【日本版ラストオリジン】常設最難関ステージ、6-8。攻略とクリア編成の紹介【Ver1.0初心者向け】

2021年6月29日

スポンサーリンク

当記事では、初心者の壁6-8の攻略及びクリア編成と星埋めの紹介を行います。(追記)※1部修正

ここ6-8は初心者殺しといっていいです。

攻略の鍵は"攻撃回数“と"命中率となっています。

Wave1については省略します。

Wave1~Wave2に移動する際、手動だとキャラを選択することで回復することもできます。

万全の状態でエクスキューショナーに挑みましょう。

こうして2部隊選択することも。Waveの間に部隊を切り替えることもできるため、1Waveの雑魚の群れ用とエクスキューショナー用の編成の複数部隊で挑むことも可能

ギミック解説

冒頭で攻撃回数と命中が攻略の鍵と言っている理由についての解説を行います。

エクスキューショナーシールドブレード

敵をタップして長押ししていると情報が分かります。

Lv86とありカンスト間近なのが分かります。

ダメージが通る条件がこれまでにないギミックです。

序盤1しか受けないのは以下のパッシブによるものです。

分かりやすく説明します。

HP50%以上の場合被ダメ1にするバフを獲得。

この被ダメ1バフを獲得している間、被弾すると"オーバーフロー"のバフを獲得。

この"オーバーフロー"のバフを4以上獲得した状態でラウンドが移ると当初の被ダメ最小化バフを解除する。

要するにHPが半分以上の間に1ラウンドの間に4回殴った後ラウンドが移るとダメージが通るようになるタイミングが発生する、ということです。

4回殴ってみました。

オーバーフローが4回以上蓄積されている為、スキル説明通りダメージ最小化バフが解除されダメージが通るようになっています。

攻撃回数を稼げない編成の場合、時には待機するなどして1ラウンド内に確実に4回攻撃を命中させ最小化バフを解除する必要があります。

その後総攻撃を行い沈めてしまいましょう。

倒せなかった場合再び4回攻撃に専念します。

 

エクスキューショナー

大ボスでそれもLv88です。90以下で挑むものではなさそうです。

こいつも特殊なダメージ条件となっています。

やっぱり分かりにくいのでかいつまんで説明します。

「執行者」というのはパッシブ1のことです。

被弾すると攻撃力が増加、とロングブレードが攻撃後はバリア/被ダメ軽減を無視するようになるパッシブです。

被弾すると上記パッシブ1の執行者バフを獲得。

この執行者バフが5個たまっている状態でさらに被弾すると固定ダメージを受けHPを減らす。

要するに6回攻撃を当てることでHPを減らすことができる、ということです。
6回以上被弾した状態ででは特定タイミングで固定物理ダメージを受けています

6回目の攻撃の被弾以降はこの攻撃力増加バフがリセットされます。

逆に言うと6回攻撃できていない場合攻撃力増加バフが蓄積された状態で攻撃を受ける為、手痛いダメージを負いがちです。

初回クリア目標時は時には待機したりして行動順を調整し、エクスキューショナーが攻撃してきてから6回以上の攻撃を当てるようにするとベストです。

攻撃前に5回攻撃を当てていた場合、高確率で×字の痛い攻撃が飛んできます

注意:6回以上攻撃を受け特定タイミングに"執行者"バフをリセットし固定ダメージを受ける、というパッシブです。

この執行者バフをモモやネオディムなどの強化解除攻撃で解除してしまうと最悪の場合積みます

留意しておきましょう。

 

エクスキューショナーロングブレード

個人的にここ6-8一番の癌です。

実はこいつVer1.0環境だと盛大にバグってます

まずこのパッシブ2。

攻撃を受けても解除されません。

一度でも攻撃を行うと常時攻撃クリ増加状態になるので常にダメージ減少無視かつ防御貫通状態です。

パッシブ1。

前述している通り被弾しても攻撃力増加が解除されないということは。

一度でも攻撃すると常に上記攻撃クリ増加状態で支援攻撃してきます。

そして極みつけのパッシブ3。

一度被弾すると回避を次の攻撃を受けるまでどころかラウンド終了まで回避+120%する(この時点でおかしい)というパッシブなんですが、なぜか2回発動するときがあります。

これにより回避が+240%されているタイミングがあります。
基礎回避は120%。このパッシブ3が2回発動した状態で確実に命中させるには+100%必要です。

120%+120%+120%+100%(基礎+パッシブ3+パッシブ3+必中値)

上記計算により全ての攻撃を必中させるには460%必要というクソエネミーとなっています。

(Ver2.0では直るそうです)

メインアタッカーだけ2回目発動を考慮しない340%の命中を用意が無難です。

逆に言えば一番最初の攻撃に対しては基礎回避の120%に対し+100%の220%あれば必中する為、闇雲に攻撃しなければ案外さくっと倒せることもあります。

 

ギミック解説まとめ

 ロングブレード

命中340欲しい


 シールドブレード

4回攻撃してラウンドを送りダメージを通そう


 エクスキューショナー

命中220を確保し6回以上攻撃を命中させ固定ダメージで削ろう


6-8攻略の鍵は攻撃回数命中率であることが分かります。

上記を踏まえ編成を組んでいきます。

 

攻略編成:マリー、ペロ、ミホ、バニラ、コンスタンツァ(常設または確定入手のみの非周回編成)

上記で説明している通り敵はここ6章の最終ボスでLv88です。
カンスト間近前提で挑むべきだと考えます。
始めた時期に関係なく組めるよう常設で入手できるメンバーのみで構成してみました。

配置です。

Wave1でたまにミホが狙われたペロから巻き添えを受け被弾します。オート周回は考慮していません。

オートクリアの様子です。

この編成は挑発持ちを一人だけ編成かつ甚大な被害を受ける可能性の高い攻撃の範囲内にキャラを配置していないことで、被害を最小限に食い止める狙いがあります。

エクスキューショナーの以下のスキルです。

5回以上被弾し執行者バフが5以上たまっているとほぼ確実に使用してきます。

×時攻撃なのでこの斜めに配置すると痛い目を見ます。
保護無視なので保護することもできませんが、挑発し攻撃を誘導かつ誘導した盾キャラの斜めにキャラを配置しないことで盾キャラのみの被弾に抑えることができることがあります(挑発がきかないこともあります)

実際動画でも5ラウンド目に使用されています。

ペロちゃん危機一髪。攻撃をその身体で受け止めることを選択させたマリー隊長が無事でいるために司令官ができることは

不屈のマリー

メインタンカーです。

フルリンクしかいませんでしたが、ノーリンクでも恐らく可能です。

ただHPが低いのでWave1通過時に回復を推奨します。

  • SS防御チップ+0
  • SS防御チップ+0
  • SS防御OS+0
  • SSバリア+0
  • ステは防御極振り

上記はSでもAでもいいです。とにかく防御の値が重要です。

防御が最重要なので防御極振りです。

マリーは攻撃を命中させると挑発を付与します。

これにより挑発のかかった対象の攻撃を自身に誘導できます。
本当は命中も220にはしたいところです。

反撃も所持しています。

挑発で集めつつ被弾して反撃しても挑発を付与することでさらにタゲを一身に集めることができます。
なので本当は命中も220に近い数値が欲しいです。
上記画像ではバリアですがドローンなどのがいいかもしれません。
 

ミホ

メインアタッカーです。

ステや装備は最適化されていません。

  • SS命中チップ+0
  • SS命中チップ+0
  • S軽装OS+0(機動のがいいです)
  • SSエネルギーパック+0
  • フルリンクボーナスは命中+75%
必須:命中340。命中340達成後はクリや攻撃に

ロングブレードを残し続けるとエクスキューショナー本体の攻撃も強化され厄介なので速攻で片付けたいです。

命中460……は遠いので諦めて340確保しています。

ミホは自身のパッシブにより前にいる保護機(ペロとマリー)が自ら攻撃を行った場合支援攻撃を行います。

これにより攻撃回数を稼いでいます

 


ペロちゃん

ミホの攻撃引き出し役です。

それだけなので他の保護機でもいいっちゃいいんですが、ケルベロスなど挑発持ちは控えたほうが無難です。

マリーとタゲと取り合うので斜めに配置されているキャラ(配置上のバニラ)が手痛いダメージを受けます。

Wave1では奥2マス攻撃持ちもいる。ペロなら避けられる

SSしかいなくて育ててる途中のSです。当然フルリンクのが火力も安定性もあります

  • SS命中チップ+0
  • SS攻撃チップ+0
  • S標準OS+0
  • SSドローン+0
  • ステは回避Lv270(推奨)

装備はだいぶ適当です。

推奨:命中220

回避極振りのステ振りの人が多いでしょうから命中340は諦めてます。

エクスキューショナー本体への攻撃を当てることだけに専念させたいため可能な限り命中を220に近づけたい為の装備となっています。

 


バニラ

メインアタッカーです。

ステと装備は最適化されていません。

  • SSクリチップ+0(行動チップのがいいかも)
  • SSクリチップ+0(行動チップのがいいかも)
  • SS対機動OS+10(必須じゃないです)
  • SSエネパ+0
  • フルリンクボーナスは命中+75%
必須:命中340。命中340達成後はクリや攻撃に

バニラはパッシブによりバニラの後に攻撃する両サイドの攻撃機または支援機の攻撃に対し支援攻撃を行います。

この編成でこの配置の場合バニラが攻撃した後なら、ミホとコンスタンツァの攻撃に対し追撃し攻撃回数を稼いでいます


コンスタンツァ

サブアタッカー兼バニラの攻撃誘発役です。

すいませんめっちゃ雑です。

  • S行動チップ+0(命中チップでもいいです)
  • S行動チップ+0(クリチップでもいです)
  • Sエネパ+0(あれば)
  • S軽装OS+0(あるなら機動OSのがいいです)
  • フルリンクボーナスで命中+75%
推奨:命中340。命中340達成後はクリや攻撃に

リンクが進んでいないのでしたらノーリンクでもいいです。

役割上サブアタッカーなのでステや装備は適当でも大丈夫です。

この位置は基本射程や攻撃優先度の関係でまず被弾しないはずです。


非周回編成まとめ

攻撃回数と命中率が重要。

1.支援攻撃持ちを集める。

2.命中を装備で整える、またはキャラのパッシブやフルリンクボーナスなどで補い340確保する。

3.挑発持ちを1人のみ配置し、挑発持ちの×字にキャラを配置しない。

当然ながらWave2に進む際は万全の状態で挑むこと。

上記を抑えれば安全にクリアが可能です。

ちなみに支援攻撃持ちの一覧はゲーム内のロビーの右上の本アイコンからも飛べる公認wikiで確認ができます。

ぜひ有効活用しましょう。

おまけ:星埋めと小ネタ

ここ6-8の命中は最大350となっています。

回避350到達できるスレイプニールなどを用意し×字に配置さえしなければ基本的には一切の被弾なくクリアできます。

 

こちらはスレイプニールとウンディーネによる2枚回避盾編成。

機動型にも攻撃支援を持っているキャラは複数存在し、ウンディーネもその一人です。

怪しい実験体

あえて真っ先に倒すとなぜかエクスキューショナーがわざわざ止めを刺しにきます。

音が出ます。ご注意下さい。

しかも配置ミスってます(リリスが挑発もちなのでこの後×字攻撃を中央で受け4人被弾する大惨事)

気になった方は試してみてください。

まとめ

今回は、初心者さん最大の難問常設6-8のクリア方法について紹介しました。

クリアに重要なのは攻撃回数と命中率。攻撃支援パッシブもちを軸にして、命中を340確保する。挑発持ちは一人にすることで攻撃をほぼ確実に一身に集中することができWave1は横2マスに配置しない、Wave2は×字に配置しないと配置に気をつけることで損害を小さくできる可能性がある。

という記事でした。

参考になれば幸いです。

 

ちなみに、このエクスキューショナーこと執行者君はこの記事投稿現在では3月末と言われているVer2.0と同時実装らしい永遠の戦場にもいずれ登場します。
また、ここ6-8のEX版も4月には実装予定です。
ギミック的にはほぼ同様ですので、そのまま攻略できるかはともかく何が起きているかは把握しやすいかと思います。
このあたりはまたいずれ記事にしたいと思います。
ご期待下さい。
以上をもって、初心者向け6-8ギミック解説記事を終わります。

Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

装備強化の進んでいる中級者向けの回避350達成オート攻略記事はこちらです。よければどうぞ↓

スポンサーリンク