【日本版ラストオリジン】バニラのA→S昇級優先度は控えめかも。移動不可付与がとても便利、だが……【22/04/05環境版】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・元々のバニラちゃん自身の強みについて
・S昇級への恩恵について
・S昇級バニラちゃんの活躍場面

バニラのA→S昇級優先度は"控えめ"だと見ています。

とはいえあくまで筆者ことZelarnyの個人の独断と偏見です。
参考程度に閲覧下さい。
※当記事で紹介しているバニラちゃんはスキルレベル10の数値です。
 

元々の強みについて

なんといっても支援攻撃アタッカーな点が強みです。
地味に一応火炎攻撃の使い手でもあります。
 

スキル1:エイミングレッグ(移動不可/行動力↓)

-フレーバーテキスト本国menuwikipapago和訳したもの)紹介
“バニラが足を狙うのは、必ずしも敵の命を助けるためではありません。"

地味ながら優秀なスキルです。
移動不可を付与、ということは味方の移動不可特攻攻撃の予ダメ増加を乗せることができます。
何気に自分も特攻を所持しているため、2回目以降毎Round行動できるなら常に移動不可付与かつ精密射撃での予ダメ+29%を自分で乗せ続けることができます。
残念なことに支援攻撃にはこれらの効果は付与されないものの、行動する度に敵の足止めをしてくれるのはありがたすぎます。

実際、過去のチャレンジではこちらの移動不可を軸に無理やりクリアしてしまっています。
HP800万もの敵を5Round以内に削り切れなかったら全域即死、という内容だったんですが……。
敵が移動不可デバフ状態だと行動不能2Round付与のケルベロスと組むことで攻撃の機会を延々と封じ込み続け800万を削りきるなんて芸当もしていました。

AP消費4なんて最軽量クラスの攻撃で移動不可デバフを付与し続けられるバニラちゃん、すごい。

 

スキル2:HEDPグレネード(手動前提奥2マス火炎攻撃)

-フレーバーテキスト本国menuwikipapago和訳したもの)紹介
“足を撃つ理由はもうおわかりだと思います。 バニラは、この攻撃を連携させるためAKに榴弾発射機を設置する独自の改造を行いました。"

奥に延びる防御無関係の火炎攻撃を使用できます。
ただスキル1の射程が4、スキル2の射程が3のキャラなため22/04/05時点ではどうあがいても手動前提スキルです。
 
えぐいのは敵が移動不可だと威力が36%も増加するこの性能。
スキル1が移動不可付与な関係で手動でスキル1→スキル2と放ったり味方の移動不可や回避低下持ちと組み合わせるだけで敵の防御がどれだけ高かろうとぶち抜きます。
本国版で実装されている今後スキル2を優先使用させられる機能や装備がきた場合、思わぬ輝き方がすることは頭に端に置いておくといいでしょう。
 

パッシブ1:後始末

-フレーバーテキスト本国menuwikipapago和訳したもの)紹介
“優れたメイドさんは後始末を大切にします。 ご主人様の痕跡なら片付ける時も力が出ますが。"

・攻撃後、上下の攻撃機か支援機なら2Roundの間攻撃支援バフを付与
・自分が攻撃支援や指定保護されている場合攻撃/命中が増加
・自分からの攻撃で敵を倒した場合AP付与

の3つの効果です。

分かりにくいのが三つ目の"自分からの"で、これは支援攻撃は該当しません。
味方が攻撃→バニラ支援攻撃、の流れで倒しても味方の攻撃の延長線上扱いな仕様なので、AP付与は行われません。
自分から攻撃または、自分から攻撃→味方の支援攻撃で撃破、なら上下範囲にAP付与が行われます。

例えば支援攻撃アタッカーと言えば、なソワンと組ませると面白いことになります。
お互いがお互いを攻撃支援しつつ、バニラの追撃でソワンが敵を倒した場合ソワンのAPが増加し手数が増えます。
強いです。

昇級後の強みについて

Aでも弱く……はないんですが、やっぱり攻撃機なのに低レアリティだと低い攻撃力が目立ってしまいぶっちゃけ出番をあげにくいです。
それこそ移動不可デバフ付与役だったり、エクスキューショナーの被弾回数ギミック対策にしたりです。
Sに昇級するとさらにできることが増えます。
 

S昇級獲得パッシブ2:お先にどうぞ

スキル説明ミスってます。
正しくは自分の前に配置された味方の、です。

実際に配置して見ると自分の前行保護(後ろ方向範囲保護)を付与しているため、前のキャラより後ろに範囲が表示されています。
ただこっちはこっちでバフアイコンの位置がミスっていて、実際は行保護を付与した味方に攻撃命中行動力に攻撃支援バフが乗ります……。
早く直して81号。
 
とまぁとにかく分かりにくいものの、ようは前に配置したキャラにバフ全部乗せするパッシブです。
味方に行保護を付与するキャラは珍しいので、変な使い方を使用と思えばできます。

例としてこんな感じにバニラちゃん頑張れ編成を組んだ場合。
SSペロの保護範囲はダイヤ型なのでバニラちゃんは保護されていないかと思いきや、SSペロにはSバニラにより行保護が付与されているので後ろ方向全体を範囲保護し穴がなくなってたりします。
しかもSSペロは攻撃されると反撃するので、バニラちゃんが狙われたけど行保護で保護して反撃を繰り出す、なんて敵からしたら理不尽ができたりします。
面白いです。
 

運用例

やはりSとなっても単体攻撃アタッカーかつ防御機構へのメタを持っていない、と高難易度での採用率は控えめです。
もはやAのままで移動不可付与デバッファーとなっていることも多いです…。
 

常設6-8 SSケルベロスペア

参照:[승켈베와 바닐라로 6-8도는 영상 – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

※音が出ます。

お互いがお互いを支援攻撃しますしバニラ→ケルベロスと攻撃した場合スタン付与です。
高いシナジーで元二人ともAなのにあの初心者殺しの壁すらペアでクリアできてしまう、という趣旨になります。
 

おわりに

今回はバニラちゃんのA→S昇級優先度は控えめかも、と紹介しました。

・バニラちゃんは家庭用のバトルメイド。あえて小柄にして手を届かせやすくした量産型…ながらブラウニーなど一般兵より戦闘能力は高い優れもの
・未昇級のままでもスキル1の移動不可攻撃が便利で度々移動不可+行動不能コンボに組み込まれることがある
・S昇級後はよりできることが増えるし珍しい行保護付与役でもある……が有効な場面は多くなく趣味に落ち着いている印象。SS昇級が待ち遠しいゆえにSまでの時点では"控えめ"判定

昇級優先度と未実装昇級の記事はこちら。

その他の昇級記事一覧はこちら。

オリジンダスト2倍記事はこちら。

参考になりましたら幸いです。
Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク