【日本版ラストオリジン】儚き記憶は友と共に Ev2-2EX をシェード軸で2分半安定周回。装備強化も不要【新規向け21/09/20追記編集版】

2021年9月20日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・儚き記憶は友と共に Ev2-2EX 装備強化無し安定周回例
・やっぱりシェード君強い
・お供は添えるだけ
・安定周回できている理由

はじめに

儚き記憶は友と共に、進んでいるでしょうか。
今回紹介するのはAGS製造で作れるシェードを主軸に、装備強化なしかつ常設とイベントで手に入るキャラ装備だけで攻略しよう、というものです。
 
シェードはAGSな為栄養を消費しないメリットがあります。
シェードは6/16のアプデで大幅調整を受けるまで不遇でした。
21/09/17の今では彼(?)を軸に永戦オート編成が存在するほどです。
  
そんな彼らを使用しかつ装備強化なしで安定化ができました。
以下よりお読み下さい。
このような周回(2倍速)です。
一周だいたい2分半。
フルリンクとはいえ装備未強化なのに到底Sと思えないダメージ(フロストバイトも一撃)と行動力どうなってるの、と大暴れしているシェードが見えるでしょうか。

その他の編成につきましてはそのまま運用できる本国版紹介記事を参照下さい。

 

ステージ概要

新キャラクターの慈悲深きリアンの他、新装備の重装軽装OSが獲得できます。
ストーリーで彼女を好きになった人も多いのではないでしょうか。

リアンはフルリンクはもちろん、ノーリンク適正もあるので7人集めるのもアリです。
重装軽装OSは複合特攻OSの中で一番出番があると個人的に思っています。
最低1つ、出来たら3つほど所持しておきたいところ。

リアンの性能に関する記事はこちら。

 

敵編成

秋イベントなのに冬エネミーばかり出現しています。
20年冬イベント、セントオルカで猛威を振るった敵ばかりです。
特にフロストバイトは積みやすく、雪スナイパーは痛い目にあいやすいので敵の特性をよく理解する必要があります。
  
Wave1Wave2Wave3Wave4
 

敵詳細と対策

出現するステージ内で最高Lvのステを表示しています。
緑字はステ増加値または増加後の数値です。
 
ステ画面は記事ごとに撮りなおしてますがスキルダメージは参考程度に閲覧下さい。
正確な数値は参照:[儚き記憶は友と共に 2区 – 鉄虫 マップ]より各々で確認をお願いします。
全エネミー別の全Lvごとののスキルダメージ画像を撮れとか狂気の沙汰です
 

寒冷地型チックスナイパー(要注意)

フロストバイトがいるとハッスルします。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・前列優先AI
・初手は必ずスキル2で標的付与+自身の回避増加
・スキル2で狙った敵を2Roundの間スキル1で保護無視狙撃
・回避すると反撃してくる
・前列配置だとバリア/被ダメ軽減を無視してくる痛い
[対策]
・前列にあえて効果抵抗を持たない盾役を配置することで標的をもらい他の敵の攻撃も誘導可能
・標的付与対象ではなくスキル2で狙った敵に保護無視のスキル1、の為スキル2を保護できてもスキル1を保護できずアタッカーが打たれることがある
・命中が重要。回避されると反撃されてしまう
・フロストバイトがいる場合回避が+90%増加。
 初手発動のスキル2の+30と合わせて+120%増加される為ここEv2-2EXの場合必中値は365
・フロストバイトの周囲8マスにいない場合は+30の必中値275
 

レギオンMk2

うわっ出たと思ってもらっていいです。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・10%でクリが出た場合50%で強化解除、なんて被弾し続けているといずれ必ず事故りそうな不安を煽ってくる
・上下に初手加速も行う
・スキル2粘着弾→2Roundスキル1マシンガンのループ
・パッシブによりこちらの機動の回避を下げてくる為回避盾殺し能力が高い
[対策]
・顔を見た瞬間に機動回避盾運用は諦める
・敵の初手AP加速+1を上回る行動力を確保し無理やり先手を取る
・強化解除されても関係のない指定保護を付与する盾役を採用する
・初手粘着弾の射程が4でこの粘着弾を使用できないとスキル1を使用できず待機する習性がある。こいつが後列にいたらこちらも後列に配置すれば大人しくしていてくれる
 

ナイトチックディレクターAA

うわっ出た、と思ってもらっていいお邪魔虫です。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・機動殺しスキル群の妨害特化鉄虫
・全攻撃が保護無視かつランダム攻撃AI
・スキル2閃光弾→2Roundスキル1音波攻撃→スキル2のループ
・パッシブにより周囲の行動加速を行っており非常に先手が取りにくい
・攻撃能力は低いが全保護無視かつランダムにデバフ範囲攻撃かつ初手加速ありととにかく鬱陶しい
[対策]
・自己標的持ちを編成し一身に受けてもらう
・敵の初手AP加速+2を上回る行動力を確保し無理やり先手を取る
・いっそデバフ込みでステを振る。初手のクリ-15%閃光弾を見越してクリ115も時には手
・火炎属性に弱い

 

寒冷地型マンモス

アクアチックの横に配置されている関係でアクアチックの行動を許す場合、命中が+30%増加しています。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・いつものマンモスだがフロストバイトがいるとハッスルする
・機動優先AI。自己標的を無視する時がある
・後列時スキル2の保護無視十字攻撃、中列前列でこちらに前列配置の場合スキル1の放射状攻撃を使用
・フロストバイトがいると防御+500%
[対策]
・機動回避盾1を囮にする。完全回避180
・上記機動の囮や前列配置キャラの周囲にキャラを配置しない
 

アクアチック

フロストバイトとのコンボ技を使用してきます。
浸水してしまうとフロストバイトによりしもやけになりデバフ祭りにされます。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2情報
[概要]
・冷気属性攻撃アタッカー。横1列攻撃を使用
・軽装優先AI
・スキル2で命中+30%など→スキル2の効果消滅までスキル1のようだが残HP次第ではスキル1の攻撃を優先する時も
・倒すと周囲を浸水させる
・浸水すると回避+160%と暴れる。命中が足りていない場合遅延要員
[対策]
・軽装を1だけ編成し攻撃を誘導
・軽装の後ろにキャラを配置しない
・耐寒コーティングで被ダメを抑えられる
・被ダメージ軽減無視を所持するキャラで被ダメ軽減効果を無力化する
・強化解除攻撃で被ダメ軽減無視バフを解除しつつ攻撃を与える

 

フロストバイト(要注意)

初期状態では超防御です。
存在するだけで雪原を作り出すような個体で雪スナの回避を増加させたり雪マンモスを強化したりもします。

スキル1スキル2パッシブ1パッシブ2パッシブ3情報
[概要]
・冷気属性攻撃/物理アタッカー
・軽装優先AI
・冷気装甲状態では保護無視命中補正付き十字冷気攻撃、剥がれていると単体スキルを使用する
・周囲を極寒状態にしており雪マンモスや雪スナを強化。やっぱり装甲が剥がれると消える
・装甲状態では防御+1000%状態で3万近くまで増加している
・浸水した相手をデバフ祭りにしてくる。アクアチックやチラーと同時編成の場合注意が必要
[対策]
・防御無関係の属性攻撃が有効
・とにかく炎攻撃を命中させ装甲を剥がしてしまえば大幅に弱体化する
・100%近い防御貫通も有効。純粋な高防御でしかない為貫通しようと思えば貫通できる
 

周回編成紹介

配置とコスト(89/90/100)

メイの前(3)に育成枠を追加することもできます。
他のマスは巻き込まれる危険があるので配置厳禁です。
また、標的持ちや挑発持ち、命中275以下(シェードより先に行動してしまう場合365)の育成枠は事故るので育成非推奨です。

ツイッターでヒャッハーしてた編成がまさかの事故りました。
自己標的無視されるとは思いませんでした。
急遽テティスちゃんを追加。

 

シェード(21/09/20 8:46追記)

偵察ドローンの有無で事故率が発生しました。
偵察ドローンを2つ所持していない場合、命中チップをSS行動力チップ+0またはS行動力チップ+2に変更して下さい。

・フルリンクLv100推奨
フルリンクボーナス消費資源-20%可
 (クリティカル率+20%を選択すればLvはもっと低くていいです)
・クリティカル90.6、命中365確保、残り攻撃
SS対重装OS+0(常設4-3exの初回クリア報酬)
・SS命中チップ+0(常設6-8)
 または
・SS命中チップβ+0(同イベント交換所
→命中チップではなくSS行動力チップ+0またはS行動力チップ+2推奨(追記)
SS行動力チップ+0(常設3-8のクリア報酬)
SS偵察ドローン+0(常設4-4初回クリア報酬)
・スキルレベル10強く推奨
 
緑字推奨赤字強く推奨です。
上記の画像のシェードは最適化されており、スキルレベル10のパッシブとあわせてクリ100になるように調整されています。
……んですが、まさかの事故ってテティスを添える前まで安定してた時のものなので補助装備はこれじゃなくてもなんでもいいです。
いっそなくてもいいです。
(追記)
偵察ドローン未装備での事故報告を確認しました。命中チップをSの行動力チップに変更かつ+2に強化をお願いします。
未強化だと微妙に足りません……。
Ev1-1EXで獲得できるSSなら強化不要です。
テティスより先行行動できるよう調整またはテティスの命中365確保が必須です。

▽キー(鍵)スキル1

4マスもの範囲保護無視防御無視の火炎属性攻撃を与えます。
スキル1の射程は2になった為、後列配置することでこのスキル2の高範囲攻撃だけを繰り出します。
モーションがカッコイイのも見逃せません。

▽キー(鍵)スキル2

Ver1.0と比べると完全に別キャラになってます。

両方とも非常に強いスキルです。
具体的には、敵の数が少なければ少ないほど火力があがるパッシブ2を前述している4マス攻撃で巻き込み倒しながらパッシブ1でAPを回収して連打していきます。
つまり敵を倒せば倒すほど火力が増加し加速していきます。
保護無視で防御無視で放つ4マスの炎属性の高範囲攻撃を連打しかつ火力が増しながら殲滅していく様はまさに暗殺者というかもはや死神。
 
余談ですが本国では死神スキンが出てます。これと同時の上方修正だったりしました。
日本版ではなぜか段階的に性能だけ→スキル、と上方修正されましたが。
スキンはよ。
 
音が出ます。ご注意下さい。いえむしろモーションと合わせて声の不気味さ加減聞いて下さい。
キャラ選択時は「…判決。……死刑」
スキル選択時は「私は…貴様の、死だ」
スキル2使用時は「その命…貰い受ける」
とだいたいですが言っている様子です。

 

ノーリンク中破メイ

中破運用することで時短になります。
お目当てを早く集めやすくなります。

・ノーリンク可能
・スキルポイントの兼ね合いでLv99↑推奨
・好感度200は不要
・時短の為中破運用推奨
・ステは後述するテティスのパッシブ、自身のOS増加分あわせ命中275、回避180確保必須
・S回避チップ+0(画像はSSですがSでいいです)
・S回避チップ+0(同イベントEv1-4かEv2-2で拾えます)
・SS標準OS+0(常設3-1EX)
・スキルレベルは10近く推奨
 
必須の命中275、回避180に関しては上記のSS回避チップをS+0に変えて後述するフルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2のテティスを添えれば達成できます。
編成上絶対事故らないはずでしたがまさかの事故りました。マンモスまじ。
命中、回避いずれも妥協すると事故率が発生するのでステ確認は念入りにお願いします。
スキルレベルに関しては7~9でも事故らないとは思います。
今回はそこまで重要度が高くないですが、当然10なほど時短になりお目当てが集まるまでの時間が短くなります。

▽キー(鍵)スキル

メイは中破していると周囲8マスの行動加速を行います。
自身が一切被弾できなくなるという明確な弱点こそありますが、使いこなせれば高速周回が可能です。
 
中破のさせ方記事はこちら。
レッドフードなら同イベントのEv2-5で拾えます。
 

B→A昇級ミス・セーフティ

昇級用の緑のオリジンダストは交換所で入手可能です。
セーフティの昇級は絶対後悔しないと断言できます。オススメです。

・フルリンクLv90↑推奨
・出撃費用-20%でOKだが装備が不安ならHP+20%推奨
・ステ振り用HP防御特化
・S防御チップ+0
・SS防御チップ+0
・SS防御OS+0
・SS耐寒コーティング(あれば)
・スキルレベル後半推奨
 
となっているA昇級セーフティです。
このステージは物理攻撃と冷気攻撃それぞれを受ける必要がある為、可能な限り防御と冷気耐性の増加する装備を装着させたいところ。
SS耐寒コーティングは6-4でドロップしますが、なければBやAでも耐えてくれると思います。
その場合交換所でスキル本を交換して、Aで獲得したスキルレベルを増加させるといいでしょう。

▽キー(鍵)スキル

Aで獲得した上記スキルにより、毎Round自己標的を行い敵の攻撃が届く位置なら全ての攻撃をひきつけます。

これにより鬱陶しいディレクターAAの攻撃含め全ての敵の攻撃を(敵の射程内に配置されている限り)一身に引き受けてくれます。
今回はなぜか雪マンモスが標的無視ムーブかましてくれましたが。
ただし防御能力は他のA保護機と比べると普通な為、持久戦には向きません。
今回の場合はシェード君が頑張ってくれているので、なんとか落ちる前に耐えられています。
 

セーフティの昇級オススメ記事はこちら。

 

テティスちゃん(21/9/20 8:30追記)

雪マンモスのせいで急遽追加しました。
Ev1-6で獲得できます。

・フルリンクLv90↑推奨
・フルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2必須
・ステは適当。一応メイと同時編成でクリ100、必要命中275、必要回避180の確保に成功
・S回避チップ+0でOK(雪マンモス回避用)
命中チップβ装備推奨(追記)
・SS標準OS+0
・SS偵察ドローン+0(あるなら運命の水晶玉でもいいです)
・スキルレベル10必須
・シェードの後に行動または命中365確保推奨
 (シェードにSS行動力チップまたはS行動力チップ+2装備、テティスにSS命中チップβ+2装備のいずれかで達成可能)
 
となっているテティスちゃんです。
上で紹介しているシェードと偵察ドローンが被ってしまいました…。
一応AGSのランパートの外伝2つ目まで進めれば2つ目の入手ができますが、手間だと思うのでシェード君から外してテティスちゃんにつけてあげていいです。
後述しますが、テティスは装備によって性能の変化するキャラクターで偵察装備だとパッシブ効果が2倍になります。
今回の場合偵察ドローンか水晶玉が必須です。

キースキル1

テティスと言ったら、なスキル。

上記いずれかを装備した場合、回避増加だけのパッシブに追加要素が適用されます。
今回はこのいずれかの装備を装着することでメイやシェード、自分自身にも補助を適用しています。

キースキル2

補助モード状態かつフルリンクボーナスでバフ/デバフLv+2選択状態だとクリ+15.5%、命中+42%、回避+42%、行動力+15.5%を加算する、という割と壊れ性能です。

非常に広い範囲にも注目。
今回の編成ではシェード君がこのパッシブを考慮していないので、最適化させたらもう少し早いと思います。

▽その他の装備で性能が変化するキャラはこちら。

 

おわりに

今回は、儚き記憶は友と共にのEv2-2EX、リアン掘りステージを装備強化なし周回編成を紹介しました。

・敵は総じて炎攻撃に弱い。シェード君大活躍
・あの手この手で崩しにかかってくるエネミーばかりの為自己標的が有効だが一筋縄ではいかなかった
・今回は自己標的持ちにAセーフティ、アタッカーのシェードの加速役にメイ、テティスを添えることで装備未強化ながら安定かつ比較的周回速度の早い周回を実現できた

と、言う記事でした。

シェード君は本当に出世しました。
ありがたい限りです。
この記事を参考にされたユーザーさんが、一人でも"友達"を迎えに行けることを願います。
誓約状態も実装済みと確認しました。
友達はもちろん、その先も……。
ぜひ、その目で確かめて下さい。
 
以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク