【日本版ラストオリジン】ポップヘッドのB→A昇級優先度は普通かも。珍しい引き寄せ付0ダメデバフ+8マスバフが輝く【22/04/16環境版】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・元々のポップヘッド自身の強みについて
・A昇級への恩恵について
・A昇級ポップヘッド君の活躍場面

ポップヘッドのB→A昇級優先度は"普通"だと見ています。

とはいえあくまで筆者ことZelarnyの個人の独断と偏見です。
参考程度に閲覧下さい。
※当記事で紹介しているポップヘッド君はスキルレベル10の数値です。
 

元々の強みについて

Bの時点でも敵や機会を選べば出番が全くないわけではなかったりします。
特にスキル2がオンリーワン。
 

スキル1:テーザーガン(電気属性AP↓回避↓)

射程2の電気属性攻撃です。

属性攻撃なため敵の防御を無関係かつ、敵の電気耐性でダメージ計算を行います。
支援機かつBかAの彼なので火力にはほぼ期待できないものの、純粋な高防御相手に強いと言えば強いです。
回避-43.5%はBにしてはかなり高い係数なので、彼の後に攻撃するよう他の攻撃役を調整すれば必要命中が低くすむこともあります。
頭の端に置いておくと役立つこともあります。
 

スキル2:アレストチェイン(引き寄せ+移動不可+標的デバフ)

予ダメ0の完全デバフのみ攻撃です。

完全にオンリーワン性能で、敵のHPを一切減らさずにデバフまみれにすることができます。
特に引き寄せはドクター、トミーウォーカー、ポップヘッド君しか所持していないレアスキルだったりします。

引き寄せ攻撃の面白例紹介

 

まずこんな編成があったとしましょう。
チックコマンダーは知っての通り、周囲8マスにHP100の復活付与を毎Round付与します。
つまり超火力の9マスを打ち込もうとも、1Roundに1回の攻撃である限りかつコマンダーが場に残り続けている限り無限に退場させられません
そこでポップヘッド君などでコマンダーを引き寄せさせてみます。
どうなるか分かりますか?
 
そう、コマンダーの1Round1回復活はコマンダーの周囲8マスです。
つまり後列の縦3体はコマンダーが引き寄せられて次のRoundからは復活バフがなくなっています。
よって退場させることが可能です。
 
位置移動系のスキルは味方同様"重装保護機"には無意味な点には留意が必要です。

例)どう見ても保護機じゃないけど移動させないために設定されていると思われるドゥームイーター君

保護機だけの利点記事はこちら。

 

昇級後の強みについて

Bの時点だとほぼただのデバッファーでした。
Aになるとバフ付与も行えるようになり、より支援機らしく活躍してくれます。
 

A昇級獲得パッシブ1:検挙完了!(周囲8マスAP↑攻撃↑クリ↑命中↑)

攻撃が敵に命中する度、最大周囲8マスの味方を強化するスキルです。

このスキルの面白い点は何と言ってもストックされることです。
効果Roundこそ2Roundしかないものの、2回重複して付与することが可能なため上記の効果×2状態の味方を作ることが可能です。
そしてスキルレベル10だと周囲8マスまで範囲が広がります。
1Roundに2回行動を2回続けた場合、最大4人に上記のバフを4個分付与も可能です。
 
「敵に攻撃しデバフまみれに、味方は強化しより予ダメを伸ばせる」
可能性を大いに感じるスキルです。
 

運用例

局所的には割と使用されています。
引き寄せはオンリーワンなので便利ですし、0ダメデバフも便利ですし、A昇級スキルのバフも2Round効果かつスタックあり、とありがたいです。
一応シティガード所属なのでシティガード編成に入っていることもたまにあります。
 

楽園への招待状 Ev1-1c

※音が出ます。

1撃40万以上の予ダメを与えて倒せ、が星4条件だったチャレンジです。

なんとHPは40しかないかつ、エクスキューショナーなのは見た目だけで中身は待機しかしない雑魚です。
つまり下手に攻撃すると準備段階で普通に倒して終わってしまう、難儀なチャレンジでした。
自爆する5Roundの終了時までにバフを積みに積みまくるか、敵をデバフまみれにするか……で40万達成を目指すことになります。
こちらの動画ではほとんどの方がエミリーやティアマトなど単発攻撃特化キャラで攻略する中、まさかのメイちゃんで予ダメ40万到達。
始めて見た時さすがの筆者も目を丸くしました。

いざ見てみれば納得しかないバフの数です。
ラスオリの仕様ではバフ、デバフはキャラのHPバーの下に一覧で表示され、隠れている分は数字となり省略されます。
この動画のメイちゃんは周囲の2Round効果バフを1Roundに2回を続けて付与されています。
つまり周囲のバッファー全員から4回分のバフを付与されており省略バフ数が65というとんでもない数になった状態で時差着弾核で攻撃しています。
敵は敵でA昇級ポップヘッド君から標的と被ダメ増加デバフを4回分かつ、移動不可まで付与されているためメイちゃんの時差着弾核の移動不可特攻まで乗りました。
メイちゃん好きにはたまらない攻略となっています。
HPが40しかない敵をここまでデバフまみれに出来るのはポップヘッド君くらいです……。
 

Ev12:聖域(仮)Ev1-3Ex 装備強化なしほぼ装備なし4分

参照:[1-3ex(132) 템 최저컷(B등급 자극제 1개 사용) 소완덱 4분(77/84/40) – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

聖域(仮)は21年夏イベで、日本版だと22年夏イベが該当し7~8月頃なのではと思われます。
Ev1-3Exは22/04/13時点製造限定のティタニアの初ドロップ開放ステージなだけでなく、エタニティの3度目のドロップ機会でもあり常設8-1Exでしか落ちない回避チップβの解禁……ととにかく周回価値が高いステージです。

そんな1部最深部の難所……ではあるものの、立ち塞がる巨人エネミーはデバフが通るためケルちゃんの移動不可時スタンデバフが通れば一切の行動をさせずにそのまま殴り倒せたりします。
スキル2の移動不可を付与しつつ周囲8マスの味方を強化、ソワンが追撃しダメージを伸ばす、と。

このHPの敵が単体で2Wave出現します。
本来反撃もするし被弾するとAP10獲得し最速行動、と本当に厄介なものの封殺できてしまう抜け穴。
 
移動不可付与は他にもバニラやオードリーなど色々いるのであえてポップヘッド君を使用する理由はそんなにないといえばないです。
ただ、ソワン編成だと軽装ばかりで栄養消費が激しいところをポップヘッド君なら栄養0にできるのはありがたいと言えるでしょう。
 

おわりに

今回はポップヘッドのB→A昇級優先度は普通かも、と紹介しました。

・ポップヘッド君はシティガード編成所属のおまわり機械わんこ。実は頭部だけでボディは他にあるなんて謎の設定も
・性能的には単体攻撃デバッファー。個性的なスキル2が要所で突き刺さる
・A昇級すると彼にしかできない動きで貢献が可能。局所的に輝く性能なため昇級優先度はそこまで高くないものの、なんだかんだいると便利

昇級優先度と未実装昇級の記事はこちら。

その他の昇級記事一覧はこちら。

オリジンダスト2倍記事はこちら。

参考になりましたら幸いです。
Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク