの狼牙イベント”Ev1-3Ex 初心者向け装備強化なし安定周回編成例の紹介【22/06/21環境版】

スポンサーリンク

はじめに

怒りの狼牙イベントEv1-3Ex用の安定周回編成を紹介します。

“キャラ装備いずれも常設低層+イベント入手のみで構成かつ、装備強化を不要としレベリングのみ“で安定周回を意識したものです。
当ブログでは過去のどんな難しいイベントでも装備強化なしを組み紹介してきました。
今回も全てのExステージを装備強化なしで組める予定です。どうぞお付き合い下さい。
 

ドロップはこちら。

そもそも怒り狼牙イベって?の記事はこちら。

何をどれだけ集めたらいいの?に悩む方向けの記事はこちら。

 

大前提:EXは高難易度

「Ex周回できん。周回編成見てもフルリンクやSS+10、それも所持してないものを使用している編成ばっかり。クソゲーやん」

ラストオリジンを始めたばかりの方によく見る発言です。
Exは高難易度扱いなので、難しいのは当然なのです。
そしてラストオリジンは、〇〇がないと周回できない、と言った事態は絶対に発生しません。
安定性の差や周回速度の差などはもちろんありますが、事故(大破し周回が停止する)率を0にする選択肢はほぼ無限にあります。
 
紹介されている編成が見慣れないキャラ装備でLv100、SS装備+10ばかりなのはそれで安定周回できる、という紹介された方なりの"解"の一つだからです。
“1"という"解"を導き出すために1×1と、1÷1と、-1×-1、遠回りして1+1-1など本当に多くの式が存在するようなものです。
 
ことラストオリジンにおいては“事故率を0にする安定周回が可能“の解。
全てのキャラと装備やステと強化値、スキルレベル、配置、敵の持つステスキルや配置。
これらの組み合わせから求められればいいだけです。
 
紹介されている編成はあくまで紹介した方の得た"解"の一つ。
周回可能な編成がそれだけなんてことはありえません。
これを大前提として頭の端に置いて欲しいと思います。
 

Ev1-3Ex初心者向け周回編成例紹介

24時間の安定周回を確認しています。
このような周回です。キャラドロップ考慮なし1週約2分35秒。

 

配置とコスト(74/54/89)

当ブログで公開しているシェード軸の攻略チャート進行中の方なら組める編成です。
それ以外の方もハルピュイアやブラッドハウンドはEv1-2Exで獲得できるため、組むことができます。

シェード軸チャート記事群のあるタグはこちら。

Ev1-2Exの記事はこちら。

 

中破シェード(変更アリ)

ロボ研究を進めることで製造で入手できます。

・フルリンクLv90以上強く推奨
・フルリンクボーナスは出撃費用-20%でOK
・スキルレベル10強く推奨
・ステ振りはクリ率90.5%、命中212.5%確保、残り攻撃(最低2100以上?)
 (スキルレベル10なら攻撃時にクリ率+9.5%が攻撃判定前に発揮、クリ100扱いとなるため)
・SS対軽装OS+0
 (入手:常設5-1Exドロップ、常設リオボロスの遺産Ev3-2ep初回クリア報酬
・SS軽量化チップ+0
 (入手:怒りの狼牙イベント交換所)
または
・S行動力チップ+0
(入手:常設4-4Exドロップ。SS+0やA+4以上でも代用可
・SS行動力チップ+0
 (入手:怒りの狼牙イベント交換所)
・SS偵察ドローン+0
 (入手:常設4-4初回クリア報酬、ランパートLv25で開放の外伝その2)
・中破作業必須
 
緑字推奨、赤字強く推奨です。
画像は試行錯誤時そのままで問題なく運用できたため最適化されていません。
ー[ステ装備について]
後述するブラックハウンドからAP補助をもらいたいがために中破運用している以外は、適当に行動力装備を詰めただけです。
スキルレベル9以下で運用するならパッシブ1の効果を確認し、攻撃時にクリ100↑となるようクリ値を多めに振って下さい。
これまでの軽量化ではなく行動力チップにすることで若干の時短を狙えます。
ー[中破運用について]
緑字以上を満たせているなら保護無視や範囲攻撃、反撃など一切被弾することがないはずなので常時中破していても問題ありません。
逆に周回させ続けて気づいたらHPが減っているなら見落としがあるということになります。

中破のさせ方記事はこちら。

 

ブラックハウンド(変更アリ)

常設4-8、4-4Ex、怒りの狼牙イベントEv1-2Exなどで獲得できます。

・ノーリンク可能
・Lv80以上推奨
・ステ振り回避極
・戦闘開始→攻撃後の回避170%の確保
(ノーリンク運用の場合)B~SS戦闘刺激剤またはミニハチコ装備必須
・スキルレベル10必須
 
行動順次第ではWave1で1回だけ命中420%のチックスナイパーに反撃され狙撃される場合があります。
最大で1900程度のダメージを確認しており、これはノーリンクLv90だと300~400しか残らないHPです。
こうなるともう中破となり、2週目以降で反撃されるとその時点で大破し周回停止となってしまいます。
これを防ぐため、大破するダメージを受けても1回は必ず戦闘続行を行うB~SSの戦闘刺激剤または、ミニハチコの補助装備を装着し中破ラインで生き残ります。
逆に言えば回避が420%あればノーリンクLv80以下でも復活なしで運用可能ですが基本難しいでしょう。

戦闘刺激剤とミニハチコとは

戦闘刺激剤はキャラに敵陣遭遇~敵陣撃退(Wave)の間で1回大破しても必ず1回だけ少量のHPで復活する装備です。
Bでもいいので製造で出たら所持しておくとなんだかんだ出番があります。
Bは20/10/20などで製造していると補助装備狙いとなり入手しやすいです。
Aなら3-7Bでドロップ。
 
ミニハチコはわんこメイドの城壁のハチコの好感度80で開放される外伝の最終報酬または、SS以上排出狙いの装備製造で入手できます。
ハチコは常設化した至高の晩餐のEv-6でドロップします。渋すぎて基本出ない常設5-8に拾いにいく必要はありません。
 

ハルピュイア

怒りの狼牙イベントEv1-2Exで獲得できます。

・ノーリンク可能
・自己バフ込みでクリ100攻撃最低1000↑
・スキルレベル10推奨
・好感度200は不要
 
だけです。
クリ率はスキルレベル10だと+25%の自己バフを獲得します。
仮にスキルレベル9以下で運用するならクリ率を多めに振ったり、回避装備で戦闘中の回避が130到達で安全です。
今回の編成と装備をそっくりコピった場合保護無視を稀に2回被弾するようで、ノーリンクだと基本耐えられれません。
しかしスキルレベル10だと所持している被ダメ最小化バフ1回が追加され2回となりその2回を1に抑えることができます。
 

安定周回理由解説

Ev1-1Ex、Ev1-2Exに引き続き、ブラハシェード軸+αの編成を紹介しています。
この項目では、何がどうして安定周回できている理由になっているか、をざっくりと解説します。
※今回の記事では今回の編成でグダりやすい敵のみ扱います。
  

敵編成

Wave1Wave2Wave3Wave4
  

 

 

厄介エネミー一覧

どんな敵も爆殺するシェードもどうにもならない敵はいます。

Wave2:ビッグチックキャノンG Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・でかくゴツくなったナイトチックキャノンの進化版、ビッグチックキャノンの強化版
・相変わらず倒されると爆発
・開幕1Round目は敵味方ともに重装の攻撃力クリ低下
・被弾すると敵全域の軽装の対重装ダメデバフを放つ。軽装のみで挑むと積みやすい
・火炎耐性120%と火炎攻撃が通る気配がない
・スキル2は保護無視、とあるが保護可能。ただし9マス攻撃なため範囲保護の特性がある列/行保護でもないと基本巻き込まれるそして痛い
 
[対策]
・軽装も重装もダメならいっそ情報覧のプニルの言う通り機動アタッカーが有効
・軽装で挑む場合でも手数で押さず大火力で仕留める分には問題になりにくい
・見た目通り冷気攻撃に非常に弱いギミック持ち
・シェードなど火炎属性のみしか使えないと積む筆頭。属性耐性を低下させられるキャラを添えるなら話は別
 

Wave4:ファランクスH Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・Round経過で性能が変化する特殊なエネミー
・3Roundまでは防御増加、命中低下。4Round以降は命中増加再攻撃などと防御モードから攻撃モードへとチェンジ
・Round経過ごとに自身の上下に被ダメ軽減バフを付与。長期戦に強い
・自身のHPに関わらず高い確率でスキル2を使用し列保護/被ダメ軽減を獲得。たまに攻撃
 
[対策]
・防御は増加するが属性耐性は増加していない。テストゥドほどはないためごり押しが可能
・速攻で片付ける分には雑魚。長期戦になりそうな場合は自身の上下の被ダメ軽減率が高くなり厄介
・4Round目以降は命中も大幅に増加する関係でこちらの回避壁は注意
・被ダメ軽減解除攻撃が非常に有効
 

wave4:FAビッグチックⅡ Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・遅い、痛い、硬いが3拍子揃ったTHE重装攻撃機
・スキル1の射程2縦3マス攻撃が届く場合スキル1、届かない場合スキル2の単体攻撃を中列に向けて使用するAI
・常時被ダメ軽減50%を獲得しており硬い
 
[対策]
・当たると痛いが命中は低い。スキル1の縦3マス範囲攻撃の巻き込まれにさえ注意すれば回避が容易
・防御機構が被ダメ軽減頼りなため被ダメ軽減無視や解除があるとあっさり沈む
 

Wave4:寒冷地型マンモス Lv50

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・なんで雪マンモスで配置されているのかよく分からない筆頭。パッシブ1つが無駄に
・スキル1の放射状攻撃が届くならスキル1、そうでないなら保護無視時差着弾スキル2を使用する模様
・機動優先攻撃AI
・一度行動すると地味に攻撃頻度が増加する特性持ち
 
[対策]
・当たると痛いが命中は低い。スキル1の放射状範囲攻撃の巻き込まれにさえ注意すれば回避が有用
機動を狙って攻撃するため、機動を囮に採用することで攻撃の誘導が容易
・十字型の着弾なので十字に隣接させてキャラを配置しないことで被害を最小限に

 

Ev1-3Ex Wave2,4の敵編成から分かることまとめ

Wave2
・ビッグチックキャノンGが出現。火炎属性が120%とシェードのみでは突破が不可能
・ビッグチックキャノンGを真っ先に狙おうと思うと縦3マス攻撃があれば多くを巻き込むAIにより確定で狙える。デバフを受ける重装でも軽装でもない機動で一個前のEv1-2Exで拾えるハルピュイアを採用し倒させることに
ーWave4
・反撃持ちのセンチュリオン系が出現しているが配置の関係上シェードに爆殺されるため脅威にならない
・ファランクスHの被ダメ軽減バフとFAビッグチックⅡの被ダメ軽減バフが合わさりぐだぐだゲー確定
・雪マンモスは機動優先攻撃AI。FAビッグチックⅡに耐えられ続けてもブラハは普通に避けられるしハル子は自前の最小化バフで耐えられる

ブラハがここなのは確定でWave1で前列に居座っているテストゥドがスキル2を使用する前に攻撃するためです。
射程3なので後列に置くと敵の前列しか狙えません。
ハル子も同様に厄介な敵から狙うように中列です。
射程3なので中列に置くと中列までしか狙えず、Wave2では確定でビッグチックキャノンGを狙います。
前列に置くとWave4で後方を狙ったりしてファランクスHが残り続け被ダメ軽減バフを積まれたり命中増加で事故りそうなためやっぱり中列へ。
雪マンモスが機動優先AIな関係で、十字に配置すると巻き込まれ必須。
シェードを離すためブラハの保護範囲が全域化するスキルレベル10必須。
 
これらの理由からキャラ選出及び配置になっています。
 

おわりに

怒りの狼牙イベントEv1-3Ex用初心者向け装備強化なし編成を紹介しました。

また被ダメ軽減か。

な敵編成です。ビッグチックキャノンGのように特定の敵をメタってきたりと幅が狭くて叶いません。
今回はテストゥドがWave1にしかおらず、2度がシェードが確定で狙い続けられる配置なため結果的にEv1-2Exより楽でした。

 

やっぱり6/29からのEv2-2Exで拾えるメリーがいれば味方にバリア/被ダメ軽減無視を付与できるので、攻略は楽になりそうなのが救いです。
あくまで1区のみだと攻略はこうなるよ、な記事でした。
参考になりましたら幸いです。

他の怒りの狼牙イベントのEx周回編成やお役立ち記事などの記事群はこちら。

以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク