【日本版ラストオリジン】9/29に実装予定の新キャラクター2(”天空のエラ”見込み)をネタバレ予習。入手法や性能、活躍を確認【本国版からの予測記事】

2021年9月26日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・新キャラのネタバレ
・新キャラの性能や入手法、活躍(本国版からの予測)

その1はこちら。

その3はこちら。

はじめに:予測が正確な可能性が高い根拠

5月のVer2.0のアプデにより本国版での20年12月のVerが基礎となりました。

これで少なくとも日本版が本国版ラストオリジンのデータを使用+日本語化パッチなどの+αの予想が的中した形になりました。
しかしキャラ性能や装備性能に関しては度々のパッチノートが適用された状態となっています。

筆者が確認している限りでは本国版の6/14まで中途半端な形で適用されている、と把握しています。

・21/05/24のアレクサンドラの強化まで
 [本国版お知らせパッチノート](AGSのステ上方修正は保留の様子)
 
・21/06/14のアルバトロス、シェードの強化まで
 [本国版お知らせパッチノート](初心者用解説会話シーンは未収録)
 

これにより実装される情報が本国版基準となる可能性は非常に高い、と見ています。

新キャラ予想2

21/09/24(金)、次回日29予定のアップデート予告がありました。

新キャラ3人の影イラストが公開されました。
先行している本国版の情報を元にすると、画像2枚目はほぼこのキャラで間違いないと思います。

天空のエラ(仮)

画像クリックでオリジナルサイズ

 

天空のエラ(仮) 概要

本国版では20年12月7日に実装されています。
はっきり言って想定外の早期実装です。
エンプレスやセティの属する自然に関連する仕事を担当するウォッチャーオブネイチャー所属です。
見ての通り非常に低い身長(メイやドクターより1cm低い)でありながら大きなものを持っているいわゆるロリ巨乳キャラです。
 
画像クリックでオリジナルサイズ
本国版で身長180のセーフティを横に並べるとこんな感じ。
右端にいるのは日本版実装はよの日本絵師コラボ朝凪先生のキャラクター、ドラキュリナちゃん(身長141cm)の水着
 
画像クリックでオリジナルサイズ

 

ざっくり設定紹介

これはラスオリあるあるなんですが、体躯が小さいキャラは費用の関係か性質上装備などの外部要素にコストがかけられていることがあります。
エラちゃんの場合は大気汚染監視者という役割柄か汚染地域に出向くこともある為、特に装備が重要視された関係で本体の能力が特に低いです。
同様の身体能力が低い例としては不思議な国のチョコ女王でメイが司令官相手に腕相撲を挑んで完敗したのは印象深かったですよね。
この子の場合身体能力にコストをかけられなかったせいで病弱設定までついていたりします。
胸のサイズ?それはまぁ研究者(絵師)のコダワリというかなんというか
 
例)
LRLやダッチガールなどは単純に低コストな為の矮躯

例2)

シャーロット、ヨアンナなど伝説製のキャラは身体一つで何でもできるよう本体が屈強だが武器が低コスト
 

お遊戯スキン

病弱設定を反映してか部屋着のスキンとなっています。
日頃のスキンはどこがといいませんがキツイらしいです。
 
カードゲームやボードゲームが並んでいます。
左下のカード内の絵柄はよく見るとイグニスや白兎やスキンポルティーヤ、フォーチュン(なぜかエク〇ディア仕様)だったりボードゲームではケルベロスことケルちゃんだったり永戦の強敵ドゥームイーターが映っていたりするお遊びです。
ついでに実は台詞も遊〇王パロがあったりします。
 
画像クリックでオリジナルサイズ

お遊戯スキン中破

何がと言えませんが陥没です。
勝利モーションのエヘ顔ダブルピースが可愛い。
 
画像クリックでオリジナルサイズ

 

好感度増減

贈り物は平均、戦闘勝利は平均より0.04伸びにくい、大破だと平均より4分の1しか下がらない、副官だと1.5倍伸びる

と非好戦的ながら危険域に飛び込む仕事柄か大破しても下がりにくく、副官だと喜んでくれるいい子タイプです。
特筆すべきは戦闘勝利での好感度+0.01。
これは全キャラで最低の増加値で、あの非好戦的で好感度を稼ぎにくいで有名なオベロニア・レアと同等の増加値です。(訂正)
 

▽滅亡前の戦術教本の使い方記事はこちら。

 

本国版誓約実装済キャラクター

エラちゃんは誓約状態が実装されているキャラクターです。
最近の日本版の傾向的(リアンも実装されています)に、エラちゃんも誓約での特別台詞変更が同時実装の可能性は大いにあります。
 
▽誓約状態での特別仕様についての記事はこちら。

 

入手法

追加時点では製造限定で、製造かイベントドロップ待ちになると思われます。
しかし入手機会がとにかく少ないキャラで、ドロップ機会は21/09/25現在からみた本国版の一つ前のイベント(2021-07/12 ~ 2021-08/30でした)のみとなっています。
とはいえ理由は後述しますが、製造では出やすい部類のキャラなのが救いです。

 

製造で狙うなら?

エラちゃんは21/09/25現在では2人しかいないSS機動支援機(他はオベロニア・レアとネオディム)に分類され、3人目になります。
特殊製造回しまくってる方ならご存じでしょうが、支援機は特殊だと最も出やすいですよね。

これは筆者がサディアスでないー(検証垢で検証中の話)なんですが、マジで重装攻撃機のサディアスは出ない代わりに機動支援機はこれでもかと引けました。
フレースヴェルグは結局フルリンク分を上記のレシピで集めきりました。
それまでに同じSS機動支援機のレアちゃんやネオディムは何人分解したか分かりません……。
 
特殊製造の最低値近くは支援機特攻レシピと言ってもいいくらい支援機しかほぼ出ません。
こちらに電力を足すことで、機動と攻撃機の割合を増加させているのが上記900/900/1200となっています。
ただしエラちゃんがSSな関係上、赤チョコこと高級モジュール100は毎回のように当然消費します。
 
エラちゃんが可愛いのでお迎えしたいのは分かりますが、間違っても育成や装備強化、研究など素材や資源を使う予知があるのに製造ガチャに手を出さないこと。
アンドバリちゃんが泣いてしまいますよ。
 

性能

SSランク機動支援機です。

ラストオリジン攻略wikiを参照しています。

▽フレーバーテキスト紹介

 [参照:本国menuwiki]を和訳サイトpapagoでコピペしたもの

[スキル1:真空砲]
“もともと大気成分を測定していた装備を戦闘用に改修しました。 似た他の技術とは違って相当な威力を発揮します。"
[スキル2:天空の光]
“軌道上に浮かんでいる人工衛星からエネルギーを伝送して味方を強化します。 似たような他の技とは違って攻撃能力はありません。"
[パッシブ1:姿勢制御装置]
“体力の弱いエラの動きを補助する装置です。 長い間、これに依存して活動してきたため、非戦闘員でありながらも戦闘状況で最小限の安全を確保できるようになりました。"
[パッシブ2:天使の息吹]
“『天使の息吹』は基本的に有害な物質を防ぐ性質を持つが、少しの調整を経ることでその逆の作用をするようにすることも可能です。"
[パッシブ3:天使の抱擁]
“小さな少女が光の群れに包まれて祈る姿は、本当の天使のように見えるかもしれませんね。"

 

▽総評

広域味方支援と行動加速が可能な最上位属性耐性デバッファーです。

攻撃スキルは1つだけで低倍率ですが、スキル2とパッシブ3では味方の強化と行動加速、パッシブ2では割合の低い全属性耐性低下か1属性の大幅耐性減衰を狙えます。
特にパッシブ2の効果が強烈で、アルマンなどと同じように装備した耐〇コーティング(通称炎缶とか)を装備した場合その属性に限られますが敵全域の属性耐性を-60%減衰させます。
これはブラックワームのパッシブ3の-30%デバフ蓄積が2Round目に到達したのと同じ数値ですし、リアンのスキル2の効果2回分でもあります。
これを敵全域に遭遇した瞬間に永続で付与します。
 
スキル1は射程が3な関係上、後列配置で強襲OSこと射程減OSを装備させると必ずスキル2だけを使用させられます。
スキル2使用Roundだけはデバフ解除だけですが、次のRoundからは攻撃回避命中効果抵抗をおまけ程度の増加と、AP+2.35が獲得できます。
このAP+2.35はAP付与値だけ見たらあの無敵の龍のスキル2より多い数値(対象がホライゾンや21スクワッドだとちょっと低いくらい)です。
このように属性攻撃アタッカーと特に相性がいいので、さまざまな属性攻撃編成で採用されては今日も元気に笑顔を振りまいています。
 

活躍動画紹介

いずれも本国版の内容ですが、日本版でも同様または同様以上の使用が可能な可能性が非常に高いです。

楽園からの招待状 Ev1-2EX サディアス掘り高速周回

本国版で"儚き記憶は友と共に"の次のイベント"楽園からの招待状"(日本版は復刻の有無により変動する為必ず次かは不明)のステージです。
待望のあの製造限、サディアスのドロップチャンスでもあります。

赤い忍びのバイオロイドが日本版にいないように見えますが、これはDMM版の事前登録報酬にいた「クノイチ・カエン」です。
クノイチ・ゼロを炎属性にしたような性能の軽装攻撃機で、横1列攻撃を使用します。
このミナちゃんはSS昇級しておりカエンの攻撃力や行動力をサポートしつつ、自身も奥2マスの炎属性攻撃で敵を薙ぎ払っています。
エラちゃんは後方で敵全域の炎耐性を大幅に低下と、味方に2Round目の先手奪取のためのAP付与を行っています。
攻撃参加しないのでノーリンクです。

※音が出ます。ご注意下さい。

サディアスの記事はこちら。

クノイチ・カエンの記事はこちら。実装は10月どころかDMM版と同時…かも

 

常設5-8EX 一周EXP1万18秒周回高速レベリング

こっちもカエンとの組み合わせですが、こちらはエラちゃんがフルリンクで攻撃参加しています。

カエンの火力ももちろんなんですがエラちゃん一人での属性耐性低下デバフ付与がいかに強烈か分かります。
奥のジェネレーターもHP6万あるんですが一撃ですしアンダーウォッチャー本体も瀕死(それもどちらも火炎耐性50%持ち。-10数%まで低下)になっています。
エラちゃんの真空砲で撃沈しクリア。

※音が出ます。ご注意下さい。

こちらは1撃で葬るSS昇級ドリアードの5-8EX高速レベリング記事はこちら。

 

常設3-1EX フルリンク部品回収ラン

※音が出ます。ご注意下さい。

エラちゃんはフルリンクかつ出撃費用-25%だと部品15、栄養36、電力29の消費です。

フルリンクにしては部品の消費が特に低い点がメリットです。
参考記事の投稿者さんによると、ノーリンクのクノイチ・ゼロの部品回収ランと比べるとスキルモーションの差かブースト中は特にエラちゃんのが稼げるそうです。
 
参照[https://arca.live/b/lastorigin/10043547]のエラちゃん
クノイチ・ゼロの部品回収ラン記事はこちら。

 

おわりに

今回は、9/29日実装予定の3人のうち1人の新キャラのネタバレと新キャラの性能や入手法、活躍を本国版情報から紹介しました。

天空のエラ(仮)はSSランク機動支援機
・メイやドラキュリナなどのトランジスタグラマー枠ではなくロリ巨乳らしいロリ巨乳な妹気質の大気汚染監視者
・装備にコストが割かれており身体能力が特に低く病弱設定まである…がピョンテタッチが可能でラストオリジン初の公式陥没〇首だったりする
・入手法は当分は製造限定。ドロップ解禁が特に遠く最悪来年の夏イベの頃かも
・ただ機動支援機という関係上、特殊製造の最低値でも入手できる為デイリー程度に電力ちょっと多めの900/900/900+電力多め/赤チョコ100で狙っていればいずれは来てくれそう
・性能的には遅れてのAP付与と強化も可能な属性耐性最上位デバッファー。属性編成パで特に出番があり21/09/25現在の本国版でも大活躍している
・当然日本版でも頭角を現しつつある属性攻撃編成で出番がありそう

と、いう記事でした。

エラちゃんとても待ってました。

ラスオリにもロリ巨乳キャラは何人かいますが、エラちゃんはその中でも最もロリ巨乳属性が強い気がします。
SDキャラでは幼さを前に出していて可愛くあくびをしたりくるくると回った後にエヘ顔ダブルピースをしてくれるなど年端もいかない少女らしさを見せてくれます。
設定上滅亡前からの生き残り組ではあり、貧乏研究所の研究員からよくされていただけあってとても穏やかないい子です。可愛い。
立ち絵には残念ながら21/09/25現在はスキン含めて表情差分がないので、ロビー能力は控えめなのだけ残念です…。
追加はよ。
日本版でも会えるのをとても楽しみにしつつ、同時実装のエタニティとは別に狙う為やっぱり資源をためたいと思います。
 

その1はこちら。

その3はこちら。

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーリンク