【日本版ラストオリジン】常設4-8で機動型のレベリングが可能。初級者向けのレベリングスポットの1つと言える……かも【21/11/18環境版】

2021年12月2日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・常設4-8とは
・レベリング方法について
・掘れるアレクサンドラの有能さについて

はじめに 常設4-8とは

1週3000のEXPが獲得できる常設のボスステージです。

ボスステージではあるものの敵の攻撃優先度を掌握することでレベリングができたりします。
初級者はもちろん上級者でも各所で採用率の高いSSランクキャラクター、共振のアレクサンドラのここしかないドロップチャンスステージ(満月イベを除く)だったりもします。

 

こんな感じの周回(無音2倍速)です。

育成枠のモーションやペロの命中により大幅に前後しますが1週だいたい3~5分になると思います。

動画の中級者向け引率ペロちゃん(文字列クリックで展開)

・フルリンクLv100
・フルリンクボーナスに出撃費用-20%
・SS命中チップβ+10
・SS命中チップ+10
・SS標準OS+10
・SS小型偵察ドローン+10
必中400到達の絶対避けるし絶対命中させるペロにゃん。
当然ながらサンプル用なので最適化はされてません。

 

入手可能な共振のアレクサンドラについて

知的なイメージから分かる通り教師キャラクターです。
全キャラでも珍しい獲得経験値UP系のスキル(EXP+最大40%)を所持しています。
さらに育ってくればノーリンクかつ装備強化なしでも次の初級者向けレベリングスポット一周のEXP6000(ここ常設4-8の2倍)が入手可能な常設4-4EXの引率ができたりします。
初級者こそ優先的に入手し積極的に育成して欲しいキャラクターの1人です。
 
常設3-8やイベントでペロちゃんを入手し2-8や3-8で育成したりリンク分を掘る。
または代用コア(通称青クラゲ)でリンクを進めたら真っ先にここに向かって欲しいほどのオススメ度です。

 

アレクサンドラ引率のレベリング記事はこちら。

 

余談:特別レッスン

日本版公式もアレクサンドラを教師キャラとして認識しており、過去公式Twitterで設定を定期的に流したりしてました。

from:Lastorigin_info Q – Twitter検索 / Twitter

と検索するとずらっと表示されたりします。
ラストオリジンは設定も凝っており面白いのでオススメです。

 

4-8 機動型レベリングについて

引率役のペロちゃんを先頭に、後方に3人育成枠を並べることで注意点こそあれど安定した育成が可能です。

敵のAIにより後方配置でも軽装、重装は攻撃されてしまい倒されてしまうと周回が停止してしまいます。
機動ならば4時間一切のダメージなしに周回できていたので紹介します。
 
知りたい人向け機動のみの理由と検証結果(文字列クリックで展開)
重装軽装いずれも開始数分、レーダーからの攻撃回数にして5回以内の目視確認です。
ペロ以外は必ず後列に配置しています。

重装の場合

 

軽装の場合

 

一方の機動2人

周回終了後HPの回復しない中破状態で放置開始。
二人の所持する挑発攻撃持ちは封印させて4時間放置した所中破させた時点のHP600から1のHP低下もないままでした。

この結果により常設4-8は機動型のキャラのレベリングなら安定して可能、と分かります。

 

引率ペロちゃんについて

ざっくりとした初級者向け例

・命中チップ2枚
・標準型戦闘システム
・偵察ドローン
 
①.4リンク(Lv70)以上かつ回避にステ振り極推奨
②.回避最低180推奨。命中は220に近いほど時短。必中値400
命中も回避もステ画面、ではなく戦闘中です。
ペロは以下のパッシブによりステ画面で表示されている回避よりもさらに以下のオレンジ枠(スキルレベルで変動)が2倍増加しています。

上記画像のようにスキルレベル10だった場合、戦闘中のステは+40%増加した数値で表示されます。
実際は攻撃されるとさらに追加で+40%増加し+80%状態となっています。
 
放置周回に出す前にパッシブ1の数値を確認し、ステ画面+表示されている増加値×2で回避180到達を目指して下さい。
常設3-1EXやイベントで入手できる標準型戦闘システム(戦闘中反映。SSだと戦闘中回避+14%)があるとさらに低くて済みます。

 

配置

うっすら配置枠の左上に書かれている数字でいうと1、4、7が機動型育成枠の配置位置です。
ペロちゃんは前列(3、6,9)ならどこでもいいです。
後述する注意点を守って周回に出して下さい。

 

注意点

これらを守ったうえで放置周回に出して下さい。
アレンジされるなら各々で最適化をお願いします。
 
①.育成枠は機動限定。配置できるからと中列(2.5、8)に配置厳禁
②.挑発攻撃所持キャラクターの命中80%以下必須または育成非推奨
 
[挑発とは]
“攻撃を命中させたキャラクターへ敵の攻撃優先度を変更する"というスキル効果です。
今回の4-8の場合せっかくペロが引き付けているのに、挑発持ちが攻撃を命中させてしまうとボス(レーダー)の攻撃が後方に飛んでいき被弾、事故周回停止の危険があります。

 

[挑発効果攻撃スキル持ち機動育成非推奨キャラクター一覧]

※スレイプニールは後列配置している分には上記の対象外で育成可能です。
※ブラックハウンドはパッシブスキルのバフこみで戦闘中回避185到達後なら前列配置で育成可能と思われます。

 

注意点応用

装備次第で育成可能となるキャラクターもいます。

[強襲OS編]
“強襲型戦闘システム"
製造や5-7Bで入手可能
Bでも2個ほど所持しておくと上級者でも役立つ
 
・サンドガール
・ジニヤー
・アイアンアニー
・ウンディーネ
 
上記4人はだいたいの場合Lv60から解放されるOS枠に強襲OS装備で育成可能です。

 

[出力増幅回路(攻撃↑命中↓)編]
“出力増幅回路"こと命中低下チップ
製造または6-6Bで入手可能
Bでも命中低下-30%(+10で-60%)の為だけに+10に強化する上級者も
・ピント
・アルバトロス
 
上記2名はこの出力増幅回路を装備し戦闘中のステで命中80%以下にすることで育成可能です。
ステ画面ではなく戦闘中です。
バフにより命中が80以上に増加していないか必ず戦闘中にキャラを長押しし確認して下さい。
 

番外:フルリンク シェードラン

攻撃されてはいますが回避バフ所持なので被弾は稀ですしフルリンクの時点で耐久はあるので400程度被弾しても事故にはなりません。
スキルレベルは当然10です。

 

知りたい方向け敵ステスキル詳細

ステ画像は全て21/11/17時点のゲーム内のものです。

倍率については[滅亡前の戦術教本 (swaytwig.com)]を参照しています。
 

便利サイト"滅亡前の戦術教本"の使い方記事はこちら。

 

敵編成

Wave1Wave2
 

 

ワスプ

スキル1スキル2パッシブ1情報
前列優先攻撃AI。
HPが25%以下だと防御貫通100%の4895ダメージを狙ってくるというおっそろしい攻撃手段を持ってたりします。
だいたいの場合HP低すぎて真っ先に死んでます。
命中が125%と低いだけでなく味方が先に倒れると回避+25%されるものの命中も-15%されるのでやっぱり回避大正義です。
情報覧では最速のバイオロイドが何か言ってます。

 

スカウト

スキル1スキル2情報
どうもHPが一切減ってないとスキル2を使用しない様子。
ランダム攻撃AIのようですが射程が2しかないのでこちらが前列に配置している限り前列に攻撃しかしてきません。
情報覧のドラコがうがー言ってる通り地味に回避が高いので命中190があるとさくっと落とせます。

 

ヘビースカウト

スキル1スキル2パッシブ1情報
重装優先攻撃AIかつ防御貫通30%攻撃所持。
HPが7割以上だと決まってスキル2を使用し回避が90%まで増加します。
こちらもスカウト同様射程が2しかなく命中が低いです。
前列に配置している分にはスキル2使用後待普通に攻撃してくるので反撃でさっくり倒せます。
君からしたらそりゃ誤差だろうね?な情報覧のペロより。が可愛い

 

スケロプ

スキル1スキル2パッシブ1情報
前列優先攻撃AI。
であるもののHPが高い間はスキル2で味方の指定保護を連打しています。
アタッカーが不在のスケロプ2体だけになってもお互いに保護掛け合って攻撃してこなかったりする面白い挙動します。
情報覧のドクターが言う通りHPが低くなると硬化し物理攻撃が非常に通りにくくなります。
これは他のスケロプ系も同様なので覚えておくと4-4EXでナンデ?を減らせるかもしれません。

 

レーダー

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
軽装優先/前列優先攻撃AI。
軽装を前列に配置している分には後列の機動に攻撃を行わないのがこのAIを利用してです。
味方が倒れるごとに回避+30%を2Rond獲得。
取り巻きは6体なので、基礎回避80+(30×6)=260となり必中には360あれば常時必中と分かります。
もちろん2Round経過すれば回避バフが消え命中180で足りるようになります。

 

狂暴化レーダー

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
重装>軽装優先/前列優先攻撃AI。
重装優先な為育成枠に重装がいると優先して攻撃されてしまいます。
機動は相変わらず狙われないので後方安全です。
 
電気攻撃エネミーになっており属性耐性がない壁だと痛いです。
がペロなどの軽装保護機は自前で属性耐性3割カットを持っています。
味方が倒れるごとに回避+30%を2Rond獲得。
取り巻きは6体なので、基礎回避120+(30×6)=300となり必中には400あれば常時必中と分かります。
もちろん2Round経過すれば回避バフが消え命中220で足りるようになります。

保護機のみの利点記事はこちら。

 

おわりに

今回は、常設4-8で機動型のレベリングが可能を紹介しました。

・常設4-8は4リンクほどの回避極ペロちゃんでもソロ周回が可能なボスステージ
・回避185、命中220確保が理想ライン。SSランクのアレクサンドラが獲得可能
・レベリングも可能だが事実上機動のみ。一周EXP3000が入手可能
・育成枠に挑発がないか確認すること。挑発攻撃を命中させてしまうと誘導してしまう
・アレクサンドラを獲得できるまで時間を見つけて通い続けたい。獲得できたら次のレベリングスポット4-4EXに進みたい
と、いう記事でした。
 
Ver2.0前はここで機動重装など関係なくレベリングできてました。
Ver2.0となってから敵のAIにも調整が入り、後列にも届くようになってしまった感じです。
今回改めて見直した所軽装重装優先になってたのは知りませんでした。
ほんと毎日新しい発見ばかりで楽しいです。
 
検証の結果としては面白いものの、レベリングスポット紹介として機動限定はどうなんだ、という気もしますが……。
レーダーは保護無視も所持してるので列保護持ちも添えて、も考えましたがオススメできなさそうです。
残念。
機動以外はそれまでは2-8や3-8でレベリングしたり、育成本を使用しかなさそうです。
こんなんですが参考になりましたら幸いです。
 
余談ですが4時間検証放置しただけで出てました……。
常設のSSドロップ率はしっぶいので、2~3分周回でも1体確保に2,3日かかることはままあります。
それでも出る時は出るので、"出ないもの"と決めつけずデイリー程度でもいいので回しておくと会えることもありますよ。

アレクサンドラ引率のレベリング記事はこちら。

 

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク