【日本版ラストオリジン】不思議な国のチョコ女王 Ev1-1Ex安定周回 フェンリル単騎、エキドナ+αを紹介!【周回情報】

2021年6月29日

スポンサーリンク
敵のステータスまとめるのは後回しにしました。本国版実施時の情報からご確認下さい。日本版は名前がね…。当記事では上級者向けのフェンリル単騎と、今の新規さんなら交換できるとされるエキドナ軸を紹介します。(追記:3月3日のアプデでは月ごと交換所でフェンリルと入れ替わる形でエキドナが並びます。今は持ってない!と言う方も参考にしてもらえればと思います。)

 フルリンクフェンリル単騎

恐らくやりすぎな例
フルリンクしてて射程+1を取得。防御OSとバリアを装備。

最低限これだけでいい気がします。

上記では装備はSS出力安定回路+10を2つ、SS防御OS+10、バリア+10を装備しています。

4-4Ex引率用の装備を変えただけなんですが、これで事故のじの字もないくらい安定して周回してくれています。

装備弱め版

攻撃にステは一切ふってません。命中とクリだけ
  • SSクリチップ+10
  • SS攻撃チップ+10
  • SS防御OS+0
  • SSバリア+0

こちらも4-4EX用のフェンリルです。半日くらい確認したところでは事故りませんでした。

重要なのはフルリンクボーナスの射程+1かと思われます。

そのため、フルリンクできていない方では単騎運用は難しいです。

敵編成と攻撃範囲の関係上、射程を延ばしてあげる運用もできません……


 エキドナ編成例1(+ランクアップグレムリンとレイシー、ナイトエンジェルなど自由枠)

この項目では、エキドナ、ランクアップグレムリン、レイシー、ナイトエンジェル編成での紹介をします。

ここEv1-1EXで厄介なのは、この命中575を誇る機動絶対打ち落とすマン!

ではありませんでした。

←コイツです。

↑コイツが厄介な理由の説明。長くなってしまいましたので興味のある方だけどうぞ(クリックで展開)

強化解除もちなんです。

高確率、とあるので100%ではないんでしょうけど、どっちみち実質回避を封じられてるこのステージでこれを回避する術はありません。

ココやイグニスなどの状態異常耐性もちに強化したワクチンチップを装備させれば確実にはじけるのかもしれませんが、装備強化に資源17000ずつ使用します。し、かけた費用の割りに確実かと言われると実際の強化解除確率が分からない以上検証が必須ですし、この検証をしたら周回速度早いのかって別に早くなりません。

強化解除をされるということは、列保護を解除されるということです。

これにより、本国版実施時の情報から予想していた周回編成は絶対どっかで事故ることが確定しました。

なぜか?仕様の話になるんですが、ラストオリジンの保護には2種類あります。

  • 列、行保護
  • 指定保護

どっちも味方を庇うことには変わりませんが、大きな差があります。

列・行保護は「使用者本人が列・行保護状態」となるバフを獲得し味方を保護します。

指定保護は列・行保護と違い、自身ではなく「保護範囲にいる味方に指定保護状態」となるバフを付与し保護します。

つまり。

列・行保護もちはこの獲得したバフを解除されると味方を保護できません。逆に指定保護はかけられる側のバフであるため、かけられた側のバフが剥がされない限り保護できないことはありません。

によって強化解除をされた状態では保護することができず、味方が殴られ事故る。これが1-1EXが列・行保護もちでは安定しないメカニズムです。

こんなんEXの序盤の1-1EXに配置するもんじゃないと思います。

コイツがいるため、絶対安定編成には列・行保護もちではなく指定保護もちを運用する必要があります。

そこでエキドナの出番です。

列保護も持つエキドナ。テンキーでいう6に配置した場合の保護範囲は、とある大文字の英語になる

テンキーで言う6に配置した場合、5、4、1、7を指定保護します。

そして敵の範囲攻撃もちは、この2体。

この2体は対象を中心とした縦3マス保護無視十時砲撃放射状攻撃を所持しています。

右から見て放射状なため、放射状攻撃と呼んでいます。右の根元を当てるように使用してきます。

つまり6に配置したエキドナと、最後列にアタッカーを配置すれば全ての攻撃をエキドナが引き受けてくれつつ敵の攻撃が最後列まで飛ぶことはエキドナが落ちるまでありえません。エキドナが耐えられアタッカーの火力が足りている限り(※1)絶対事故りません。

(※1)アタッカーの火力がどう、とは(クリックで展開)

コイツはHPが33%以下または50%以下でラウンド開始時、その状態で被弾すると反撃を行うようになるスキルを使用します。被ダメ減効果までついているため、このスキルを使われると落としにくくなります。その状態で攻撃し倒せないとなると反撃され、被弾してしまいます。反撃には保護も適用されないためです。いくら安全だからって、育成枠を連れていくのはやめましょう(例外あり)

各々の装備はこんな感じです。

 エキドナ

ノーリンクで問題ない
  • SS防御チップ+0
  • SS防御チップ+0
  • SS防御OS+0
  • SS耐電コーティング+0

雑すぎて自分でも笑いますが、こんなんでも1ずつしか減らないレベルで硬いです。女王様ぱねぇです。

ステ振りはHP135、防御135になってます。

ここ1-1EXではステージでは実質防御しかいらないため、先に防御だけあげておけばレベル60とかからでも平気かもしれません(未検証)

コイツは電気属性攻撃も持っているんですが、エキドナは見た目通り磁力を操っていて電気耐性ももっています。

そのため耐電コーティングなしでも受けて120とかなレベルです。女王様を崇めましょう。

レイシー(アタッカー自由枠)

射程減OSでもないのにスキル2撃ってたのはランクアップグレムリンのパッシブで射程-1されてたから。ランクアップグレムリンなしなら射程減OSを装備させよう

装備は適当です。リンクボーナスもまぁ適当です。ステとか30から上限開放する餌足りてなくて余らせてるレベルです。

こんなんでも半日は中破することもなく周回してました。

ちゃんと運用するなら、ここEv1-1Exではクリ100命中140残り攻撃な具合になります。

アタッカー枠はある程度火力があってをさくっと倒せるか、たまに被弾しても平気な耐久があれば何でもいいんです。

それでもレイシーを採用した理由、入手しやすいのもありますが(クリックで展開)
射程4の一列攻撃

電気攻撃なため、の所持する防御増加パッシブを解除できます。物理防御がいくら高かろうと属性攻撃には関係ないので、動画では一撃で倒してますが。

また、このスキルは移動不可状態ならダメージが増加とありますよね。

これエキドナのスキルのパッシブスキルレベル10状態です。何もしていませんが遭遇した瞬間に敵を2ラウンドとはいえ移動不可を付与しかつ受けるダメージを増加させています。

もう分かりますね?

これがラストオリジンです。

ナイトエンジェル(アタッカー自由枠)

動画通りの動きをさせたいなら射程減OSと、横にランクアップグレムリンが必須です。

ちゃんと運用したいなら、パッシブこみクリ100、命中175、残り攻撃になります。

こちらもある程度火力があってをさくっと倒せるか、たまに被弾しても平気な耐久があれば何でもいいんです。

それでもこの編成にナイトエンジェルを採用した理由(クリックで展開)
射程4の1列攻撃。ただし自身のパッシブで最後列だと射程を1増やすため、オートで使いたいなら射程を-2する必要がある

雑運用してたせいで火力も防御貫通も足りないせいで動画ではを倒せていませんが、きっちり装備を鍛えステも振っていると以下の理由もあってコイツを貫通できます。

このスキルは移動不可状態ならダメージが増加とありますよね。

レイシーのとこで見られた方はもう分かりますね?

 ランクアップグレムリン(レイシー、ナイトエンジェル1列編成の場合の要の置物)

要点だけ抑えれば他は保留してくスタイル

ランクアップしていることが最大の前提です。

 後は突撃OS(射程減OS)を装備して立っているだけです。アクティブスキル2つとも射程が足りない場合使用しません。使用しないので、下手に手を出して反撃で死ぬ可能性を排除しています。

ランクアップできていると、以下のスキルを獲得します。スキルレベル1で突っ込んだら6にあがってた程度の雑具合です。

スキル10だと自分を中心とした上下だけじゃなく左右にも範囲が広がるだけでなく、攻撃+24%、クリ+14と非常に優秀となる
このパッシブでの射程-1本国版での最新状況から見ても未だにランクアップグレムリンしか所持していません。

唯一無二のパッシブもちで非常に有用なので優先的にラックアップさせましょう。たっているだけでいい非常に優秀なバッファーです。

上2つで理由読んできた人向けの追記(クリックで展開)

この通り突っ立ってるだけなんですが、動画の編成では非常に大きな働きをしていました。

ナイトエンジェルには本人の装備している射程減OSとあわせて射程を-2しているため、ナイトエンジェルは一列爆撃しか使用できません。

レイシーは軽装OSな為本来は射程が届くアクティブ1を使用しますが、Aのグレムリンによって減っているため一列電撃しか使用できません。

そしてこの2人の使用するスキルは移動不可特攻です。

エキドナは遭遇した瞬間から2ラウンド敵に移動不可を付与しています。ついでに攻撃しても移動不可付与します。

これが動画の編成の真髄であり装備が雑すぎても安定する理由でした。

編成組むの超楽しいです。

エキドナ軸編成例2(+ポイ、ノームなど軽装支援編成)

エキドナさえいるなら後列に適当に並べるだけで攻撃されて事故ることはないと思います。

最近始めた初心者さんはSS交換券でエキドナを交換してしまって問題ありません。むしろ超オススメです。

 エキドナ

編成例1でエキドナについては掲載したので省略。

ノーリンク防体振りSS防御チップ+0を2枚、SS防御OS、SS耐電コーティング+0と全然装備強化してなくても平気って話でした。

 ポイ

いつもの。射程が3しかないため、最後列からでは攻撃が届きにくい。

フルリンクボーナスで射程+1を選択肢して射程4にして、敵の中列まで届くようにしていいます。

正直エキドナがいれば被弾することもなく前に出てきた敵を倒すだけでいいため、装備やリンクボーナスは割りと適当でもどうとでもなると思います。

敵の最も高い回避は75のため、命中175あれば全ての敵に攻撃をあてることができます。

 ノーム

射程が4のため、何もしなくても中列に届きます。

ノームの役割はポイの攻撃を引き出しポイが追撃して倒すことのため、射程をポイとあわせてあげると殲滅力があがり早い周回が可能になります。

行動力装備がオススメです。

ステ振りは防体振りでいいかと思います。
注意:ポイの射程を延ばしていない、できないのならノームの変わりにミスセーフティでもいいです。ペロやランパートはオススメしません。射程が足りないと保護スキルを使用し、エキドナを庇ってしまうと落とされる可能性が高いからです。

 ダイカ(いなくても無問題)

時短用。いてもいなくてもいい。資源がきついならいなくても問題ない

エキドナがいる限り被弾しないのでノーリンクでも問題なし。Lv60から運用可能です。

突撃OS(射程減OS)を装備することでパッシブ2(射程+1)しか使わなります。行動力装備をつけることでさらに時短が可能です。

この射程+1バフを使ってくれると、前述しているポイとノームの射程が5になり最奥まで攻撃できるようになるため、エキドナが育ちきっていない時に痛いダメージを与えてくるを優先して倒すことができるため育成が中途半端なエキドナでも安定して受けれるようになり安定につながります。

まとめ

今回はEv1-1Exの編成紹介をしました。

エキドナを交換して育てよう崇めよう、だけになってしまいました。無念ですが仕方ありません……

はっきり言ってがクソすぎます。回避を封じた状態で強化解除や保護無視とか鬼か。

おかげで列・行保護もちでは保護を解除されてしまい攻撃機を庇えないことがあるため、事故の元になっています。

リンクや装備強化が進んでいればゴリ押しも可能ですが……せっかくの個人ブログで紹介するのですし、完全安定を目指してかつ凝ってみました。

正直1-1EXの難易度に相応しくないと感じるので、リンティだけ揃えてリンティを育成し、Ev1-2EXでソロランする流れを取るのが良いかと思います。

さっさと集めきって抜けてしまいましょう。

育ちきったリンティなら1-2EXはソロランが可能です。近々詳細を記事にしたいと思います。

以上、Zelarnyでした!

閲覧ありがとうございました!

なんで1EXなんかでエキドナ使わないと絶対安定しないなんて難易度なんだ……ありえん。悔しいので他の方法も探してみます

 

スポンサーリンク