【日本版ラストオリジン】Project ORCA スターナイトステージ Ev1-3Ex 装備強化なし構成難易度控えめ周回編成例(1週平均3:45)の紹介と安定理由解説【22/10/14環境版】

スポンサーリンク

はじめに

Project ORCA スターナイトステージ イベント(以降星夜と記載)におけるEv1-3Exの装備強化なし構成難易度控えめ周回編成例の紹介と解説を行います。

今回紹介する編成をひとまとめにした画像がこちらです。

画像クリックでオリジナルサイズ

「全員Lv100しかいないとかどこが初心者向けだ!」

な方もいるかもしれませんが、Exは公式告知(公式リンク)にもある通り、高難易度となっています。

高難易度ゆえにフルリンクやスキルレベル10、場合によっては育成上限のLv100といったやりこみ要素は当たり前です。

「敷居高い……」

と思われるのも分かります。ただラストオリジンのイベントは総じて期間が長く今回の星夜も22/11/23まで開催されます。期間中資源系の研究を進めつつレベリングに素材集めに、と意識的に取り組むことで誰でも必ず到達できます。ぜひ美味しいドロップ目指して今回の編成を真似てみて下さい。

そして出来るなら、解説を読んでいって「ラスオリの戦闘面白いやん!」と思ってもらって筆者のように初心者の頃助けられた側から成長し助ける側へと回ってあげて欲しいと思います。

それでは、以下より本題に入ります。

 

Ev1-3Ex装備強化なし周回編成例(1週平均3:45)紹介

冒頭で画像1枚で紹介したものの個別詳細となります。冒頭の画像通りだと、配置とコストは上の画像のように。可能な限り100を超えないよう周回費用を抑えることを意識して組んでみました。

実際の周回様子はこちら。音が出ます。

 

フルリンク ナイトエンジェル

常設3-1Exまたは星夜Ev1-5bで獲得できます。

赤字必須黒字は赤字を満たせるなら自由枠緑字は推奨です。

ー[ステータスなど]
・フルリンクLv100
・フルリンクボーナスにスキル威力+15%
・ステ画面の攻撃2365以上及び戦闘中の命中295%、クリ率100%到達必須
(戦闘中は後述するメイによりクリ率+14.5、自身のパッシブで命中+72.5%、クリ率+21%)
・全スキルのスキルレベル10(確殺ライン確保のため必須)
・スキル2の優先度変更必須
 
ー[装備]
・SS出力強化回路β+0
(入手経路:星夜イベント交換所)
・S出力強化回路+0
 (入手経路:星夜Ev1-1、Ev2-1ドロップ)
・S強襲型戦闘システム+0
(入手経路:星夜Ev1-6ドロップ)
・SS戦略爆撃装備+0
(入手経路:常設イベントリオボロスの遺産Ev2-4ドロップまたはここ星夜Ev1-3Ex初回クリア報酬)
 
ー[補足]
今回唯一のフルリンクにして、Ev1-1Exで採用した際と同様横3マス攻撃を優先使用させることで横3マスに並んでいる敵を優先して攻撃、確殺ラインをフルリンクボーナスを弄ってまで調整した火力で維持することで敵陣を薙ぎ払っていきます。
今回のEv1-3Exともなると敵の配置が厄介なため、特攻効果のある対重装OSを装備したいところをあえて射程減少効果のある強襲OSを装備させています。

ナイトエンジェルのスキル2は射程4。しかし自身のパッシブで中列後列に配置されると射程が+1され射程5になるスキル持ちでもあります。

「範囲攻撃は多くを巻き込むように狙うから無関係なんじゃね?」

と思いきやEv1-3ExはWave3、Wave4では後列にも自己標的持ちのFAビッグチックシールダーⅡが出現しているため、こちらが後列でも射程が5だと最奥のFAビッグチックシールダーⅡを起点に攻撃してしまうのです。そこで強襲OSを装備し、射程を削りプラマイ0の射程4とすることで最奥のFAビッグチックシールダーⅡに届かなくする。こうすることで、下段の左端から多くを巻き込むように狙ってくれます。

「Ev1-3Exの周回にEv1-3Exの初回クリア報酬を使うな!」に関しては本当にすみません。

ここEv1-3Exの敵は1部最深部だけあってHPがとにかく高く、後述するとある戦術を用いて火力を出し今回はリンクボーナスをスキル威力に変更し周回コストを捨ててでも火力が欲しいためやむを得ませんでした。

自己標的持ちのFAビッグチックシールダーⅡがとにかく硬すぎます。

コイツが存在する限り全ての攻撃を自身に誘導するため、他の敵へ一切攻撃できません。一緒に出現している敵も厄介で簡単に崩壊するので、コイツだけに時間をかけるわけにはいきません。それなのに最大で2体出現しているWaveすらあるとなると何が何でも早々に退場してもらう必要がありました。

今回はこのHPをはやばやと何とかするため、心強い巨乳さんを採用しました。

 

ノーリンク 天香のヒルメ

プロジェクトオルカ実装記念キャンペーン(公式リンク)により22/11/15まで配布されています。

赤字必須黒字は赤字を満たせるなら自由枠緑字は推奨です。

ー[ステータスなど]
・ノーリンクLv100
・ステ画面の攻撃1150以上、命中355%以上必須
(最大回避ナイトチックディテクターGの295%+命中デバフ-30%×2対策)
(SS攻撃チップを所持など攻撃値を確保できるならLv99以下も運用可)
・全スキルのスキルレベル10(確殺ライン確保のため必須)
 
ー[装備]
・S出力強化回路+0
 (入手経路:星夜Ev1-1、Ev2-1ドロップ)
・S出力強化回路+0
 (入手経路:星夜Ev1-1、Ev2-1ドロップ)
・SS突撃型戦闘システム+0
 (入手経路:[戦闘員/装備]枠の22/11/02?までの交換所、星夜Ev1-2Exなど)
・SS小型偵察ドローン
 (入手経路:常設4-4初回クリア報酬またはAGS"ランパート"Lv30到達で開放される2つ目の外伝クリア報酬)
 
ー[補足]
今回非常に重要な仕事をしているもふもふ爆乳狐メイド、ヒルメちゃんです。彼女自身は火炎属性使いで、耐性としては冷気属性に強い。保護範囲は×字…など今回のEv1-3Exの敵編成だとはっきり言って噛み合っていません。ではなぜか、というと以下のスキル目当てです。

この横3マス範囲かつ移動不可付与が非常に有利に働きます。しかもこの性能で、なんとAP消費は4。これは軽装型が単体攻撃を使用する際に多いAP消費なんですが、ヒルメちゃんはなんと軽装だとはいえ横3マスながら単体攻撃持ちと同じ手数で連発できたりします。

これがどう有利に働くか、というと。実は今回の主力のナイトエンジェルのスキル2ってですね。

敵が移動不可状態だと特攻効果が乗るスキルなんですね。他にも移動不可を付与できるキャラはいますが、横3マス範囲となるとなかなかいません。しかもヒルメちゃんの場合行動力>横3マス移動不可攻撃。毎Round連発して敵陣を移動不可祭りにしてくれるわけで、ナイトエンジェルの行動順が回ってきた頃にはどこを狙っても特攻祭りとなりやすいわけです。

さらにヒルメちゃんはこの爆装ボディながら軽装です。

Ev1-1Exで囮になってくれたフォールン君のように、中破キャラ殺しことナイトチックディテクターGの保護無視十字攻撃を優先して狙われることで引き付けてくれます。しかも自前で毎Wave2回まで被ダメージ無効効果まで持っているので、この後継続して狙われない限りはほぼノーダメで抑えてくれるありがたさ。さすがの巫女さんです。

 

ノーリンク 中破メイ

新規司令官特別ログインボーナス7日目で獲得または常設イベント至高の晩餐Ev-2bで獲得できます。

赤字必須黒字は赤字を満たせるなら自由枠緑字は推奨です。

ー[ステータスなど]
・ノーリンクLv99~
・ステ画面の攻撃1037以上、クリ率85.5%、命中295%以上必須
・全スキルのスキルレベル10(確殺ライン確保のため必須)
・HP25%以下の中破運用必須
 
ー[装備]
・S回路最適化+0
 (入手経路:常設4-4Exドロップまたは星夜Ev1-3Exドロップ)
・S回路最適化+0
 (入手経路:常設4-4Exドロップまたは星夜Ev1-3Exドロップ)
・SS対重装型戦闘システム+0
 (入手経路:常設4-3Ex初回クリア報酬)
・SS小型偵察ドローン
 (入手経路:常設4-4初回クリア報酬またはAGS"ランパート"Lv30到達で開放される2つ目の外伝クリア報酬)
 
ー[補足]
Ev1-1Exの周回編成(別記事リンク)から引き続きの滅亡のメイです。さすがにここEv1-3Exともなると火力不足が深刻で、有効的なダメージはなかなか与えられません…。しかしそれでも攻撃機。そしてナイトエンジェルと同様、敵が移動不可だと火力の伸びる攻撃をメインで使用していたりします。

そう、前述しているヒルメちゃんの移動不可付与と噛み合うんですね。今回のメイちゃんもHP25%以下の中破運用していることで"道連れ募集!?"スキルを発揮、周囲を冷や冷やにさせて周囲の行動加速を行っている関係で、ヒルメちゃんもいつもより倍のペースで移動不可を付与しまくってくれますガチビビりしてそうなヒルメちゃんが浮かびます…。

そう、大破したら、の話です。当然大破なんてしたら周回が停止してしまうので、何がなんでも被弾を阻止します。今回のEv1-3Exで飛んでくる保護無視はナイトチックディテクターGの軽装狙い十字範囲音波攻撃のみ、ということなので。

こうしてヒルメちゃんの十字方向からメイを離して巻き添えを回避しています。斜めに配置しておけば巻き込まれることはありません。あとは9マス攻撃だが時差着弾であるビッグチックキャノンGの攻撃が降り注ぐ前に倒すだけのため、ノーリンクの微力ながら積極的に火力参加して敵の数を積極的に減らします。

中破のさせ方記事はこちら。

 

ノーリンク ドローン

常設1-5B初回クリア報酬または、AGS製造で獲得できます。

赤字必須黒字は赤字を満たせるなら自由枠緑字は推奨です。

ー[ステータスなど]
・ノーリンクLv80~?
・ステ振り不問…?
・全スキルのスキルレベル10
 
ー[装備]
・B出力安定回路+0
 (B入手経路:製造20-10-10/10-10-20、リオボロスの遺産Ev2-2または常設7-1Exドロップ)
・B出力安定回路+0
 (B入手経路:製造20-10-10/10-10-20、リオボロスの遺産Ev2-2または常設7-1Exドロップ)
・B~SS強襲型戦闘システム+0
 (入手経路:星夜Ev1-6ドロップ)
・B~SSダミーホログラム+0
 (B入手経路:製造20-10-20など)
 
ー[補足]
筆者恒例、周回コスト削減のために採用された栄養消費が一切ないAGS枠です。「Bでパッシブ無しのノーリンクとか何の仕事ができるの?」と思う方が多いでしょうが、ラストオリジンに死に性能のキャラはいません。

ドローン君も例外ではなく、なんと全キャラでも数少ない敵の位置を移動系の押し出し攻撃持ちだったりします。

一部の敵は自身の有利な位置に移動しようとします。今回も出現しているアーマードハーヴェスターの場合、前列が空いていると前列に移動、を攻撃よりも優先するAIの模様。しかしドローン君により押し出されたことで前列からずらされただけでなく、ヒルメちゃんから移動不可を付与されている場合どうするか。

そう、前列が空いているから攻撃しないで移動したい→けどできない→待機と言った判定を取るようで、なんと棒立ち状態になります。ドローン君の押し出し攻撃そのものはそこまで有効的な手段となることは少なく、平時は範囲から逃れてしまったりと邪魔になりやすいです。しかし今回のような変わった使い方は必ず存在します。

 

攻略要点解説

上記の編成で安定周回できて、各々が何してるか、は記載しました。この項目では、なぜこの編成が有効なのか、を登場エネミーの特性と照らし合わせながら解説していきます。

ここEv1-3Exは1部の最深部なだけあり、これまでの厄介要素詰め合わせです。

相変わらずナイトチックディテクターGが出現も、なんと2体いるので中破状態で1回くらいなら被弾許容、は保護無視が2回飛んでくるため平気でぶち抜かれます。

Ev1-2ExではビッグキャノンとビッグチックキャノンGが半々でしたのにここでは全部が9マス時差着弾のビッグチックキャノンGです。

自身に攻撃を誘導でお馴染み巨大な盾、FAビッグチックシールダーⅡも2体出現します。

そして前列が空いていると移動してくる特性があり、叩きつけられるとまず死ぬだけでなく位置移動攻撃も持つアーマードハーヴェスター。

ナイトチックディテクターG以外の敵全てが重装で高耐久なので、生半可な火力では周回が非常に難しいです。火力があるなら周回は容易ですが、そうでない場合苦戦必須なのがこのステージ。今回紹介した編成の安定理由の鍵は"標的デバフと配置“、"位置移動攻撃への対策“でした。

 

“標的"デバフと配置

敵のFAビッグチックシールダーⅡがいると、攻撃全てを誘導されてしまう、はナイトエンジェルの項目で射程を減らしたりで対処、は解説したので知っての通りです。

これは相手側の話だけ、かと思いきやこちらに標的を付与された場合も同じ挙動を取ります。実際にAへと昇級したMiss Safetyなどは自己標的を獲得し、全ての敵の攻撃を自身に誘導してくれます。

そんな"標的"デバフ。これは彼女らが自前で獲得するだけのものではありません。従来は味方の攻撃や敵の攻撃で付与が可能で、効果Roundの間攻撃を集中させることができます。

そしてここEv1-3Exには標的付与持ちであるナイトチックディテクターGが存在し、この攻撃は軽装型を狙う、と決まっています。

Ev1-1Exの記事(別記事リンク)ではあえて軽装型の囮を用意し、中破組が被弾してしまい致命傷となる事態を排除していましたよね。

今回の編成でも軽装型を一人配置、そして十字方向に中破キャラを配置しないことで同様の対策をしています。

これにより、気づく人は気づくヒルメの×字保護範囲からズレているドローン君は保護がなくても平気なわけです。

アーマードハーヴェスターは敵の前列が不在で射程1の叩きつけ攻撃が使用できないと、スキル2の射程4の引き寄せ攻撃を使用します。ドローン君にも届くはずだがヒルメを狙っているのは“標的"デバフの効果Round中だから。"標的"を付与したナイトチックディテクターGは既に退場していますが、標的デバフは3Roundの効果があります。

「そもそもドローン君を保護下に置いとけばそんな心配もいらないのでは?」

な方は鋭いです。これにもちゃんと理由があります。

 

位置移動攻撃の対策

ラストオリジンには位置移動をさせるギミックが存在します。ここEv1-3Exにも出現しているアーマードハーヴェスターがまさにそのスキル持ちで、命中した対象を前に2マス移動させ射程1の叩きつけ攻撃の射程内に無理やりいれようとしてきます

でも冒頭の動画で見てもらったので分かる通り、ヒルメちゃんは移動させられていません。ダメージ無効だから?な訳でもありません。理由は、前にドローン君がいるから、です。

このゲームには本来、元々位置移動系攻撃が無効の重装保護機属性耐性35%を自前で所持する軽装保護機、そして高回避の機動保護機、と同じ保護機でも特色があります。例がこちら。1マス吹き飛ばす、な敵の攻撃を涼しい顔で受け止める重装保護のギガンテス君です。

こちらが保護らしい保護がないのに自前で各種属性耐性を持つフォーチュンさん。

ヒルメちゃんは?というと軽装保護機であり、重装保護ではありません。そのおっぱいで軽装は無理でしょと思うもののちゃんとした軽装です。

よって本来であれば位置移動系をもろにくらい、配置をずらされてしまうところです。しかし引き寄せに対して前……位置移動方向に対してキャラが隣接して配置されている場合、位置移動効果を阻止することが可能です。

ナイトチックディテクターGから標的を受け、狙われたヒルメちゃん。あわやアーマードハーヴェスターから引き寄せられ、巨大な腕で叩きつけられ大破させられそうな事態を横に最低レアリティであるBのドローン君がいるだけで阻止できているんです。

面白く感じませんか?

 

おわりに

今回は、Project ORCA スターナイトステージ Ev1-3Exでの初心者向け周回編成例の紹介と、安定理由の解説を行いました。

今回はものっそい苦戦しました……!組むだけならいくらでも組めました。ただ周回コストが150だの130だの、周回時間が7分だの5分だの……。「美しくない!」と何度ぶん投げたか分かりません。

それでも頑張れたのは単純に編成パズルが好き、というのももちろんありますが、1番は初心者さんに編成パズルの楽しさを知って欲しいからです。

「〇〇持ってないから周回できない」
「○○が落ちない。周回時間早くしたいけどどう組んだらいいか分からない」
「そもそも周回編成がない。○○が欲しいのに」

筆者はこれらの発言をする方がいなくなったらいいな、と思っています。消えろ、という意味ではなく昇華させたい、という意味です。筆者も2年前のかつては誰かの編成を真似るだけでしたけど、あれから試行錯誤を続け勉強し戦闘パズルの楽しさを知ってからは「そんなキャラにそんな使い方が!?」と驚かれるようになりました。

ぜひ読者さんも自分だけの編成を組んでみて、自分だけの推しを活かした編成で、あのキャラやこのキャラをお迎えしてやって欲しいな、と思います。

 

22/10/14投稿時点では1部までの星夜イベント。22/10/19からは2部が開放され、以下のExに挑戦できるようになります。

初心者大助かりな"メリー"や"エミリー"、上級者すら高難易度コンテンツで頻繁にお世話になる"マキナ"、そして実装からおよそ1年ぶりに初のドロップ機会となり、未だに製造限のままなため未所持な方も多い"解体者アザズ"。上級者御用達な複合特攻OS3種のドロップ、などなど。

これら魅力的なドロップ獲得を目指し、今後も日々目標をもって周回に励んで欲しいと思います。筆者もこれまで同様、全Exの初心者向け編成を組めるように頑張ります。応援とお付き合い、よろしくお願いいたします。

レベリング記事群はこちら。

資源集め特集記事群はこちら。

今後増やしていく予定の星夜記事群はこちら。

常設初心者チャート記事群はこちら。

サービス開始から遊んでいるラスオリ一筋の自称上級者、Zelarny(@Zelarny)がお送りしました。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク