【意外と知らないラストオリジン】グランクリュチョコレートなどはロボに全ての効果が発揮されない。AGSに効果のないものまとめ【22/03/14時点】

スポンサーリンク

はじめに

ホワイトデー!ということで、日本版ラストオリジンではグランクリュチョコレートが配布されました(公式お知らせ)。
 
グランクリュチョコレートは全装備の中でも最上位に有用な装備と言ってよく、その有用性から実に様々な編成で使用されています。
お世話になっている司令官は多く、1つでは足りない2つやもっと欲しいなんて方もいるくらいです。
そんな便利なチョコ装備ですが、実はAGSには一部の効果が発揮されません。
 
今回はこちらのチョコ装備が配布ということで、AGSに効果が適用されないバフ一覧をあくまで筆者が把握している限りで紹介しようと思います。
実にキャラ性能にも設定を落とし込むラストオリジンならではの仕様と言えます。
それでは、以下より一覧をどうぞ。
 

AGSに効果のないものまとめ

装備編

グランクリュチョコレートのAP+2

バイオロイドが装着時“と書かれています。
これは味の分かる人間素体であるバイオロイドだからの話で、"溶けそうな甘さ"が本当に美味しいため効果を発揮している、という文だと思われます。
 
一方ロボ…AGSは味が分からない(食べられない)設定なため、AP追加バフが得られないと読み取ることができます。
実際にEv1:晩餐ではポップヘッド君が電池の風味を楽しんで(?)いましたし、Ev9:楽園ではロク君が最高級リチウムバッテリーが珍味だと言っていました。
ランパートを探索に出すと「嗅覚?そんな感覚器官は備わっておりません」との発言もします。

実際に装備させて確認してみます。
お互い行動力バフを所持していないAGS2体の行動力を寄せ、戦闘に出してみます。
ステ画面ではシェードの行動力が0.01足りませんが、グランクリュチョコレートのAPバフがあればグラシアスより先手を取れるはずです。
しかし。

見ての通り行動順(APの多い順)を示すRound内行動リストではシェードが後ろになっています。
シェードがチョコの味を分からないため、"溶けそうな甘さ"を感じられなかったようです。
攻撃力+100と回避+15%だけは効果があるのが少し謎ですが、"装備"なので箱の時点でも所持しているだけで対象を問わない作りなのでしょう。

ロボにはロボ用の行動力装備があるため、こちらを装備させてあげましょう。
ポップヘッドの言葉を借りるなら、限界を超える刺激がなんともやみつきになる美味しさ(?)なのかもしれません。
 

ソワンの手作り弁当

バイオロイドが装着時、と思いっきり書いてありますね。
こちらも前述しているチョコ同様、AGSには味覚がないため美味しさが分からないようです…。

一方で、フェンリルが装備すると隠し効果で50%追加適用されたりする隠し効果も。
Ev4:ハロウィンパークパニック!で初登場した野生生活を送っていたフェンリルは飢えており美味しいご飯に飛びついていましたからね。
最高級料理人のソワンのお弁当ともなれば、それはもう絶品なのでしょう。
 

日焼け止めクリーム

バイオロイドが装着時、と書かれています。
これは前述している2種と比べて食べ物ではないので、効果があってもよさそうな気はしますが……。
言われてみれば、日焼けを気にして日焼け止めクリームを塗るのは人間はともかく他の種族ではない現象ではあります。
人間素体のバイオロイドだからこそ、と言えるのでしょう。
 
「実際強くなったような気がします」
なんて感覚的な装備のようですし、感覚器官の備わっていないAGSならなおさら強くなったような気にはならなさそうです。

ワスプHMの火炎放射を受けるグラシアスの図。
グラシアスはこう見えてボイスが女性なAGSなので、効果があっても良さそうなんですが……。
感覚器官、ないのかもしれませんね。
明確に女性の容姿をしているエイダーや、グラシアスも日本版では最悪冬頃になりそうなポリモーフスキンでは女性の容姿をしているので効果があっても良さそうなんですが……!

AGS枠、ということで効果がないようです。
幸い興味津々ではありそうなので、ドクターやアザズに感覚器官の追加をお願いしてもいいかもしれませ……ん?
 

ポックル大魔王の角(追記)

 

O.D.増幅器(追記)

 

スキル編

アウローラのデザートと甘い香り

どちらも味方バイオロイドの、と書かれています。
デザートは味覚がないのでしょうから分かります。
甘い香りはなぜ……?は嗅覚がないからだと思われます。
嗅覚も感覚器官の一つ。アウローラの放つ甘い香りを嗅ぐことができないため、効果がないのでしょう。

一方でアウローラのもう一つのパッシブ、電気を操って発生させている力場の効果は得られています。
こちらは感覚器官がなくとも電気を操っているのはさすがに分かる模様。
電力で動いているAGSたちらしいと言えます。
 

エクスプレス76の宅急便

こちらもバイオロイドを、と書かれています。
AGSたちにも物資の補給はある……んでしょうか……?
さすがに弾薬補充や武装の劣化の修繕等はありそうですが、確かにAGSたちに預けるというよりはオルカ技術班のフォーチュンやグレムリン、アザズ、ドクター辺りに届いてAGSはそこに向かうことになりそうな気はします。
 
配達をお願いしている間のそわそわ感。ピンポーン!がきた時の
「頼んでいた荷物かな!?」
とウキウキする気持ち。
AGSたちにはないようです。残念。
 

S昇級ダフネの代謝促進

味方バイオロイドの、とあります。
Aで所持している"観察眼"によるクリ命中防御貫通増加は観測結果を伝えているためAGSでも効果があるようです。
しかしSで獲得したスキルは代謝を促進させる効果。
オルカの医務室勤めなダフネちゃんですが、さすがにAGSは専門外のようです。
メカニックたちにお願いすべきですね……。
 
代謝がないのは確かにどうにもなりません。
納得の理由と言えます。
 

A昇級LRLの共感性羞恥

周辺にいるバイオロイドたちの、とあります。
LRLは知っての通り厨二病キャラで通っており、攻撃はどれも「あいたたたた」となるものばかりです。
それが可愛いと思うキャラとふざけんなと思うキャラと反応はそれぞれで異なります。
そんな誰もが通ったであろう若かりし頃の黒歴史を彷彿とさせる仕草は共感性羞恥を発生させてしまいます。
 
AGSには黒歴史が存在しないためか、効果がないようです。
LRLからしたらロクやシェードなどの横でサイクロプスプリンセスを演じていても受け入れてもらえるわけですね。
……バフがのらないのだけは残念でなりませんが。
 

キャロルの応援

バイオロイドの、ときっちり書かれています。
キャロルといえば、本来はスポーツ競技などの声援用に呼ばれて場を盛り上げるチアリーダーバイオロイドです。
どうもとある事件以降栄養の過剰投入でムチムチになってしまっただけでなく、既存のモデルを差し置いて最も売れたモデルとなった経歴もあったりします。
 
スポーツ競技で応援しているチアガールたち、可愛い子がいるとテンションあがりますよね。
キャロルのように明るい性格で露出も多くてむちむちしているならなおさらと言えます。
 
……もちろん、人間が見たら、の話です。
AGSたちからしたら基本的には応援されるよりは同時に作戦に参加したり演算を手伝ったりのほうが有意義で効率化に繋がらないでしょう。
ランパリオンやラインリッターなどは喜びそうではあるので、人間的な感性から張り切ってくれたら嬉しいですね。
 

キルケーのお酒

バイオロイドに飲み物を、と書かれています。
スキル効果を見るに気分~だったり感じ~だったり、どうも完全に酔っていると思われます。
身体年齢7歳のココや身体年齢10歳のLRLなどのロリ組を横に添えても効果があるのはマズいんじゃないですかキルケーさん……!?

バイオロイドを~なのでお酒をもらったアンドバリちゃん。
ロリなのは見た目だけですからね。身体年齢が公表されていないだけで実際は18歳以上かもしれませんからね。
 
AGSはそもそもバイオロイドではないのでお酒をもらえず、効果がないようです。
味覚があるAGSが現れたらどうなるのか、少し気になるところです。
 

オードリーのモデルスカウト

オードリー、と言えばオルカの衣装制作担当です。毎年の水着や晴れ衣装のウェディングスキン、はたまたサンタ服などもほとんどが彼女作だったりします。
そんなオードリーと言ったら、なスキルの一つががこちらの"モデルスカウト"なのですが……。
なんとバイオロイドを、と指定されているためAGSは効果がありません。
 
スキル説明を読むとウキウキし、とあります。
オシャレに必要性を感じていないであろうAGSたちは確かにウキウキは……しなさそうですね……。

ウキウキしないのは分かりました。
ではオードリーさんに衣装制作を頼んだらどうでしょう。
いかに無骨なAGSだろうと、オードリーから仕立て上げられろとの命令を受ければ仕立てあげられるしかありません。
なすがままとなったAGSの未来はいかに……!?

なんと致命的な魅力を得てしまいました。
あくまでモデルスカウトにウキウキしないだけで、オードリーの手で飾り立てられてしまえばAGSすら魅力的となるバフを得てしまうようです。
なんだか表情が一切ないにも関わらず、ため息のような反応をするシェードが浮かぶようです。
 

ポックル大魔王の洗脳の波動

周辺にいるバイオロイドを、と書かれています。
AGSには脳がなくAIコアによるプログラムで動いているため、洗脳が効果がないのだろうということは分かります。
能力以上の力を引き出せもしていないので、固定ダメージの付与もできません。
中破AGSを作りたい場合はポックルでは効果がないようです。
 
ただしことポックルに関しては例外が存在します。

ゴルタリオン13世だけはAGSですがポックル大魔王の配下なためか、ポックル大魔王のバフ範囲すら無視して一緒に編成されているだけで洗脳の波動効果を獲得します。
ただこれ、洗脳というよりは狂信的な刷り込みのように感じるのは自分だけでしょうか……。
“洗脳"としては効果がないけど洗脳の波動の恩恵を得ることができるよう設計されている、ということなら納得はできそうです。
 

逆に効果あるんだ!?なバフたち

・ミニペロのスキル使用時AP付与効果(猫あんま)
・ミニハチコの戦闘復活(ミントミートパイ)
・月の魔力が封印された月見餅(お餅)
・レッドフードの号令(AGSも震え上がるほど?)
・セレスティアの森の歌(ナノボットによる活力増進)
 

これらは上で紹介してきた「AGSなら効果ないのは分かる」が当てはまらない効果たちです。

ミニシリーズはギャグ補正なのでまぁおいといて、レッドフードがいくら鬼軍曹とはいえAGSの、それもタイラントなどに効果があるとは到底思えませんしセレスティアの森の歌も自己紹介では「バイオロイドたちの~」と発言しているので効果があるのは凄い謎です。
理由は不明ですが、"効果がある"ということを想像してみると面白い光景が浮かびます。
 
猫あんまされるシェードとか、ミニハチコのミントパイで復活するストロングホールドとか。
読者さんは何が浮かぶでしょうか。
こういった"遊び"が含まれているのも面白いと言えます。
 

おわりに

今回は、AGSに効果のないものまとめを紹介しました。22/03/14時点になります。

・味覚、嗅覚など感覚的なものはロボには備わっていない設定。これらに起因するバフは効果がない
・スキル説明を読めば言われてみれば、となりやすいが逆に読まなければ効果が未適用なことにも気づきにくい
・ロボにはロボ用のバフや装備が存在する。彼ら彼女らを運用前にはスキル効果を熟読し理解を深めよう

調べてみたら案外ありました。

筆者ですら把握していたのは数人で、今回調べたところ思いのほかいた、と言った印象でした。
読者さんはいかがでしたでしょうか。
意外と知らないラストオリジン、参考になりましたら幸いです。

その他の実用的な意外と知らないラスオリシリーズはこちら。

 
以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク