【日本版ラストオリジン】不思議な国のチョコ女王Ev2-2EX 攻略と周回編成の紹介

2021年6月24日

スポンサーリンク

当記事では、ラストオリジンのイベント"不思議な国のチョコ女王"[Ev2-2EX] の攻略及び周回編成の紹介を行います。
軽装攻撃機 チックスナイパー

保護無視なため保護することができません。攻撃優先度が後列上方と判明しています。
赤い矢印の先の部分で分かる通り射程が4の為、全てのWaveにおいて初期状態で最後列に配置されているここEv2-2EXの場合中列までしか届きません。
最後列にデコイを配置しておいても狙うことができず誰かしらが狙われる(必ずしも左上からではない模様)の為、配置が全てのエネミーです。
前列を処理し前方に出てくると後列上方を狙うようになります。
テンキーでいう7や8に高防御や被ダメ軽減もちを配置することで比較的安全に攻撃を引き受け続けることができます。
このため、の姿を確認したら後列と中列の上段には高耐久のキャラだけを配置したり流れ弾に対応できるキャラ選択が必須となります。

完全回避、完全命中

完全回避

Ev2-2EXの中の全ての敵の中で最大の命中を所持するエネミーです。
しかも自身のパッシブで自分を含む周囲9マスの命中を毎ラウンド+30%します。
よって完全回避は555%だと断言できます。

完全命中

Ev2-2EXの中の全ての敵の中で最大の回避を所持するエネミーです。
このチックスナイパーに対して回避を増加させるパッシブを所持するエネミーは不在です。
このチックスナイパーはアクティブスキル2に回避+50%を所持しています。
一番最初の行動で必ず使用し、その後も数ターン間隔で使用します。
40+50+100(基礎回避+アクティブ2使用後の上昇値+必中値)
上記の計算により完全命中は190だと断定できます。

※ただしディレクターAAが回避低下デバフ→閃光弾連打→回避低下デバフ(3ラウンド間隔?)の行動ルーチンな関係上、デバフを受け命中を-30%された状態でアタッカーの命中がきっちり190だと回避される可能性があります。チックスナイパーは回避時反撃状態となっていることもあるため、思わぬ事故を避ける為SS超精密標準機+10などで命中低下デバフを解除できるなら220、そうでないなら260ほどあると安心できそうです。

周回編成例

ここEv2-2EXの敵は被ダメージ軽減を無視できる攻撃及びパッシブを誰一人として所持していません。よって高いダメージカットに優れたキャラクターが周回に向いています。逆に重装はレギオンスナイパーの回避率低下攻撃→重装特攻防御貫通攻撃の順で痛いダメージを受けるためあまりオススメできません。

中級者、上級者向け:フェンリル単騎

フルリンクボーナスの射程距離+1が重要です。
4-4EX引率用のフェンリルの装備を弄っただけです。
出力安定チップはクリチップと攻撃チップでもいいかと思いますが確殺ラインが下がります。
防御OSも+0でも大丈夫に見えます。
ポックルの角は他ののほうがいいかもしれませんが、ソワン弁当+10を持たせても一部確殺できませんでした。
ステを最適化させるとさくさく周回できそうです。

初心者向け安定周回例:エキドナ(orアザゼル)、レア、Aレイシー、壁

装備強化なしだとこうなりました。8時間の無事故を確認しています。テンキーでいう7と8のこの配置が重要です。スナイパーの攻撃を上二人が受けてくれます。

エキドナ(所持者向け。サブ壁)

  • ステはHP極振り(or防御極振りor防体振り可)
  • 防御チップ2枚(S以下未強化可)
  • 防御OS(S以下未強化可)
  • 空間装甲(いっそなくてもいいですがSでもあるとより安心です。Ev2-5で拾えます)
レイシーとレアの二人を列保護と、前列に出てきたスナイパーの攻撃を受ける役です。
アタッカーの選出上サブ壁なので、装備やステはある程度適当でも大丈夫です。
配置の関係上一切攻撃できませんがその代わり行動の度にひたすら周囲4マスにバリアと被ダメ減効果を付与し続けるので、育成が中途半端でも安定しやすいことが利点です。

アザゼル(サブ壁)

  • ステは防御極振り
  • 防御チップ2枚(SSがオススメ)
  • 防御OS(S以下未強化可)
  • 戦闘刺激剤(あれば。Bでもいいです)
エキドナ未所持の方向け。少々殲滅力があがりますがまぁ誤差です。
役割とアタッカーの選出上サブ壁なのでノーリンクでも大丈夫です。
画像は中破してますが遊んでただけなので気にしないで下さい。
防御特化必須なことだけ注意です。
戦闘刺激剤を装備していると自身のパッシブとあわせて2回復活します。
が基本的にはクリティカルでも受けないと減らないので、保険の保険となっています。

Aレイシー(アタッカー自由枠。Bは未検証)

最後列にいるチックスナイパーを横一列電気攻撃で倒す役割です。装備とステは雑です。

  • SS攻撃チップ
  • SSクリチップ
  • SS射程減OS(レアリティは問いませんが必須)
  • チョコや爆撃など攻撃のあがる補助装備
上記の装備は+10に近いほど安定かつ周回速度を稼げます。
獲得したパッシブがバグってると噂のAレイシーです。
2Wave目からではあるんですが、なんと図鑑に登録されている電気属性攻撃もちの数だけ攻撃力を増加させます(本来は出撃している分)
攻撃力あがりすぎてます。そりゃ頭痛もするよ。
こちらのバグはVer2.0と同時に直るとされています。3月末と日本版運営は予告していますが果たして。
こんな状態なのでまともにステ振りも装備も整える気がしません……。面白いので使いますが

 オベロニア・レア(アタッカー自由枠)

浸水させて電気耐性を下げ、レイシーの攻撃を通しやすくする役割とディレクターAAを弱らせる役割です。
ステは適当です(1-5EX用のまま)

  • 行動力チップ2枚
  • エネルギーパック
  • 重装OS(軽装でもいいです)
上記いずれも強化値が進んでいるほど行動する回数が増え殲滅力があがり時短になります。
正直ディレクターAAのタゲがぶれまくるせいでデバフを避けられず何かしらステが下がって鬱陶しいので黙らせたくて浸水させています。
ディレクターAAは浸水で行動が鈍るパッシブを所持していますが電気攻撃には強いので地味に硬いのが厄介です。

ランパート(メイン壁。Bは未検証)

ある程度防御があるか被ダメ軽減を所持しているなら誰でもよかったので雑です。
栄養消費が0なので採用しました。
この枠は回避特化ペロでも問題ないはずです。防御装備で固めてあげて下さい。
  • HP防御Lv135
  • 防御チップ2枚
  • 防御OS
を装備しています。
ランパート自体Aになっただけではステが増加しただけで被ダメ軽減パッシブを所持していないので、ただ素の防御とHPで耐えてましたが問題なかったようです。
エキドナの場合はエキドナが被ダメ軽減とバリアを付与してくれるので上記のままでも平気でしょうけど、アザゼルの場合はこのまま採用するなら装備はある程度鍛えてあるかつ、補助装備にバリアや空間装甲でも装備してあげるとより安定して回れるかと思います。

星4、星埋めについて

セイレーンちゃんが焦土にしてくれました。

今回のEXステージは2部隊目も連れて行けますから、今回の記事を参考にされたのなら2部隊目を編成しそちらに足りない分を埋めていくと楽に取得ができます。


最後に

今回は、不思議な国のチョコ女王Ev2-2EXの攻略及び周回例の紹介を行いました。

完全命中190を確保し、被ダメ軽減に優れたキャラ(フェンリルなど)で単騎周回が可能。いなければチックスナイパー対策をしよう。重装特攻もちのレギオンスナイパーがいる為重装はオススメしない、という記事でした。

チックスナイパーまじいい加減にしろよ

Ev2-1EXと異なり回避を封じられかつ重装特攻もちがいるなど初心者殺しのステージです。
攻撃方法もより多彩になってきており、縦3マスや放射状攻撃もちに加え保護無視もちが2種もいるなど思わぬ被弾がかさみやすくなっています。
幸い攻撃する場所に法則性があったり射程の関係上届かないなどである程度攻撃を絞れるのでなんとかなります。
また敵の攻撃力が高くなく、誰一人としてダメージ減少無視を所持していないため対策が容易だったのも救いです。
正直こんなんしか組めなくて心残りなんですが少しでも参考になれば幸いです。

その他の区域の周回編成例は順次更新かつ総合ページにまとめておきますのでそちらからどうぞ。

更新をお待ち下さい。

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク