【日本版ラストオリジン】ランサーミナのA→S→SS昇級優先度はそれなりかも。理由を解説【21/11/15環境版】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・元々のランサーミナ自身の強みについて
・A→S→SS昇級の恩恵について
・SSミナちゃんの活躍場面

はじめに

ランサーミナの昇級SS昇級優先度はそれなりかもと見ています。

とはいえあくまで筆者ことZelarnyが実際に昇級、運用しての個人の独断と偏見であり、育成状況や編成次第、個人の好みによってはそうと限りません。
あくまで参考程度に閲覧下さい。

※当記事で紹介しているミナちゃんのスキル表示はフルリンクボーナスなし、スキルレベル10の数値です。

元々の強みについて

希少な機動火炎属性攻撃アタッカーかつ、回避も防御も冷気耐性も火炎耐性も持つ万能キャラです。

火炎耐性の低い敵を焼き払うこともできますし回避盾もできますし物理受けもできてさらに火炎と冷気に強いです。
ただそれだけに特定方向に寄せると別のキャラでよくね?になりがちな立ち位置にいます。
言ってしまえば器用貧乏です。
SSまで昇級するとより対応幅が広がりますが、根本的にできることは変わりません。
 

スキル1:ランスチャージ

希少な機動かつ防御無関係の火炎属性攻撃を行いつつ、自身の回避を増加させます。
奥2マス攻撃かつ威力減衰なしは非常に優秀です。
また命中時点で火炎耐性を低下させている為Aの時点でも攻撃に一切振っていなくても高めの火力を発揮します。
撃破時の回避増加も獲得しやすいです。
 
扱いやすくはありますが射程が2しかないので基本的には前列に置いても後列までは届きません。
回避盾運用するなら攻撃できないと回避増加が途切れてしまうので、射程+1の装備やリンクボーナスで補ってあげる必要があります。

 

スキル2:防御隊形

役割指定しなく単体を指定保護かつ防御増加と被ダメ軽減を獲得します。
このスキルによりスキル1が届かない場合は決まってこちらを使用します。
物理受け運用したい場合スキル1が射程2しかない点を逆手に取り後列に置いておくだけで耐久タンカーとなります。
防御増加も被ダメ軽減もAとしては控えめかつもともと紙な機動なのでちょっと心もとないですが、機動優先攻撃を引き受けたりする際役立ちます。
 
この通りスキル1は回避増加でスキル2は防御増加でAPを消費する為、回避型運用している場合は回避が欲しいのにわざわざ行動し防御を増加させスキル1の回避獲得攻撃のタイミングが遅れてしまったりします。
射程に注意が必要です。

 

パッシブ1:ヴァンガード

君ほんとにAランク?と思いたくなる効果群です。
それもそのはず、Ver2.0となった際に大幅に上方修正されたんです。
 
・支援機には指定保護を
・攻撃機と自分には指定保護と攻撃力、クリ率を
・自分だけに火炎/冷気耐性7割カットを付与
・敵を倒すと自分と攻撃機に2Roundの攻撃クリ行動力を付与
 
火炎と冷気の2種の攻撃に強い点は非常に大きなメリットです。
性質上連続して倒すことで真価を発揮しやすいです。
ただ攻撃力増加はこれだけですし反撃も所持していません…。
いずれもサポートしてあげれば活き活きとしてくれるでしょう。

昇級すると自前で万能さを増していきます。

 

昇級後の強みについて

属性アタッカーとしても属性保護機としても強みを増していきます。
回避?防御?そんなものはおまけです。

パッシブ2:フレームシールド

・自分含む攻撃機と支援機に冷気耐性を
・機動型なら自分含みつつ被ダメ軽減を
・自分には攻撃力+15%を
 
今度は機動限定の被ダメ軽減バフと来ました。
これで冷気耐性は自己バフだけで100%を超えた為基本的には1しか受けません。
仲間もフレームシールドの熱気で冷気耐性まで増加させフロストバイトなどからの保護無視に対しても強気に出れます。
攻撃力増加バフの追加でより敵撃破時の攻撃クリ行動力増加を獲得しやすそうです。
反撃が欲しいです。

 

パッシブ3:熱い気勢

Round開始時の自己バフと、攻撃が命中する度に冷気耐性と攻撃力を増加させていくまさに勢いに乗っていくスキルです。

行動バフを獲得したことで初撃が早まり、スキル1や2の回避や防御バフを早々に獲得しやすくなっています。
増加していく冷気耐性により敵からの冷気耐性低下にも強いです。
クリ率も増加する為火力だけでなく敵撃破の可能性がより高まっています。
 
ただ、SS昇級してなおこのようにある程度方向性こそ決まっているもののスキル効果がとっ散らかっています。
ミナちゃんだけの利点と言えば機動保護機で2マス炎攻撃持ちな点と、100%を超える冷気耐性と7割火炎耐性を所持する点。
機動盾運用するには回避が足りにくいだけでなく密集配置な関係で範囲攻撃に弱いです。
耐久盾運用には防御が足りにくいですし被ダメ軽減無視に弱いです。

決して弱くはなく冷気攻撃ばかりのステージなどでは局所的に輝く……んですがミナちゃんじゃないと、という機会はなかなか無かったりします。

 

運用例

回避タンカーでも物理タンカーでもなく、属性タンカー一点の活躍が多いです。
スキル1の火炎属性攻撃を活かして火炎耐性の低い冷気攻撃エネミーばかりの出現する冬イベなどの楽園イベで多く活躍を確認しています。
逆にそれ以外は永戦で起用される場合もあるなどやっぱり局所的な出番を見かけます。

楽園への招待状Ev2-1EX 2:40

11/15時点からは未来の11/24に開放予定見込みの楽園2部EXステージです。
製造または各種イベント限のポックル大魔王やシャーロット、マジカル白兎、軽装機動OSのドロップチャンスステージになります。

紹介動画は機動型ゆえの低命中を補えるかつ反撃による敵撃破機会の獲得と高攻撃力サポートを得られるSSミホちゃんとの組み合わせ+α編成です。
ざっくりEv2-1EXを解説するとEv1-1EXよろしく1EXのが厄介なパターンで、全てのWaveにアクアチックType-Xが出現かつWave1は5体配置でどうあがいてもユニット数を10以下にできず戦闘復活を阻止できないパターンです。
範囲攻撃2連続でまとめて復活発動後焼き払ったり、SSミナちゃんなど冷気耐性タンカーで耐える編成を多く見ます。
おかげで2:40でも早い方です。
周回動画本編は6:20からで、それまでは解説が入っています。

※音が出ます。ご注意下さい。

 

相性ばっちしなSSミホちゃんの記事はこちら。

 

おわりに

今回は、ランサーミナのA→S→SS昇級優先度はそれなりかも、と紹介しました。

・ミナちゃんは回避も防御も火炎と冷気の属性タンカーも可能な機動保護機。奥2マス火炎攻撃も使用する炎の騎士
・SS昇級すると攻撃力やクリバフ、行動力バフなどを獲得とより攻撃的に。属性タンカーに特化していった形
・火炎攻撃がメインの性質上火炎耐性が低い敵が多く出現する傾向の高い冬イベで出番が多い。逆にそれ以外は永戦で出番があったりするなど局所的。雑に使える利便さは低め。性質上SSミホとの相性がよく同時編成も多い。それだけに紫ダストを大量に消費するのも向かい風か
・なんでもできるがそれだけに器用貧乏で、特化型の他のキャラと比較すると出番はそこまで多くない、ミナちゃんじゃないと、ということはあまりない
・こと冬イベの楽園イベ中は特に活躍するが、未来のイベントを見ると出番は控えめ。いなくてもなんとかなりそうならSS昇級優先度は控えめかも

と、いう記事でした。

ミナちゃんて良く見なくてもめっちゃティアマトちゃんに似てる可愛い系の美人さんで、赤いメッシュの入った髪があって活発な赤いほうのショートなティアマトちゃんな印象です。
聖騎士スキンを着るとまた違った印象となるのも面白いところ。
実は絵師さんが別で日頃AGSを描かれている方のスキンだったりします。
つい最近元のミナちゃんの絵師さんが復帰されたので、新スキンワンチャン期待してたりします。
 
画像クリックでオリジナルサイズ
21/11/15時点の本国版ではついに3人目のストライカーズの話が出たりしました。
ティアマト追加から何年ぶりだ、というレベルの新隊員です。
楽しみですね。
その頃にはさらなる上方修正(射程延長や奥3マス攻撃化、保護範囲の広域化、自前で反撃所持など)を期待したいんですがはたして……。
今のミナちゃんはもちろん、今後のミナちゃんの活躍にも期待です。
 
だいぶ脱線しました。
ミナちゃん好きなら優先して昇級させてもいいとは思います。
そうでないなら、シェード君が大暴れ予定の楽園2部でも出番が頻繁にあるかどうかは微妙なところ。
と、いった印象を受けました。
参考になりましたら幸いです。
 

まだまだ全員分には途中ですが目指せ全キャラ分のその他の昇級記事はこちら。

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク