箱舟と春待つ護り手イベントEv1-4Ex サラカエル掘りの初心者向け装備強化なしラミエル軸約2分10秒安定周回編成とエタニティ軸のおまけ編成を紹介【日本版ラストオリジン】

2023年1月12日

箱舟と春待つ護り手イベント周回、捗っているでしょうか。

今回も当ブログ"ゼラオログ!"恒例、前回のEv1-3Ex同様比較的初めて間もない初心者でも組みやすい敷居低めの安定周回編成を組んでみた、を紹介します。

ここEv1-4Exは各種イベント限であり、次は夏のドロップ機会となりそうなサラカエルを掘ることができます。

ラストオリジンのイベントは総じて期間が長いとはいえ、誰しも周回のための周回のための周回……なんて回りくどさはなしに欲しいキャラ装備を掘りたいもの。

そんな煩わしさを可能な限り取っ払いつつ安定周回を組んだ編成の周回様子がこちら(無音3倍速)になります。

見かけた"〇〇周回に装備強化が必須"は周回例を紹介した方が「装備強化をして安定化させた編成だった」だけの話。

ラストオリジンの戦闘はパズルゲーゆえに、組もうと思えば周回編成はほぼ無限にあるのです。

前回のEv1-3Exの記事はこちら。

前々回のEv1-2Exの記事はこちら。

前々々回のEv1-1Exの記事はこちら。

初心者向け周回優先度記事はこちら。

 

スポンサーリンク


箱舟Ev1-4Ex初心者向けラミエル軸編成例 概要

配置やコストはこちら。周回時間はロード時間考慮なしでだいたい2分5秒~2分30秒ほど。

ここEv1-4ExはEv1-1Ex強化版といった敵編成であり、特に追加されたマリオネット重装甲兵の存在が特に難易度を底上げしています。

今回も火炎耐性の低い敵ばかりゆえになんとか……と思いきや、敵のHPも多くなってきているかつオレリアの火炎耐性低下デバフを弾くことも多いためにEv1-3Exのような編成は通じませ……と思ったのですが普通に回れてました(追記)

そこで今回は、そんな新マリオネットに対抗できる22/01/11に交換所に追加されたタチちゃんを添えることで周回を安定させることに成功しました。

タチの専用装備は敵を選べば属性耐性次第で与ダメが伸びる効果。

今回はラミエルとブラックワームにより火炎耐性が下がっているため、対応する装備を装着することで大ダメージを与えられます。

 

フルリンク ラミエル

<要確認事項>

①.フルリンクLv100
②.スキルレベル10
③.ステ画面でクリ率80%、命中115%以上、残り攻撃のステ振り
④.事前に中破状態(HP25%以下)作成必須
⑤.スキル1のままで運用

<キャラ装備の入手機会>

ラミエル
・箱舟イベント交換所
・常設9-8ドロップ

コアリンク分
・箱舟イベント交換所にて交換×2
・箱舟イベント交換所にて特殊代用コア×2
・オルカパスLv50報酬など

SS出力強化回路+0
・箱舟イベントEv1-1Ex ドロップ
・常設イベントハロウィンEv1-1、Ev1-7初回クリア報酬

SS回路最適化+0
・常設3-8初回クリア報酬
・常設イベント至高の晩餐Ev-4b ドロップ
・常設イベント満月の夜想曲Ev-2Ex(別記事リンク) ドロップ など

SS対重装型戦闘システム+0
・常設4-3Ex初回クリア報酬

B~SS戦闘刺激剤+0
・箱舟イベント交換所追加見込み
・B入手…装備製造20-10-20 など

 

ノーリンク カリアフ・ベラ

<要確認事項>

①.ノーリンクLv不問
②.スキルレベル10
③.ステ不問
⑤.スキル2優先変更

<キャラ装備の入手機会>

カリアフ・ベラ
・箱舟イベントEv1-6ドロップ

 

ノーリンク ブラックワーム

<要確認事項>

①.ノーリンクLv100
②.スキルレベル10
③.回避極で戦闘中の回避180到達目標(画像の場合戦闘中はSS標準OSにより+14.5%され179.5%まで増加。0.5%足りていないが8時間は安定確認した)
スキル2に優先度変更

<キャラ装備の入手機会>

ブラックワーム
・箱舟イベントEv1-2Ex(別記事リンク)ドロップ

SS反応強化回路+0
・箱舟Ev1-1Ex ドロップ
・リオボロスの遺産Ev2-2ドロップ
・常設イベントハロウィンEv1-4初回クリア報酬 など
・戦闘中の回避180%に到達できるなら何でも可

SS標準型戦闘システム+0
・常設イベントハロウィンEv1-5初回クリア報酬
・資源ランポイント常設3-1Exドロップ

ニトロEx3000
・箱舟イベント交換所

 

ノーリンク タチ

<要確認事項>

①.ノーリンクLv80以上
②.スキルレベル10
③.クリ20%、残り攻撃
④.事前に中破状態(HP25%以下)作成必須
スキル2に優先度変更

<キャラ装備の入手機会>

タチ
・箱舟イベント交換所

投炎石EX+0
・箱舟イベント交換所

 S回路最適化+0
・常設レベリングスポット4-4Ex ドロップ
・常設イベントハロウィンEv1-6 ドロップなど
・箱舟イベント交換所

SS出力増幅回路+0
・箱舟イベントEv1-11ドロップ
・常設6-6bドロップ
・そもそも普通のSS攻撃チップ+0でも運用可

SS強襲型戦闘システム+0
・常設4-3Exドロップ
・装備製造10-20-10などで作れるBでも回れることが回れるだろうが、周回時間がさらに10秒ほど伸びると思われる。未確認。

 

フルリンクの場合

1週の周回コストが部品が6、栄養が10、電力が6重くなってしまいますが周回時間がだいたい10秒ほど短くなります。

コストを取るか周回時間を取るかはお好みで。

 



周回安定理由解説

ラストオリジンの戦闘はパズルだ、とは冒頭で伝えた通りです。

「ステ装備なんて適当でいいやろ~」

と設定されておらず、ありとあらゆる要素からステータスの設定、装備選択を行ってかつ安定確認の取れた編成を紹介しています。今回のようにキャラ選出や装備選択の幅を"敷居低め"と狭めている分なおさらシビア。

中破していてHPが回復せず基本1も受けられないラミエルにとって高耐久の反撃持ちのいるここは鬼門です。じゃあどうするか、というとこうして保険装備を持たせることで1Waveで1回だけは耐えてもらうことでなんとかしました。

このようにそれぞれのステ装備には意味があります。ぜひ安定理由を知ってもらって、ラストオリジンの戦闘面白いやん!と思ってもらえたら嬉しいです。

 

補足①.②:レベル、スキルレベルの設定

4ExともなるともうExも終盤ゆえに、敵が強すぎてLvやスキルレベルの妥協なんてできません。

最低値を探ればいくらでも探れるのでしょうが、周回したい場所はここだけではないためにそれなら少しでも多くのステージを周回できる上限が理想です。

とはいえレベリングするのは大変ですし、ことLv90後半はほんと伸びないので今回のような4人編成なら多少妥協しても安定して回れるなら経験値稼ぎながら、でもいいんじゃないでしょうか。

1週7200と難易度の割に劣悪なのでおすすめはしませんけどね。

 

補足③:ステ振り

攻撃参加するキャラは基本クリ100で……についてはEv1-1Ex記事(別記事リンク)で触れたのでそちらに飛んでもらうとして。

今回ラミエルが命中を一切振っておらず、タチに至っては命中低下装備なんて付けているのももちろん理由があります。

それはマリオネット系は総じて回避が低いから、です。

今回出現しているマリオネット系を長押しして確認するに、最も回避の高い敵はマリオネット狙撃兵の15%。ラストオリジンの仕様では敵回避+100%の命中確保で必中なので、今回は一切振らずともみんな普通に超過してるゆえにクリと攻撃にしか振ってないんですね。

同様にブラックワームが回避振りだったのも理由があります。

知っての通り、今回はノーリンクで運用している関係で重装保護機ながら耐久は高くありません。

特にマリオネット重装甲兵のスキル2は敵が前列に近いほど威力の増加する攻撃ですし、最後に残る関係で他のマリオネット系の退場時効果によりクリ率が高くなっており致命傷を負いやすいです。

火力がない今回は瞬殺が難しくどうしても場に残る、なら耐えるしかないのは間違いないんですが、受けるか避けるか、と考えた時最後に残るマリオネット重装甲兵は命中180%しかないために「これならステ振りと装備次第で避けれる!」と判断したわけです。

重装保護機だから何がなんでもその身で受けて耐えないといけないわけでもなく、司令官の数だけ運用法がありステ振りに幅があると思っています。

これがステ振りに正解はない、と言われるゆえんです。

 

補足④:中破運用について

Q.ラミエルの中破作成めんどくせー
A.手動で1-1で待機させてるだけで用意できるよ

Ev1-1Exの記事で掲載済みですしEv1-2Exの記事で中破時の恩恵については記載済みなので読んでもらうとして。

今回のEv1-4Exの記事ではタチに中破法について紹介します。

ことタチに関しては自己バフの鬼ゆえに回避も高く、敵から被弾して、を低層で狙うのは難しいです。

そこで、今回の箱舟Ev1-7Bで拾えるこの項目冒頭のレッドフードや、常設イベント満月の夜想曲のEv-4初回クリア報酬のポックル大魔王のパッシブを利用することで同じく常設1-1にて手動で待機させ続けることでじわじわ削ることができます。

減少量はスキルレベル依存ゆえに、1で30、10で300ずつなのでこの機会に育てておくといいでしょう。

 

補足⑤:スキル優先度変更

今回は特に言うことがないので過去記事にぶん投げます。

強いていえば過去記事と異なることは、今回はベラには攻撃ではないスキル2を指定していることで反撃持ちを殴らないようにさせていたりはします。

 

補足⑥:出現エネミーの特性とキャラ装備選択

ここEv1-4ExはEv1-1Ex強化版だ、とは冒頭紹介した通りです。

マリオネット系の特性については過去の予習記事(別記事リンク)を読んでもらうとして……。

改めて脅威となるパターンについてと、今回なぜオレリアOut→タチInなのかを解説しておきます。

今回問題になったのは以下の2つのスキルで、上はマリオネット系共通、下はマリオネット歩兵が所持しています。

効果抵抗25%、について

これは要はデバフ耐性でして、開幕以降に付与されるデバフへの確率減少、を意味します。今回周回時間が変動しやすいのはまさにこれのせいで、ラミエルの付与する苛烈な火炎属性持続ダメもたまに弾かれるせいで周回時間が伸びています……。

本来はEv1-3Exのようにオレリアで火炎耐性下げて、としたかったのですがまぁブレまくりで怖かったので筆者はぶん投げました。オレリアは自己バフで回避+60%とか得るので、ステ画面の回避120%でいいと思うと多分回れないことはないと思いますが……未検証です。

タチに強襲OS(射程減)付けている理由について

これこそまさに敵死亡時のAP付与でしてやられたからです。

タチは確率の再攻撃(自分の攻撃に支援攻撃。支援攻撃はスキル1指定)持ちでして、当初はスキル2の十字攻撃→スキル1の単体攻撃をしているさまを眺めていたんです。そしたら開幕で歩兵を倒した直後、付与されたAPにより狙撃兵が横3マス保護無視攻撃を先手取ってぶっぱしてきたものですから平気で崩壊しました。

タチのスキル1は射程3で、スキル2の射程は6。今回のように後列に配置させていて射程を削られると、射程不足でスキル1が使えないために再攻撃はできなくなります。

本来は対重装OS2個目をどっかで拾ってきてもらって……にしたかったのですが思わぬ落とし穴でした……。

こうして装備1個弄るだけで安定するしない、に繋がったりするのですから面白いものです。

 



追記:Ev1-3Ex面々のままで周回可

まさかの同一面々のままで寝放置成功してました。

もちろんステ装備は弄る必要がありますが、Ev1-3Exを周回していた方がそのまま回れるのは大きいです。

各キャラのステ装備はこちら。ベラは相変わらず装備なしです。

ラミエル

[変更点]

・SS回路最適化→SS出力強化回路ベータへ(恐らく普通の攻撃チップのままでも可)

ブラックワーム

[変更点]

・ニトロをチョコ(イベント交換所で入手可能)に変更。オレリアからのバフで回避が20%以上超過しているレベルで余裕。チップ一つとOSは変更可

オレリア

・ほぼ回避極。ブラックワーム同様重装甲兵からの反撃を避けるため回避180%を目指す
・自己バフで回避+60%にもなるためステ画面で120%あれば運用可
・装備は敵の低い火炎耐性をさらに下げるための専用装備と、ラミエルより先に動くよう行動力装備で固めればレアリティや強化値は何でも可と思われる
 

おまけ:エタニティ軸装備強化控えめ編成 1:07

本国の周回編成(他サイトリンク)のローカライズ版になります。本国司令官に感謝。

今回の箱舟イベで交換できるエタニティをフルリンクしており、ラミエルがフルリンクでない方にいいかも、と日本版用に装備を組みなおしてみました。

ステ装備は以下のようになっています。これで2時間ほどは安定して回ってたので問題ないはずです。

行動順が非常に重要な編成です。よく分からないなら上記画像以外での装備運用は実質諦めて下さい。

それぞれの入手経路はこちら。

・SS攻撃チップβ…これは普通の攻撃チップでいい気がする。箱舟Ev1-7Bドロップ
・S行動チップ……常設4-4Exドロップ
・SS対重装OS……常設4-3Ex初回クリア報酬
・SSエネパ…………常設ハロウィンイベまたは常設満月イベEv-4Ex初回クリア報酬
・SS行動チップ……常設3-8初回クリア報酬
・SS突撃OS………常設5-8Exまたは6-2Exドロップ(こと今回は一応至高の晩餐Ev-3Exで拾えるAを+7、Sを+4に、10-20-10とかで作れるBを+9に強化しても代用可と思われる)
・レオナ専用装備…箱舟Ev1-12ドロップ

どうしても装備強化で資源は必要ですが、たまりにくい特殊代用コア待ちしているよりかは確実な手段、と言えるでしょう。

 



箱舟Ev1-4Exラミエル+αでのサラカエル掘り周回まとめ

周回がおっそいので周回時間稼げなくてぐぬぬの図。

それでも出る時はもちろん出ますので、めげずに通い続けることが重要です。

・箱舟Ev1-4Exは箱舟Ev1-1Ex強化版。狙撃兵と重装甲兵が追加されておりこの2種をいかに早々に退場させるかが鍵
・総じて火炎耐性が低いもののExも終盤近いということでHPが高く一確を取りにくい。今回は反撃解除を持つタチを添えて事前に削る戦法を取り、微妙に残ってもなんとかしやすいようステ装備を整えることでなんとか安定化させた
・戦闘はパズルゆえに周回キャラたちのステ装備を妥協すると簡単に事故る。自動周回に送り出す前に安定周回ラインをクリアしているか要チェック

当ブログ"ゼラオログ!"は頑張りたい初心者さんを応援しています。

ぜひ最後まで付いてきてくれたら嬉しいです。

サラカエルを入手できたら組める変化の聖所1区はもちろん2区も通用するコウヘイ教団編成の記事はこちら。

何をどれだけ集めたらいいか目安が欲しい方はこちら。

前回のEv1-3Exの記事はこちら。

前々回のEv1-2Exの記事はこちら。

前々々回のEv1-1Exの記事はこちら。

初心者向け周回優先度記事はこちら。

箱舟記事一覧はこちら。

箱舟イベの全ドロップや交換リストなどの記事はこちら。

この記事以外の周回編成に関しては日本でも使えるこちら。

以上、サービス開始から遊んでいるラスオリ一筋の自称上級者、Zelarnyがお送りしました。

閲覧ありがとうございました。

 

スポンサーリンク