【日本版ラストオリジン】Ver2.0、ついに5/27に実装か。Ver2.0予習まとめと一周年キャンペーン報酬のネタバレについて【一部本国版からの予測記事】

2021年9月27日

スポンサーリンク

(21/05/21 18:24追記) Ver2.0含むアップデート告知がきました!

当記事では、Ver2.0に向けての予習と一周年記念キャンペーンで意識したいこと、1周年記念装備とスキンのネタバレ紹介を行います。

予測が正確である可能性が高いと見ている根拠

“韓国版(以降本国版と表記)の特定地点のデータを使用するから"となっています。

司令官の皆様への定期通信 Vol.5より

日本版ラストオリジンは本国版特定地点のデータ+日本語化パッチ等などが当てられたものと推測できます。

実際サービス開始からこれまでの全てのイベントに参加してきた筆者の体験談からしても
(昇級の実装されていなかった頃のオリジンダストなどの特例を除いて)
ほぼほぼ全く同じ内容となってきました。
上記により日本版ラストオリジンの内容が本国版と同じになる可能性は非常に高い、と見ています。
 

Ver2.0の実装は5/27か

ついに、ようやく、やっと実装されます。
準備は万全でしょうか。

Ver2.0予習シリーズの記事一覧はこちらです。

Ver2.0ざっくり概要

永遠の戦場

外部通信要請

好感度最大値拡張とバフ/デバフLv+1、Ver2.0後の昇級キャラについて

戦闘システム調整関連

Ver2.0以降直後資源ラン

施設編集機能

ロビー編集機能

Ver2.0となると変わること:その他

Ver2.0では敵の不具合修正も行われました。

レベリング環境

即ち回避250での6-8EX高速レベリングは不可能となる可能性が非常に高いです。
エクスキューショナーが1ヶ月の沈黙を破り行動を開始します。
 
Ver2.0と同時に7区が実装されたら無敵の龍の獲得も目指すかつ、7-7や7-1EXでのレベリング環境確保に足を延ばしたいところ。
ですが7区はDMM版と同時という予定のまま進捗については報告が無いです。
Ver2.0直後のレベリングは再び4-4EXとなるか、ハルピュイアの2リンクと別にフルリンクいけた人は5-8EXとなるでしょう。
 
龍と7区の記事はこちらです。
DMM版と同時予定とされていますがはたして。

Ver1.0環境の常識が通用しない敵も

6-8のエクスキューショナーロングブレードの回避2重付与の不具合が解消されます。
上記は弱体化なので問題ないんですが、問題は4-8。
ボスのレーダーのパッシブが発揮されるようになり回避型は事故りやすくなっています。
Ver2.0環境はラスオリ2くらいの気持ちでいたほうがいいです。

Sリンティの標的バグやAレイシーの攻撃力バフも解消

標的バグも解消され従来のラウンド制限のものとなります。
その他細かいところだと中破エミリーのHP33%以下のリミッター解除状態は戦闘回復してしまうと発揮されなくなる、もあります。

細かい調整や不具合修正も行われる為既存の編成が通用するしない、は見極める必要があります。

 

一周年記念キャンペーンが21/06/09まで開催。意識したいこと

ラストオリジン日本版リリース1周年記念イベント“より

2つ開催されます。

1つ目は1周年記念アイテム配布キャンペーン。
2つ目はスキン獲得チャンスキャンペーンです。

どちらも18時にメールボックスに配布されます。

 

毎日18時にはメールボックスを確認し受領しよう

受け取り期限が設定されています。
配布された18時から、翌日の23:59となっています。

こちらが21/06/09まで毎日配布されます。

毎日欠かさずログインと受領し一周年記念特別配布とスキンゲットチケットを15枚集めましょう!
(21/05/22追記)
毎日欠かさず、と書いちゃいましたが18時配布チャンスは21回あります。
6枚は取り逃しても大丈夫です。

 

特別配布のミニシリーズと司令官の日誌の詳細について

いずれもかつて本国版で配布されたものと同様の可能性が高いです。
同様の場合、ミニシリーズは補助装備司令官の日誌はプレゼントアイテムです。

ミニペロ

見た目が見た目ですがガチ性能です。

小さいペロちゃんだけに回避保護機に欲しいもの全て揃っています。
中でも回避+21%は配布としては上位レベルです。
必ず期間中にログインし、早めに最大まで強化したい装備です。
ラストオリジン攻略wikiより+10のみ引用
なお強化費用は52,125。
x131必要です。

ミニハチコ

見た目が見た目ですがガチ性能です。

小さいハチコだけに耐久保護機に欲しい性能です。
中でも防御+60は小さいですが補助装備で増加かつ復活まで備えるのはこの装備だけです。
HP600で復活は刺激剤の2倍のHPというとんでも数値でもあったりします。
必ず期間中にログインし、いずれは最大まで強化したい装備です。
ラストオリジン攻略wikiより+10のみ引用
なお強化費用は52,125。
x131必要です。

ミニブラックリリス

見た目が見た目ですがガチ性能です。

小さいりりしゅだけに攻撃寄り保護機に欲しいステが増加します。
攻撃が増加する珍しい補助装備の中でもさらに珍しい命中増加付きです。
必ず期間中にログインし、ゆくゆくは最大まで強化したい装備です。
ラストオリジン攻略wikiより+10のみ引用
なお強化費用は52,125。
x131必要です。

司令官の日誌

プレゼントアイテムとなります。

本国menuwikiにて掲載されていたページを日本語訳をかけたもの

なんとレベル、スキルレベル、好感度まで最大に増加します。

滅亡前の戦争記録や滅亡前の戦争教本を上回るどころかまさかの増加値が固定ではないチートアイテムな勢いです。
無敵の龍に用いて一気にLv最大にするもよし、特にお気に入りのキャラが実装された時に渡すもよし、90→100の為に推しに使うのもよしでしょう。
入手が特に限られているアイテムですので一周年記念として大事に仕舞っておくのもいいでしょう。
筆者もやったことないので未確認ですが、好感度も200まで開放済みだと200まで増加するかもしれません。

必ず受け取りましょう。

 

まとめ

今回は、ついに実装されるVer2.0への予習記事総まとめと一周年記念キャンペーンのネタバレを掲載しました。

・Ver2.0では本当に多くの変更がある。ラスオリ2と言っていい出来でとても快適に遊べるようになる
・Ver2.0では永遠の戦場、外部通信要請、施設編集、ロビーカスタマイズ機能など多くの新要素も実装
・戦闘システムも改善。資源ランも別世界に
・ラストオリジンは21/05/19をもって一周年。一周年記念キャンペーンが開催
・毎日18時にはメールボックスをチェックして豪華報酬を受け取ろう
・どれもとても希少な装備やアイテム。素敵な思い出になること間違いなし
と、いう記事でした。
 
一周年本当にめでたいです。
筆者は今でこそPCでのエミュ勢ですが、元はiOSスタート(20/06/26)から始めました。

その為最古参というわけではないのですが、iOS版の配信を今か今かと待っていた覚えがあります。
今から思うと当時からPCでやっていたら良かったです。
本国版をプレイする術があると知ったその時から本国版もプレイしていれば……と思います。
もっと早く始めればよかった、と真剣に後悔するほど心地よく遊べているゲームはラストオリジンが始めての気がします。
 
気付けばずっぽり、先行情報を知りたい身近で感じたいが為に本国版まで始めて好きすぎてブログまで立ち上げて。
ラストオリジンに会えて本当によかったです。
ブログの場でも祝えることをとても嬉しく思います。
 
ラストオリジンをサービス終了のその時までプレイしていくことを宣言します。
ブログはこのまま毎日更新……は分かりませんが、頑張ります。
読者の皆さんにも引き続き応援と愛読頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。
 

 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーリンク

未分類

Posted by Zelarny