【日本版ラストオリジン】22/10/21実装予定新キャラ(”死滅のセクメト”見込み)の入手法や性能、活躍を予習しよう【本国版からの予測記事】

この記事で分かること

・実装予告(公式ツイート)のあった新キャラのネタバレ
・新キャラの性能や入手法、活躍(本国版からの予測)

スポンサーリンク

はじめに:予測が正確な可能性が高い根拠

日本版ラストオリジンは22/05/25の大幅アプデにより"システム改善Ver"化し、韓国版(以降本国版と表記)同様の環境となった、と告知されています。

これにより、先行してサービス展開している本国版の情報を知ることでそのまま未来の日本版の実装情報となりうる可能性が非常に高いです。新キャラ告知時点では未確定ながら、性質上ネタバレとなりえる場合もあります。ご理解の上、以下よりお付き合い下さい。

 

新キャラクター:死滅のセクメト(仮) 概要

※ドスケベすぎたため規制版を紹介します。無規制版はすみませんぐぐって下さい。

本国版では2021/10/12に実装されたキャラクターです。バトルスタイルが「ダークエルフクイーン」なこと、そして長い耳からお分かりな通りこの"THEエジプト風"の褐色肌や装飾でありながらエルフキャラに分類されます。

日本版未実装キャラながら見るからにな爆乳とラスオリ特有の下半身消失ファッションのインパクトが凄すぎて実装済みの本国だけでなく日本でもファンアートの数々が多く存在するため、実装を心待ちにしていた方も多かったのではないでしょうか。

キャラの実装ペースがだいたい1年遅れな日本版にも、待望のエジプトエルフが実装です。

 

自己紹介

そう、死を司るイメージから厳格なキャラかと思いきやなんとこの風貌でママキャラでもあったりします。オルカにママ志望キャラ多すぎ問題。

 

同時に外伝も実装見込み

実は、外伝ストーリーの実装順も日本版はある程度は本国基準だったりします。日本でも最後に実装されたのはブラウニーですので、本国版同様の順番となりそうです。こなかったら日本版運営の膝裏をしばきましょう。

この頃実装されだした外伝はただ実装されるだけだった新キャラの深堀だ、として1話限りのおまけ程度の外伝です。戦闘ステージなどもない完全な読み物なので、星埋めでツナ缶を、なども期待できません。

とはいえこれまで「いつ合流したか分からないけどいつの間にかいる」だった新キャラクターたち。合流直後の様子を知れることで、よりキャラの理解を深めることができます。

 

個別好感度増減

参照:戦闘員情報 – 死滅のセクメト – 滅亡前の戦術教本 (swaytwig.com)

贈り物 :2.5倍
戦闘勝利:ワーストNo.1タイ
大破  :平均と比較してさらに-1
副官  :平均より+1

ママキャラなのでわが子から贈り物を貰えたら当然嬉しいですし、死を司るキャラですが仕事以上には嫌いそうなのでワーストNo.1納得ですし、死をそ司るキャラが戦闘不能など、とより下がるのも納得ですし、わが子の世話を焼ける時間が伸びるので副官は伸びやすいでしょうし、と納得感満載のある個別好感度増減です。

好感度増加は個性があるよ、な記事はこちら。

 

本国版誓約実装済キャラクター

このキャラクターは本国版では誓約状態が実装されているキャラクターです。最近の日本版の傾向的に、誓約での特別台詞変更が同時実装の可能性は大いにあります。

誓約状態での特別仕様についての記事はこちら。

 

入手機会

参照:戦闘員情報 – 死滅のセクメト – 滅亡前の戦術教本 (swaytwig.com)

“永遠の冬の箱舟"イベントは本国だと21年冬イベが該当します。つまり日本版の今22/10/18現在の1年前ペースだと、セクメトのドロップ機会は22年冬、となり早ければ2か月後の12月下旬にはドロップ解禁、となる可能性が高いです。

とはいえこのおっぱいキャラを前に指をくわえてただ待つのも酷というもの。

最近の日本語ラストオリジン運営は製造限を追加する際、決まって製造率UPキャンペーンを2週間開催してくれています。

セクメトをいち早くお迎えしたいなら、製造をするしかありません。資源を貯蓄し彼女が来てくれそうなレシピを組み、お祈りして日々狙ってみましょう。

当ブログで扱っている資源ラン記事群はこちら。

 

製造で狙うなら?

本国版のアイシャ式(引用:전투원 제조식 및 아이샤식 정리 – 라스트오리진 채널 (arca.live))がこちら。

※アイシャ式とは:本来ログインできない時間に運営が実際のサーバーで排出確認を行ったと思われるレシピのこと

 

珍しくちゃんと機能してそうなレシピです。栄養上部特盛の納得感。

実際の製作画面だとこんな感じ。

ラストオリジンの製造ルールには、いくつか決まりがあります。そのうち、以下のルールに則っある程度実用的なレシピだと断言できます。

・軽装は栄養投入で排出率が増加

・栄養の投入部位でその部位に優れたキャラクターが排出されやすくなる

・攻撃機は電力を多く投入で排出されやすくなる

・電力では攻撃機の他に機動も排出されやすくなる。多く投入しすぎると機動型の排出率が増加しすぎて軽装が狙いにくいため投入しすぎないが吉

「製造ルールとかどうでもいい。ある程度でいいから実用的なレシピが知りたい」

な方にはオススメできる、と言えそうです。

 

筆者が狙うなら?

高級モジュールに余裕があるなら赤チョコ100投入のSS20%個人的セクメト特攻の900/4000(300-3400-300)/3000

 

高級モジュールがないなら一般でSS最大3%の個人的セクメト特攻の390-990-620とか…?

画像は本国版のエミュ和訳機能なのでちょっとおかしいことになってます。何BEって。

過去製造限を毎回引き続け、所持率100%を維持できている筆者です。毎回のように自前でレシピを考案し試行錯誤してきた感じ、攻撃機だから、と電力を大量に投入しすぎると攻撃機の排出率以上に機動の排出率が増加しそうなのであえて少し控えめにします。

製造ルールを見やすくまとめているwiki(外部リンク)から表を拝借するとこんな感じ。軽装かつ攻撃機であるセクメトは優遇条件が栄養と電力なので、栄養と電力を多めにしたいところを栄養電力とすることで機動型の排出率をそこそこに抑えつつ狙える……と思います。

上部ガン投入なのはまぁ、はい。

エルフと言ったら爆乳、なこのゲームでこの見た目で上部投入以外はあるんでしょうか…?

もちろん、軽装攻撃機ということで保護機のように部品4000必須、とかでもないので特殊最低値の900/900/900でも出る時は出ます。何かしらを優遇したわけではない闇鍋な分運に大きく左右されるためおすすめはしませんが、毎日デイリー程度に回すのなら安い方がいいのかもしれません。

引けた記事はこちら。

 

性能

これまでにいそうでいなかった高範囲デバッファーアタッカーです。死を司るキャラらしく、特定範囲を指定する効果やじわじわと弱らせる効果、そして死の定めと言わんばかりに範囲ダメージ集中まで持ちながらエルフ組とシナジーが存在します。

参照:戦闘員情報 – 死滅のセクメト – 滅亡前の戦術教本 (swaytwig.com)

 

フレーバーテキスト紹介

参照:[本国menuwiki]和訳サイトpapago

[スキル1:来世の手]
“微生物を急速に培養する機能を搭載したナノボットの群れは、まるで嵐のように見えます。 もし生物が巻き込まれたら、その結果は···。 想像もしたくないですね。"
[スキル2:循環する生命の軛]
“死のイメージと冷たそうな印象、母性の対象を統制下に置こうとする態度のため誤解されがちですが、セクメトは実は恐かったり、接しにくい方ではありません。"
[パッシブ1:アンクの慈悲]
“過去、「世界樹」を育てるための事前作業はセクメト一人で行うのが一般的でしたが、やむを得ない場合はエルブンとダークエルブンのモデルが投入される場合もありました。"
[パッシブ2:女神の三顔]
“エジプト神話の三人の女神は同一視されたそうです。 名前はそのうちの1人のものを借りていますが、一緒に過ごしているうちにセクメトから他の女神の姿を見つけることができます"
[パッシブ3:母性]
“セレスティアの姉妹であるセクメトも母性の化身です。 ただ、その方向性が···。 うーん、ちょっと反抗したくなるかもしれませんね"
 
エジプトで女神、そしてセクメトの恰好や性質を見るにセクメト(伝染病をもたらす神や戦の神)バステト(猫の女神)、テフヌトまたはハトホル(愛と美の女神。死者を冥界に導く神話あり)と言った太陽神ラーの娘組の3顔があるのでは、な気がします。
 
なおハトホルに関しては本国版で行われたキャラコンテストで実装が確定している模様。
未実装キャラ一覧記事はこちら。

活躍場面紹介

スキル2種ともが9マス攻撃ではあるものの、性能的には周回編成で使用されることはほぼありません。実質高難易度攻略用と言えそうです。

本国版ではセクメト追加後、エルブンやダークエルブンのパッシブに調整が入りセクメトも対象となった経緯もあります。現22/10/18時点の日本版だと未反映のように思うので、もし81号が忘れていたら問い合わせをして教えてあげましょう。

 

変化の聖所2-60 手動レモネード入りエルフ編成

パッシブ3"母性"によりエルブンが行保護可能に、そしてエルブンは専用装備により列保護まで得ているため爆乳エルフなギガンテス状態。セレスティアにより被ダメ軽減を大幅に付与されていることでこの編成だと被ダメ軽減倍率が96.5%まで増加、と被ダメ軽減解除攻撃以外はほぼほぼ通らないかちかちエルブンがメイン盾なエルフ編成+αです。

なおエルブンとセレスティアが好感度200/誓約だとちょうど100%となり基本1しか通らくなったりします。

使用感としてはホードに似ています。誰が攻撃してもダークエルブンが追撃するだけでなく、ここにセクメトがいることで敵全域の行動力を遅延させたり固定ダメで厄介な敵を削ったり、とこれまでダークエルブン頼りだったエルフ編成に戦略性が増した形です。

聖所2-60ともなるとさすがに崩される場合がありますが、扱いこなせれば強力な編成です。

参照記事はこちら。

 

変化の聖所3区総合 手動シャロ入りエルフ編成

ダークエルブンは聖所装備の掩襲型戦闘システムを装備しており、開幕から3Roundまでは保護無視を有効化。
シャーロットのスキル1の保護無視とあわせて厄介な敵を一目散に打ち抜きつつ、セクメトの範囲攻撃でも数を減らし攻略を進めていけるポテンシャルの高い編成です。
3区ということで厄介なエネミーの対処法などは頭に入れておく必要はあるものの、おっぱいたちで攻略できる快感はおっぱい好きにはたまらない編成と言えそうです。
シャーロットが一番小さいかもレベルとは一体……!?

参照記事はこちら。

 

おわりに

22/10/21に実装予定の新キャラクター、死滅のセクメト(仮)のネタバレ予習を行いました。

セクメトの背の赤丸は恐らく太陽神ラーの娘であることをデザインに組み込んだんでしょうね。猫耳はバステト要素なのでしょうし。爆乳だったりはハトホル要素でしょうか……。相変わらず元ネタの散りばめ方に余念のない(キャラもいる)ラストオリジンです。

セクメトさんはよく見ると目の柄が十字なのが変わってるなーといつも思います。

白エルフのエルブンの目が花柄なのは知っている方が多いでしょう。その上司のセレスティアが普通の瞳だったので、姉妹機であるセクメトの目を独特にしたのかもしれません。

エジプトで十字、と言えばアンク。「生命」や「生きること」を意味するこの十字が目の柄、とはなんともらしいキャラデザインと言えそうです。ラストオリジンのキャラということで褐色やらおっぱいやらママ要素やらに目が行きがちでしょうけど、こうしたキャラデザにこめられた意味にも気づいて楽しんでくれたら嬉しいです。

それはそれとしてセレスティアの誓約時台詞を聞くに耳が敏感だそうですが、姉妹機であるセクメトはどうなんでしょうか。そして姉妹機たち同様母乳は出るんでしょうか。とても気になります。

ぜひお迎えして、エジプトエルフママの魅力を堪能して欲しいと思います。

Zelarny(@Zelarny)でした。
閲覧ありがとうございました。
 

スポンサーリンク