【日本版ラストオリジン】不思議な国のチョコ女王Ev2-3EX 攻略と周回編成の紹介

2021年6月24日

スポンサーリンク

当記事では、ラストオリジンのイベント"不思議な国のチョコ女王"[Ev2-3EX] の攻略及び周回編成の紹介を行います。
軽装保護機 テストゥド

周囲に被ダメージ軽減を3ラウンド展開しているのでダメージ軽減無視がないとダメージが非常に通りにくいです。
それだけでなく、味方を5体以上倒された状態でラウンドを迎えると発狂します。
発狂バフの中には命中率+120%が含まれています。
これによりただでさえここEv2-3EXにおける最大命中を有しながらさらに+120%されるだけでなく攻撃能力が超強化されるため、機動型は被弾したら高い確率で落とされます。
▼対策
ここEv2-3EXにおいては最前列に配置されています。
よってアタッカーを最後列に配置し最前列のみ攻撃するようにすることで発狂前に倒すことが可能です。

軽装支援機 センチュリオンジェネラル


周囲8マスに3ラウンドバリア/被ダメージ軽減無視を付与→上記画像の十字攻撃のループです。反撃でも使用します。
HPもこのエリアで最も高いので基本的に最後まで場に残るだけでなく、基本的に被弾の度に反撃してくるので周回時間がかかりやすいおまけ付きです。
攻撃こそ低いものの、一定確率ではありますが強化解除を行うことすらあるため高い防御で耐えるか完全に避けきるかの2択といっていいです。
標的もつくとあるため反撃を受けた次のラウンドから攻撃が集中し保護外のキャラが落ちた……もあります。
▼対策
・×字に配置するなど十字に配置しないようにする
・そもそも反撃を受けない攻撃を使用する(メイなど)
・アウローラを添えたりアタッカーに前回のEv2-2EXで拾えるバリアを装備(上記画像の通り342しか攻撃力はないのでよっぽど火力がなかったり密集して配置しなければ被ダメはかさみません)
・保護機に完全に避けてもらう(少しでも被弾の可能性があると強化解除を受け回避バフを剥がされ落とされる危険があります)
Ev2-1EXにもいたディテクターGもいます。軽装優先AIかつ軽装重装に回避-90%を付与と標的を付与しタゲを固定してきます。
がいる時点で機動型を軸にした編成で攻略が有効と分かります。
がいるので被ダメージ軽減無視をできるキャラクター(など)が有効と分かります。
など十時範囲攻撃もちがいるので×字にも保護できてかつ機動型のが有効と分かります。

完全回避、完全命中

完全回避

Ev2-3EXの中の全ての敵の中で最大の命中を所持するエネミーです。
このテストゥドは発狂時命中+120%するパッシブを所持しています。
よって完全回避は465%です。
が発狂させない編成を組む分には他に命中を増加させるエネミーは不在の為、この345%が必要回避となります。

完全命中

Ev2-3EXの中の全ての敵の中で最大の回避を所持するエネミーです。
このティデクターGに対して回避を増加させるパッシブを所持するエネミーは不在です。
このティデクターGはアクティブスキル1で回避+75%を所持しています。
一番最初の行動で必ず使用し、その後も数ターン間隔で使用します。
85+75+100(基礎回避+アクティブ2使用後の上昇値+必中値)
上記の計算により完全命中は260だと断定できます。
※ただし機動型に限ります。軽装重装は初動のデバフ攻撃一回に付き命中が-30されるため290されます
初動以降も命中低下攻撃を連打する為反撃で即座に片付けないまたはデバフを解除手段をもたない場合もっと高くなります

周回編成例

前述している回避345、テストゥドを発狂させない、アタッカーが反撃を被弾しても問題ないようバリアまたは高いHPがあれば完全安定周回が可能です。

水晶玉所持者限定:ティアマト単騎

配置は最後列です。

中列以降からの攻撃へ反撃こそできませんが最前線しか攻撃及び反撃を行えない関係上必ずテストゥドを真っ先に倒せる為、事故要素を排除できます
被ダメ軽減無視をメイン攻撃としては使用できないため一周に時間がかかります(10分程度)が100%事故ることなく周回できます。

  • 回避極振り
  • SS回避チップ+10
  • 運命の水晶玉+10
  • SS戦況分析OS+10
  • SS回避チップ+10
SS戦況OSは標準OSでも代用可能です。
運命の水晶玉を装備することによりWave1からパッシブ3の偵察効果を適用させられる隠し効果を用いる為、完全安定の為に必須です。
全パッシブ適用で回避345%を超えられればいいので、フルリンクボーナスや装備の強化値は妥協できるかもしれません(未検証)

上級者向け半ネタ編成:セルジューク、Aグレムリン、ウンディーネ

セルジュークバグとやらを利用した編成です。
一周7分弱になります。
曲射砲しか使えなくしているとなぜか2ラウンド目から毎ラウンド砲撃が降り注ぎます。
ネタのつもりで撮った動画がこちらです。調整前のためグダグダです。2倍速です。

やってることは単純で全装備回避極の回避345%↑のウンディーネが下2人を保護しつつ避けている間、セルジュークの範囲砲撃が延々ふり注ぎながら全滅するのを待つだけです。
ネタ編成なんですが事故らなそうなので掲載します(未検証)
筆者はAグレムリンが資源ラン時代のステのままなのでSS防御チップ+10×2、射程減OS、確かダミホロ+10にしておいた所センチュリオンジェネラルに巻き添えを受け続けていつの間にか落ちてました(3時間程度)が、防御特化にしてバリアでもつけておけば平気なんじゃないかと思います(雑)

必須:射程減OS
推奨:SS分析装置+10

他はAグレムリンやウンディーネのパッシブとあわせて調整すると確殺ラインがあがって快適かと思います。

99%確率ではあるので確実ではないんですが、テストゥドなどのダメージ減少を無視できる強みがあります。
この機会に装備強化してみてはどうでしょうか。

初心者~中級者向け:ポイ、ハチコ、ノーム、ティアマト(375%可)

このブログでEv1-3EXやEv1-4EXを多少の装備強化はいりますがソロラン可能、と紹介している初心者向けの375%ティアマトを使用した編成です。

ナイトチックディテクターGがの標的付与攻撃が射程5でかつ軽装優先であることを利用しています。
標的付与された対象は集中攻撃を受けますが、それはこちらの配置の関係上最奥を攻撃できる敵だけです。

必然的にこの2体だけです。2体とも命中が345、335と高いのですが攻撃力は300程度と低いので装備強化なしの防御特化ノーリンクのハチコでも受け続けることができると思います。

センチュリオンジェネラルの攻撃には強化解除も入っていますが、ハチコのは指定保護の為保護対象のノームやポイが反撃を受け消されでもしない限り保護できないことはありません。
ティアマトを優先して攻撃するエネミーの一覧です。
命中250。まだ被弾できます
命中195。絶対避けたいです
命中180。ぺしゃんこになります

思い出して欲しいのが、の攻撃はハチコが受けてくれても手をだしたティアマトが反撃され被弾してしまうと強化解除を受ける可能性です。

つまりパッシブで獲得しているバフを全てはがされた状態で上記の面々の攻撃を受けると終わるので、ステータス画面で素の回避が重要になってきます。
最低でもステータス画面で195は絶対確保して下さい。
もちろん高ければ高いほど事故の確率を下げることができます。
SS+10ばかりにはなってしまいますが、の完全回避335は達成可能ですので事故らせたくない、と思うなら装備強化をしてあげて下さい。

ティアマト(375%↑リンク)

防御貫通攻撃や高火力攻撃を避けるデコイ兼サブアタッカーです。

  • SS回避チップ+10
  • SS回避チップ+10
  • SS戦闘標準システム+10
  • SS補助ブースターユニット
  • ステは回避Lv270

装備こみ全パッシブの合計が345%を超えられないのでしたら、ステ画面の回避率が195を越えているかを確認して下さい。この数値を下回っていると修復室送りになる可能性がより高くなります。

補助ブースターユニットはSの+0でも問題ないです。Ev2-3で拾うことができます。
ちなみにSS補助ブースター+10にするとノーリンクでもデコイとして一切の被弾なしのデコイとしての仕事ができますが火力がなさすぎて他のキャラでよくねになります。時短要員でもあります。

ポイちゃん

テストゥド絶対倒す猫です。

  • SS攻撃チップ
  • SSクリチップ+10
  • S軽装OS
  • SS対装甲装備+10(SS超精密標準機のがいいと思います)
軽装OSはもちろんSS+10に近いほど火力が出せるため時短になります。
もしリンクが足りず3などなら、残りは1-3EXでシャーロットを集めてきて仮リンクもいいかと思います。
ステ振りです。
260あれば充分なんですが、から30下げられるのを見越して290になっています。

ハチコ

かわいい

検証してたアカウントがまだノーリンク育てれてませんでしたのでフルリンクですが、運用上ノーリンクで問題ないです。
  • SS行動チップ+0
  • SS行動チップ+0
  • SS防御OS+0(なくてもいいです)
  • SSエネルギーパック+0
  • ステは防御極振り
攻撃参加せずひたすら周囲に行動力ブーストをかけつつ保護役をしてくれます。
痛い攻撃は敵の配置と攻撃選択の関係上全てティアマトに向かうのでカスダメしか受けません
フルリンクなのは完全に余剰です。

ノーム(ポイの攻撃誘発役)

ミス・セーフティでもいいです。
ただしペロやランパートは使用しないで下さい
射程が足りない場合アクティブ2を使用するんですが、その時ティアマトを指定保護してしまうと痛い攻撃を庇い落とされ事故る可能性が発生します。
  • S行動チップ+0
  • S行動チップ+0
  • 射程減OS(レアリティ問わず推奨)
  • Sエネルギーパック+0
  • ステは命中260確保して残りHP防御
S行動チップはEv1-6で、射程減OSはSがEv1-8で、SのエネパはEv2-2epで拾えます。
ステが特殊なのはへの必中値です。ポイが狙われた場合はポイの命中が下がっている為、避けられることを見越してノームが攻撃した際追加効果で回避を下げ追撃が確実に命中させられるようにする狙いがあります。
射程減OSなのはこの攻撃の射程が4でポイより長いからです。ポイとの射程を揃えることでより確実な手数の増加が見込めます。
実は優秀なノームちゃんの通常攻撃

星4、星埋めについて

スキルレベル10のブラックハウンドと攻撃パ編成!

が発狂しないよう最優先で片付けるだけの作業です。

今回のEXステージは2部隊目も連れて行けますから、今回の記事を参考にされたのなら2部隊目を編成しそちらに足りない分を埋めていくと楽に取得ができます。


最後に

今回は、不思議な国のチョコ女王Ev2-3EXの攻略及び周回例の紹介を行いました。

命中260を確保し、敵が軽装優先であることを逆手に取り攻撃を誘導、回避機動型を軸に被ダメージ軽減を無視できるキャラを用意しテストゥドをキレさせないよう最優先で処理しながら残りの面々を十字攻撃に気をつけつつ倒していけば安定、という記事でした。

テストゥドまじクソ

周回速度を出そうと思い範囲攻撃を多用するとテストゥドがキレるのが本当に厄介です。
命中465はさすがに避けれません…。
センチュリオンジェネラルも被弾の度に十字に反撃してくるので被ダメがかさみやすく、また時間もかかるのも鬱陶しいです。
ですが敵の挙動や仕様を理解できてしまえば攻撃の誘導や被弾のチャンスは絞ることができ、安定と周回速度を稼ぐことは可能です。
参考になれば幸いです。

その他の区域の周回編成例は順次更新かつ総合ページにまとめておきますのでそちらからどうぞ。

更新をお待ち下さい。

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク