【日本版ラストオリジン】3月10日追加新キャラクター、セティについて。入手法は?いつドロップ解禁する?を解説【予想記事】

2021年6月18日

スポンサーリンク
当記事では、3月10日に追加される新キャラクター「セティ」について本国版での情報も参照しながら解説します。

ズバリ入手法は

その1.製造

現時点では製造限定です。それも特殊製作でしか入手できません。

保護機なので抽選には最低でも部品が4000~必要です。

• 部品投入スロット部品投入値が4000を超える場合、保護機が登場します。 

日本版ラストオリジン公式サイト工房:製作システムより引用

こちらの画像が最低値になります。セッティはAランクなので、赤チョコこと高級モジュールは「10」が最も出やすいです。

実際に狙ってみました。

本国版で以下のレシピで36連してみた結果です。

かつてこのレシピの赤チョコ100でエキドナが出やすい、とされたレシピです。重装保護機を狙うからこれしかない!と思いました。

結果。重装保護機は4/36でした。

部品14万4000使用してセティはきませんでした。

やっぱり製造で狙うものじゃないですね!!!

いくらAとはいえ重装保護機。最低部品4000の消費はキッツイです。

狙うには運と愛が必要です。

製造時間は04:55:00 とあります。ひたすら祈りましょう。

その2.製造以外の入手機会を待つ

筆者的にはこちらをオススメします。

セティは将来的に以下の入手機会があります。

時系列的には、7-1EX6-8EXオルカ号を修復せよ!曇った記憶の中の国楽園から来た招待状

となっており、一番早いドロップ機会の7-1EXでさえ5月6日実装だった、となっています。これはVer2.0と同時期ですね。

現状の日本版運営の動向を見ると、やはり日付的には同時期程度になる可能性が高いと筆者は踏んでいます。

2ヶ月待てば確実に手に入る機会がくるかも、と思えば案外近いかもしれません。


 


性能について

ラストオリジン攻略wikiより

本国ではランクアップも実装されSに昇格もできますが、実装早々からアップグレードもくるとは考えにくいので将来的にはこうなる程度にお考え下さい。


使用感的にはAになったハチコ、といった感じです。


とはいえ指定保護ではありませんから強化解除を受けると保護できませんし、アクティブスキルを使用しAPや行動力ブーストもできません。反撃もしません。

その代わり立っているだけで常時APを供給できることが強みですし、アクティブ1では高範囲にデバフを展開することで自身の被ダメを抑えることはもちろん味方のダメージも通りやすくしてくれます。何気に高範囲にクリティカル減少デバフをばら撒けるのはダイカ、タロンフェザー、アザゼルなどと数が少ない為、思わぬところで役に立つこともありそうです。

将来的にはランクアップも実装され、あのSS重装保護機ブラッディパンサーばりの保護範囲になります。

臆病なアルマジロモチーフな彼女ですが、かつては密猟者と、今は鉄虫相手に勇気を振り絞り勇敢に立ち向かう味方を守ることに特化したバイオロイドです。ぜひお迎えし、活躍させてあげたいですね。

 


最後に

重装保護機狙いは闇。

かつて同重装保護機のエキドナがピックアップされた際、数多くの司令官が狙っては撃沈していきました。

引けないから、と引退した司令官すらいました。

引けても資源50万使った、いやそれ以上だった、なんて司令官もいたほどです。

Aですから流石に出やすいとは思いますが、それでも部品4000消費はあっと言うまに資源が消し飛びます。

間違っても資源を購入して製造につぎ込むようなことのないよう気をつけましょう。

ミホ先生に「バカ発見!」と打ち抜かれてしまいますよ。

筆者は毎日のデイリー3回程度に狙ってみようかなーとは思っています。

新しい日々の楽しみが増えそうです。

 

以上、Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク

未分類

Posted by Zelarny