【日本版ラストオリジン】Ver2.0含む5/21アップデートが5/27予定に延期。Ver1.0環境のうちにやっておきたいこと【一部本国版からの予測記事】

2021年6月18日

スポンサーリンク

当記事では、アップデート前だから、とVer1.0環境だからこそやっておきたいことまとめを掲載します。

予測が正確である可能性が高いと見ている根拠

“韓国版(以降本国版と表記)の特定地点のデータを使用するから"となっています。

司令官の皆様への定期通信 Vol.5より

日本版ラストオリジンは本国版特定地点のデータ+日本語化パッチ等などが当てられたものと推測できます。

実際サービス開始からこれまでの全てのイベントに参加してきた筆者の体験談からしても
(昇級の実装されていなかった頃のオリジンダストなどの特例を除いて)
ほぼほぼ全く同じ内容となってきました。
上記により日本版ラストオリジンの内容が本国版と同じになる可能性は非常に高い、と見ています。

アップデート前まとめ

延長こそされましたが、だからこそ出来ることもあります。

資源ランでテティス製造狙い用資源貯蓄

延期こそされましたがキャラの実装はほぼ確定しています。

公式ツイッターより21/05/14に【Next Update!】の見出しで投稿されたシルエット
テティスはS機動支援機です。

機動の為、電力偏重で回すことで製造されやすいです。

ラスオリで唯一属性と言っていいメスガキなキャラです。
製造で狙う為に資源貯蓄は悪くない選択だと思います。

容姿やスキン、性格、活躍やレシピなどの記事はこちら。

資源ラン記事はこちら。

Ver1.0環境ならではまとめ

Ver2.0になると本国版では定期的に行われていたキャラ調整が一斉に行われます。

司令官の皆様への定期通信 Vol.4“より
本国版同様なら多くの不具合修正も行われます。
敵エネミーのバグ修正も含まれています。
その為6-8EXでの高速レベリングなどはVer1.0環境限定と言っていいでしょう。
 
その他本国でのVer2.0実装時点での調整まとめは本国公式告知を各自参照下さい(韓国語)

日本版での全キャラの調整内容については完全に運営の告知待ちです。
ステはもちろんスキル倍率など強化され扱いやすくキャラばかりなので期待して待ちましょう。
楽しみにしてるから出来たら早く教えてと問い合わせは送りましたがはたして

6-8EXでの超効率レベリング、スキルレベル稼ぎ

レベリングもスキルレベル上げも済んでいますか?

Ver2.0の項目に同時に永遠の戦場が入ってるということは、Ver2.0後即永遠の戦場開幕もありえます。
Ver2.0での大幅調整後の性能で、です
永遠の戦場がいつ配信されたものかにより難易度が変わるのでなんともなんですが、いざ編成を真似ようと思ったら
「スキル10前提だった」
「スキル本も足りない」
……もありうるかもしれません。
Ver2.0環境含めた全体のレベリングスポットを見てもありえないほどの高効率育成ポイントのVer1.0環境6-8EXです。
やりすぎた、くらいのほうが後々楽が出来るかもしれません。
……かもです。
Ver2.0実装直後は項目多すぎて初週から永戦開催は難しいだろうと勝手に踏んでいますし第1回の楽な永戦見込みですがはたして。
 
完全回避250でかつ攻撃の誘導も容易ながら
ぶっ壊れレベリング効率スポットのVer1.0環境6-8EXの記事はこちらです。

挑発や指定保護持ちなど育成が難しいキャラについての育成法はこちらです。

育成オススメ:Ver2.0でスキルレベル10時効果が追加されるキャラクター

名前クリックで日本語の本国版wikiに飛びます。
飛びますが、以下のサイトの性能は定期的なバランス調整や大規模倍率増加が行われての性能です。
Ver2.0直後の日本版が同様になるとは限らないのでご注意下さい。

カリスタ

パッシブの一つがほぼ別物に変化。
スキルレベル10で再行動効果持続ラウンド+1
永遠の戦場でエミリーに代わるほどの活躍をしたことも

スレイプニール

スキルレベル9までの保護範囲はVer1.0同様。
スキルレベル10では自身の位置に無関係で全域保護に拡大
 
その他のスキルレベル10での性能変化キャラ一覧の記事はこちらです。
育成の際の目標の一つにどうぞ。

Ver2.0予習

当ブログで全てではありませんし100%予習になるとも限りませんが取り扱っています。
こちらの記事を確認下さい。

 

Ver1.0での思い出作り(スクショなど)

これはちょっと上記までとベクトルが違うんですが、大事なことです。
Ver2.0ではホーム画面からUIからほぼ全てがリニューアルされます。
Ver1.0とは根本から異なるほどの大幅改修です。
Ver2.0になってしまえば、Ver1.0へとダウングレードし遊ぶことは出来ません。
 
例:扉のデザインが変更される秘密の部屋。
好感度稼ぎや贈り物を渡していた部屋の入り口だけに印象がちょっと違う気もします。
……しません?筆者だけ?

Ver2.0では施設編集機能が追加されます。
従来での基地内で2部隊分の10人が集まってわちゃわちゃしてる様子もVer1.0環境限定です。
このような図が撮れるのはVer1.0のみ。Ver2.0ではそもそもズームができない
お気に入りのキャラを詰めてのスクショを撮ったりもいいと思います。
ロビー編集機能で立ち絵を3人まで並べることはできます。
が5人以上でそれも役割もばらばらなSDキャラたちが一箇所に集まってる姿を見れるのはVer1.0環境のみです。
(製作室の施設レベルをLv25(修羅の道)まで上げれば特定の役割ごとなら5人を一部屋に詰めることは可能)

まとめ

今回は、アップデートが延期されましたがVer1.0環境ならではでやっておきたいことを掲載しました。

・テティス用の電力集めも良い
・日本版Ver1.0環境最高峰レベリングの6-8EXが使えなくなる見込み。Ver1.0のうちに育成はもちろんスキルレベルも意識したい
・利便性が大きく変わるVer2.0だが中にはVer1.0でしかできないこともある。思い出のスクショ作りもいいかも
と、いう記事でした。
参考になりましたら幸いです。
 
Ver2.0延期は確かに非常に残念なんですが、

“万全を期したい"

との日本版運営の気持ちも汲んであげて欲しいと思います。
実際本国版がVer2.0への移行を行った際は、阿鼻叫喚どころではない騒ぎだったとあります。
実際に本国版での当時(20/05/08)あたりのお知らせを見るとメンテ時間の延長に次ぐ延長、開けたら開けたで重過ぎる、資源消滅、業績リセットでのツナ缶増殖からの回収試みてツナ缶消失、7-8クリアしても龍を獲得できない、などなど。当然ことあるごとにメンテを繰り返していたようです。

「しばらくまともに遊べなかった」

とは本国版ユーザーの言です。
本国版お知らせの履歴を日本語訳かけたもの。。この臨時メンテの連打はなんと5/15までと一週間も続いています。より当時の詳細を知りたい方向けのまとめはこちら(韓国語)
日本版も同様となるかは分かりません。
分かりませんが、スマジョと協力関係どころか密接に関わっている運営なあたり同じ轍は踏むまいと出来うる限りで気を使ってくれてると筆者は信じています。
万全を期したにも関わらず不具合連発はする気はしていますが、それはそれ、その時です。
筆者は応援し続けます。
読者の皆さんにも穏便な対応を期待します。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
Ver2.0含むアプデを楽しみにしつつ、一緒に待ちましょう。
スポンサーリンク

未分類

Posted by Zelarny