【スローで見るラストオリジン】SDキャラのダークエルブンフォレストレンジャーちゃんをじっくり眺めます。

スポンサーリンク

はじめに

今回は、ラストオリジンの黒い方のエルフことダークエルブンちゃんをじっくり眺めようを紹介します。

ラストオリジンはBですら同一挙動、同一表情のキャラがいないほどSDキャラにも力が入れられています。
一瞬しか見れない表情や仕草に至るまでSDで演出していることがあります。
日頃3倍速で周回ばかりしていると、気づけないような動作が非常に多いです。
 
ダークエルブンちゃんもその一人です。
何の気なしに眺めてると気づけないような"製作者のこだわり"をいくつも見つけることができます。
ぜひ小さな違いや魅力を楽しむため、最後までお付き合い下さい。

 

SDダークエルブンじっくり閲覧

待機+詳細不明+移動+勝利モーション

気恥ずかしいのか困ったような顔をします。エルブンと対照的です。

眉根を寄せてため息のような顔はMVP時?のもののようです。ボイスもある(図鑑のランダムボイス試聴で確認可能)んですが使用機会が未実装の模様。
スキンでの差は衣装だけで表情変化などはなさそうなのが惜しいところ。
 
全スキンで共通で立ち絵にはないワシの掴まるスペースが用意されている点が面白いです。
 

基本スキン

 

カウガールスキン

 

カウガールスキン(無規制版)

エルブンちゃんにはなかったのですがダークエルブンちゃんにはありました。
性格を反映してか規制版では布面積多めだったからでしょうか。
さすがにSDではハミ出てる部分の描写はない点が惜しいと言えば惜しい…かもしれません。
 

ウェディングスキン

ここから銃のデザインが変わります。
ウェディングスキンに似合った白基調の羽のようなデザインとなっている点が綺麗です。
なぜか立ち絵にはある首元の薔薇が消えています。
 

ウェディングスキン(無規制版)

エルブンちゃん同様SDグラ変化アリでした。
……なにがと言えませんが、取れたりしないんでしょうか……?
もともとのスキンが激しく動いたらはみだしそうなので今更でしょうか。
何がと言えませんが。
しかも立ち絵と比較してなぜかガーターベルトを着ていないため、腰らへんの布面積がさらに減ってとんでもないことになっています。事実上前張りだけ状態という……。
上もニプレスだけですし、もう色々と準備万端すぎます。
立ち絵同様の首元の薔薇が復活しています。
 

スキル1:ダブルバレルショットガン(×0.5倍速)

全スキンで衣装以外に変化がないのが寂しい点です…。

[見所スクショ紹介]

そもそもの"ダブルバレルショットガン"はいわゆる散弾銃です。
大型携行銃ながら近距離で使用されることを想定された武器で、高い破壊力が特徴です。
さすがのバイオロイドでも狙撃の瞬間は対衝撃態勢を取り狙いを定めています。
できるなら打ちたくなさそうな顔しているダークエルブンちゃんがポイント。

ダークエルブンちゃんは肉体年齢的には17歳が設定されています。
日本の基準だと高校2年生あたりにダブルバレルショットガンを持たせる製造会社……。
細腕なので反動もかなり大きい様子。

銃のアクションならでは、弾丸を銃に装填するためのガワの薬莢を排出も。
しかしこの長い耳だと発砲時の音もかなり聞こえてしまいそうですよね。
さすがに対策済みだとは思いたいです。
発砲の瞬間ワシが飛びあがっているかつ、打った後頭をコンコンとする様子があります。
同じ仕事をしているバイオロイド仲間なんですし、照準のサポートでもしているのかもしれません。
 

基本スキン

構造的にないとは思いますが、排出した薬莢が胸の間に落ちて、あっつい!なんてことにはならないんでしょうか……。
バイオロイドの皮膚は強靭ですし、怪我や病気もある程度はしにくいと思われる設定なのでさすがに大丈夫でしょうか。
 

カウガールスキン

ここからかばんがどっかに行っています。
弾丸はどこに所持しているんでしょうか……?
胸の間とか?
 

カウガールスキン(無規制版)

こぼれそうで怖いです。
ラスオリ界の技術は我々人間の技術を超えているそうなので特殊な繊維でこぼれないようになっている!
のかもしれません。
 

ウェディングスキン

 

ウェディングスキン(無規制版)

コマ送りしているとニプレスが銃で隠れて一瞬裸に見えてドキっとします。

 

スキル2:イーグルアサルト(×0.5倍速)

やっぱり全スキンで衣装以外に変化がないのが寂しい点です…。

[見所スクショ紹介]

ワシに飛び立つよう指示を出す仕草です。
上腕をぐいっと上にあげています。

腕から離れたワシ。
ダークエルブンの口が開いているので、どの敵を狙う、と伝えているのかもしれません。

どうもお互いの仲がいいわけではないそうですが……。
それでもほぼ準備動作なしにすっ飛んでいくワシを見つめるダークエルブンちゃんの目は不安そうです。
そういう連携攻撃だとはいえ、相棒を敵陣に突っ込ませるんですから心配もします。
このあたり清らかな心をしていると感じます。
飛び立った後に衝撃派と共に舞う羽がいかに尋常でない速度で突進していったかを示しています。

耐衝撃態勢となりワシにより注意を引き付けられ隙を晒した敵を狙撃します。
ちゃんと弾丸も描写されています。

ちゃんと薬莢も排出されます。
反動と衝撃の大きいダブルバレルショットガンを2連射かつ同じ場所に狙撃する肉体年齢17歳……。
バイオロイドすごい。
 

基本スキン

 

カウガールスキン

SALE!の看板が吹っ飛ばないかや威力減衰がないか心配です。
あの程度推進力の邪魔にならないほどのブースターを積んでいるのかもしれません。
ワシ(♀)(バイオロイド)すごい。
 

カウガールスキン(無規制版)

 

ウェディングスキン

 

ウェディングスキン(無規制版)

 

戦闘不能モーション

鞄の留め具が壊れ、力尽きたように倒れこむ…前にワシをがっしと捕まえて共に消滅します。

引用:[[데이터주의] A급 바이오로이드 사망모션(2) – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

[台詞]

ー通常スキン
「まだ……っ、やり残したことがっ……!」
 
ー誓約時
「まだ、伝えてないことがあるのに……っ」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
 
ーカウガールスキン
「むしろ、これで良かった…かも…」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
 
ーウェディングスキン
「ダメ、なのに……!」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
 

修復室

大破させてしまい包帯ぐるぐる巻きで痛々しいにも関わらず、自分より他人を優先しようとする様子が伺えます。
甲斐甲斐しすぎます……。

[台詞]

ー通常スキン
「あんた…見に来てくれたの…?」
  
ー誓約時
「あんた……そんな顔もしてくれるんだね。大丈夫、大したことないから…」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
  
ーカウガールスキン
「…っふふ。あんたが心配する顔…始めて見たかも」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
  
ーウェディングスキン
「すぐに起きる、から……っ。ちょっと待ってて……」
※22/03/30時点日本版未実装なため筆者和訳
 

おわりに

今回は、"SDキャラのダークエルブンフォレストレンジャーちゃんをじっくり眺めます。"を紹介しました。

地に付した後の表情がコマ送りレベルで変化していたので速度0.5倍速編集のものをあえてここで紹介。
瞼がゆっくりと落ちていく様子と、消える寸前に口を開けるため何かを呟いたと思われます。
切ないです……。
 
大破し退場する胸中を思うと、とてもとても永戦などで"ただクリアできればいい"と放り出す気にはとてもなりません。
消えていくので状態は不明なものの、包帯でぐるぐる巻きにされるほどなので相当の大けがですし痛みも相当のはずです。
ゆえに大破。
彼女らは人間ではないバイオロイドです。
しかしヒトの心を持っているならもはや人間と変わらないのではないしょうか……?
SDとはいえ大破シーンなど見ていると心が痛んで仕方ないので、このような目には合わせたくないものです。
      
今回の記事で、ダークエルブンちゃんはもちろん他のキャラや推しの新しい発見や意外な魅力を知りたいな、と思ってもらえたら幸いです。 
以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク