【日本版ラストオリジン】22/01/12実装予定新キャラ(”AC-6 ユサール”見込み)の入手法や性能、活躍を確認しよう【本国版からの予測記事】

スポンサーリンク

この記事で分かること

・新キャラのネタバレ
・新キャラの性能や入手法、活躍(本国版からの予測)
しかしキャラ性能や装備性能に関しては度々のパッチノートが適用された状態となっています。
こと性能に関しては本国版の6/14まで適用されている、と把握しています。
 
・21/05/24のアレクサンドラ、AGSの全体強化まで
 
・21/06/14のアルバトロス、シェードの強化まで

実装される内容が本国版基準となる可能性は非常に高い、と見ています。

 

新キャラ予想

22/01/07(金)、次回22/01/12(水)のアップデート予告がありました。

新キャラ1人の影イラストが公開されました。
先行している本国版の情報を元にすると、画像1枚目はほぼこのキャラで間違いないと思います。

AC-6 ユサール(仮)

 

AC-6 ユサール(仮) 概要

本国版では21/06/28に実装されています。
サイバー系な衣装から連想できる通り宇宙服で、1年5か月ぶりの"オービタルウォッチャー"隊員です。

日本版ではスパトイアの20/11/18以降なので1年1か月半ぶりとなりそうです。

画像クリックでオリジナルサイズ
 
本国版公式自己紹介和訳引用
こんにちは、司令官。 私はPECS社で地球軌道上の覇権を握るために開発したオービタルウォッチャーの特殊宇宙軍所属、AC-6ユサールです。
第2次連合戦争当時、実戦投入された私たちはすぐ軌道停車場に配置されましたが、地上での戦勢がPECS社に不利に回ってまもなく大気圏内の戦闘にも投入されることになりました。静止軌道のマグネチックジャイロの補助を受けられませんでしたが、多方向機動を可能にするジャンプパックと宇宙空間という極限の環境でも戦闘行為を持続できる頑丈な身体のおかげで、大気圏での戦闘でも十分な実績を上げました。ただ、南アメリカの荒々しい環境と第二次連合戦争から滅亡戦争へと続く激しい戦闘により、我々は相当な消耗に耐えなければならず、信頼性に直結する戦闘モジュールや装備を除くものは多少… 適合しないものを使用して修理、製造されたりしました。…あ、子供だよ。私は元気だよ。…あ。……実は, 私には多少珍しい言語モジュールが使われました. それでなるべく標準語を使おうと練習して来たし、今は……え?可愛いって? さあ, ほんとうが…。?
コピっただけなので筆者は誤字ってません。
“多少珍しい言語"が日本版ではどのような口調となるのかがとても楽しみです。
 

公式漫画家4コマ

韓国版で連載しているIF!?シリーズでお馴染みのウェヒヒ先生(@1228cjrb)が新キャラ発表時に4コマ漫画を描かれることがあります。
さっそく素の話し方が気になるレアお姉さんでしたが……?
方言って可愛く感じるのは分かります。
ただレアに"おばさん"は禁句ワードです。
可愛く言ってもアウトなものはアウトなのでした。
 

未翻訳元

 

表情差分

やっぱりサイズを小さくしないスタイル。
大画面で閲覧下さい。
※22/01/07時点の本国版で追加された表情差分なので当初の日本版にはないかもしれません。

 

スキン

22/01/03実装な22/01/07のこの記事投稿時点からしても数日前のスキンです。
バニーさんですね。
最近の日本版の傾向的に唐突にぶっこんできそうなので紹介します。
何気にオービタルウォッチャー初のスキンだったりします。
 
画像クリックでオリジナルサイズ
 
シチュエーション的には22/01/07時点で本国版で開催中のEv:14 箱舟(仮)での個別ストーリーを貰った際のものになります。
筆者はストーリー勢なため内容的な詳細は伏せます。
  

スキン小ネタ

鏡とハンガーは小物扱いでOn/Offが可能です。

 

好感度増減

贈り物2倍、戦闘勝利平均+0.02、大破平均、副官平均です。
癖がないので好感度は稼ぎやすい部類でしょう。
周回に出し続けているだけで勝手に100になってそうです。
 
 

キャラごとに好感度増減は異なるよ、な記事はこちら。

引用元の滅亡前の戦術教本の歩き方記事はこちら。

 

本国版誓約実装済キャラクター

このキャラクターは本国版では誓約状態が実装されているキャラクターです。
最近の日本版の傾向的に、このキャラクターも誓約での特別台詞変更が同時実装の可能性は大いにあります。

誓約状態での特別仕様についての記事はこちら。

 

入手法

半年以上製造限の見込みです。

常設9区は事実上のラスオリ本編2部扱いです。本国版でも21/10/25に実装された極々最近だったりしますし、大きな変更も多かったアプデでした(本国版パッチノートリンク)から日本版は半年以上先の可能性があります。
“蓮華"は夏イベの後に開催された幕間イベントでした。
方舟は22/01/07時点で開催中のイベントです…。

 

製造で狙うなら?

本国版ではサラカエル実装と同時にピックアップが行われるようになっています。

これまではイベントの一端として行ってきたものから、バイオロイドの種類が増えてきた為に救済処置がとられたそうです。
とはいえ日本版運営の81号がこれを知っているかどうかは少々期待できないところです。
製造ピックアップ来たらラッキー程度に思っておきましょう。

 

こちらは本国版のアイシャ式

※アイシャ式とは:本来ログインできない時間に運営が実際のサーバーで排出確認を行ったと思われるレシピのこと
  
ユサールはAなので一般製造かつ上部下部ちょっと盛りの式のようです。
上部盛り……上部盛り……?
勝利の方程式となるのかはたして。
  

性能

電気攻撃を使用するAランク機動攻撃機です。
シンプルにまとまった性能となっています。
 

 

フレーバーテキスト紹介

参照:本国menuwiki]を和訳サイトpapagoにコピペしたもの

[スキル1:ライトニング·ライン]
“ユサールのテスラガンは金属と精密回路に特に致命的です。 偶然にも鉄虫は両方に属します。"
[スキル2:テスラボルト]
“ジェットパックを利用した立体的な起動はユサールの得意技です。 軌道基地に設置され、機動力を補助するマグネチックジャイロがなくても、敵を翻弄するには十分です。"
[パッシブ1:予測不可能な復讐者]
“清らかな外見とは違い、ユサールは戦闘時には簡単に興奮します。 猪突的に敵に飛びかかって激しい戦闘をした後、いつも後悔するが、克服するのは容易ではないと言います。"
 
“興奮しやすい"というより"本来の用途と異なる戦闘に耐えうる負荷のために修理製造を繰り返した結果の欠点"のように思いますが真相ははたして。
 

評価

すいません使ったことありません……。

純粋な攻撃機となるとどうしても運用上重要視は攻撃能力となります。
反撃持ちではあるものの耐久系の効果を所持しているわけでもないので、避けるか耐えるかに装備やステを整えて反撃を繰り返すのも効率がいいとは言えません。
全スキルに備わっている重複系は珍しいので何かに使えそう……と思い続けて出番をあげられずにいます。
比較的珍しい電気攻撃アタッカーである点と、縦3マス攻撃である点と、敵のHPが低いほど予ダメが伸びやすい性質を生かして電気攻撃編成ではピンポイントに起用されることがあるようには思います。
実装時の22/01/12環境の日本版では、はたして。
 

活躍場面紹介

フルリンクの活躍もあるにはある……んですがノーリンクでの低燃費運用が目立ちます。

 

常設3-1EX ノーリンク部品回収寝放置ラン 3:00

参照:[[수정]수면런용 노링후사르 312 – 라스트오리진 채널 (arca.live)]

・ノーリンクLv100
・クリ100、命中191、防御304
・SS防御チップ+10
・SS防御チップ+10
・SS防御OS+10
・SSバリア+10
前列中列配置(修正)
 
Aなので軽いものの遅いので寝放置にいいかもしれません。
ブースト中など安い資源で周回し分解で大きなリターンを得る際に良さそうに思います。

 

その他の資源ラン記事はこちら。

 

Ev12:"聖域(仮)" Ev2-1Ex 1:50、47/101/86

聖域は夏イベが該当します。イベント名、ステージ名、周回時間、消費資源の順のタイトルです。
“願い(仮)"でのイベントキャラクター、ヒルメちゃんや製造限定宝蓮ちゃんの初ドロップチャンスステージです。

※音が出ます。ご注意下さい。

[解説]
敵はスパルタン鉄虫亜種、炎のドライヤーシリーズです。
火炎攻撃はまず通らない、電気攻撃は通りにくい、冷気攻撃が弱点となっています。
今回はそれらを3回被ダメ最小化のトータスが指定保護している厄介なステージです。
動画の編成ではアタッカーをフルリンクのティタニアのみとし、まずトータス以外を9マス攻撃で一掃。
残りをノーリンクかつ範囲攻撃持ちでまとめ、攻撃回数を稼ぎ厄介な被ダメ最小化パッシブ3回を消費しきり、トータスの射程をタロンが2に下げた上で反撃状態のティタニアに攻撃させ反撃で倒している低燃費と周回時間を両立した編成となっています。
 
A以下で縦3マス攻撃持ち、って他にもグリフォンがいたりとユサールである必要はないと言えばないです。
同じ部品消費7には9マス攻撃でLRLがいたりもします。
ただ攻撃時間が短い点や、部品の資源がしんどい時部品消費を抑えつつ周回が可能かつ速度も速いとなれば選択肢となるのは納得の理由と言えます
 

おわりに

今回は、22/01/12に実装予定の新キャラクター、AC-6 ユサール(見込み)のネタバレ予習を行いました。

AC-6 ユサール(仮)はAランク機動攻撃機。確定反撃の電気属性アタッカー
・黒髪で落ち着いた美人さんながら話し方が特徴的でイントネーションも独特。日本版では方言を話したりするのかも
・入手は半年以上製造限定の見込み。最速イベントドロップは夏イベの次のイベント
・Aランクなため一般で電力多めで回していればきてくれそうである
・性能的には縦3マスのスキル1が珍しい電気攻撃使い。どのスキルも蓄積するというAにしては変わった性能
・ただAランクながら普通のアタッカーすぎて最前線の編成には組み込まれにくい様子。当分の間はノーリンクでの低燃費ランが主戦場かも
  
身長173と高身長で黒髪ロングなクール美少女な見た目からの方言、なんてギャップ萌え属性もちなので地味に好きなキャラです。
本国版ではスキン実装されて本当に嬉しい限りですし、日本版ではどんな風に話してくれるのかとても楽しみです。
期待しつつ電力を貯めつつ、実装を待ちましょう。
 
以上、Zelarnyでした。
最後まで閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク