【日本版ラストオリジン】22年新規夏イベント”光届かぬ聖域(仮)”を予習し備えよう【本国版からの予習記事】

2022年7月24日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・キーキャラクター"エンジェル"実装に伴い開催と思われる新規夏イベについて
・概要
・全ドロップキャラ、装備リスト
・交換リスト、新規敵エネミー

はじめに:予測が正確な可能性が高い根拠

日本版ラストオリジンは22/05/25の大幅アプデにより"システム改善Ver"化し、韓国版(以降本国版と表記)同様の環境となった、と告知されています。

これにより、先行してサービス展開している韓国版の情報を知ることでそのまま未来の日本版の実装情報となりうる可能性が非常に高いです。
新キャラ告知時点では未確定ながら、性質上ネタバレとなりえる場合もあります。
ご理解の上、以下よりお付き合い下さい。
 

聖域(仮)イベント 概要

本国版告知時(公式告知)のバナーをpapago画像和訳かけたものがこちら。

素材アイテム3種(小中大)をイベントステージで集め、交換所で交換するオーソドックスなイベントです。
夏イベ、ということで3部構成の大型イベントとなり、開催期間としては本国版の7/12~8/23同様1か月半となる見込みです。
ティタニアやエタニティ、ドラキュリナ、マキナ、レナザチャンピオンなどの各種イベント限や製造限の解禁など美味しいドロップが期待できます。
 

イベント内探索がある

イベントステージ内で資源探索が可能なイベントでもあります。
こちらのイベント内探索で獲得できるイベントアイテムでは後述する特殊任務……ミニゲームがプレイ可能です。
このミニゲーム、景品がとてつもなく美味しいためイベントが始まったら積極的にかつ常時イベント内探索に出して素材集めに勤しみたいです。

「イベント内探索あったの知らなかった……」

となると本当にもったいないことになります。
必ず覚えておきましょう。
 

久々すごろくミニゲームも登場

21年夏イベント、妖精の村のアリアや21年冬イベント楽園からの招待状でお馴染みミニゲーム。
聖域でも実施されると思われます。

やることは超単純。右下の[探索]ボタンを押すだけです。

探索、を押すと1~6の目が出て、止まったマスで下覧のA~Fのうちいずれかを獲得。
同時に出た目分左の20マスが埋まっていき、20に到達すると1サイクル、となり20のメモリがリセット。
画像では203回目、となっている水色のゲージは203サイクル目、ということになります。

1回回すごとに各種マスで獲得できる素材もオリジンダストやツナ缶が含まれていて美味しいのはもちろん、〇回サイクルの品も非常にありがたいです。

それがこちら。花束10本や入手機会のなかなかないSS分析回路β、特殊代用コアや誓約の指輪まで。
最大の200サイクル目指して回しまくりたいミニゲームです。
このミニゲームには前述している資源探索で入手できる専用の品を消費します。
積極的に資源探索に出したい、のはこの理由からです。

有志による有益な検証結果がこちら。

120サイクルで1ツナ缶に紫ダスト1個なるほど。
200サイクルで終了、ということもなくイベントが終了するまで専用素材がある限り無限に回せます。
積極的に特殊任務用の素材集め、頑張りましょう。
 

交換所

目玉なものだけ紹介します。

キーキャラクターであるエンジェルちゃんも交換で6人入手可能です。
今回掘れないイベント限ブラックワーム、常設8-2Exでしかドロップしない行動力β、入手機会の限られている基本イベント限のクリチップβなど希少な品が交換できます。
他のいつものダストや育成本、特殊代用コア、花束、施設強化部品などについては引用元の英語wikiで確認下さい。
 

全ドロップリスト

画像は滅亡前の戦術教本からお借りしています。
バイオロイドはA以上、装備はSSのもののみ紹介します。
 

第1部

7/27から開放されているイベント区域です。
2部が開放されるまでの2週間はここのみを周回可能となる見込みです。

非常に豪華なドロップばかりとなっています。
上級者目線で特に有用だ、と思われるものをピックアップして紹介します。

Ev1-1Ex

22/01/26に実装後6か月もの間製造限だったレナ・ザ・チャンピオンのドロップチャンスです。
待機時のバフが強力、と実質手動前提な支援機のような攻撃機で特に上級者向けエンドコンテンツ変化の聖所で活躍します。
重装攻撃機なため製造で狙おうと思うと大変沼ります。この機会に集めきりたいところ。
 

Ev1-2Ex

ピョンテできるロリ巨乳こと身長139cm虚弱体質ちゃんが21/09/29に実装後10か月の長い製造限の沈黙を破りついに、ついに初のドロップ解禁します。
性能的には属性攻撃を扱う編成なら必ずと言っていいほど編成されているだけでなくそれ以外でも出番が欲しくなる超強力な支援機です。
あまりの有能さからフルリンクとノーリンクの2人どころか、エンドコンテンツ変化の聖所攻略用に5,6人用意する人もいるほど。
周回でも高難易度攻略でも初心者から上級者まで広くオススメできるキャラクターです。
 
 
Ev1-3Ex

ショート好きやツンギレ好きに好評の怖い妖精女王ことティタニア・フロストが21/11/24の実装から8か月の長い製造限を経てついにドロップ解禁となります。
一つ前のイベント怒りの狼牙ではイベント交換所に並ぶことで交換できましたが、攻撃機なため1体だけでは仕事がしにくくフルリンクを目指したかったところ。
性能的には9マス攻撃が可能な冷気攻撃キャラで、モーションの短さから周回性能が特に高く部品集めの資源ランに運用されたりもします。
その利便さからノーリンクや1~2リンク、フルリンクなど周回ステージに合わせて確殺ラインを調整のため2,3人所持する方もいるほど。
この夏イベ最大の目玉と言って差し支えありません。他のどのキャラ装備よりも優先して集めきりたいキャラクターです。
 

22年2~3月に開催されていた"誰かが望んだ願い"イベントから2度目のドロップ機会です。
ラストオリジンはこのように一度機会を逃しても必ず獲得機会がやってくるのがありがたいですね。
性能的には周回編成を自由に組めるなら採用しない理由がないほど。
本国版で実装された際はあまりの強さに他の全キャラが全体底上げ調整されるほどでした。
日本版でもその強さは健在。周回はもちろん高難易度もお任せあれです。ぜひフルリンクを目指したい超優秀なキャラクターです。
 

第2部

22/07/27~が1部だとした場合、22/08/10メンテで開放される見込みです。

非常に豪華なドロップばかりとなっています。
Ev2-2Exのメカクレキャラだけはなぜか飛んだ1個前の"星夜"イベントのキーキャラなため、別に置き換わる可能性があります。
上級者目線で特に有用だ、と思われるものをピックアップして紹介します。

Ev2-5

筆者の激推しです。ぜひフルリンク集めて愛でて下さい。
一応22/05/25の大幅アプデ時に上方修正を貰い、単騎周回が可能になったりもしただけでなく周回でも冷気攻撃や火炎耐性サポートもできる超優秀な機動保護機でもあります。
去年の夏イベント"妖精村のアリア"のイベストを読んでからだと好きにならざるを得ない身長174cm肉体年齢21歳ながら頭を撫でられるのが好きな大きい妹キャラクターです。
 

Ev2-1Ex

22年2~3月に開催されていた"誰かが望んだ願い"イベントで初回クリア報酬だった以降、製造限からの初のドロップ機会です。
もう"爆乳狐巫女"と日本人なら嫌いな人がいないんじゃないか、と思えるほどの属性天狐盛りキャラクターで、実際日本版でも22年5月に行われた総選挙の結果最も人気のあるキャラクターとなったりしました。
性能的にも唯一無二気味で、雑に火炎属性編成に組み込むのはもちろん高難易度コンテンツ変化の聖所で採用されたりもするほど優秀です。
周回用にノーリンクはもちろん、高難易度用にフルリンクの2人を用意したいほどです。
 

高難易度コンテンツ変化の聖所2区のほぼ全てを単一編成でクリアも可能な特攻編成ともいえる、"氷龍編成"に採用される超強力な機動支援機です。
機動が仲間なら誰とでも組めるほどの便利さで、ノーリンクでの周回はもちろん高難易度用にフルリンク、それどころか聖所攻略用に4,5人所持する方もいるほど。
薄倖そうな印象と裏腹に高身長組で、身長183cmと全キャラの中で上から数えて5番目だったりすることから高身長お姉さん属性が突き刺さり熾烈なファンのいるキャラでもあります。
近々ドスケベがすぎるウェディングスキンも実装予定。
 

Ev2-2Ex

21年12月に実装以降長らく製造限だったニッキーも7か月ぶりにドロップ機会となります。
一つ前のイベント、怒りの狼牙では交換所で1体入手が可能ででしたが攻撃機である関係上、本領発揮はフルリンク後だったため出番を上げにくかったです。
陽気な見た目と裏腹に中身は危険なお姉さんキャラですが、これでもれっきとした暗部所属の特殊工作員。武器が帯電し血濡れのバールな時点でヤバそうだと気づいて下さい。
コートの中はもちろんスキンだともはやほぼ全裸と言って遜色がないほどの露出狂でもあります。
戦闘でも味方のクリ率を低下させるデメリットを付与したりと、扱いは難しいものの使いこなせると強い上級者向けのキャラクターです。
 

21年11月に実装以降長らく製造限だったサラカエルが7か月ぶりにドロップ機会となります。
これまで一度も配布や交換の機会もなく、本当に最初の製造以外の入手機会となります。
そしてこのサラカエル、極端にドロップ機会が少ないキャラでもありこの夏イベ以降だと次は半年後の冬イベになるほど。
性能的には雷霆を操る機動保護機……なんですが保護性能以上に攻撃能力が苛烈でもはや実質保護もできる攻撃機のような運用がされます。
あまりの電気攻撃の強さにオートはもちろんエンドコンテンツ変化の聖所でも活躍するほどなので、ぜひフルリンクを目指して欲しいキャラです。
ティタニアの次に集めきるとしたらサラカエルをオススメします。
 

Ev2-3Ex

22/07/27に実装予定の天使ラミエルは2週間の製造限の後、8/10開放と思われる2部の深部Ev2-3Exでドロップ入手することができます。
見た目の通りかなり悲惨な設定なキャラなため幸せにしたい欲を刺激されます。
性能的には9マス攻撃が可能な炎属性キャラクターでして、周回に特に強いタイプ。重装攻撃機な関係で足の遅さこそ気になるもののイベント低ステージなら高速でソロランしてしまいますし、常設最深部8-2Exを50秒で周回できてしまったりするほどの超強力なキャラです。
夏イベ中にえっちな水着(というかもはや布…)スキンももらえる予定。ぜひイベストを読み彼女を救った上で着せてあげましょう。
 

新装備2種もドロップ

Ev2-1Exでは空中火器用推進器(仮)、Ev2-2Exでは軽火器用装填機(仮)の新装備がドロップします。
性能を確認してみましょう。

Ev2-1Exでドロップする空中火器用推進器(仮)は機動攻撃機専用の装備で、命中クリ増加、そしてスキル威力にブーストをかけます。
スキル威力を増加させる装備は非常に珍しく、ラストオリジンのダメージ計算式の関係上スキル威力に増加がかかると純粋に攻撃力が増加するより高い倍率をはじき出します。
機動攻撃機でダメージ目的ならこれ一択と言っていいほどの超強力な装備です。

続いて軽火器用推進器(仮)は軽装攻撃機用の装備です。

軽装かつ攻撃機、と幅がかなりせまいものの自分に支援攻撃、つまり再攻撃が行えるようになります。
そして支援攻撃はスキル1と決まっているため、シェードに装着して2連続でスキル2を……とかはできません。残念。
機動と比べると採用率は低そうなものの、可能性を秘めた装備です。
 

第3部

22/07/27に1部、22/08/10に2部、と2週間ごとに開放された場合22/08/24に開放されると思われる3部です。
3部構成あるイベントならではの美味しいドロップが特徴です。

各種イベント限ドロップキャラとして慈悲深きリアン、懲罰のサディアス、ソワン、ポックル大魔王、セイレーン、アルマン枢機卿、シラユリ、セラピアス・アリス、ドクターがドロップするほか、常設だとなかなかドロップしないアレクサンドラやロイヤル・アーセナル、フェンリルまでも入手可能です。
装備は全て専用装備となっており、直近の怒りの狼牙イベントで獲得できたものではブラックハウンド、ドラキュリナ、ブルガサリ、カーン、リンティ、ゴルタリオンの装備がこちらでも獲得できます。敵編成も癖があるものの低HPばかりで周回が容易なため、怒りの狼牙イベントが難しい、な方はこちらに回していいかと思います。
 
見慣れない3種類の宝石はそれぞれタチ、オレリアの専用装備で初のドロップ機会です。
特にオレリアのものは運用するにあたり事実上必須なレベルなため、必ず今回のイベントで1種ずつ確保したい品と言えます。
 

新専用装備もドロップ

アルバトロスが最強になります。

攻撃された時AP+1や回避増加、被ダメ軽減は美味しいけど開幕確定待機って……と思ってしまうかもしれません。
ところがどっこい、アルバトロスのスキル説明を改めてみると実は既にコマンダーシステムの名前があったりします。

これはすなわち、これでアルバトロスを列/行保護を有効化するには防御OSと出力制限解除装置、と回避型運用するには恩恵の小さい装備を2種装備していたところを。
OS枠のコマンダーシステム1つで可能になる、ということです。
補助装備枠が空くため選択肢に自由が生まれます。

「でもスキル使用不可1回ってことは最初の行動は待機しかできないんでしょ?」

に関しては、パッシブ3のスキル説明の冒頭を読んでもらえれば意味が分かります。
アルバトロスは待機すると周囲に1回だけ全てのダメージを0にするバリアを展開できます。
高難易度では頻繁に敵からの反撃が飛んでくるのが常となっており、反撃は保護できない関係上保護機ですら基本的に無力です。
しかしアルバトロスが先行し待機していた場合、全てを0ダメにできる超強力なバリアを付与できることで手痛い反撃から仲間を守ることができます。
オートでも適用され確定待機させられるため、周回でノーリンクアルバトロスが使用していることもあるほど。
確保することで変化の聖所2区特攻ともいえる氷龍編成がより強くなるだけでなく、周回の幅も広がるため必ず確保したい装備と言えるでしょう。
 

本国版の周回編成まとめ

ひとまず本国版のリンクだけ張っておきます。
和訳通してでも見たい意欲のある方向け。イベント開催が確定後まとめ記事を出します。
1部
2部
3部
 

第1部の事前周回編成まとめはこちら。

第2部の事前周回編成まとめはこちら。

新登場エネミー

ネタバレ回避のためとあるエネミーだけは紹介しません。
遭遇してなんだこいつ!?したら敵を長押ししてスキルを確認することで突破口が見つかることでしょう。
 

ラインリッターSP

味方AGS、ラインリッターの敵勢力所属版です。
戦闘開始時に1回の被ダメ最小化と、反撃バフ2Roundを獲得しているためまず1回は1ダメにされつつ反撃されます。
即座に退場させようと思うと強化解除をぶち込むしかありませんが、複数出現することがほとんどなため反撃対策が必須です。
範囲攻撃でまとめて剥がしたり、反撃バフそのものを反撃解除で消したり回避したり無力化したりのスキルパズルが重要となります。
 

エキュトス

敵の量産型ゴルタリオンとでも思って下さい。
つまり敵の数が一定以上だと無限に死にませんし、強化解除も通りません。
ついでに復活後だと反撃もしてきます。
味方のゴルタリオン同様、いかに敵の数を減らし無限復活条件を阻止するかが攻略の鍵となります。
 

教団近衛隊長

エキュトスの上位版な扱いです。
エキュトスが自分以外に5体が復活条件だったのに対し、こちらは自分以外に3体となっておりより無限復活しやすくなっています。
いかにエキュトスやその他を先に退場させられる編成を組めるかが鍵となります。
 

ブラックナイト

画像は変化の聖所のものですが……ここ聖域に出現するのはType-Xではなく一切雑魚を引き連れない単体出現タイプです。
まさかのサイクロプスType-Xの原型のくせにサイクロプスではありませんでした。
出現するEv1-3ExではHP200万を超える個体と2連戦となります。
攻略に関しては変化の聖所と一緒です。
 
・被弾するとAP10獲得
・HP50%以下から9マス範囲のバリア被ダメ軽減無視攻撃で反撃
・高い属性耐性(125%ずつ)なため物理が有効
・一切の効果抵抗を所持しておらずデバフ解除手段も持たないためスタン(行動不能)を付与し続けることで封殺可能
 
例えば、ケルベロスなどは移動不可状態の敵に攻撃すると2Round行動不可を付与できます。
移動不可デバフ攻撃が行えるバニラなどと一緒に出撃し毎Round攻撃するだけでサイクロプスはAP20保持し続けるものの行動できず死ぬまで殴り倒されます。
ティタニアフルリンクのため、巨人退治を頑張りましょう。
 

ドライヤーヘッド

変化の聖所でお馴染み氷や電気のスパルタン鉄虫のうち、炎のドライヤーシリーズです。
ほかのスパルタン鉄虫同様、こちらに開幕で解除可能の防御貫通率低下と解除不可の防御貫通率低下を放ってきている超防御エネミーです。
同時に放つのは何と点火デバフ。
Round終了時に固定ダメを受けてしまうため、デバフ解除手段を用意するか1Roundで倒し切らないと事実上の中破キャラの運用不可能です。
 
撃破された際に周囲に放つのも点火デバフですが、この点火デバフで火が付き発狂するのが同ドライヤーシリーズとなっています。
冷気属性攻撃に極端に弱いため、Ev1-3Exでティタニアを、Ev1-2Exで天空のエラを獲得し主軸とすることで周回が容易となるでしょう。
 

ドライヤーシェル

ドライヤーシリーズのうち、攻撃機で攻撃にバリア/被ダメ軽減無視を持っているほうです。
被ダメ軽減で耐えようと思うと崩壊させてくる厄介な敵……なんですが、聖域イベントではティタニアが掘れる関係で即殺される姿しか見ておらず影が薄いです。
 

ドライヤーシューター

ドライヤーシリーズのうち、支援機で攻撃の度に味方全域鉄虫を強化するほうです。
行動の度行動力を底上げしまくるため支援攻撃を行うヘッドが鬱陶しいのなんの。並大抵の火炎耐性では下げられ続けて崩壊してしまいます。
上方修正されたスノーフェザーちゃんなら、ソロももしかしたらでエラちゃん足してペアとかもいけるかもしれません。

おわりにとまとめ

聖域(仮)の予習記事でした。

・7/24に影告知でエンジェルらしきキャラが実装予告。"聖域(仮)"イベントのキーキャラなためイベント開催の可能性が非常に高い
・聖域(仮)だとしたら夏イベの側面を持つ。この夏に水着キャラスキンが大量に実装される可能性も高い
・ドロップとしては待望のティタニアやニッキー、サラカエル、エラ、エタニティ、マキナ、そして新キャラで周回に強いラミエルなどの有力キャラクターを入手可能
・新装備としてはアルバトロス専用装備、空中火器用推進器、軽火器用推進器がドロップ。軽火器以外は特に採用率が高い上級者御用達な装備でもある
・ただし敵は曲者揃い。1区では無限復活持ちや超HPが、2区では炎のスパルタン鉄虫ドライヤーシリーズが立ちふさがるため知識が試される
 

Twitterでよく見る水着宝蓮ちゃんのスキンもこのイベントの最中に販売されると思います。

ロビーアニメーション付きの水着エタニティや水着ドラキュリナ、宝石水着亜種の水着サラカエルなど、はよはよ、と期待されているスキンが特に多いように思います。
日本版ラストオリジンは今年も熱い夏となりそうです。
ツナ缶の用意は、できていますか。
予習となりましたら幸いです。
Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク