【スローで見るラストオリジン】SDのフェンリルをじっくり眺めます。【画像大量】

スポンサーリンク

当記事では、SDのフェンリルの挙動をスローやコマ送りしてじっくりと確認します。

今回はスキンが文字通り裸と噂の赤い髪の狼少女、フェンリルです。

残念(?)なことに裸だからと動いても見えません
鉄壁ガードをしてくれますので安心です。
さすがに全てのコマを確認したわけではありませんが筆者は確認できませんでした。
興味のある方はご自分の目で確認してみるとよいかと思います。
 
ちなみに武器はチェーンブレードなんですが、片方は自分の別名、片方は枷の名前です。 枷を武器にしているとは一体。
デフォスキンだと制御の為を力を減衰させる効果もあるのかもしれませんね。

それでは本題に入ります。

待機モーション+α+勝利モーション(等速)

現状図鑑でしか見れない表情変化が入っています。

ぴょこぴょこ跳ねるような移動が4速歩行を彷彿とさせます。

勝利モーションはハウリング。遠吠えです。

 スキン1(無規制版)Ver

やっぱり見えません。耳がペタンとなり髪が伸びています。

武器のチェーンブレードが骨っこになっています。

戒めが解けられ本能のまま=原始的なイメージからでしょうか?

アクティブスキル1:侵入者追跡(0.5倍速×0.25倍速)

ぶん回してます。

必殺技用なのでしょう。多分。

ぶん回しています。回転方向を示す風の向きまで細かいです
ヒットエフェクト直線。やっぱり逆にしか見えませんが、殴ってるかきっと切っ先で切り裂いているんでしょう
>▽<

この後くるくると回転しながら自陣に戻りアクティブ1を終了します。

スキン1(無規制版)Ver

見えそうで見えない意外は表情すら一緒です。自然体すぎるのでしょうね。

アクティブスキル2:グレイプニール解除(0.5倍速×0.25倍速)

ずっと武器の連結を解いたエフェクトだと思ってました。

武器の連結を解くと同時に、よくみると首輪が中央から割れていってます
首輪だったものが背中に収まっていっています
力が開放されました!瞳の色も赤が強くなり充血しているようにも見えます
実は右手側のチェーンブレードは一瞬投げています
チェーンブレードを身体を目一杯逸らしながらキャッチすると、そのままくるくると回転しながら全体重をかけた振り下ろしを行っています
「喰らうぞ」といわんばかりに口をあけているようにも見えますね
段々と激しさを増していきます。表情も凶暴なものになっています。これは北欧神話のフェンリルの力をつけていくことを示しているやもしれません
闘気が巨大な狼の顔のようになり浮かび上がります。フェンリル本人も武器はもちろん本人も口を開けています
大きく開かれました!
闘気の狼が口を閉じた瞬間、敵のHPが消失しています。
フェンリル自身も噛み付いたと同時のような勢いです。

「あー!気持ちよかった!」
土ぼこりが晴れると同時に、いつものフェンリルの目と顔に戻っています。首輪も付け直されました。

この後、敵から出てきた謎の塊が砕け散る様を確認しつつくるくると回転しながら定位置に戻ります。

恐らく形状からして心臓
フェンリルはロキが女巨人アングルボサの心臓を食べて生まれた説からかと思われます。

スキン1(無規制版)Ver

裸でインパクトがありすぎるからか、エフェクトなどに一切変化がありません。

やっぱり見えないので安心です。

コマ送りスクショは格好以外に変化を見つけられなかったので割愛します。

修復室

「う゛ぅ~!悔しい~…」

スキン1(無規制版)Ver

やはり耳ペタとヘッドドレスがないくらいしか差がありませんでした。

まとめ

今回はスローで見るラスオリシリーズ、フェンリルをお届けしました。

首輪が外れていく演出目の色変わってたのはスローにするまで知りませんでした。

スキンよりデフォのが凝ってるのは珍しいパターンです。

やはり裸は強すぎました。

もっと強すぎるのが尻尾と髪ガードですが。

やはりバイオロイド、常識は通じないようです。

 

さて、今回もスローで見るラストオリジンをお送りしました。

日頃3倍速で周回ばかりしているとなかなか見る機会がありませんが、このようにSDにも非常に力が入れられています。
中にはゲーム内設定の0.5倍速ですら一瞬のものまであります。
上記の画像の一部はコマ送りしてスクショしたものです。

「こんなに動いていたんだ!」

と感動してもらえたら幸いです。

 

以上になります。Zelarnyでした。

閲覧ありがとうございました。

他のスローで見るラストオリジンシリーズの総合ページはこちらです。よければどうぞ↓

スポンサーリンク